ヘアアレンジ・髪型
2020.1.20

簡単まとめ髪アレンジ♪仕事からアフターシーンまで使える長さ別お手軽ヘア

髪の長さ別のまとめ髪アレンジ!定番のポニーテールやお団子はともすると地味で疲れて見えることも。でもやり方次第で オフィスシーンからお仕事後のアフターシーンまで使えるおしゃれなまとめ髪に。ボブ、ミディアム、ロングの長さに合わせてできる簡単アレンジ法ですっきりまとまってかわいい髪型にトライしましょう♪

【目次】
ボブでもできる簡単まとめアレンジ
伸ばしかけミディアムをおしゃれにアップ
セミロング~ロングも手軽にサっとまとめる方法
前髪なしでとことんすっきりまとめる
ポニテールをおしゃれにアップグレード

ボブでもできる簡単まとめアレンジ

クセがつよくて広がりやすい髪もターバンでバランスよく

\ターバン風カチューシャと高バランスなふんわりトップのまとめ髪How to /

クセがつよくて広がりやすい髪もターバンでバランスよく

【BEFORE】

髪質:やや細めだが量は多い
パーマ:ナシ
髪コンプレックス:クセが強め。乾燥していて広がりやすい。

クセがつよくて広がりやすい髪もターバンでバランスよく

【STEP1】
・膨らみやすいサイドはワックスでピタッと。
・カチューシャを付ける時は、サイドがタイトな方が高バランス。
・ワックスをなで付けるようにコームでとかします。

クセがつよくて広がりやすい髪もターバンでバランスよく

【STEP2】
・耳下あたりの低い位置で髪をまとめる。
・ターバン風のカチューシャはボリュームがあるので、後ろの髪はすっきりとひとまとめに。
・耳下あたりの低い位置でまとめます。

クセがつよくて広がりやすい髪もターバンでバランスよく

後ろの髪をヘアゴムでひとまとめにしたら、結び目を持って後頭部の髪をつまみ出します。後ろもボリュームを出すと、カチューシャをつけたときのバランスが◎

クセがつよくて広がりやすい髪もターバンでバランスよく

【STEP3】
・前髪の生え際よりやや前にカチューシャをオン。
・ターバンらしさを引き立たせるために、カチューシャはやや前につけます。
・前髪の生え際より少し前が“らしい”位置!

クセがつよくて広がりやすい髪もターバンでバランスよく

【STEP4】
・トップにさらふわパウダーをつけてボリュームをキープ。
・頭皮の皮脂を吸収してさらさら&ふんわりとさせるパウダーを使って、トップにボリュームをだします。まず、パウダーを指先に取ります。

クセがつよくて広がりやすい髪もターバンでバランスよく

次に、指先でトップをつまみ出しながらパウダーを塗布してトップをふんわりと。指に取ってからなじませると、狙ったところにボリュームが出しやすくなります。

クセがつよくて広がりやすい髪もターバンでバランスよく

トップの髪がカチューシャの上から見えて今っぽい!ファッションが格段におしゃれに♪

旬の“カチューシャ”ヘアはトップのボリュームバランスが今っぽさの鍵!ボリュームの出やすさを生かした休日アレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.74】

ボリューミーになりがちなドライヘアをキュッとまとめる

\クセ毛を抑えてタイトでマニッシュなまとめ髪にするHow to/

ボリューミーになりがちなドライヘアをキュッとまとめる

【BEFORE】

髪質:クセが強いドライヘア
パーマ:ナシ
髪コンプレックス:クセのあるドライヘアでボリュームが出やすく、重たい印象になりがち。

ボリューミーになりがちなドライヘアをキュッとまとめる

【STEP1】
・前髪~後頭部にミックスしたグリースとオイルを。
・短い髪をすっきりとひとまとめにするために、メンズ用のグリースに、ヘアオイルを1:1で混ぜ合わせたスタイリング剤を使います。
・グリースはメンズ用ですが、ホールド力が高くてツヤ感も出るので、今っぽい質感を作るのにぴったり。ヘアオイルを加えると、髪になじませやすくなります

ボリューミーになりがちなドライヘアをキュッとまとめる

【STEP2】
・前髪にスタイリング剤をなでつけてオールバックに。
・STEP1で混ぜ合わせたグリースとヘアオイルを手のひらに広げ、前髪をかきあげてからなでつけます。

