ヘアのお悩み
2020.9.9

専門医に聞いた、頭皮のかゆみ「7つの原因」と「対処法」

\"\"

突然起こる頭皮のかゆみ、原因が何か気になりますよね?専門医が詳しく解説。かゆみを起こさせない、悪化させない対策もご紹介します。

考えられるかゆみの「7つの原因」

【1】さまざまな理由から起こる「乾燥」

発毛診療医・美容皮膚科医

高橋栄里先生

たかはしえり/2019年に発毛治療から美容医療まで対応する「イークリニック麻布」を開院。女性の頭髪に関する著書も話題に。

Q.頭皮がかゆくなる原因はなんですか?
A.基本的には乾燥が多いです
「シャンプーのしすぎで必要な皮脂まで取ってしまっていたり、不規則な生活によるターンオーバーの乱れで頭皮の水分保持力が低下。乾燥が進むとかゆみが発生します」(高橋栄里先生)

初出:目、頭皮、首etc…気になる顔まわりのかゆみの疑問に美人女医&美容家が回答!

記事を読む

【2】紫外線を浴びて起こる「日焼け」

抗加齢医

田路めぐみ先生

形成外科専門医。日本抗加齢医学会専門医。東京大学医学部卒業後、同大学医学部附属病院など複数の臨床病院勤務を経て、2014年より松倉クリニック&メディカルスパ勤務。患者さんの状態やニーズに合わせて柔軟に治療法を選ぶ、総合的な診療を行う。

「頭皮も、顔や腕と同じように日焼けします。むしろ、ダイレクトに紫外線ダメージを受けやすい箇所ですね」と答えてくれたのは、抗加齢医の田路めぐみ先生。

頭皮も強い紫外線を浴びると皮膚が炎症起こし、頭皮の乾燥、フケなどの頭皮トラブルの原因に。ヒリヒリ痛くなったり、炎症が治まってくるとかゆみが出ることもあります。

初出:頭皮が日焼けすると美髪にも影響が……紫外線対策やアフターケアの方法は?【女医に訊く#69】

記事を読む

【3】皮脂の増加で起こる「脂漏性皮膚炎」

『飯田橋駅前さくら坂クリニック』院長

小谷 和弘(こたに・かずひろ)医師

内科・麻酔科の学会認定医でもある幅広い経験を生かし、さまざまな悩みに対して体の内側からもアプローチした診療を行う。クリニックでは、一般保険診療だけでなく、予防医学・美容医学といった最新治療も受けられる。

20代~30代に多く、皮脂が増加することによって起こります 。誰の皮膚にも“マラセチア菌”という常在菌が存在していますが、これは皮脂をエサにしている菌。皮脂が過剰に増加すると、マラセチア菌も大量に繁殖してしまいます。

マラセチア菌は皮脂を遊離脂肪酸に分解する働きがあり、脂肪酸が刺激となって皮膚に炎症を引き起こす。炎症を起こすと湿疹やかゆみが出るだけでなく、皮膚が通常のターンオーバーよりも早めに剥がれるのでフケが目立つように。また、皮脂が酸化して嫌なニオイを引き起こします」(小谷医師・以下「」内同)

頭皮トラブルで小谷先生の元を訪れる患者さんのうち、半分くらいの方はこの脂漏性皮膚炎なのだそう。

原因は「体質的なものもありますが、生活習慣も大きな原因です。ハードワークやストレスで夜でも交感神経が優位になってしまっていたり、カフェインの含まれる飲み物やお酒の飲み過ぎ、糖質の摂り過ぎ、刺激物もNG。夜更かしや睡眠不足も皮脂を分泌させてしまいます」

