健康・ヘルスケア
2018.3.13

女医に訊く#04|毛穴引き締めの洗顔方法・化粧水・美容液から毛穴治療まで

\"\"

“エイジングサイン”のひとつでもあるのが大人の毛穴。皮膚科専門医の高瀬聡子先生に毛穴のタイプと原因別お手入れ方法を教えていただきました。ゼロにはならないけれど、お手入れ次第で俄然目立たなくできるのが毛穴。種類を見極め、適切なケアを!

毛穴のタイプ別、正しいお手入れ法

前回ご紹介した通り、毛穴は原因別に大きく4つに分類できます。

「この中で、たるみ毛穴以外は、スキンケアでの改善が見込めます。正しいお手入れをして、毛穴を引き締めてあげましょう。たるみ毛穴は、スキンケアの見直しのほか、クリニックでの施術も選択肢に入れて」(高瀬先生)

乾燥毛穴には、乾いて硬くなった角質を十分にうるおすお手入れが必要です。化粧水で水分を届け乳液やクリームで柔軟に保ち、肌内部からふっくらとハリを呼び覚ましてあげましょう。乾燥がひどいときにはローションマスクもおすすめです。キメが整って肌の透明感が増し、毛穴も目立ちにくくなります。

出口が詰まった毛穴には、“角質ケア”が有効です。ピーリング石鹸やピーリング美容液を取り入れたり、クレイパックで角栓を吸着するのも◎。オイルクレンジングでゆっくりていねいにクレンジングすると、毛穴がゆるみ角栓がスルッとオフしやすくなります。ピールオフタイプのマスクは、頻繁に使うとダメージ要因になるのでやり過ぎには気をつけて。

炎症毛穴のお手入れ法

炎症によって赤みや広がりが目立つ毛穴には、まず抗炎症作用に優れたビタミンCやグリチルグリシン配合の化粧品で鎮静してあげましょう。炎症がおさまったら、色素沈着が気になる場合は美白ケアを。炎症による毛穴のゆるみを引き締めるには、ダメージを受けたコラーゲンの生成を促すエイジング対応の美容液もオススメです。

たるみ毛穴のお手入れ法

加齢により肌が弾力性を失った結果、しずく型に目立つ毛穴には、コラーゲンの産生を促し、内側からふっくらと持ち上げる“エイジングケア”が必要になります。しかし、真皮が原因のたるみ毛穴は、スキンケアだけ改善しようと思っても、限界があるのは事実。本当に気になる場合、クリニックでの光治療も選択肢の1つです。

クリニックでできる毛穴ケアとは?

フォトフェイシャル

「たるみ毛穴の場合は、コラーゲンを生み出す真皮線維芽細胞の活性化を促すケアが必要です。たとえば光治療……フォトフェイシャルなどもひとつの手でしょう」(高瀬先生)

フォトフェイシャルは、幅広い波長の光を肌に照射することで、肌深部に熱刺激を与え、コラーゲンやエラスチンの生成を促す施術です。

「ダウンタイム(肌表面がダメージを受ける期間)がなく、施術当日にメイクして帰宅できますが、そのぶん4~5回の照射が必要です」(高瀬先生)

マッサージピール

近年注目されているのが“マッサージピール”という施術。従来のピーリングは酸を用いて角層の剥離を促すものが主流でしたが、ピリピリ感を感じたり、一時的に肌表面が乾燥しやすくなることもありました。

「マッサージピールは、従来から使われていたトリクロロ酢酸に過酸化水素水を配合することで、肌表面にはダメージを与えずに肌深層の線維芽細胞を活性化する点が特徴です」(高瀬先生)

ピーリング剤を塗っているのは2~3分程度。ほとんどダウンタイムがない施術でもあります。「極度にバリア機能が低下した人には向かないものの、時間のない大人の女性にとって、短時間で毛穴や小じわの解消を実感しやすい施術です」(高瀬先生)

「毛穴の悩みで来院される患者さんは、“短期集中で何とかしたい”という要望が多いように思います。もちろん施術には色々な選択肢がありますが、前述の通り大人の毛穴は“エイジングサイン”の1つ。気長にお手入れすることが、改善の近道といえます」と、高瀬先生。微弱炎症を鎮静し、コラーゲン生成を促すエイジングケア化粧品で毎日お手入れすること。そして、紫外線から肌をしっかり守ること。さらに肌代謝を促すために、発酵食品を摂取したり、睡眠を十分とることも大切とか。なんだか遠回りに思えますが、「普段からコツコツと毛穴ケアを続けていくことが、最終的には毛穴だけでなくエイジングサインの防止につながります。未来の肌のために、ぜひお手入れを」(高瀬先生)

次回は婦人科の先生が登場。生理や子宮など婦人科系の悩みについてうかがいます。

180118tm_051x
皮膚科専門医
高瀬聡子先生
ウォブクリニック中目黒 総院長。1995年慈恵会医科大学卒業後、翌年より慈恵会医科大学付属病院皮膚科に入局。2007年ウォブクリニック中目黒を開業。ドクターズコスメ『アンプルール』の開発・プロデュースも。
■ウォブクリニック中目黒 https://wove.jp/

文/宇野ナミコ 撮影/田中麻以(小学館)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事