ボリューミーになりがちなドライヘアをキュッとまとめる

【STEP3】
・後頭部の髪にはもみこんでふわっとさせる。
・STEP2で手のひらに残ったスタイリング剤を、後頭部にもつけます。
・後頭部はペタッとさせたくないので、もみこむようにつけて、ふわっとさせます。

ボリューミーになりがちなドライヘアをキュッとまとめる

【STEP4】
・もみあげを出して女らしく。
・髪をひとまとめに結ぶ前に、もみあげを少し出しておきます。
・これがタイトなオールバックでも女らしくさせるコツです。

ボリューミーになりがちなドライヘアをキュッとまとめる

【STEP5】
・結んだ毛先にバームで動きを出す。
・髪をヘアゴムでひとまとめに結んだら、毛先にバームをつけて動きを出します。
・手のひらにバームを広げ、片手で結び目を押さえて、もう片方の手で毛先を握るようにもみ込みます。

ボリューミーになりがちなドライヘアをキュッとまとめる

程よいウェット感と、もみあげのおくれ毛が女らしい♪ クセ毛で広がりやすい髪質とは思えない、すっきりとしたマニッシュなひとまとめ髪に。

ボリューミーになりがちなドライヘアをキュッとまとめる

後頭部はグリースとヘアオイルを混ぜたスタイリング剤をもみこんでふわっとさせたおかげで、立体感のある仕上がりに♪ 短い前髪が少し浮いても、グリースのホールド力でくずれ落ちる心配はナシ。
クセ毛をおさえて小顔効果も!オールバックスタイル|マニッシュなまとめ髪でボリュームダウン!【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.62】

短めボブでも2段階結びでまとめ髪アレンジ

短めボブでも2段階結びでまとめ髪アレンジ

髪が短めでも2段階結びでまとめ髪アレンジならアップもイケる!長さが足りなくてひとつ結びにできない場合でも、2段に分けて結べば完璧。潔いくらいのフルアップは清潔感があって、オフィスシーンにもぴったり。
短めボブでも2段階結びでまとめ髪アレンジ
【STEP1】
・ハチ上の髪を後ろで全部留め、ハーフアップに。
・軽くワックスをつけた手で、ざっくりと作って。

短めボブでも2段階結びでまとめ髪アレンジ
【STEP2】
・そのまま下部分もひとつ結びに。
・表面の髪を部分的に引き出し、耳前の後れ毛は束っぽく仕上げる。

【BACK】

短めボブでも2段階結びでまとめ髪アレンジ

短めヘアの方にもおすすめ!フルアップで暑い夏も爽やかな印象を叶えるヘアアレンジ~2段結び~

ボブヘア×アップまとめ髪アレンジも実は簡単!

ボブヘア×アップまとめ髪アレンジも実は簡単!
丸くてころんとしたフォルムがかわいいアップヘア。

ボブヘア×アップまとめ髪アレンジも実は簡単!

ボブヘア×アップまとめ髪アレンジも実は簡単!

\How to/
ボブヘア×アップまとめ髪アレンジも実は簡単!
【STEP1】
・トップに逆毛を立てふんわりさせる。
・目の細かいコームを準備。トップの毛束を幅広に取って持ち上げ、毛束の裏側の中間から根元に向かってコームを下ろして逆毛を立てる。数回繰り返し。

ボブヘア×アップまとめ髪アレンジも実は簡単!
【STEP2】
・全体を3つに分けてくるんと巻き上げる。
・毛束の面を整えて平らに取り、指で挟む。
・その状態をキープしたまま、地面と平行にくるんと外側へ巻き上げ、襟足付近で横からピンを挿して留める。

ボブヘア×アップまとめ髪アレンジも実は簡単!
【完成】
ハードスプレーを全体的に薄くつけて完成!