交感神経が優位だと、男性ホルモンが増えるので皮脂の分泌も増えるんだそう。ストレスがあると、“大人ニキビ”ができてしまうのもこの理由からなのですね。

【4】湿疹の仲間「膿痂(のうか)湿疹」

「これはいわゆる、 “とびひ”と言われる湿疹の仲間 です。誰でも、軽い炎症でかゆみが出る、というのは起こりがちですよね。かゆいからと、頭を強く引っ掻いて爪で傷をつけてしまうと、傷から細菌が入り感染してしまう。この膿痂湿疹になると、フケが尋常じゃないほど分厚くなりますので、早めに病院でお薬をもらってください」

膿痂湿疹で病院を訪れる人も、かなり多いそう。頭がかゆいからと、爪を立てて力いっぱい掻くのはNGです。

【5】生まれつきの体質で発生することが多い「アトピー性皮膚炎」

生まれつき皮膚のバリア機能が弱く、肌が乾燥していてかゆみや湿疹を引き起こしやすい体質の場合、頭皮もかゆみが出たり、乾燥によるフケが出たりします。

「ただし、アトピー性皮膚炎の場合、頭だけがかゆい、乾燥するといったことはなく、全身に症状が出ます。なので、ご自身でも頭のかゆみやカサブタが頭皮湿疹かアトピーか、すぐに見分けがつくと思いますよ」

【6】いわゆる“かぶれ”「接触性皮膚炎」

「いわゆる“かぶれ”ですね。頭皮の接触性皮膚炎でいちばん多いのは、毛染めでしょう」一般的な染毛剤だけでなく、一見髪に優しそうなヘナ染めも、実は要注意なのだそうです。

「よく草などでかぶれる植物性アレルギーがある人は、ヘナ染めも要注意です」

ほかにも、シャンプーのすすぎ残しや、ワックスなどの整髪料でかぶれるというものよくあるパターンだそうです。

初出:フケ、かゆみ、できもの、かさぶた…「頭皮湿疹」の原因と対策を医師が解説!セルフケアから皮膚科での治療まで

記事を読む

【7】ストレスも関係!

発毛診療医・美容皮膚科医

高橋栄里先生

たかはしえり/2019年に発毛治療から美容医療まで対応する「イークリニック麻布」を開院。女性の頭髪に関する著書も話題に。

Q.頭皮のかゆみはストレスも関係している?
A.YES
「関係しています。ストレスによって、頭皮の常在菌バランスが不安定になりかゆみが出ます。ストレスをためすぎないで」(高橋先生)

初出:髪のかゆみ&フケ、大丈夫? 原因や対策法を髪のプロが解決!

記事を読む

ただのかゆみじゃない場合も!「注意したい3つの症状」

『飯田橋駅前さくら坂クリニック』院長

小谷 和弘(こたに・かずひろ)医師

内科・麻酔科の学会認定医でもある幅広い経験を生かし、さまざまな悩みに対して体の内側からもアプローチした診療を行う。クリニックでは、一般保険診療だけでなく、予防医学・美容医学といった最新治療も受けられる。

【1】かゆみが伴い、水ぶくれになりやすい「丘疹(きゅうしん)」

「頭皮のできもの、湿疹でいちばん代表的なのが丘疹。しかし丘疹とひと言で言っても、ポツンと盛り上がっていたり、じくじくしていたり、水ぶくれになっていたりと、その症状はいろいろです。かゆみを伴うことが多いんですが、かきむしってしまうと湿疹が広範囲に広がったり、膿んでしまったりとドンドンひどくなってしまいます。少しプチっとなってるかな…くらいの軽いうちに病院で診てもらうと、治りが早いですよ」(小谷医師・以下「」内同)

【2】皮膚がんの可能性がある「腫瘍」

“ぷくっと盛り上がっているけど、これって腫瘍かな…”などと、頭にできものがあると心配になりますよね。すぐに病院に行ったほうがいい頭皮の腫瘍とは、どんなものがあるのでしょうか。

「日本人の場合、頭皮に限らず体にできる腫瘍の99%は良性です。ですので、頭皮になにかできているからといって、必要以上に心配する必要はありません。ただし、中にはそのままにすると“できたら必ず死ぬ”と言ってもいいくらい危険なものも…」

