ヘアアレンジ・髪型
2018.6.17

おしゃれポニーテール15選|ロング&ミディアムヘアさん向け

暑い夏をすっきり涼し気にみせ、誰でも簡単にできるポニーテール。ロングヘアはもちろん伸ばしかけやミディアムヘアにもおすすめなポニーテールアレンジをまとめました。こなれ感のあるおしゃれ上級者ポニーテールをマスターして夏のおでかけを楽しもう♪

【目次】
おしゃれポニーテール|ロングヘアさん向け
ミディアムさんのおしゃれポニーテール
「+くるりんぱ」でおしゃれポニーテール

おしゃれポニーテール|ロングヘアさん向け

夏はやっぱり涼しげ高めのおしゃれポニーテール

\フレッシュ気分を満喫するなら高めポニーテール/
結ぶ位置を高めにすると、生き生きとしてアクティブな雰囲気。夏の暑さを打ち消すようなクリーンさだから、シーンを問わず大活躍!

夏はやっぱり涼しげ高めのおしゃれポニーテール
<アレンジのやり方>

夏はやっぱり涼しげ高めのおしゃれポニーテール
はじめに、耳の上を少し隠しながら、全体の髪を手ぐしで高い位置にまとめる。表面の髪を部分的につまみ出し、凹凸をつけて。

夏はやっぱり涼しげ高めのおしゃれポニーテール
次に、まとめた髪は、ゴールデンポイント(あごと耳を結んだ線の延長上)で結んで。
仕上げに毛束を逆毛で軽くボリュームを出して完成!

《back》

夏はやっぱり涼しげ高めのおしゃれポニーテール

夏に挑戦したい涼やかヘアアレンジ~高めポニーテール~

ふわ&ゆるっ 大人フェミニンポニーテール

ふわ&ゆるっ♡大人フェミニンポニーテール
こなれ感たっぷりのくずしポニーテール結びは、大人フェミニンな印象。くずしたアレンジで抜け感が生まれ、着こなしがよりシックに見えると「いいね」の嵐!

【星 玲奈さんのくずしワザ】
◆髪をバラけさせる
一気に巻くとカールがまとまってしまうため、少なめの毛束でランダムに巻く。巻いた後にしっかりほぐすことも大事。

◆スタイリング剤はハードスプレーのみ!
「キープ力は高いのに、白い粉が出なくて使いやすい」というスプレーを愛用。ベースから仕上げまでできるスグレもの。

◆結ぶ前にくずしておく
髪を集めながら部分的に髪を引き出してくずし、結ぶ前にある程度形を作っておく。結んでからくずすより、こなれた感じに。

<アレンジのやり方>
手順1. 表面は少なめの毛束で巻く

ふわ&ゆるっ♡大人フェミニンポニーテール
2㎜のアイロンで、リバースとフォワードのミックス巻きに。表面は少ない毛束でランダムに巻く。

手順2. 髪がバラけるようにスプレーを
髪の内側から空気を入れてカールをほぐしながら、ハードスプレーを吹きつける。

手順3. 分け目を曖昧にする

ふわ&ゆるっ♡大人フェミニンポニーテール
分け目を曖昧にボカすと、たちまちこなれた雰囲気に。髪を横分けにして、根元にスプレーを。根元がキープされてトップに高さが出るためフォルムが決まりやすくなる。

手順.4 まとめるときに髪を引き出す

ふわ&ゆるっ♡大人フェミニンポニーテール
髪を後ろにまとめる。まとめるときにサイドと襟足はタイトに、後頭部はふんわりさせてから結ぶ。

手順.5 毛束をギュッと引っ張る

ふわ&ゆるっ♡大人フェミニンポニーテール
ゴムで結んだ毛束を左右に分けて、ギュッと引っ張る。結び目が緩みにくくなり、形がキープできる。

手順6. 後頭部の丸みを調整

ふわ&ゆるっ♡大人フェミニンポニーテール
ほぼフォルムはでき上がっているので、最後は後頭部の丸みを調整。バランスを見て髪を引き出す。

手順7. ゴムを隠す
\毛穴を巻きつけてピン留め/

ふわ&ゆるっ♡大人フェミニンポニーテール
手順8.毛束の根元をキープ
後頭部の膨らみとのバランスをとるために、結んだ毛束の根元も高さが出るようにスプレーでキープ。

