ヘアカラー
2020.3.18

髪色はオレンジ系で流行を先取り!おしゃれな最旬ヘアカラー【8選】

流行を取り入れたいならオレンジ系のヘアカラーがおすすめ!大人女子にもマッチする最旬ヘアカタログをご紹介します。柔らかさと透明感を与えるオレンジベージュ、ツヤ感のあるオレンジブラウン、赤みのあるブラッドオレンジなど。どれもチャレンジしやすいカラーなのでぜひお試しあれ♪

【目次】
柔らかさを与えるオレンジベージュ
ツヤっぽオレンジブラウン
ブラッドオレンジとブラウンをミックスしたアプリコットブラウン
深みのあるブラッドオレンジ

柔らかさを与えるオレンジベージュ

柔らかくラフな動きの愛されミディ

柔らかくラフな動きの愛されミディ

【How toベース&カラー】
ベースは鎖骨下の長さで前上がりのワンレングスでカット。表面からレイヤーを入れて軽さと動きを出す。前髪は目の上ギリギリの長さでカットして、サイドにかけて緩やかなラウンドで繋ぐ。また、浅めにすることが幼く見えないポイント。毛量調整はスライドカットで先細りの柔らかい仕上がりに。カラーは10レベルのオレンジベージュに。やや明るめのレベルで透明感とツヤ感のある髪をもたらす色味。

柔らかくラフな動きの愛されミディ

前髪ありミディアムヘアでも大人っぽさを演出! 柔らかくラフな動きの愛されミディ

女っぽさが残るハンサムショートヘア

女っぽさが残るハンサムショートヘア

【How toベース&カラー】
カットのベースは前下がりのグラデーションに。トップにはレイヤーを入れて動きが出るように。前髪はアゴのシャープなラインを強調するように、ほおの高い位置で長さを設定。顔まわりには隠しレイヤーを入れて、顔のラインがキレイに見えるデザインに。カラーリングは旬なオレンジベージュに。派手に見えがちのオレンジ系でも、品があり柔らかいイメージの色味。

女っぽさが残るハンサムショートヘア

ハンサムショートヘアは、根元ふんわりの長めバングで女度アップ!

こなれ感たっぷりの外ハネボブヘア

こなれ感たっぷりの外ハネボブヘア

【How toベース&カラー】
ベースは肩下くらいの長さでワンレングスにカットし、カットラインが出るように厚みを残すのがポイント。毛先の厚みを残しつつ、適度に毛量を調整。前髪は眉が隠れる長さでワイドに。奥行きはやや浅めにすることで、セニングなしでも透け感を演出。カラーは10レベルのオレンジベージュに。流行のオレンジにベージュを加えた色味は、透明感とツヤ感をもたらしてくれる。

こなれ感たっぷりの外ハネボブヘア

外ハネボブヘアには、こなれ感たっぷりのワイドバングがベストマッチ!

ツヤっぽオレンジブラウン

“NEOウルフ”セミディ

“NEOウルフ”セミディ

【How toベース&カラー】
前髪は目にかからない長さで直線的にカットし、隙間を作りやすいよう毛量を調整。裾はバックからサイドにかけて鎖骨丈でカット。動きを出しやすくするようトップや表面に軽くレイヤーを入れ、さらに顔周りに大胆にレイヤーを入れる。特にもみあげからこめかみに落ちる毛束は、引き出しながら高い位置からレイヤーを。裾にはレイヤーを入れずカットラインを残しているので、軽くならず重たい印象に。顔周りだけしっかりレイヤーを入れているのがNEOウルフ。カラーは9トーンのオレンジショコラブラウン。黄みを抑えるバイオレットがMIXされ、ツヤのある明るめブラウンに仕上がりに。

“NEOウルフ”セミディ

お帰りレイヤー! 顔周り軽め×裾重ための“NEOウルフ”セミディが今旬カッコいい

小顔見せの大人かわいいマッシュショートヘア

小顔見せの大人かわいいマッシュショートヘア

【How toベース&カラー】
前髪を目の上ギリギリの長さでカットし、サイドは耳たぶが見える長さに設定しグラデーションでカット。前髪とサイドを緩やかなラインで繋いで、ナチュラルなマッシュスタイルに。トップの角を落とす程度のレイヤーを入れ、毛先の厚みを残しつつ毛量を調整。襟足は短めにカットし首元をすっきりと。カラーはこの秋冬のトレンドであるオレンジブラウンに。色持ちがよく、流行に敏感な人にイチオシのカラー。

小顔見せの大人かわいいマッシュショートヘア

小顔見せの大人かわいいマッシュショートヘアで、ナチュラルに愛らしく!

今どき無造作ヘアに

今どき無造作ヘアに

【How toベース&カラー】
マッシュベースにカットし、動きが出やすいように表面にレイヤーを入れる。前髪を目の上のギリギリの長さに設定することで、角度がゆるめのマッシュラインとなりナチュラルテイストに。カラーリングは、暖色である8レベルのオレンジブラウンに。顔色をよく見せながら、髪のツヤ感もプラスしてくれる色味。

今どき無造作ヘアに

流行のマッシュショートヘア×ニュアンスパーマで、今どき無造作ヘアに

ブラッドオレンジとブラウンをミックスしたアプリコットブラウン

大きめカールのカジュアル感がちょうどいいミディ

大きめカールのカジュアル感がちょうどいいミディ

【How toベース&カラー】
鎖骨上の長さで前上がりにカットしたローレイヤー。パーマをかけた時に厚みや広がりが出ないように毛量感を調整し、毛先はスライドカットで束感が出るようにする。カラーは、面をキレイに見せツヤ感のある髪に仕上げるため、7トーンのアプリコットブラウンに。ブラッドオレンジとブラウンをミックスした健康的な髪色。パーマをかける場合、太めロッド&大きめカールのデジタルパーマを施す。

大きめカールのカジュアル感がちょうどいいミディ

ミディは、今どきパーマで軽やかにこなれる!ポイントは「Iライン」のシルエット

深みのあるブラッドオレンジ

肩でスウィングするローレイヤーヘア

肩でスウィングするローレイヤーヘア

【How toベース&カラー】
ベースは鎖骨レングスでカットし、全体的にローレイヤーを入れる。毛量が多い人は、しっかり毛量調整を。前髪は目と眉の間くらいの長さで浅めにカットし、すき間と束感ができるように調整。カラーは暖かみのある9レベルのウォームブラウンに染める。ブラッドオレンジのような深みのある赤みをプラスしてツヤ感のある仕上がりに。

肩でスウィングするローレイヤーヘア

肩でスウィングするローレイヤーヘア。透け前髪とのコンビで今年顔のミディ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事