たとえば、“血管肉腫”という、70代~90代の人が罹患しやすい頭部のみにできる腫瘍や、初期段階ではホクロと見分けがつきにくい悪性黒色腫(メラノーマ)は、生存率が低い悪性腫瘍なのだそう。

「頭だけではなく、皮膚表面にできたときに悪性腫瘍を疑うべきものは、盛り上がった部分から血がよく出る、ドンドン大きくなるといったもの。また、生まれつきのアザなので悪性ではないと思っていても、最近血が出てきたといった場合も、すぐに病院へ。

皮膚表面ではなく、皮下にしこりのようなものができた、リンパが腫れたなどの場合も要注意です」

【3】かゆみや痛みはないけどプツプツ「毛のう炎、毛包炎」

黄色ブドウ球菌や表皮ブドウ球菌などが毛穴に入り込んで、毛穴が赤くブツブツとした状態になったもの。「ふつうは何もしなくても、数日経てば治ります」

初出:頭皮のできものが痛い・かゆい…その原因は?正しいケア方法や薬などを医師が解説

記事を読む

かゆみを発生・悪化させない「6つの対策と注意点」

【1】どうしようもないかゆみは掻かずに冷やして

発毛診療医・美容皮膚科医

高橋栄里先生

たかはしえり/2019年に発毛治療から美容医療まで対応する「イークリニック麻布」を開院。女性の頭髪に関する著書も話題に。

Point

「かいたり温めたりするとさらにかゆくなることが多いです。保冷剤などで冷やしてみましょう。かゆみの感覚が分散されますよ」(高橋先生)


初出:髪のかゆみ&フケ、大丈夫? 原因や対策法を髪のプロが解決!

記事を読む

【2】シャンプーの選び方と洗髪時に気を付けて欲しいこと

へッドスパセラピスト

細川ひろ子さん

『ラ・カスタ銀座本店』のヘッドスパサロンにて施術を行うほか、セミナーの講師、イベントやテレビ出演など、幅広く活躍。著書に『解決! 大人の髪のSOS』(講談社)。

Point

弱酸性のシャンプーは、肌と同じ性質で刺激が少ないので、頭皮の調子が悪いときにはおすすめ。アミノ酸系の洗浄成分を配合しているものを意識して選んで。

初出:「抜け毛を増やさないためのケア方法は?」「頭皮のかゆみ対策は?」髪の揺らぎに関するお悩みを髪のプロが解決!

記事を読む


ビューティプロデューサー

美香さん

『AMATA』オーナー。毛髪診断士の資格ももち、製品プロデュースなど多彩に活躍。自身の艶めくストレートヘアや美容法も注目の的。

Point

熱い温度のシャワーは避けて
「水温が高いと毛細血管が一気に拡張され刺激に。そうなると頭皮を掻いてしまい、角質剥離(フケ)や炎症を起こすことに」(美香さん)

初出:髪のかゆみ&フケ、大丈夫? 原因や対策法を髪のプロが解決!

記事を読む


『飯田橋駅前さくら坂クリニック』院長

小谷 和弘(こたに・かずひろ)医師

内科・麻酔科の学会認定医でもある幅広い経験を生かし、さまざまな悩みに対して体の内側からもアプローチした診療を行う。クリニックでは、一般保険診療だけでなく、予防医学・美容医学といった最新治療も受けられる。

Point

「大切なのは、頭皮の脂をしっかりと落とすことです。シャンプーも、地肌の汚れをしっかり落とせる種類のものを選びましょう」シャンプーにはダメージケア、くせ毛ケアなどさまざまですが、“スカルプケア”を謳っているものをチョイスしましょう。

「また、頭皮をあまりこすらないということも大切。ゴシゴシと力を入れてしまうと、傷ができる可能性があるためです。すると、さらに湿疹が悪化することに。泡そのものに汚れを吸い取ってくれる作用があるので、しっかりと泡立てて、“なでるだけ”で十分に汚れは落ちていますよ」


