ヘアアレンジ・髪型
2020.6.1

おくれ毛を上手にプラス!抜け感とおしゃれ感のある出し方とヘアアレンジ

ヘアアレンジの際にポイントとなる“おくれ毛”。多くてもわざとらしいし、その絶妙な量と出し方が重要になってきます。今回はおくれ毛を程よく出したヘアアレンジ法をご紹介。アイロンを使って巻いたスタイルも。また、おくれ毛はボブにもおすすめ! こなれ感のでるボブの髪型をご紹介します。

【目次】
後れ毛の効果とは?
ヘアアレンジの際の後れ毛の出し方
フェミニンさアップの後れ毛をアイロンで巻く方法
ボブも後れ毛をプラスするとぐっと抜け感がアップ

後れ毛の効果とは?

優しげなニュアンスをプラスしてくれる

教えてくれたのは…drive for garden 一番合戦 彩さん

優しげなニュアンスをプラスしてくれる

サロンを代表するトップスタイリスト。女性ならではの感性にトレンドを加えた、大人カジュアルなスタイル作りの名手。親しみやすい人柄も人気。

「ゆるっとした後れ毛は、顔に優しげなニュアンスを加えてくれます。ほんの少しの差ですが、これがあるだけでおしゃれに気を配っている感じが出て素敵です」(一番合戦さん)

ヘアアレンジ|たった3分でできる! ゆるっとした後れ毛で今っぽアレンジ♪

大人のまとめ髪は後れ毛で表情がグッと広がる

教えてくれたのは…美容家 神崎恵さん

 大人のまとめ髪は後れ毛で表情がグッと広がる

凝ったアレンジは、髪だけを悪目立ちさせてしまう…。正直、大人は顔や雰囲気になじむシンプルなまとめ髪さえあればいい。その分、後れ毛や毛先のあしらいにはひと工夫を。垂らすのかまとめるのか、カールの有無や強弱、それだけでまとめ髪の表情はグッと広がる。

【美的GRAND】神崎恵直伝! 大人の美髪の作り方|ヘアアレンジ~お手入れまで、ワンランク上の髪へ

隠したいあれこれを華麗にカムフラージュ

隠したいあれこれを華麗にカムフラージュ

緩んだフェースライン、エラ張り…隠したいあれこれを華麗にカムフラージュしてくれるのが後れ毛の存在です。放っておくとすぐに伸びがちですが、リップ〜あごにかかるラインは死守したい所。

ダウンスタイルでも、アップスタイルでも、不意にはらりと顔に落ちるこの長さは、ときに輪郭をシャープに見せてくれたり、顔にメリハリを与えてくれたり…わざとらしさなくして、シェーディングの役割を果たす武器にサロンでのオーダーはマストです。

“フェースラインの後れ毛”こそ最強の小顔術!緩んだ輪郭、エラ張りを華麗にカモフラージュ♪

ヘアアレンジの際の後れ毛の出し方

ポニーテールをアレンジした“シニョン風”アップスタイル

教えてくれたのは…tricca ginza ネイリスト 旭 美香さん

ポニーテールをアレンジした“シニョン風”アップスタイル

\ヘアアレンジ方法/

ポニーテールをアレンジした“シニョン風”アップスタイル

(1)サイドの髪をつまみ出して女らしく
「サイドと後ろの髪をひとまとめにして持ち、ヘアゴムで結ぶ前にサイドの髪を少しつまみ出しておくれ毛に。これでアップスタイルの仕上がりが柔らかい雰囲気になります」(旭さん・以下「」内同)

ポニーテールをアレンジした“シニョン風”アップスタイル

(2)サイドの髪を耳にまたがせてひとまとめに
「サイドの髪を、耳をまたぐようにして後ろの髪とまとめて、ヘアゴムで結びます。サイドの髪をすべて耳にかけるとキリッとしてしまうので、これでルーズ感を。髪をまとめる高さは、襟足部分の低い位置にすると大人っぽい印象に」

ポニーテールをアレンジした“シニョン風”アップスタイル

(3)ヘアゴムを最後まで通さずシニョン風に
「(2)でまとめた髪を、ヘアゴムで結んでいきます。最後にヘアゴムを通すときに、毛束を通しきらず、途中で留めるとシニョンっぽくまとまります」

ポニーテールをアレンジした“シニョン風”アップスタイル

(4)髪をつまみ出してふわっと柔らかく
「(3)で結んだヘアゴムの結び目を押さえながら、トップやサイド、後頭部の毛を少しずつつまみ出してふんわりとさせます」

ポニーテールをアレンジした“シニョン風”アップスタイル

(5)毛先でヘアゴムを隠して完成!
「毛先の束を少しだけヘアゴムに巻きつけて、ヘアピンで留めます。ヘアゴムが見えなくなり、ルーズな印象をキープできます」

ポニーテールをアレンジした“シニョン風”アップスタイル

ゆるっと柔らかく、女らしい後ろ姿に!