手順9.毛束をエアリーに

ふわ&ゆるっ♡大人フェミニンポニーテール
毛先にもボリュームを出しつつ、毛束を裂くようにして空気を入れる。スプレーを吹きつけて完成。

ヘアアレンジが素敵な人気インスタグラマーが披露!今日から実践できるこなれヘアテクニック

毛束感がおしゃれな高めポニーテール

毛束感がおしゃれな高めポニーテール
<アレンジのやり方>
手順1.手ぐしで大胆に 持ち上げる
前髪を片方だけ一束分残したら、残った髪を手ぐしでまとめ上げます。手ぐし跡を残すため、指を開いて大胆に髪に通すのがコツ。

毛束感がおしゃれな高めポニーテール
手順2.後頭部の 上の位置で結ぶ
まとめた髪を、高めの位置でポニーテールにしてシュシュで結ぶ。安定感が心配な場合は、ゴムで仮縛りをしてからシュシュを重ねて。

毛束感がおしゃれな高めポニーテール
手順3.毛束を引き出して 立体感をプラス
結び目を手で押さえつつ、トップとサイドの毛束をランダムにつまみ出す。シンプルなポニーテールスタイルに、おしゃれ感がアップ。

毛束感がおしゃれな高めポニーテール
《side》

毛束感がおしゃれな高めポニーテール
《back》

毛束感がおしゃれな高めポニーテール

やんちゃセクシー ポニーテール

ナチュラルな美しさが引き立つふわ揺れポニーテール

ナチュラルな美しさが引き立つふわ揺れポニーテール
<アレンジのやり方>
手順.1 ストレートアイロンで前髪をまっすぐに
前髪を3つにブロッキングし、根元から毛先に向かってストレートアイロンを当てて伸ばす。うねりやすい人は、ハードスプレーを薄くつけて。

ナチュラルな美しさが引き立つふわ揺れポニーテール
手順.2 全体的に巻いた後、ポニーテールを作る
ほかは32㎜のヘアアイロンを使い、内巻きと外巻きを混ぜてカールをつける。トップの表面に逆毛を少し立てた後、手ぐしでポニーテールにする。

ナチュラルな美しさが引き立つふわ揺れポニーテール
\使用アイテム/

ナチュラルな美しさが引き立つふわ揺れポニーテール
クリームのなじみの良さと、ワックスのホールド力を兼備。
THREE ヘアケア&スタイリング クリーム 40g ¥3,000

手順.3 サイドの後れ毛にワックスをつける
固めのワックスを指先に少量なじませ、サイドの後れ毛をつまむようにつける。この一手間で後れ毛に重みが出て、縮れ&パサつきにくくなる。

ナチュラルな美しさが引き立つふわ揺れポニーテール
《side》

ナチュラルな美しさが引き立つふわ揺れポニーテール
《back》

ナチュラルな美しさが引き立つふわ揺れポニーテール

梅雨に負けないヘアアレンジ<上げる×ロングヘア>

≪前髪なし≫クールかつ女っぽおしゃれポニーテール

≪前髪なし≫クールかつ女っぽおしゃれポニーテール
<アレンジのやり方>

≪前髪なし≫クールかつ女っぽおしゃれポニーテール
手順.1 前髪をラフにかきあげてゴムで結ぶ
前髪全体を上げてトップで結びポンパドールに。次のプロセスで髪を引き出すので、きつめに結びしっかり固定。

≪前髪なし≫クールかつ女っぽおしゃれポニーテール
手順.2 ポンパドールの髪を思いきり良く引き出す
結び目を指で押さえ、髪を上につまみ出す。この量が少ないとボリューム不足になるので大胆に引き出してOK。

≪前髪なし≫クールかつ女っぽおしゃれポニーテール
手順.3 全体をざっくりまとめてポニーテールに。
顔周りの髪を少し残し、ポンパの毛先ごと全体をまとめて結ぶ。サイドの髪も引き出して耳に緩くかぶせて完成!

《top》

≪前髪なし≫クールかつ女っぽおしゃれポニーテール
《back》

≪前髪なし≫クールかつ女っぽおしゃれポニーテール

クールだけど、女っぽさも忘れない。リーゼント風アップ

くせ毛風大人のおしゃれポニーテール

くせ毛風大人のおしゃれポニーテール
<アレンジのやり方>

手順. 1 ヘアアイロンで巻いてくせ毛風ベースを作る

\ここで120秒/
直毛のままでは手ぐしのざっくり感が出にくいので、32mmのヘアアイロンで全体的に巻き、緩い動きをつけます。巻いた後は薄くワックスをもみ込み、カールを程よくくずします。

くせ毛風大人のおしゃれポニーテール

巻いた後は必ず散らして!

