ヘアアレンジ・髪型
2021.9.21

秋こそ、おすすめしたいヘアアレンジ【実例16選】

\"\"

秋のレディな気分にぴったりなヘアアレンジを『美的.com』の連載でも好評だった人気サロンのスタイルからご紹介!ハーフアップ、ローポニー、まとめ髪、落ち着きがあって上品エレガントな秋にぴったりのアレンジ法をまとめました。

「ハーフアップ」秋のレディな気分に合うアレンジ【5選】

【1】ねじりを加えることでよりレディな雰囲気に

kyle(カイル)トップスタイリスト

日比野 愛さん

女性らしいカジュアル、品のあるオシャレな雰囲気が得意です。お客様に寄り添ったカウンセリング、接客で「なりたい自分」を引き出します。メイクやヘアアレンジも得意なので似合わせながらトレンドのhairを提案します。

STEP1:サイドの髪を取る
サイドの髪を耳前の所でブロッキングします。

STEP2:ツイストしていく
ツイスト(ねじり編み)で編んでいきます。強めに編んで、編み終わった後にルーズにほぐすと崩れにくいです。

STEP3:後ろに持って行く
後ろに持ってきて、ねじった最後の方をアメピンでとめます。コツは、まず地肌に向かってピンを立てながらさして、編み目と平行になるように留めます。

STEP4:反対側も
反対側も同様にSTEP1から3の工程のように行う。最後に毛先を中に入れ込みます。少しねじり部分をほぐすのがいいのですが、最初きつめにネジっているので、崩す部分の横を少し押さえながら、人差し指と親指でつまみながら少しずつ引き出すと崩れにくいです。

ちょっとしたお呼ばれにもOKな可愛いねじりハーフアップの完成。


初出:初心者におすすめ!5分でできる簡単ハーフアップアレンジ

記事を読む

【2】秋のカジュアルファッションに似合うお団子ハーフアップ

drive for garden トップスタイリスト

一番合戦 彩さん

サロンワークをべースにファッション誌・美容業界誌の撮影、セミナー講師など多岐にわたり活躍。レイヤー使いやアレンジが得意。

STEP1:お団子を作り毛束をねじる
膨らみをつぶすことなくトップの髪をまとめ、輪結びにしてお団子風に。サイドの毛束は、ねじってから指でつまみ出してほぐす。

STEP2:毛束をお団子に巻きつける
ねじった毛束を、お団子の結び目に巻きつけてピンで留める。逆サイドの毛束も同様にねじってからほぐし、結び目に巻きつけて。

STEP3:毛束の上からピン留め
さらに、ねじった毛束の上に飾りピンを挿す。これでハチ周りのボリュームが完璧に抑えられ、動いてもくずれにくくなる。

「ハチ周りをタイトにしても、トップはふんわりさせるのは忘れずに。サイドのねじり+ピン留めでボリュームレスにし、後ろのお団子で視線をずらします」(一番合戦さん)

ハチ周りをねじり留めして押さえる。


初出:【小顔見せヘア】ハチ周りをタイトにする「ハーフアップお団子」のアレンジ!

記事を読む

【3】甘めスタイルに似合うフィッシュボーンハーフアップ

AFLOAT D’L (アフロート ディル)スタイリスト

浜田 恵里さん

日常生活でも可愛いナチュラルな韓国ヘアから、k‐popアイドルのような髪型まで。韓国ヲタクだからこそ提案・再現できるヘアスタイルのオーダーが大人気です♪明るい性格で親しみやすく、リターン率も高いので韓国ヘアならぜひ私にお任せください!