ポニーテールをアレンジした“シニョン風”アップスタイル

完成!
ヘアゴムひとつとヘアピン1本だけで、大人の余裕を感じる柔らかなシニョン風のアップスタイルに。毛先をまとめてしまうから、巻く手間いらずで手軽。

お手軽“シニョン風”で毛先のパサつきカバー!|簡単&おしゃれなヘアアレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.58】

後れ毛を散らしたおしゃれタイトシニヨン

後れ毛を散らしたおしゃれタイトシニヨン

\ヘアアレンジ方法/

後れ毛を散らしたおしゃれタイトシニヨン

(1)襟足でひとつ結びにした毛束を2束に分けてねじり合わせてから結び目に巻きつけてお団子に。さらに、巻きつけたのと同方向に2回ひねってピンで固定すると、多毛でも極小のお団子に。

後れ毛を散らしたおしゃれタイトシニヨン

(2)毛先まで髪全体にソフトワックスをしっかりつけてからスタイリングをスタート。その状態で、トップとサイドはコームでとかしなでつけて、キレイなタイト感とツヤを出すと◎。

後れ毛を散らしたおしゃれタイトシニヨン

(3)タイトシニヨンといっても顔周りの毛のニュアンスは必要。前髪はワックスで毛束をばらしてシースルーバングに、後れ毛も散らして。

簡単ヘアアレンジ|硬い髪でもOK! ねじってまとめたお団子の「おしゃれタイトシニヨン」

こなれ感たっぷりの「ハーフアップくるりんぱ」

こなれ感たっぷりの「ハーフアップくるりんぱ」

\ヘアアレンジ方法/

こなれ感たっぷりの「ハーフアップくるりんぱ」

(1)耳の高さでハーフUPに束ねて、その毛束をくるりんぱ。サイドのねじれた部分を引き出しニュアンスをつけた後、残りの髪を合わせひとつ結びにするとスマートにまとまります。

こなれ感たっぷりの「ハーフアップくるりんぱ」

(2)あらかじめソフトワックスを全体によくもみ込んでから手ぐしでまとめると、アイロンで巻かなくても柔らかなほぐれニュアンスが。

\使用アイテム/

こなれ感たっぷりの「ハーフアップくるりんぱ」

SENSE Depth ウェット ソフト ワックス 80g ¥1,800

こなれ感たっぷりの「ハーフアップくるりんぱ」

(3)後れ毛は多めに。ソフトワックスをたっぷりめにつけて、束感を出しながらウエット質感に仕上げると、さらにしなやかなムードに。

簡単ヘアアレンジ|毛量が多くてもOK! こなれ感たっぷりの「ハーフアップくるりんぱ」

フェミニンさアップの後れ毛をアイロンで巻く方法

ゆるっとした後れ毛で今っぽアレンジ

ゆるっとした後れ毛で今っぽアレンジ

\ヘアアレンジ方法/

ゆるっとした後れ毛で今っぽアレンジ

(1)後れ毛を出す
もみ上げと、襟足の両角をひと束ずつ引き出して後れ毛にする。

ゆるっとした後れ毛で今っぽアレンジ

このくらい!

ゆるっとした後れ毛で今っぽアレンジ

(2)緩巻きして束感を出す
32mmアイロンで、後れ毛の中間部分を内巻き→毛先は外巻きにして、S字のカールを作る。後れ毛と前髪に少量のオイルをなじませ、束感を出す。

ヘアアレンジ|たった3分でできる! ゆるっとした後れ毛で今っぽアレンジ♪

ハイポニー+後れ毛でボリュームをプラスして

ハイポニー+後れ毛でボリュームをプラスして

ハイポニー+後れ毛でボリュームをプラスして

根元にパウダースプレーをつけてふっくらさせてから、顔周りと耳の後ろに後れ毛を残して、サイドをタイトにして高い位置で結ぶ。後れ毛はヘアアイロンで軽く巻き、全体にスプレーを吹きつけて完成!

