ヘアカラー
2020.5.23

暗めアッシュは重すぎない透明感抜群の髪色!ブリーチなしでできる洗練カラー

暗めのアッシュは、ただ暗いだけじゃない透明感のあるスモーキーカラー。重たすぎないおしゃれな髪色で、クール系美女な印象に。ショートにもロングにも合うアッシュを髪型と合わせてご紹介します。

【目次】
暗めアッシュが似合う人のタイプは?
重さを感じない6レベルのアッシュグレー
洗練ミニボブはダークアッシュでクールビューティーに
パーマ×セミロングに合うダークブラウンアッシュ
透明感と柔らかさが出る、暗めアッシュベージュ
ロングヘアは洗練アッシュでクール系美女に

暗めアッシュが似合う人のタイプは?

ブルべ冬さんが似合う

教えてくれたのは…株式会社Style Works代表 三輪詩織さん

ブルべ冬さんが似合う

パーソナルカラー診断や骨格診断サービスを提供するサロンを、東京・大阪・名古屋に展開。芸能人や経営者をはじめ、ビジネスマン・OL・主婦・学生など幅広い層を対象に、年間2,500名以上が来訪。「今1番人気のパーソナルカラーサロン」と話題になっている。また、多岐に渡る業界とのタイアップイベント・コンテンツ監修実績も多数。2019年春、KOSEが展開する人気ブランド「ヴィセ」と提携し、パーソナルカラー監修を担当。プロモーションを手がけたアイシャドウ「マイヌーディアイズ」は歴代記録を塗り替える大ヒットアイテムに。

ブルべ冬さんが似合う

ブルーベースで「冬」タイプのあなたには、強めのコントラストのあるカラーがおすすめ。ヘアカラーを選ぶポイントやおすすめカラー、トーンについて、パーソナルカラーの専門家・三輪詩織さんに教えてもらいました。

Q.ヘアカラーを選ぶポイントは?
「青みや赤みが強めのコントラストがあるカラーを選ぶと顔映りが良くなります。地毛の黒髪もお似合いですが、カラーを入れることでより軽やかで洗練された印象に」(三輪さん/以下「」内同)

Q.おすすめのカラー&トーンは?
「カラーはブルーブラック、ブルージュ、パープルブラウン、バイオレットなど。トーンは5トーン以上で、冬さんは暗めが似合う方も入ればハイトーンが似合う方もいます。色味との相性によって見え方は若干変わるので美容師さんと相談してみてください」

※日本唯一のパーソナライズヘアカラーサービス、COLORIS(カラリス)
11つの質問に答えるだけで、 あなたに最適な処方を1万通り以上の組み合わせからご提案。艶やかな質感と思い通りの髪色がご自宅で簡単に実現できます。

\自分に似合うヘアカラーは?早速診断!/
診断はこちら>>

ヘアカラー診断|イエベ・ブルべ別あなたに似合う髪色はこれ!

重さを感じない6レベルのアッシュグレー

光に当たった時には透けたように見える色味

光に当たった時には透けたように見える色味

【How to ベース&カラー】
ベースは前下がりのショートボブにカット。顔まわりトップには軽さが出るようにレイヤーを入れる。前髪は目の上ギリギリの長さで切り、サンドバングとマッシュラインで繋げて丸みのあるスタイルに。量感を調整して、重すぎない印象としている。カラーは6レベルのアッシュグレーに。ダークカラーでありながら、透明感があり重さを感じさせず、屋外で太陽の光に当たった時には透けたように見える色味。

光に当たった時には透けたように見える色味

【How to パーマ&スタイリング】
23〜25mmのロッドを使い、襟足以外に毛先ワンカールのパーマをかける。スタイリングは、キレイにまとめようとせずに、ドライヤーでざっと乾かすだけでOK。乾いたらミルクやバターなどウェットな質感に仕上がるスタイリング剤を全体的に揉み込み、毛束感を整えたら完成。

大人のゆるかわショートヘアは、ニュアンスパーマのラフさが鍵!