STEP1:まずは32mmのアイロンでミックス巻きに
32ミリのカールアイロンで毛先にしっかり巻きをつけながら全体的にふんわりとなるようにミックス巻きしていきます。表面も巻きをプラスするとさらに可愛くなります!巻終わったら全体的にお好きなスタイリング剤をつけます。(ハードスプレーのように固めてしまうものはNG)

STEP2:左右でフィッシュボーン編みを
サイドの髪を少し取り、左右でフィッシュボーンで編みます。顔の横なのでフィッシュボーンしやすいです。程よい長さまで編んだらゴムでそれぞれ留めます。
※フィッシュボーン編みとは髪を2つのブロックに分け左右交互に編み込んでいくこと、三つ編みの要領と同じですが、3つでなく2つで編んでいくイメージ。

STEP3:ゆるくほぐしてからまとめる
左右のフィッシュボーンを均等につまんでゆるくほぐしてから、2本のフィッシュボーン後ろにもっていき、1つにしてハーフアップのように結びます。

STEP4:結び目部分を隠す
ゴムの部分を隠すため、結んだ毛先の1パネルをゴムに巻きつけてピンでまとめてあげると更に可愛く、上級者アレンジになります!

全体的に巻きが足りないところや、顔周りも巻いて完成です!
顔の近くでフィッシュボーンするので初心者さんでも自分で簡単にアレンジしやすいので、特別な日やデートなどでも是非皆様にも試していただきたいです。


初出:どんなシチュエーションでもOK♪フィッシュボーンのハーフアップアレンジで可愛さ爆発

記事を読む

【4】ねじりとくるりんぱで華やかでエレガントなアレンジに

AFLOAT RUVUA スタイリスト

CHIHIROさん

誰でも可愛いくなれる簡単ヘアアレンジ・美容情報を発信。普段の生活が少しでも輝けるように、全力で魅力を引き出します!

【BEFORE】
丸いシルエットのショートで襟足はかなり短め。

STEP1:アイロンで巻く
全体を26mmのアイロンでしっかり巻いていきます!襟足はストレートアイロンで外はねなどしてもかわいいですよ。

STEP2:スタイリング剤を付けてくるりんぱ
全体にスタイリング剤をつけて、トップの髪の毛をくるりんぱします。スタイリング剤はクリーム状のワックスとオイルを3:1くらいで混ぜてつけるのががおすすめです。

STEP3:サイドをねじる
サイドの髪の毛をねじり編みします。普通の編み込みだと髪の毛がぴょんぴょん出てきやすいので、ねじりながら編むことをおすすめします。

STEP4:ゴムで結ぶ
両サイドねじってゴムで結びます。結んだら全体のバランスを見ながら軽く引き出しましょう。毛量が多い人はトップのみの引き出しで大丈夫です!

STEP5:ピン留めする
両サイドの髪の毛をくるりんぱの毛先の下でピンもしくはゴムで結んで止めましょう。短い人は毛先同士が届かないのでピンで止めましょう。

前髪や後れ毛、正面からみたときに見える毛先の髪の毛などを可愛く巻き直しながら完成させます。



初出:ショートのお呼ばれアレンジは3つのねじりとくるりんぱ編みで

記事を読む

【5】短い髪でも上品にきまるくるりんぱハーフアップ

XELHA (シェルハ)スタイリスト

畑 美優さん

360度可愛い韓国ヘア・レイヤーカットが得意です◎。いま流行りの韓国風大人かわいいくびれヘアならお任せください!顔周りカットにもミリ単位でこだわっています。

STEP1:26mmのアイロンでしっかり巻く
耳から上の髪を26mmのカールアイロンで根本からしっかり巻きます。この時にスタイリング剤をよくなじませます。オイル系だと艶が出てgood◎。

STEP2:ハーフアップする部分を結ぶ
耳前の髪を残して、少なめにとってハーフアップをしていきます。結んだあとにトップをしっかり引き出します。

STEP3:もう1段階結びくるりんぱ
先ほど残した耳前の髪を後ろで結んで、 STEP2で取った髪より1段階下の部分を結んでくるりんぱします。
※耳前の髪はほぐしません

STEP4:くるりんぱ部分をほぐす
くるりんぱした部分をほぐして、馴染ませていきます。

STEP5:結び目のゴムを隠す
ゴムを隠すため、結んだ髪のひと束を取り、ゴムの周りに巻きつけてピンで留めていきます。

完成。
全体の巻きを確認して足りないところは巻き足して、最後に顔周りの後れ毛を毛先が外ハネになるように巻き、全体のバランスを整えて完成です!マスクとも相性抜群の小顔アレンジです。