梅雨に負けないヘアアレンジ<上げる×ボブヘア>

伸ばしかけミディアムをおしゃれにアップ

超簡単お手軽シニヨンでおしゃかわ

\手軽に大人っぽく…ポニーテールをアレンジした“シニョン風”アップスタイルHow to/

超簡単お手軽シニヨンでおしゃかわ

【BEFORE】

髪質:柔らかい。襟足の毛量が多いストレートヘア
パーマ:ナシ
髪コンプレックス:ブリーチを繰り返しているため、毛先の乾燥ダメージが気になる。

超簡単お手軽シニヨンでおしゃかわ

【STEP1】
・サイドの髪をつまみ出して女らしく。
・サイドと後ろの髪をひとまとめにして持ち、ヘアゴムで結ぶ前にサイドの髪を少しつまみ出しておくれ毛に。
・これでアップスタイルの仕上がりが柔らかい雰囲気になります

超簡単お手軽シニヨンでおしゃかわ

【STEP2】
・サイドの髪を耳にまたがせてひとまとめに。
・サイドの髪を、耳をまたぐようにして後ろの髪とまとめて、ヘアゴムで結びます。
・サイドの髪をすべて耳にかけるとキリッとしてしまうので、これでルーズ感を。
・髪をまとめる高さは、襟足部分の低い位置にすると大人っぽい印象に。

超簡単お手軽シニヨンでおしゃかわ

【STEP3】
・ヘアゴムを最後まで通さずシニョン風に。
・STEP2でまとめた髪を、ヘアゴムで結んでいきます。
・最後にヘアゴムを通すときに、毛束を通しきらず、途中で留めるとシニョンっぽくまとまります。

超簡単お手軽シニヨンでおしゃかわ

【STEP4】
・髪をつまみ出してふわっと柔らかく。
・STEP3で結んだヘアゴムの結び目を押さえながら、トップやサイド、後頭部の毛を少しずつつまみ出してふんわりとさせます。

超簡単お手軽シニヨンでおしゃかわ

【STEP5】
・毛先でヘアゴムを隠して完成!
・毛先の束を少しだけヘアゴムに巻きつけて、ヘアピンで留めます。
・ヘアゴムが見えなくなり、ルーズな印象をキープできます。

超簡単お手軽シニヨンでおしゃかわ

ヘアゴムひとつとヘアピン1本だけで、大人の余裕を感じる柔らかなシニョン風のアップスタイルに。毛先をまとめてしまうから、巻く手間いらずで手軽♪

超簡単お手軽シニヨンでおしゃかわ

ゆるっと柔らかく、女らしい後ろ姿に!

お手軽“シニョン風”で毛先のパサつきカバー!|簡単&おしゃれなヘアアレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.58】

硬くてまとめにくい髪も簡単にお団子ヘアに

\ ポニーテールからふたつの輪を作っておだんごスタイルにするHow to/

硬くてまとめにくい髪も簡単にお団子ヘアに

【BEFORE】

髪質:硬くて多めのストレートヘア
毛量:多め
パーマ:ナシ
髪コンプレックス:髪が硬くて動きがつきにくい。日々、ふんわりと柔らかく見えるようなアレンジを研究。

硬くてまとめにくい髪も簡単にお団子ヘアに

【STEP1】
・耳下の位置で髪をひとまとめに。
・サイドの髪を残して、髪をヘアゴムでひとつにまとめます。
・結ぶ位置は、大人っぽく見せたいので耳下くらいの低い位置にするのがポイント。

硬くてまとめにくい髪も簡単にお団子ヘアに

【STEP2】
・ひとつ結びした毛束を上下に分けて輪を作る。
・【STEP1】でひとまとめに結んだ毛束を上下に分け、それぞれ、上まわりと下まわりで輪にします

硬くてまとめにくい髪も簡単にお団子ヘアに

【STEP3】
・ふたつの輪をヘアゴムで結んでおだんごに。
・【STEP2】で輪を作ったところを、ヘアゴムで結んでおだんごにします

硬くてまとめにくい髪も簡単にお団子ヘアに

ふたつの輪を結んだヘアゴムは見えるので、キラキラしたヘアゴムを使ってアクセントにしても!

硬くてまとめにくい髪も簡単にお団子ヘアに

【STEP4】
・サイドの髪をゆるく外巻きにする。
・残しておいたサイドの髪は、32mmのコテでゆるく外巻きに。
・サイドだけ巻くと、女らしい仕上がりになります。

硬くてまとめにくい髪も簡単にお団子ヘアに

ふたつの輪を作ったおだんごヘアなら、後ろの髪を巻かなくてもアップスタイルがこなれた印象に。おだんごは、高い位置だと元気な印象になりますが、低い位置にするとしっとりと色っぽく仕上がります。

後ろ髪を巻かずに簡単おだんごヘア♪|ポニーテールから手軽に“色っぽ”おだんごスタイルを【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.52】

大人っぽく洗練されたまとめ髪アレンジ

ミディアムのひとつ結びも一工夫で大人っぽく洗練されたまとめ髪アレンジに
定番の斜め前髪×ひとつ結びも、一工夫加えるだけで洗練された雰囲気に。大人っぽい印象を与えたいときにオススメです!