ダークカラーでも透明感のある色

ダークカラーでも透明感のある色

【How to ベース&カラー】
ベースを鎖骨下3cmの長さでカットして、重めにレイヤーを入れる。前髪は眉下の長さでカット。サイドバングと前髪を柔らかくつなげることで、ナチュラルな大人っぽいスタイルに。動きを出したい中間から毛先にかけてセニングをいれる。カラーリングは、6レベルのアッシュグレーに。赤みがなく、ダークカラーでも透明感のある色に仕上げる。

ダークカラーでも透明感のある色

【How to スタイリング】
髪にボリュームを出したい場合、ドライ時にドライヤーの風を下から上に向けて乾かす。乾いたら32mmのアイロンでベースとなる髪を内巻きワンカール。リップラインより上に落ちる髪は、たて巻きでフォワード&リバースのMIX巻きに。この時、毛先から巻かずに中間から毛先にかけてカールづけをする。最後に、柔らかい仕上がりを叶えるクリームタイプのスタイリング剤を塗布して、束感を整えたらフィニッシュ。

セミディは前髪あり×ゆるウェーブで!ふわりとした抜け感が魅力

洗練ミニボブはダークアッシュでクールビューティーに

クールな印象を与えてくれる

クールな印象を与えてくれる

【How to ベース&カラー】
襟足の長さをアゴラインで設定し、グラデーションでカット。前髪も襟足と同様に、アゴラインでカット。全体にしっかり量感を調整して、束感をつくりやすくする。カラーリングは、6レベルのダークアッシュに。赤みがなく、暗めのカラーリングでクールな印象を与えてくれる。

クールな印象を与えてくれる

【How to スタイリング】
ドライヤーで乾かすだけで決まる、お手軽スタイリング。襟足が浮きやすい人は、ドライヤーの風を上から当てて、手で抑えながら乾かすと◎。さらに、センスアップするなら、32mmのアイロンで、前髪を顔の前に集めてワンカールさせて。最後に、保湿力のあるヘアオイルを全体的に馴染ませて、艶っぽく仕上げたら完成。

長め前髪がクール!女性らしい洗練ミニボブは抜け感が鍵

パーマ×セミロングに合うダークブラウンアッシュ

暗めカラーでも軽やかな印象に

暗めカラーでも軽やかな印象に

【How to ベース&カラー】
鎖骨下7cm、毛先に厚みを残した切りっぱなし風ワンレンカット。パーマの動きが出やすいよう、表面にはレイヤーを入れる。前髪は眉と目の間でカットし、毛先がサイドに流れるように毛量調整。カラーは7トーンのダークブラウンアッシュ。赤みのない青系のカラーは髪に透け感や透明感を与え、暗いカラーでもペタッとならず立体感を出す。ツヤが高いので上品な印象を与える効果も。

暗めカラーでも軽やかな印象に

【How to スタイリング】
パーマは柔らかい質感に仕上がる水パーマがおすすめ。20〜28mmのロッドで、耳上は毛束の中間から内・外MIX巻き、耳下は毛先まで平巻きのパーマをかける。乾かし方は、根元をしっかり乾かしてから毛先を8割乾かす。さらにカールを手のひらで包むように持ち上げながら乾かすとふわっとしたウエーブに仕上がる。セミウエットになるムースを毛束全体にもみ込み、片サイドを耳掛けすれば完成。

暗めカラー必須のお仕事でも“耳下平巻きパーマ”なら、明るく柔らかな印象のセミロングに

透明感と柔らかさが出る、暗めアッシュベージュ

ダークカラーでも柔らかい表情の色味

ダークカラーでも柔らかい表情の色味

【How to ベース&カラー】
ベースを肩上のギリギリ結べる長さでワンレングスにカット。前髪はサイドと同じ長さに揃える。ハネにくく自然な内巻きとなるようベースの内側はイングラデーションに。質感をセニングとスライドカットで調整し、柔らかさと束感のあるスタイルに仕上げる。カラーリングは、暗めの5レベル・アッシュベージュをチョイス。赤みを押えつつ透明感があり、ダークカラーでも柔らかい表情の色味に。