くせ毛風大人のおしゃれポニーテール
手順. 2 ヘアアクセを使いゴールデンポイントでポニーテールに

\ここで30秒/
あご先と耳の上を結ぶ延長線上がゴールデンポイント。ここにポニーテールを作ると、横顔の立体感が強調され
華やかさがアップ!手ぐしでまとめて飾りつきゴムで結んだ後、表面の毛束を指でつまんで軽く引き出し、よりラフに味つけ。

くせ毛風大人のおしゃれポニーテール
手順. 3 後れ毛にワックスをなじませ落ち着いた印象に

\ここで30秒/
後れ毛が散らばりすぎていると、みすぼらしい印象に。少量のヘアワックスをなじませた指先で後れ毛をつまみ、毛束感と重さを持たせるのが大人のワザです。

くせ毛風大人のおしゃれポニーテール

イベントが楽しくなる たった3分ヘアアレンジ

ミディアムさんのおしゃれポニーテール

起き抜けみたいなざっくりポニーテール

起き抜けみたいなざっくりポニーテール
<アレンジのやり方>
手順.1
オールバックになるよう手ぐしで高い位置にひとまとめにしてから、少しだけ前髪を引き出します。

起き抜けみたいなざっくりポニーテール
手順.2
髪を手でまとめた状態で、トップの毛束を細かく引き出して立体的なシルエットを作っていきます。

起き抜けみたいなざっくりポニーテール
手順.3
高すぎる位置で結んでしまうと、ポニーテールの長さが短くなりボリュームを出しづらくなるので、後頭部上め辺りが◎。

起き抜けみたいなざっくりポニーテール
手順.4
ゴムは毛束でキレイに隠して。毛束はポニーテールの下から取って結び目に1周させ、下で見えないようにピン留めしましょう。

起き抜けみたいなざっくりポニーテール
手順.5

ポニーテールに弾むようなリズムをつけるには逆毛が必要! クマの手で下から上へざくっとたっぷり逆毛を立てて完成。

起き抜けみたいなざっくりポニーテール

冬ポニーテール<ミディアム>

ナチュラルな後れ毛がおしゃれな高めラフポニーテール

元気で若々しいイメージのポニーテールを、こなれ系にスイッチするカギは、〝脱力感〟にあり。下をたるませ、トップの丸みもたっぷり出しながら、タイトな結び目でメリハリを!

ナチュラルな後れ毛がおしゃれな高めラフポニーテール
抜け感point
◆下をあえてたるませルーズにまとめる
◆はらりと落ちたようなナチュラル後れ毛

<アレンジのやり方>

ナチュラルな後れ毛がおしゃれな高めラフポニーテール
手順1. 後れ毛を残してまとめる
耳後ろの髪を後れ毛用に細く分け取る。下をたるませながら全体をまとめ、後頭部の位置で結ぶ。

ナチュラルな後れ毛がおしゃれな高めラフポニーテール
手順2. トップの毛束を引き出す
結び目を手で押さえながら、トップの毛束を細く引き出す。ハチが張り気味な人は、やや高めに引き出して。

ナチュラルな後れ毛がおしゃれな高めラフポニーテール
手順3. ゴムに毛束を巻きつける
ポニーテールから毛束を1本取り、ゴムに巻きつける。最後はゴムの下でピンを挿して固定。

たるませシルエットでほのかに色っぽく♡ 「大人の高めラフポニー」

簡単なのにオシャレ♪ふわふわ大人のローポニーテール

ふわふわローポニーテールでニュアンスをつけてムーディに

簡単なのにオシャレ♪ふわふわ大人のローポニーテール
全体を外巻きにしてトップの表面も軽く巻いておきます。
ウェットスプレーを全体に振り、くしゃっともみ込んで ニュアンスベースをつくっておきます。

<簡単! ふわふわおしゃれローポニーテールのアレンジのやり方>

手順1. 低い位置でひとつに結ぶ

簡単なのにオシャレ♪ふわふわ大人のローポニーテール
顔周りの後れ毛を分量多めに分け取ったら、全体を低めの位置でまとめてゴムで結ぶ。ムードのある雰囲気にしたいときには、“後れ毛たっぷり”がおすすめです。

