メイクHOW TO
2022.5.8

透明肌にこそ映える常夏ブロンズチークでフレッシュな雰囲気を演出|人気H&M中山友恵さんの夏メイク

\"\"

夏だからこそ楽しめる限定メイクで、この夏も楽しんで♪ヘア&メイクアップアーティストの中山さんがおすすめするのは、あえての日焼け肌にトライ!おすすめアイテムやヘアスタイル法を教えてくれました。

透明肌にこそ映える 常夏ブロンズチーク なら甘さもヘルシーさも欲張れる

112381
「白肌派さんも、夏限定のヘルシーな日焼け肌にトライして!」と中山さん。必要なのは、パーリィなオレンジチークと、上品な輝きを纏えるブロンザー。チークは中央高めの位置に入れることで、全力疾走した後に頬がほわっと上気したような、あどけなさの残るフレッシュな雰囲気も演出できる!

「リップは低温カラーで仕上げると、日焼け感が引き立ちますよ」(中山さん)

 

使用アイテム

220307_52450
A.夏の日差しを味方に、太陽に愛されるフレッシュなツヤ肌へ。
ボビイ ブラウン ハイライティング パウダー コパーグロウ ¥6,710(5月中発売)

ハイライティング パウダーの詳細・購入はこちら

B.パールが繊細にキラめくスモーキーオレンジ。
アディクション ザ ブラッシュ パール 102P ¥3,300(限定品)

ザ ブラッシュ パールの詳細・購入はこちら

220307_52542
C.アイホールと下まぶた全体に。
トーン ペタル リキッド アイシャドウ EX02 ¥3,180(限定品)

ペタル リキッド アイシャドウの詳細はこちら

220307_52557
D.チークを引き立てる低温ピンク。
NARS アフターグロー リップシャイン 02475 ¥3,630(6月10日限定発売)

アフターグロー リップシャインの詳細・購入はこちら

 

メイク方法

11273
Bのチークは内側高めの位置にふんわり入れると、ヘルシーさの中にも甘さを残した表情に。Aのブロンザーで目の下からチークを塗った範囲に重ねるように広くオン。ブラシに残ったパウダーをあご先、鼻先、こめかみにものせて、じんわり日焼け感をプラスして!

人気ヘア&メイクたちが種明かし! ヘアにもこんなこだわりがありました

白ワンピ×ざっくりポニー を合わせれば夏の王道美人が完成!

11227
「夏らしい日焼け風のヘルシーなメイクに真っ白のワンピース、と来たら合わせたいのは王道ヒロインを思わせる、はつらつとしたポニーテール!はらりと落ちる後れ毛で、隙を残すこともお忘れなく♪」

 

HOW TO【中山’s Styling】

11345
高めの位置でざっくりポニーに
手ぐしでざっくり髪をひとつにまとめる。高い位置でラフに結んで、夏らしいポニーテールに。スタイリング剤はつけなくてOK。

11333
後れ毛はこめかみ部分のみが◎
こめかみの毛はバランスを見ながらコームで少しずつ引き出して。後れ毛を作ると、ピタッとしすぎず隙のある雰囲気が生まれる。

「後れ毛効果でヘルシーな横顔美人に♪」

11304_2

 

教えてくれたのは…
ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん
大人のキレイめガーリィメイクの達人。『美的』読者の間でも真似しやすいのに垢抜け美人になれる、とファン多数!

 

『美的』2022年6月号掲載
撮影/野田若葉(TRON・人物)、山口恵史(静物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/Toriyama悦代
モデル/安倍 乙 構成/松村有希子、高木美伽

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事