健康・ヘルスケア
2020.8.8

生理周期の「平均」ってどのくらい?あらゆる悩みを婦人科医に聞いた

自分の生理周期って短いの?長いの?出血量は多い?生理に関するあれこれ。不調や不安を婦人科医に直撃!毎月の生理をきちんとチェックしてみましょう。少しでも月経異常がある場合はそのままにせずに婦人科検診を!憂鬱な生理期間をストレスフリーに過ごすためのおすすめアイテムもチェック♪

【目次】
正常な「生理の周期」はどのくらい?
「生理の出血量」はどのくらいが正常?
生理周期の「乱れや不調」、どうしたらいい?
リラックス時間を増やしてストレスを軽減

正常な「生理の周期」を知ろう!

教えてくれたのは…アヴェニューウィメンズクリニック 院長 福山千代子先生
アヴェニューウィメンズクリニック 院長 福山千代子先生
金沢医科大学卒。日本産科婦人科学会専門医。東京大学医学部附属病院勤務などを経て、’09年から現職。女性ホルモンの影響を受けて、さまざまな悩みを抱える女性たちに親身に寄り添う診療が評判。

<基礎体温をつけて生理周期を明確に把握しよう>

\生理周期の乱れや経血の異常は、見逃し厳禁!/
目には見えない自分の女性ホルモン。「そのコンディションを知るには、毎月の生理を観察するのが簡単でわかりやすい方法です」と婦人科医の福山千代子先生。

「まずは正常な生理の周期、経血日数、経血量の目安を以下の“正常な生理の目安”でチェック。この範囲を外れていたら、女性ホルモンのバランスが乱れているサインです。ちなみに生理周期とは、生理が始まった日から次の生理が来る前日までの日数。ふたつの女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)は、この周期の中で交互に分泌量の増減を繰り返しています。基礎体温表をつければ、その流れを“見える化”できます」(福山先生・以下内同)

基礎体温と月経周期表

基礎体温とは、朝目覚めた後、最も安静な状態で測る体温のこと。生理周期に応じて、低温期と高温期の2相に分かれる。正常な場合は、エストロゲンが増える低温期が約2週間続き、排卵を挟んでプロゲステロンが増える高温期に移行。これも約2週間続く。

\正常な生理の目安/
周期:25~38日
経血日数:3~7日(平均5日)
経血量:20~140ml

実際、経血量は測定できないので数値での判断は難しいが、“夜用のナプキンでも漏れる”“1時間ごとにナプキンを替える”などは過多月経。「塊で出る」なども異常のサイン。

生理不順は女性ホルモン力低下のサイン|毎月の生理をチェックしてホルモンのコンディションを知ろう

「生理の出血量」はどのくらいが正常?

教えてくれたのは…高輪台レディースクリニック院長 尾西芳子先生
高輪台レディースクリニック院長 尾西芳子先生
山口大学医学部卒業。産婦人科専門医。東京慈恵会医科大学附属病院、日本赤十字社医療センター、済生会中津病院産婦人科などを経て、現在は高輪台レディースクリニックの院長を務める。妊娠・出産から、婦人科がんの手術、不妊治療と広く学び、「どんな小さな不調でも相談に来てほしい」と女性のすべての悩みに応えることのできる女性のかかりつけ医を目指している。
高輪台レディースクリニック
尾西先生のブログ

女性の体は、生理周期ごとに妊娠に備えて子宮内膜を厚くします。これは、妊娠が成立した時に受精卵のベッドにするためです。妊娠しなかった場合は、不要になった子宮内膜が剥がれ落ち、出血(経血)として体外に排出されます。これが月経、いわゆる生理です。では、正常時の出血量はどのくらいなのでしょうか。

「医学的に、1回の生理期間に排出される出血量(経血量)の合計が20~140mlの範囲でしたら正常です。生理の期間中に合計して140ml以上の経血があると量が多い、つまり過多月経となります。生理の量は個人差がとても大きいのであくまで目安ですが、1日に3〜4回ナプキンを替える程度でしたら一般的といえます」(尾西先生・以下「」内同

<過多月経が疑われるケース>

「しかし、1時間もしないうちに1時間ごとに変更しなければいけない、昼用ナプキンでは経血が溢れる、夜用ナプキンをしていても途中に起きて交換しないと朝までもたないくらいの出血量がある、レバーのような塊が出る場合などは、過多月経の疑いが。また、過多月経では、生理で多量に血液が失われるため鉄欠乏性貧血になることがあります。生理になると、めまい・動悸・疲れやすいなどの症状が起こる人も過多月経が疑われます」

<経血の量が多い原因> 「経血の量が多い」原因となる理由は、いくつか考えられます。

【1】子宮筋腫
「子宮の本体の筋肉の一部にゴムボールのような塊ができる子宮筋腫は、良性の腫瘍で自覚症状のない人もいますが、できる場所によりさまざまな症状が出ます」