ミディアムのひとつ結びも一工夫で大人っぽく洗練されたまとめ髪アレンジに

ミディアムのひとつ結びも一工夫で大人っぽく洗練されたまとめ髪アレンジに

\How to/
ミディアムのひとつ結びも一工夫で大人っぽく洗練されたまとめ髪アレンジに
【STEP1】
・トップとサイドの髪ごと、前髪を斜めに分ける。ざっくり9:1に。
・前髪と全体の髪がうまくなじまないときは、コームで毛束の毛先から軽く逆毛を立ててみて。

ミディアムのひとつ結びも一工夫で大人っぽく洗練されたまとめ髪アレンジに
【STEP2】
・ひとつに結び、前髪を隠しピンで留める。
・耳が半分程隠れるくらいサイドの髪をかぶせつつ、緩めにひとつに結ぶ。
・前髪を留めるピンは毛束の下に隠して。

ミディアムのひとつ結びも一工夫で大人っぽく洗練されたまとめ髪アレンジに
【STEP3】
・ピンを押さえて前髪を少しずつつまみ出す。
・ピンを指でしっかり固定しつつ、前髪を引き出す。
・トップもサイドもふんわりさせるのが、こなれ感を出す秘訣!

単純なひとつ結びも、前髪アレンジでこんなにオシャレ☆

ミディアムヘアで作るアンニュイな三つ編み

ミディアムヘアで作るアンニュイな三つ編みまとめ髪アレンジ

角度によって表情が変わるルーズさがポイントのまとめ髪アレンジです。

ミディアムヘアで作るアンニュイな三つ編みまとめ髪アレンジ

ミディアムヘアで作るアンニュイな三つ編みまとめ髪アレンジ

\How to/
ミディアムヘアで作るアンニュイな三つ編みまとめ髪アレンジ
【STEP1】
・少し複雑なアレンジのときは逆毛必須!
・髪全体に強めのくせをつけておくことで、くずれにくいベースを作る。

ミディアムヘアで作るアンニュイな三つ編みまとめ髪アレンジ
【STEP2】
・両サイドの耳上毛束を後ろまでねじってピンで固定。
・これを下の段でもう1度繰り返して。キツめにねじっておく。

ミディアムヘアで作るアンニュイな三つ編みまとめ髪アレンジ
【STEP3】
・下は編み込みに。キレイにできなくてもOK。
・不規則さはむしろおしゃれニュアンスにつながる!

ミディアムヘアで作るアンニュイな三つ編みまとめ髪アレンジ
【STEP4】
・うなじから下は普通の三つ編みをする。
・先端をゴムで留めるとき、少しずつ下にずらしていくと見た目もかわいい。
・始めにねじった部分や編んだ所をまんべんなくほぐしながら、ほつれそうな緩さを出して完成!

アンニュイ三つ編み<ミディアム>

ギブソンタックはONOFF両方いける上品ヘア

仕事・オフィス向きオールアップまとめ髪アレンジ

仕事・オフィス向きオールアップまとめ髪アレンジ

低い位置でロール状にまとめるアレンジ〝ギブソンタック〟はすっきりオールアップが華やかで、下にたまった重みが色っぽい。キレイな面を残さず大胆に凸凹に仕上げるのが今っぽい。毛束を細かくたっぷり引き出して陰影を作る。〝耳にちょいかぶせ〟で顔周りにもニュアンスづけ。

\How to/
仕事・オフィス向きオールアップまとめ髪アレンジ

仕事・オフィス向きオールアップまとめ髪アレンジ
【STEP1】
・顔周りの毛束をねじる。こめかみ付近の毛束を1本取り、毛先を持ちながらくるくるとねじる。
・反対側も同様に。

仕事【STEP2】 ・オフィス向きオールアップまとめ髪アレンジ
【STEP2】
・後ろで毛束を合わせて結ぶ。左右の毛束をねじったら、後ろで合わせてゴムで結ぶ。
・毛束をピンと張らず、やや緩めにするのがポイント。