【POINT】
□ 根元にパウダースプレーをつけてトップはふんわり
□ 高い位置で結んで後頭部にボリュームを出す
□ サイドはキュッと締めてくずれないように
□ 後れ毛はダレないように巻いてスプレーを

梅雨時期におすすめのヘアアレンジ|簡単なのに今っぽい♪おしゃれひとつ結びアレンジ

ボブも後れ毛をプラスするとぐっと抜け感がアップ

はらりと落ちるおくれ毛で魅せるトレンド感

はらりと落ちるおくれ毛で魅せるトレンド感

【how to ベースカット】
リップラインのショートボブにカット。王道の小顔バランスでカットすることで、美シルエットにも。前髪は薄めのウザバングとすることで、左右に分けても、流しても、かき上げにもとアレンジが可能。ノンカラー、ノンパーマなので、ダメージ知らずの美髪をキープできる。

はらりと落ちるおくれ毛で魅せるトレンド感

【how to スタイリング】
ドライ後、ストレートアイロンを使って内巻きに緩やかな丸みをつけます。カールづけは毛流れをつくる程度にし、巻き過ぎないことでシックで今どきな仕上がりに。スタイリング剤はオイルをチョイスし、もみ上げのおくれ毛と前髪にしっかり馴染ませ、ウェットな束感をメイク。手に残ったオイルをサイドやバッグにも塗布し、毛束感を整える。最後におくれ毛を残し、両サイドの髪を耳にかけたらフィニッシュ。

タイトなショートボブヘア|はらりと落ちるおくれ毛で魅せるトレンド感

前髪あり+おくれ毛がショートボブをアップデート

前髪あり+おくれ毛がショートボブをアップデート

【how to ベース&カラー】
ベースはあごラインのワンレングスでカット。トップに重さを取る程度のレイヤーを少しだけ入れる。前髪は眉が隠れるくらいの長さでカットし、毛量調整をすることで薄めバングに。ほお骨が隠れるくらいの長さにおくれ毛をつくり小顔効果も。カラーは10レベルのアッシュベージュに。軽くやさしい印象を与える寒色。

前髪あり+おくれ毛がショートボブをアップデート

【how to スタイリング】
前髪を乾かしたら、分け目がつかないように地肌をこするように全体をふんわり乾かす。癖やハネが気になる場合は、ストレートアイロンをさらっと通すのがおすすめですが、基本的には乾かすだけでOK!スタイリング剤は、ウェットな質感をつくるオイルやバームを中間から塗布。根元は外しますが、頭のハチにはしっかりつけてボリュームを抑え、残ったスタイリング剤を前髪につけて整える。最後に、コームで根元からとかし、細い毛束をつくったら完成。

前髪あり+おくれ毛がショートボブをアップデート!スタイリングが簡単だから時短にも♪

浮遊感のあるボブは、おくれ毛効果で小顔もアリ!

浮遊感のあるボブは、おくれ毛効果で小顔もアリ!

【how to ベース&カラー】
ベースをあごラインのワンレングスにカットし、ボリュームと軽さを出すためにレイヤーを入れシルエットを整える。前髪は三角ベースで狭めにとり、シースルーバングに。骨格をカバーするため、前髪の目尻横に短めのおくれ毛をつくる。カラーリングは、9レベルのアッシュベージュをセレクト。アッシュよりベージュを多くミックスすることで、浮遊感を感じられる透明感のある色に仕上げている。

浮遊感のあるボブは、おくれ毛効果で小顔もアリ!

【how to スタイリング】
ドライ時は、トップのボリュームがふわっとするようにドライヤーの風を当てる。また、毛先は手ぐしを通しながら、ドライヤーの風を上から当てることでツヤのある仕上がりに。全体が乾いたら26mmのアイロンで内巻きと外ハネをランダムに巻く。この時、巻き込むカール加減&毛束の量は圴一に揃えて、カールの方向だけランダムにするとバランスよく仕上がる。巻いた毛束をほぐし、オーガニック系のバームを下から上にボリュームを出すように毛先→中間→根元付近と塗布し、最後に手に残っているスタイリング剤を前髪につけたらフィニッシュ。

透けバング×色っぽボブは、内&外ミックスのランダムカールが春を誘う!

※価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事