初出:フケ、かゆみ、できもの、かさぶた…「頭皮湿疹」の原因と対策を医師が解説!セルフケアから皮膚科での治療まで

記事を読む

【3】毛穴詰まりを気を付けて皮脂を溜めない

美髪アドバイザー

田村マナさん

髪トラブルに悩まされた経験から、ヘアケアブランドを立ち上げる。著書『大人の「品」は艶髪でつくられる』(ワニブックス)など。

Point

頭皮用のクレンジングを投入してみましょう!
「日々の洗髪を丁寧に行うだけでも充分。スッキリしないと感じるなら定期的に専用のクレンザーを使って」(田村さん)
初出:頭皮のベタつき、かゆみの原因は? 頭皮の毛穴をスッキリさせるシャンコン&クレンジングなど、髪のプロが回答!

記事を読む

【4】頭皮も保湿をして乾燥を防ぐことが大切

アヴェニュー表参道クリニック 院長

佐藤卓士さん

京都大学農学部卒 農学修士・九州大学医学部卒 医学博士
岡山大学医学部、杏林大学医学部、都立大塚病院形成外科にて研鑽を積む
日本形成外科学会認定専門医・日本レーザー医学会認定レーザー専門医

Point

「頭皮も皮膚の一部。なので、当然乾燥します。乾燥してしまうと、かゆみやフケ、湿疹などの症状を引き起こしてしまう場合も。また、皮膚が乾燥し過ぎないよう皮脂分泌が活発になり、ニオイの原因となります。専用の化粧水に限らず、顔用の化粧水でもよいので、頭皮にも保湿を心がけて乾燥を防ぐことが大切です」(佐藤医師・以下「」内同)

\どんな化粧水がいい?/

「頭皮に化粧水を使う場合、顔と同じものでも問題ありません。しかし、高価な顔用化粧水を使用している方も多いですよね。面積の多い頭皮にそれを使うのはもったいないということもあるでしょう。気にして少量使うくらいであれば、ジャバジャバと心置きなく使えるプチプラローションでしっかり保湿したほうがいいですね。

頭皮専用の化粧水には育毛成分が入っているものや、抗炎症、殺菌効果があるものが多いです。頭皮の状態をよくするという意味では、頭皮専用の化粧水で保湿をしてもよいでしょう。ただし、成分が合わない場合には、かゆみや赤みといった症状が出てしまう場合や、高濃度のものはベタつきがあり、ヘアスタイルに影響してしまうことも。選ぶ際には、使用感も重視してみてください」

\保湿するタイミング/

「保湿するタイミングですが、シャンプー後の濡れた状態ではなく、ドライヤーで髪を乾かしたあとがおすすめです。指のはらで固くなりがちな頭皮を揉みほぐし、血行促進を促すと、なおよいですね」

初出:頭皮にも化粧水を使用した方がいいってホント?真相を専門家に直撃!

記事を読む

【5】紫外線ケアも怠らずに

抗加齢医

田路めぐみ先生

形成外科専門医。日本抗加齢医学会専門医。東京大学医学部卒業後、同大学医学部附属病院など複数の臨床病院勤務を経て、2014年より松倉クリニック&メディカルスパ勤務。患者さんの状態やニーズに合わせて柔軟に治療法を選ぶ、総合的な診療を行う。

Point

頭皮や髪の紫外線対策には、スプレータイプのUVケアを使うか帽子をかぶりましょう。つばの広い帽子なら、顔や首の日焼けもふせげるのでおすすめです。

\うっかり日焼けした場合のアフターケア/

日焼けはやけどと同じです。頭皮も肌も日焼けをしてしまったら、まずは冷やしてほてりを抑えることが大切。その後、ローションでたっぷりとうるおいを与えてあげましょう。

「日焼け後のアフターケアには、カーマインローションや、ビタミンCなど消炎効果や美白効果のある成分が配合されている化粧水がいいですね。肌が焼けたときは、ビタミンC配合のシートマスクでパックを。冷却も保湿も美白ケアもできるのでおすすめです」と田路先生。