手順2. 全体の毛束を引き出す

簡単なのにオシャレ♪ふわふわ大人のローポニーテール
全体の毛束を引き出し、表面が波打つようなニュアンスをつける。特に後頭部付近を大胆に引き出しボリュームを出すと、結び目がキュッとタイトに見えてメリハリUP。

手順3. 毛束を2本取り、ねじる

簡単なのにオシャレ♪ふわふわ大人のローポニーテール
端1/4くらいの毛束を取って2本に分けたら、それを毛先までねじる。後でくずすので、きつめにねじっておくのがコツ。うまくいかないときは、ワックスを軽くつけると◎。

手順4. 細かく毛束を引き出す

簡単なのにオシャレ♪ふわふわ大人のローポニーテール
毛束の先端を持ちながら、ねじった部分を所々細かく引き出す。ざっくりとでもOKですが、写真のように繊細に引き出すと、またひと味違う女らしい仕上がりに。

手順5. ゴムに巻きつけピンで留める

簡単なのにオシャレ♪ふわふわ大人のローポニーテール
毛束をゴムに巻きつけてピンで固定する。毛束を引き出したことで、ゴムに巻きつけたときにフラワー状の立体感が出て、バックスタイルがより女性らしく。

《back》

簡単なのにオシャレ♪ふわふわ大人のローポニーテール
《side》

簡単なのにオシャレ♪ふわふわ大人のローポニーテール

簡単なのにおしゃれ♪ 「大人ローポニー」で360度美人に変身

ねじりをプラス♪おしゃれ華やかローポニーテール

<アレンジのやり方>
手順1. 後ろに髪を集め、両サイドの髪をねじる

ねじりをプラス♪おしゃれ華やかローポニーテール
髪全体にヘアバターかヘアワックスを軽くなじませてから、手ぐしで髪全体を襟足の位置に集めます。片手で根元をしっかりと握り、まずは両サイドの髪を引き出し、根元からややタイトに内巻きにねじって、毛束に戻します。

手順2. トップの髪も二分してねじる

ねじりをプラス♪おしゃれ華やかローポニーテール
続いて、トップの髪をざっくりと左右に二分して引き出し、それぞれを根元から内巻きにややタイトにねじり、毛束に戻します。

手順3. トップの髪を少しずつ引き出す

ねじりをプラス♪おしゃれ華やかローポニーテール
ねじっていないトップ付近の髪を2〜3か所、少しずつ引き出してトップにボリュームとルーズ感を出します。

手順4. ゴムで結んで完成!

ねじりをプラス♪おしゃれ華やかローポニーテール
ねじった毛束や引き出した部分が崩れないように、片手で毛束の根元をしっかり握りながらゴムで結べば完成です!

《Front》

ねじりをプラス♪おしゃれ華やかローポニーテール
《Back》

ねじりをプラス♪おしゃれ華やかローポニーテール

ゴム1本で完成!伸ばしかけヘアにおすすめ“簡単ねじりローポニー”アレンジ【髪コンプレックス解消vol.22】

ボリューム感&ラフな高めポニーテール

ボリューム感&ラフな高めポニーテール
シンプルアレンジの代表、ポニー。地味シル エットになりがちなので、こんなに?と思う くらいの大胆な逆毛で、あえての手ぐし感全開に。今にもくずれそうな曖昧さがおしゃれポイント。

<アレンジのやり方>
手順.1 ばさっと巻いてから
ブラシで表面に逆毛を立てる。まとめるとある程度落ち着くので、この時点ではやや大げさに立ててもOK。

ボリューム感&ラフな高めポニーテール
手順.2 後頭部の高めの位置でしっかり結ぶ。毛束を上下ふたつに分けたら縦方向に引っ張り、トップに高さをつける。

ボリューム感&ラフな高めポニーテール
手順3. 引き出して完成!ポニーの部分に手ぐしで逆毛を立て、ボリューム感たっぷりに。ざっくり空気を入れるときは、ブラシよりも手ぐしがおしゃれ感アップ。