【2】子宮腺筋症
「子宮本体の筋肉組織の一部に子宮内膜の成分が入り込み、子宮が分厚く、硬くなる病気です」

【3】子宮内膜ポリープ
「子宮の中の内膜がおできのように膨らむのが子宮内膜ポリープで、良性のもの。子宮の中の空洞部分(内腔)にポリープが飛び出すことで内腔の表面積を増やすため、過多月経、不正出血の原因に」

【4】子宮内膜増殖症・子宮体がん
「子宮の中の内膜が異常に増殖するのが、子宮内膜増殖症です。子宮内膜増殖症には癌化しやすい”異型細胞のあるタイプ”と”異型細胞のないタイプ”があります。異型がない場合には自然に治癒することもあるので経過を見ることも多いのですが、異型がある場合は子宮体癌に進行するリスクが高いため、手術が検討されます」

【5】その他
「ごく稀ですが、血がなかなか止まらなくなる血液の病気や肝臓、腎臓などの病気の影響で過多月経となることもあります。また、血液が止まりにくくなる薬の使用が原因と考えられる場合もあります」

「子宮筋腫などの子宮の病気が原因の場合、病気そのものの治療をしないと悪化して不妊の原因になることも、なかにはがんや前がん病変など悪性の病気が原因である場合もあります。40代後半ですとこれも更年期症状かなと思いがちですが、一概には言い切れません。生理の量が多いかなと不安を感じたら、一度婦人科を受診しましょう」

生理の出血量が多いのは、体の不調のサインって本当?真相を婦人科医に直撃! 【美容の常識ウソ?ホント?】

生理周期の「乱れや不調」どうしたらいい?

<月経異常は放置せず、婦人科検診を!>

イラスト

「婦人科では、月経異常の治療として、経腟超音波、子宮頸がん検査に加え、ホルモン分泌を調べる血液検査を行います」(アヴェニューウィメンズクリニック 院長 福山千代子先生)

月経不順検診¥22,000(保険適用外)/アヴェニューウィメンズクリニック

生理不順は女性ホルモン力低下のサイン|毎月の生理をチェックしてホルモンのコンディションを知ろう

リラックス時間を増やしてストレスを軽減

<適度に体を動かして体や心のコリをほぐす>

「ウォーキング、ヨガ、ストレッチなど、軽く体を動かすことは、体のコリや心の緊張がほどけて、ストレス発散になります。反対に、過度に負荷がかかるような運動をいきなり始めるのは、かえってストレスになってしまうので要注意。ホルモンバランスや自律神経を整える上では逆効果です」(アヴェニューウィメンズクリニック 院長 福山千代子先生)

<夕方〜夜はノンカフェインで副交感神経を優位に!>

夕方から夜にかけて、副交感神経を高めたい時間帯は、カフェイン入りの飲み物を避けるのが正解。温かいハーブティーなら、ノンカフェインの上、植物の力によるリラックス効果もプラスされて一石二鳥。香りを楽しみながら、ゆっくりと味わううちに、ストレスも落ち着く。

【おすすめアイテム】

女性の健やかな毎日を優しくサポート
ローズとフェンネルにシナモンがアクセント。
おもちゃ箱|ゾネントア 女性のためのお茶 18袋 ¥900

ぼんやりとしたい夜にぴったりの自然な甘み
アニスの優しい香りにラベンダー、ペパーミントをプラス。
コスメキッチン|LEBENSBAUM かえるさんのアニス&ラベンダーティー 20袋 ¥900

自宅でリラックス時間を増やして「女性ホルモン力」UP!心が喜ぶ時間の過ごし方

<好きな香りの力で精神に安らぎを!>

「香りは脳にダイレクトに作用するので、アロマの力を借りて気分をリフレッシュしたり、リラックスするのも良いでしょう。あくまでも、自分が心地良いと思う、好きな香りを選ぶことが肝心です」。(アヴェニューウィメンズクリニック 院長 福山千代子先生・以下「」内同)
副交感神経を高めたい夜は、心底安らぐ香りで空間を満たして、ゆっくりと深呼吸を!

【おすすめアイテム】

心身のゆらぎを落ち着かせるふくよかな香り
ローズや大茴香(だいういきょう)の精油をブレンドした、女性らしい華やかな薫香。
THREE|リズム コウ 艶美 20本入 ¥6,500

100%天然の柔らかな香りが女性らしさを高めてくれる
ローズやゼラニウムなど女性のための精油を厳選ブレンド。
ニールズヤードレメディーズ|ブレンドエッセンシャル ウーマンズバランス 5ml ¥2,500

<笑う、喜ぶ、楽しい時間を増やして閉じた心を解放!>

「気の合う仲間と声を出して笑ったり、楽しくおしゃべりしたり…。笑いには、免疫力を高めるNK細胞を活性化する効果があるとされています。免疫力が上がれば、ホルモンバランスにも良い影響が」

口角を上げて作り笑いをするだけでも効果あり。ホルモンの変動で気分にムラが出る生理前は、特に笑顔で!

今こそ見直したい働き方&オフ時間の過ごし方|ストレス軽減で女性ホルモン力を鍛えよう!

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事