初出:上品でエレガント!ショートのお呼ばれアレンジはくるりんぱのハーフアップできまり♪

記事を読む

「ローポニー」秋にぴったり落ち着きある大人アレンジ【7選】

【1】スカーフを巻き付けたファッショナブルアレンジ

K-two青山店 チーフ

三田 知花さん

30代女性から高い支持率。好印象大人カジュアルstyle。女性同士で共感できるオシャレで好印象な【大人カジュアル】が得意です♪女性ならではの目線で絶妙なバランスを計算し小顔×ラフに大人っぽくオシャレにキマるヘアを叶えます。

STEP1:ストレートアイロンを通す
癖や広がりパサツキを抑えるため、全体ではなくて表面や、毛先のみでもOK。

STEP2:ワックス&オイルを馴染ませる
ワックス&オイルを混ぜて全体に馴染ませる。特に表面と毛先を撫でるようにしっかりと付けましょう。

STEP3:一つに結ぶ
今回はタイトにお洒落にするので、難しい抜きなどはなしで大丈夫です。

STEP4:スカーフを巻いていく
結んだゴムの上にスカーフを置く。ゴムが見えないようにと取れにくくするため、土台を作るようにその場で一周交差するように巻く。

STEP5:巻き付けていく
毛束に交互に巻き付けるようにずらしながら巻いていく。毛束の真ん中あたりまで巻き付けましょう。

STEP6:スカーフを結ぶ
毛先が余るようにして結ぶ。

難しそうに見えるけど実は簡単で、時短だしズボラさんでも超簡単に出来るので試してみてください!


初出:ズボラさん必見!結んで巻くだけのローポニスカーフアレンジ

記事を読む

【2】清楚な雰囲気のねじりローポニー

フリーヘアメイクアーティスト

武藤綾乃さん

インスタフォロワー5万人、視聴者の疑問にも答えてくれるアレンジのインスタライブも大人気。とにかくアレンジが大好きですInstagramには簡単にできるセルフアレンジを載せています。

STEP1:サイドの髪をねじる
両サイドの耳から前の毛を後ろに向かってねじります。耳の後ろから顔にかけてぐらいの毛量で充分。

STEP2:後ろに持って行く
両サイドのねじった髪を後ろに持って行きます。

STEP3:まとめて結ぶ
後ろに持って行ったら、残りの髪と一緒に結ぶ。

STEP4:ゆるさを出す
一つにきつめに縛り、トップ全体を引き出してゆるさを出します。

飾りをつけて完成。
初めにサイドをねじることによって、ただの一つ結びがお洒落になります。周りと差をつけて、気分アップしましょう。


初出:清楚感◎な、ねじりローポニアレンジはデートにおすすめ

記事を読む

【3】ジャケットにも合うお仕事ローポニー

STEP1:3つに分ける
真ん中、左右の3つに分けて髪の毛を低めの位置で結びます。

STEP2:左をくるりんぱ
ゴムで留めた位置の上の部分の真ん中から、ゴムで留めた下の部分の髪を手で持ってきて入れ込む。通称くるりんぱ。

STEP3:真ん中の髪を通す
真ん中の髪をくるりんぱしたところの間に通す。

STEP4:右側も同じく
右側も同じように行ったら、縛っていたゴムを引っ張って一回締めましょう。

STEP5:引き出して束間を作る
まとまっている部分が崩れないように抑えながら、頭周りの部分を引き出して毛束を作りましょう。

完成。簡単なのにまとまり感も最高。


初出:簡単くるりんぱでできる♪ねじりローポニアレンジ

記事を読む

【4】結び目を隠したタイトローポニー

リープテイスト(Leap Taste) トップスタイリスト

AKANEさん

カットやカラー、パーマが得意です!カラーやパーマは気分を変えたいときにイメージチェンジしやすいと思いますのでぜひご相談ください*簡単にできるアレンジもレクチャーしますので、ぜひ聞いてくださいね。