ボリューム感&ラフな高めポニーテール
《Back》

ボリューム感&ラフな高めポニーテール
《side》

ボリューム感&ラフな高めポニーテール

無造作な立体感をつけた隙ありポニーテール♪

「+くるりんぱ」でおしゃれポニーテール

くるりんぱできれいめロングポニーテール

くるりんぱできれいめロングポニーテール
<アレンジのやり方>

手順1.髪を上下ふたつに分けてまず下を結ぶ
上下に2等分した上の髪をクリップなどでよけて、下の髪を高めの位置にゴムでひとつ結びに。

くるりんぱできれいめロングポニーテール
手順2.上の毛を〝くるりんぱ〟して、髪をかぶせる
上の毛だけ〝くるりんぱ〟し、ゴムを締めるように結び目下の毛を広げ、1の毛束にかぶせて。

くるりんぱできれいめロングポニーテール
《back》

くるりんぱできれいめロングポニーテール
《side》

くるりんぱできれいめロングポニーテール

ロングのくるりんぱ2

連続くるりんぱでおしゃれ上級者見えポニーテール

<アレンジのやり方>
連続くるりんぱでおしゃれ上級者見えポニーテール
手順.1
前髪を上げたら、両端の毛束を少し引き出します。ちょこっと前髪を残した方が、正面から見たときにおしゃれっぽく。

連続くるりんぱでおしゃれ上級者見えポニーテール
手順.2
UPにした前髪をゴムでひとつに結んだら、ゴムを少し下にずらして輪っかを作り、毛先をその中に入れ込みます。

連続くるりんぱでおしゃれ上級者見えポニーテール
手順.3
くるりんぱした毛束をふたつに分けたら、ゴムを押し上げるような感覚で左右にギュッと引っ張ります。

連続くるりんぱでおしゃれ上級者見えポニーテール
手順.4
結び目に毛束をぐるっと巻きつけゴムを隠し、ピンで固定します。ピンは外から見えないようになるべく奥に挿し込んで。

連続くるりんぱでおしゃれ上級者見えポニーテール
手順.5

次は耳上の髪をまとめて2段目のくるりんぱをし、同じくゴムは隠します。毛束を適度に引き出してラフさを出して。

連続くるりんぱでおしゃれ上級者見えポニーテール
手順.6
残った髪をひとまとめにしてくるりんぱします。ゴムを内側に入れ込むように毛束を左右にギュ~ッと引っ張れば完成。

連続くるりんぱでおしゃれ上級者見えポニーテール
《back》

連続くるりんぱでおしゃれ上級者見えポニーテール

連続くるりんぱ<ロング>

透け感のあるおしゃれローポニーテール

透け感のあるおしゃれローポニーテール
抜け感point
◆顔にシアーにかかる前髪で透け感アップ
◆結び目周りのくずし感たっぷりに!

<アレンジのやり方>

透け感のあるおしゃれローポニーテール
手順1. サイドに寄せて緩めに結ぶ
前髪を薄く残したら、全体をやや右寄りに結ぶ。くるりんぱしやすいように、ゴムをやや下げる。

透け感のあるおしゃれローポニーテール
手順2. 毛束を穴に通してくるりんぱ
ゴムの上に穴をあけ、毛束を上から通してくるりんぱ。毛束を左右に引っ張りながら、ゴムを押し上げる。

透け感のあるおしゃれローポニーテール
手順3. ゴム・顔周りの毛束を引き出す
ゴム付近がタイトになりすぎないよう、毛束を細かく引き出してくずす。顔周りも引き出し透け感をプラス。

《side》

透け感のあるおしゃれローポニーテール
《back》

透け感のあるおしゃれローポニーテール

ほんの少しサイドに寄せるだけでワンランクアップ♪ 「あか抜けサイドくるりんぱ」

逆くるりんぱでボリュームポニーテール

逆くるりんぱでボリュームポイン―テール
<アレンジのやり方>
手順1. ばさっと巻いてから
髪を後ろでひとつにまとめて結ぶ。〝逆くるりんぱ〟するにはある程度の長さが必要なので、高すぎない位置で結んで。

逆くるりんぱでボリュームポイン―テール
手順.2
ゴムを少し下にずらしてから、結び目の上に指で穴をあける。そこに毛先を下から上へ通し〝逆くるりんぱ〟。

逆くるりんぱでボリュームポイン―テール
手順3. 引き出して完成!穴に通し切ったら、毛先を下にキュッと引っ張る。最後に毛束をふたつに分け、ゴムを押し上げるように左右に広げる。

逆くるりんぱでボリュームポイン―テール
《front》

逆くるりんぱでボリュームポイン―テール
《back》

逆くるりんぱでボリュームポイン―テール

くるりんぱよりもボリューミー!楽かわアレンジの新定番

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事