カーマインローションは水層に粉末が配合された液状のもので、日焼けした肌のほてりを鎮めることを目的に使用される多層式化粧水の総称です。最近は粉末を配合した化粧水が増えてきており、従来のようなカーマインローションではなく、通常の収れん化粧水として扱われています。

「逆に脂肪燃焼系のジェルなどは要注意! カプサイシンなど、肌に刺激になるものが入っていることが多く、悲惨な結果を招く危険性もあります。とにかく炎症を鎮めるお手入れをするように心がけてください」(田路先生)

初出:頭皮が日焼けすると美髪にも影響が……紫外線対策やアフターケアの方法は?【女医に訊く#69】

記事を読む

【6】対策はもちろん、悪化する前に病院に行くのが大切

『飯田橋駅前さくら坂クリニック』院長

小谷 和弘(こたに・かずひろ)医師

内科・麻酔科の学会認定医でもある幅広い経験を生かし、さまざまな悩みに対して体の内側からもアプローチした診療を行う。クリニックでは、一般保険診療だけでなく、予防医学・美容医学といった最新治療も受けられる。

Point

「かゆみが出たら、早めに病院の薬を飲んだり、塗ったりすることがいちばんだと思います。膿痂湿疹でお話したように、誰でもよく起きる軽い炎症を、掻いて悪化させてしまって病院を訪れる人が本当に多い。ボヤの段階で火を消すべきなのに、自分で火に油を注いで山火事になってしまっている…という感じです。ひどくなってからだと治りも遅いもの。“このくらいで”と思わず、早めに病院に行ってください」(小谷医師)

初出:フケ、かゆみ、できもの、かさぶた…「頭皮湿疹」の原因と対策を医師が解説!セルフケアから皮膚科での治療まで

記事を読む

「低刺激シャンプー&頭皮用クレンジング」でデイリーケア

資生堂薬品|ドゥーエ シャンプー

「潤いバリアサポート成分“キシリトール”を配合。汚れだけを洗浄する低刺激処方です。頭皮を傷つけないようによく泡立てて洗って」(美容家 深澤亜希さん)

価格容量
¥1,500(編集部調べ) 350ml

初出:目、頭皮、首etc…気になる顔まわりのかゆみの疑問に美人女医&美容家が回答!

記事を読む

常盤薬品工業 ノブ|ヘアシャンプー D

【このアイテムのポイント】

・敏感な頭皮に優しい成分を厳選配合。さらりとした洗い上がり。

価格容量
¥1,600 250ml

初出:「抜け毛を増やさないためのケア方法は?」「頭皮のかゆみ対策は?」髪の揺らぎに関するお悩みを髪のプロが解決!

記事を読む

ファンケル|マイルドクレンジングシャンプー

【このアイテムのポイント】

・独自のアミノ酸系洗浄成分が、うるおいを残しながら不要な汚れだけをオフ。
・また、オリーブ葉エキス、オリゴペプチド125アミドなど、スキンケアに匹敵する美容成分もたっぷり配合。

価格容量
¥1,428 250ml

エトヴォス|モイストシャンプー

【このアイテムのポイント】

・洗浄成分は弱酸性で髪と肌にやさしいアミノ酸系。
・さらにノンシリコン、石油系界面活性剤不使用、鉱物油不使用、合成香料不使用、パラベン不使用、合成着色料不使用と、スキンケア発想でとことんやさしさにこだわったエトヴォスらしい処方。
頭皮の乾燥や、それに伴うフケ・かゆみ、頭皮の臭いをケアし、根元からふんわり立ち上がる髪に。

価格容量
¥2,800 230ml

ドクターベルツ|薬用アミノ リペアシャンプー[医薬部外品]

【このアイテムのポイント】

・フケやかゆみ、湿疹など、トラブルを起こしやすい敏感な頭皮のための弱酸性シャンプー。
・皮脂や汚れはしっかりと除去しながらも頭皮の潤いは残す洗浄成分を配合していて、頭皮と毛髪の健康を守る。

