ヘアのお悩み
2021.8.2

頭皮が硬いと薄毛になりやすいってホント?真相を専門家に直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

\"\"

日常生活で生まれる美容や女性のライフスタイルの疑問を専門家に答えてもらうこのコーナー。今回は「髪と頭皮」について。頭皮が硬いと薄毛になりやすいってホント? 大正製薬の渡部佳子さんにお話を伺いました。

Q:頭皮が硬いと薄毛になりやすいってホント?

薄毛の悩みは男性だけでなく、女性にも。薄毛やボリューム不足などで悩んでいる人は多いと言います。そんな薄毛のサインが頭皮に出るというのは本当なのでしょうか。さっそく、この疑問を渡部さんに聞いてみました!

A:ホント

「髪の毛が成長するためには十分な栄養が必要です。頭皮が硬いと、どうしても血流が悪くなってしまうので、髪の成長に必要な栄養が届きにくい状況になってしまうため、薄毛になりやすくなってしまいます」(渡部佳子さん・以下「」内同)

頭皮の血行を良くするには?

「健やかな頭皮と髪の成長には血行を良くしてあげることが大事です。日常的に程よい力で頭皮マッサージをすると、血行も良くなり、頭皮もほぐれてきます。さらに、入浴や運動なども全身の血行を良くしてくれるので、おすすめです」

頭皮マッサージのポイントは?

「頭皮を指の腹で、心地が良いと感じる程度の力でゆっくりと押し、ゆっくりと離すというのを繰り返します。首すじからはじめて、少しずつ上に向かって押していきます。

マッサージもやりすぎては頭皮に過剰な負担をかけてしまいますので、朝晩など12回程度がちょうどいいと思います。朝のスタイリング前や、お風呂に入っているとき、お風呂上がりなど、髪の毛を触るタイミングでマッサージをすると習慣にもなりやすいですよ。ヘッドスパなどのマッサージを利用する方法もリラックスできますし、ストレス解消にもなって良いと思います」

Point

12回程度

・指の腹でゆっくり押して、ゆっくり離す

・下から上へゆっくりと

いつも同じ場所で髪を結ぶのは良くない?

「強い力で長時間引っ張るような、ポニーテールなどのスタイルを続けている場合も、血流が悪くなりがちです。さらに、髪の成長に伴って深く大きくなる毛包が引っ張られている状態が続くことも、頭皮に負担をかけてしまうので良くありません。これについては、実際に薄毛などのトラブルに発展する可能性があります。

とは言え、お仕事の都合で、毎日同じヘアスタイルにしなければいけない人もいると思います。そういった場合は、同じところに負担がかかっている状況を減らす工夫をしていただければと思います。できれば、分け目をズラすとか、少しゆるめにセットするなど。さらに、朝晩の頭皮マッサージでめぐりを良くして、髪に栄養が十分に届くように1日のどこかで整えてあげるのも良いと思います」

おすすめのアイテム

美柑の雫[医薬部外品]

%e7%be%8e%e6%9f%91%e3%81%ae%e9%9b%ab

育毛、薄毛、かゆみ、脱毛予防、毛生促進、発毛促進、ふけ、病後・産後の脱毛、養毛などに効果がある、ボタニカル由来の有効成分を配合した自然派育毛剤。頭皮全体にスプレーし、頭皮をやさしくマッサージすることでローションをしっかりなじませます。朝晩の12回の使用がおすすめ。
150mL¥5,720 、トライアル 28mL2,200 ※ECサイトのみ
販売名:大正ナチュラルヘアケアローションA
大正製薬ダイレクト オンラインショップ

【製品に関するお問い合わせ先】
大正製薬ダイレクトお客様センター
0120-81-8428
受付時間:9:00~20:00(土・日・祝日も受付)

 

大正製薬株式会社 セルフメディケーション開発研究所

渡部佳子

2007年入社来、OTC医薬品の開発に従事。現在、毛髪科学や皮膚科学に基づく製剤の開発を担当。
大正製薬


朝晩の1日2回シャンプーするのは洗いすぎってホント?真相を専門家に直撃!

記事を読む

文/土屋美緒

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事