STEP1:両サイドを残してローポニに
両サイドを残し後ろでひとつに結びます。※最初にオイルなどを髪になじませておくとまとまりやすくきれいに仕上がります。

STEP2:サイドの髪をねじっていく
両サイドをゴムの上までもってきて交差させます。

STEP3:巻き付けてまとめる
髪の毛に巻きつけてゴムで留めます。

STEP4:再度巻き付ける
毛先から少し束をとりもう一度巻きつけます。

STEP5:ゴムで留める
毛先まで巻き付けたらゴムで留めます。

Point

一番最後に結んだゴムを巻き付けた髪をずらして隠してあげると見た目もきれいです。

まとまり感のある、ねじりローポニヘアの出来上がり。


初出:簡単シャレ見え抜群・ロングヘアのタイトローポニーアレンジ

記事を読む

【5】大きめリボンでシンプルレディポニー

SINCERELY ディレクター

唐沢ゆりこさん

大人可愛いアレンジの天才!20代から60代まで幅広い世代のニーズにお応え致します。もっと自分を好きになるスタイルづくりを提案させていただきます。

STEP1:ストレートアイロンでまっすぐに
ストレートアイロンで全体をまっすぐにして艶を出します。最初のこのひと手間で髪がまとまってきれいに見えます。

STEP2:オイルをつけてまとめる
オイルを中間から毛先にかけてなじませて、最後に根元近くと前髪の毛先につけてゴムで一つに結びます。オイルをつけることにより、細かい毛が出てこないのでまとまり感が出ます。また、結び目は襟足からあまり浮かないように、そわせるように結ぶのがポイント。

STEP3:飾りをつける
お気に入りの飾りをつける。

完成。まとまり感があることで清楚で上品なローポニの出来上がり。


初出:誰でも簡単にできる!品があるローポニアレンジで清楚な大人女性に大変身

記事を読む

【6】大人可愛いフィッシュボーンひとつ結び

宮川沙耶さん

AFLOAT NAGOYA アシスタント

暖色系カラーとヘアアレンジが大得意。アシスタントながらも指名のお客様多数。

STEP1:アイロンで巻く
32ミリのカールアイロンで全て内巻きワンカールをした髪に、満遍なくクリームタイプのスタイリング剤を全体に揉みこむ。

STEP2:一つに結ぶ
最初は、好きな高さで1つ結びします。高さの目安は、大人っぽい雰囲気にしたい時は低めに、可愛らしい雰囲気にしたい時は高めに結ぶのがオススメです◎。

STEP3:フィッシュボーンを作っていく
次にフィッシュボーンを編んでいく。まず結んだ髪を二つにわけます。その後写真をのように(2)の髪の端から細めに(1)の毛束を取り(左上)、(3)に合流させる(右上)。その後、同じように(3)の髪の端から細めに毛束を取り分け、次は(2)に合流させる(左下)。あとはこの工程を好きなところまで繰り返して作り、右下の写真のようになる。
※この時、毛束を細かく取ることでフィッシュボーンの粗さが変わってくるのでお好みで

完成。最後に、結び目に流行りのクリップを付けてゴム隠し!大きめのヘアクリップだと誰でも簡単に綺麗に隠すことが出来るのでオススメ。


初出:結ぶ高さが決め手!大人っぽくも可愛くもなれるフィッシュボーンアレンジ

記事を読む

【7】ざっくり3つ編み風ひとつ結びアレンジ

フリーヘアメイクアーティスト

武藤綾乃さん

インスタフォロワー5万人、視聴者の疑問にも答えてくれるアレンジのインスタライブも大人気。とにかくアレンジが大好きですInstagramには簡単にできるセルフアレンジを載せています。

STEP1:半分ずつにして結ぶ
分け目は適当で大丈夫なので、低めの位置で2つに分けて結ぶ。

STEP2:間に入れ込む
左のゴムの上を半分に割り、右の毛を通していく。
※通したら、右のゴムが少し緩むのでぎゅっと締めて。

STEP3:交互に通すを繰り返す
左のゴムの上を半分に分けて、右の毛を通していく。
※長い方は何回も繰り返して。

完成。

お気に入りのヘアアクセサリーを付ければもっとお洒落に。


初出:三つ編みできない人必見!入れ込みアレンジで三つ編み風ヘアが完成

記事を読む

「低めまとめ髪」秋の上品クラシカルアレンジ【4選】

【1】ダブルシニヨンでひとくせアレンジ

リープテイスト(Leap Taste) トップスタイリスト

AKANEさん

カットやカラー、パーマが得意です!カラーやパーマは気分を変えたいときにイメージチェンジしやすいと思いますのでぜひご相談ください*簡単にできるアレンジもレクチャーしますので、ぜひ聞いてくださいね。