価格容量
¥2,800 500ml

コラージュ|フルフルネクスト

【このアイテムのポイント】

・日本で初めてミコナゾール硝酸塩、オクトピロックス(R)をシャンプーにダブルで配合した薬用シャンプー。
・抗真菌(抗カビ)成分のミコナゾール硝酸塩がフケ原因菌の増殖を抑え、フケ・かゆみを防ぎます。
・さらには、抗酸化・抗菌成分のオクトピロックス(R)が頭皮の汗臭を防いで清潔ですこやかな頭皮環境に。
・頭皮が脂っぽい方におすすめの『すっきりさらさらタイプ』と、頭皮が乾燥しやすい方におすすめの『うるおいなめらかタイプ』の2タイプがあり。

価格容量
¥3,000 400ml

初出:頭皮の乾燥が原因?「フケ・かゆみ」に効くシャンプーや保湿ローション、薬などで対策!

記事を読む

シンプリス + インセンス スキャルプ&ヘア シャンプー/ヘア トリートメント

【このアイテムのポイント】

・低刺激。
・優しい使い心地で仕上がりも極上!

価格容量
シャンプー ¥4,200
トリートメント ¥4,200
シャンプー 300ml
トリートメント 240g

初出:美人美容家直伝! うっかり日焼けしてしまったら「冷温ケア」でメラニンに対抗!

記事を読む

アヴェダ|プラマサナ ピュリファイング スカルプクレンザー

【このアイテムのポイント】

・付着した大気中の汚れもオフする。

価格容量
¥3,300 150ml

初出:頭皮のベタつき、かゆみの原因は? 頭皮の毛穴をスッキリさせるシャンコン&クレンジングなど、髪のプロが回答!

記事を読む

「頭皮用ローションとかゆみ止め」でレスキューケア

RESALON アール・イー・ホーム スカルプローション

「アンチエイジング成分“ヒト幹細胞培養液”を配合し、頭皮に潤いをプラス。さらに6種の有効成分で、発毛にもアプローチできます」(美容家 深澤亜希さん)

価格容量
¥16,500 80ml

初出:目、頭皮、首etc…気になる顔まわりのかゆみの疑問に美人女医&美容家が回答!

記事を読む

イーラル|アクアバランス

【このアイテムのポイント】

・頭皮の水の巡りをサポートする成分配合。

価格容量
¥3,800 80ml

エムスタイルジャパン|美巣スカルプローション

【このアイテムのポイント】

・天然アナツバメの巣エキスを贅沢配合し、ハリのある頭皮に。

価格容量
¥15,000 120ml

マンダム|スリピア 頭皮用美容液

【このアイテムのポイント】

・頭皮に潤いとハリをプラスし、髪にコシを与える。

価格容量
¥4,149 120ml

初出:「抜け毛を増やさないためのケア方法は?」「頭皮のかゆみ対策は?」髪の揺らぎに関するお悩みを髪のプロが解決!

記事を読む

池田模範堂|ムヒHDm[第2類医薬品]

【このアイテムのポイント】

・しみる痛みの原因であるエタノール無配合の、“しみない・やさしい使い心地”にこだわった処方の新しい『ムヒHDm』。
・頭皮のかゆみをすばやく止める、炎症をしっかり鎮める、患部の状態を整えるの「止める」「鎮める」「整える」作用でかゆみが起こりにくい正常な頭皮状態へ改善します。
・かゆみ、しっしんのほか、皮ふ炎、かぶれ、あせも、じんましん、虫さされにも効果的。

価格容量
¥1,200 30ml

初出:フケ、かゆみ、できもの、かさぶた…「頭皮湿疹」の原因と対策を医師が解説!セルフケアから皮膚科での治療まで

記事を読む

*価格はすべて税抜きです。
*一部サロン専売品が含まれます。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事