ダークカラーでも柔らかい表情の色味

【How to スタイリング】
ドライ時のポイントは、分け目がつかないようにふんわりと乾かす。生えグセに逆らうようにドライヤーの風を当てるとナチュラルなボリューム感に。乾いたら32mmのアイロンで毛先を内巻きにワンカールするだけで、簡単にスタイルがキマる。保湿力があり立体的なスタイルをキープできるバター系のスタイリング剤を毛先に馴染ませ、揉み込んでから軽く崩したら完成。

前髪なしの技ありワンレンボブで、大人の抜け感を演出

赤みを抑えた艶の出る明度

赤みを抑えた艶の出る明度

【How to ベース&カラー】
鎖骨下4cmの重めのワンレンベース。表面と顔周りにややレイヤーを入れ、毛束を動かしやすくする。前髪は巻いて眉が見えるように、眉下でカット。前髪のサイドは眉より外側まで取り、ややラウンドにカット。カラーは6トーンのアッシュベージュ。しっかり艶の出る明度で赤みを抑える。また透明感が高く、暗めカラーでも重たい印象になりません。

赤みを抑えた艶の出る明度

【How to スタイリング】
前髪を乾かすときは、パカッと割れないよう左右に振りながら乾かして。裾はバーっと乾かしてOK。32mmのアイロンで、まず全体の毛先をワンカール内巻きに。その後、表面の毛束をところどころ取りくるくるねじる。ねじった毛束の中間にアイロンを挟み、内外ランダムに2回転巻く。この表面の毛束がほつれたようなウエーブに。前髪はストレートアイロンで毛先をワンカール。さらに表面の毛束だけところどころ取り、根元付近まで内巻きをプラスすることでヌケ感のある動きが出る。裾全体にウエットな質感になるオーガニック系のワックスをなじませ、しっかりカールをほぐせば完成。

暗めカラーでも、重たくならならないセミディの秘密は“抜け感前髪”と“ほつれウエーブ”にあり!

重たさを感じず抜けのある印象に

重たさを感じず抜けのある印象に

【How to ベース&カラー】
ベースはアゴラインの長さで、やや前下がりのワンレングスボブでカット。表面に入れたレイヤーが、毛先に動きをつけてくれる。前髪は横幅を狭くし、巻いた時に目にかかる長さを計算してカット。横幅を狭くすることで、分け目を変えれば“かきあげ前髪”も楽しめる。カラーは、アッシュ寄りのベージュ。暗めの7レベルでも、透明感のあるカラーなので、重たさを感じず抜けのある印象に。

重たさを感じず抜けのある印象に

【How to スタイリング】
髪をドライしたら、26mmのアイロンで内巻きワンカール。表面は2cm間隔で細かめの毛束を取り、リバースにワンカールさせると立体感のあるスタイルに。最後に、ヘアオイル、もしくはシアバターを全体になじませて、カール感をほぐすようにスタイリング。ウェットな質感と前髪にもしっかりスタイリング剤を付けるのがデザインのカギ。

シースルーバングのショートボブは大人でもトライしやすい!輪郭補正で、丸顔が気になる人にも!

ロングヘアは洗練アッシュでクール系美女に

美的クラブの内藤麻季さんがかっこいい系の洗練アッシュヘアカラーにトライ

美的クラブの内藤麻季さんがかっこいい系の洗練アッシュヘアカラーにトライ

例えて言うなら、北川景子さん、柴咲コウさんや新木優子さんなどのクール系美女。透明感があり涼しげな女性像を目指すなら、髪はトーンを抑えた深みのあるグリーンみカラーがマッチ。赤みが皆無なので、甘さが加わることなくあくまでもクールで上品。グリーンといってもエグみのないスモーキーなトーンなので、重くなりすぎず程よい抜け感もキープ!

美的クラブの内藤麻季さんがかっこいい系の洗練アッシュヘアカラーにトライ

【BEFORE】
美的クラブ 内藤麻季さん(会社員・32歳)

美的クラブの内藤麻季さんがかっこいい系の洗練アッシュヘアカラーにトライ

洗練アッシュなら1色染めでも軽やかなニュアンスが!

airディレクター木村直人さん担当! 会社員・内藤麻季さん(32)が最旬“洗練アッシュ”ヘアに変身!

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事