ヘアのお悩み
2021.8.1

朝晩の1日2回シャンプーするのは洗いすぎってホント?真相を専門家に直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

\"\"

日常生活で生まれる美容や女性のライフスタイルの疑問を専門家に答えてもらうこのコーナー。今回は「髪と頭皮」について。朝晩の1日2回シャンプーするのは洗いすぎってホント? 大正製薬の渡部佳子さんにお話を伺いました。

Q:朝晩の12回シャンプーするのは洗いすぎってホント?

朝シャンなんて言葉もあるように、夜だけでなく、朝にも髪を洗う習慣がある人もいると思います。夏場は寝汗も多くなり、朝すっきりするためにもシャンプーをするという人も多いでしょう。しかし、朝晩2回シャンプーをするのは洗いすぎだというウワサが。本当のところはどうなのでしょうか。さっそく、この疑問を渡部さんに聞いてみました!

A:ホント

12回やそれ以上シャンプーをすると、皮脂を取りすぎてしまうので、洗いすぎです。シャンプーを使うのは11回で十分です」(渡部佳子さん・以下「」内同)

1日1回のシャンプーはいつする?

11回シャンプーを使う程度で、汚れは十分取れると思います。ですから、夏場などで汗やニオイが気になるときも、皮脂を取りすぎないように、シャンプーは使わず、ぬるま湯で流すくらいが良いと思います。普通に朝起きて、日中活動をする生活の場合は、夜に1日の汚れを落とす意味でシャンプーをするというのが望ましいです。寝ている間も枕との間で頭皮が蒸れたりしますので、汗をかいたり、汚れがついたまま寝てしまうと、菌が増えてしまいます。そのため、寝る前にシャンプーをするのが良いと思います」

Point

シャンプーは1日1回、夜寝る前にする

頭を洗わなくてもスッキリする方法

「日中汗やニオイ、ベタつきなんかが気になる場合はドライシャンプーを使用するのもひとつの手です。皮脂を吸着する成分が入っているものなどもあるので、嫌なニオイを取り除いてくれる効果があったり、いい香りをプラスしてくれるものもあったりするので、リフレッシュにも役立ちます。スッキリして気分も変われば、その後の活動にも良い影響を与えると思うので、おすすめです」

頭皮に汚れが残っているとトラブルの原因に

「シャンプーは11回がおすすめとは言え、このときに洗い不足で皮脂が残っていたり、すすぎ残しがあったりすると、頭皮の炎症の原因にもなってしまいます。十分に汚れが落ちているか、シャンプーもしっかり洗い流せているかも確認してもらうと良いと思います。

みなさん髪が多い部分や頭頂部は気にして洗うと思いますが、案外、耳のうしろや顔に近い部分など、端の部分は洗い残しがあったりするので、気にかけてしっかり洗い流すようにしましょう。

シャンプーしたあともベタつきやニオイを感じるなど、どうしても気になるという場合も、ぬるま湯で流して、洗いすぎないようにしましょう。汚れが落ちきっていないからと言って、またシャンプーで洗ってしまうと、必要以上に皮脂を落としてしまい、余計に乾燥して、頭皮環境を悪化させることに繋がりかねません。1回のシャンプーでしっかり汚れを落とし、ていねいに洗い流すということを心がけましょう」

大正製薬株式会社 セルフメディケーション開発研究所

渡部佳子

2007年入社来、OTC医薬品の開発に従事。現在、毛髪科学や皮膚科学に基づく製剤の開発を担当。

大正製薬

紫外線は頭皮にも良くないってホント?真相を専門家に直撃!

記事を読む

文/土屋美緒

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事