STEP1:一つにまとめる
耳前ぐらいの髪は残して一つに結びます。結ぶ位置はお好みの高さで。

STEP2:髪を上に持って行く
縛った下の部分を上に持って行き。

毛先を下の方へ折りたたんで、真ん中をゴムで結ぶ。

このような状態になります。

STEP3:両サイドの髪を巻く
サイドの髪の毛を真ん中で結んだゴムに巻きつけて、上からゴムで留めます。

完成。横から見るとこんな感じ。



初出:ゴム3つでできる!ダブルお団子の卑弥呼ヘアで人とは一味ちがうアレンジを

記事を読む

【2】シンプルお団子は結び目を隠しておしゃれに

フリーヘアメイクアーティスト

武藤綾乃さん

インスタフォロワー5万人、視聴者の疑問にも答えてくれるアレンジのインスタライブも大人気。とにかくアレンジが大好きですInstagramには簡単にできるセルフアレンジを載せています。

STEP1:輪っか結びをする
自分の好きな位置で輪っか結びを作る。

STEP2:毛先を巻き付ける
結び目部分に輪っか結びした下の残り毛を巻き付けていく。

STEP3:毛先を留める
巻き付けたら毛先をゴムに入れ込みます。
※ゴムは少し太いゴムの方がやりやすい。

完成。下の方に作ったお団子は大人っぽさが出て◎。直もの人は毛先だけ巻いておくやりやすいです。
※お気に入りのヘアアクセを付ければお出かけしようにもなります。


初出:初心者必見!簡単お団子ヘアは忙しいママの時短アレンジにおすすめ

記事を読む

【3】表面の髪を引き出すのがおしゃ見えポイント

The C omotesando スタイリスト

Meguさん

大人かわいい《レイヤースタイル》が得意です。可愛い系から綺麗系までお顔型に似合うバランス、おくれ毛で小顔に導きます。

STEP1:耳の上から髪を取る
耳上から髪をわけてねじります。

STEP2:お団子にして結ぶ
ねじりながらお団子を作りゴムで留めます。

留めるとこんな感じ。

STEP3:残りの髪をねじりながら巻き付ける
残った髪を片側に持ってきて、毛先を持ちねじりながら根元にまきつける。

STEP4:再度ゴムで結ぶ
巻きつけたらゴムで留める。

こんな感じに仕上がる。

STEP5:引き出して束間を作る
表面を爪で数本、細く引き出して立体感をだす。

顔の形に合わせてバランスを整えたら完成。


初出:初心者におすすめ!ゴム2本で出来ちゃう簡単お団子アレンジ

記事を読む

【4】エレガントで品のあるまとめ髪アレンジ

SINCERELY ディレクター

唐沢ゆりこさん

大人可愛いアレンジの天才!20代から60代まで幅広い世代のニーズにお応え致します。もっと自分を好きになるスタイルづくりを提案させていただきます。

STEP1:両サイドをひねって結ぶ
まずは、扱いやすくするためにヘアオイルを髪全体になじませます。 耳より前に来る部分の髪をねじり、後に持ってきてゴムでとめます。

STEP2:残りの髪もねじって入れる
残りの髪を、STEP1で作った土台に、ねじりながら入れ込んでいき、ゴムで留める。

STEP3:ピンで固定する
STEP3でとめた毛先をくるりんぱして上の部分に入れ込んで、上部からピンで固定。頭頂部や後ろ部分を全体のバランスを見ながら、少し引き出して丸みを作ってあげると◎。

完成。おくれ毛などがエレガントに見えて上品に。


初出:くるくるひねって作るセミロングの大人エレガントなお呼ばれヘアアレンジ

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事