仕事【STEP3】 ・オフィス向きオールアップまとめ髪アレンジ
【STEP3】
・下ろした髪を丸めてピンで留める。下ろした髪を6束に分け、ひと束ずつアップに。
・あらかじめ作ったねじりに絡ませるように毛束を丸めピンで留める。

仕事【STEP4】 ・オフィス向きオールアップまとめ髪アレンジ
【STEP4】
・髪を上げ切ったらくずす。すべてアップし、毛先が飛び出ている部分は再度ピンで留めて収める。
・後頭部はざくっと、丸めた部分は毛束を細く引き出しふんわりと。

5分でできる簡単ヘアアレンジ♪ 「360度立体ギブソンタック」

セミロング~ロングも手軽にサっとまとめる方法

バレッタでエレガントでフォーマルな印象に

\ 襟足のボリュームを抑えたエレガントなひとまとめ風アレンジHow to/

バレッタでエレガントでフォーマルな印象に

【BEFORE】

髪質:毛量は多めだが、やや細めでやわらかい
パーマ:ナシ
髪コンプレックス:ドライヘアで広がりやすいが、軟毛ゆえトップが潰れやすく、巻いてもカールが取れやすい。

バレッタでエレガントでフォーマルな印象に

【STEP1】
・髪全体にヘアオイルをつけたらもみあげを出す。
・ドライヘアで広がりやすいので、ヘアオイルを髪全体になじませて、潤いとツヤを与えます。
・そのあと、もみあげだけを残して、サイドの髪を後ろへドライヘアで広がりやすいので、ヘアオイルを髪全体になじませて、潤いとツヤを与えます。
・そのあと、もみあげだけを残して、サイドの髪を後ろへ。

バレッタでエレガントでフォーマルな印象に

【STEP2】
・後ろの髪を縦三等分に分ける。
・後ろの髪を、縦に三等分になるように分けます。
・中央の毛束の幅が、バレッタの横幅と同じくらいになるように取り分けると、仕上がりがひとつ結びのように見えます。

バレッタでエレガントでフォーマルな印象に

【STEP3】
・両サイドの髪をまとめてねじってバレッタで留める。
・【STEP2】で三等分にした両サイドの毛束をひとまとめにし、反時計回りに2回ねじります。

バレッタでエレガントでフォーマルな印象に

ねじった両サイドの毛束を、バレッタを右から差し込んで留めます。留める位置は、耳の後ろの、中央の毛束の上。これで後ろの髪をひとまとめにしたように見えます。

バレッタでエレガントでフォーマルな印象に

【STEP4】
・サイドと後頭部の髪をつまみ出す。
・片手でバレッタを押さえながら、もう片方の手でサイドや後頭部の髪をつまみ出します。
・サイドの髪は少し耳にかかるように引き出すと、前から見てもエレガントに。

バレッタでエレガントでフォーマルな印象に

前から見ると、落ち着きのある雰囲気。低めの位置でまとめたような仕上がりに。

バレッタでエレガントでフォーマルな印象に

バレッタで留めた部分がくびれて、後頭部が立体的で美しくエレガント。ラム革素材のリボンモチーフなら、甘くならずに大人っぽい。

襟足のボリュームを抑えつつ、ねじりを加えてエレガントに!|フォーマル感のあるまとめ髪【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 93】

リボンで崩れにくい高めお団子ヘア

\ 多毛でもしっかり留まる簡単お団子ヘアスタイルHow to/

リボンで崩れにくい高めお団子ヘア

【BEFORE】

髪質:量が多く、ドライ
パーマ:ナシ
髪コンプレックス: 毛量が多く、ハリがあってヘアピンが留まりにくい

リボンで崩れにくい高めお団子ヘア

【STEP1】
・手ぐしで髪をまとめてヘアゴムで結ぶ。
・お団子ヘアの時は、髪をまとめる位置を高くしてイメージチェンジを狙います。
・アゴと耳の延長戦の高さになるように、手ぐしで髪をまとめてヘアゴムで結びます。

リボンで崩れにくい高めお団子ヘア

【STEP2】
・襟足の髪をつまみ出してたるませる。
・【STEP1】で結んだヘアゴムを持ちながら、襟足の髪を少しずつつまみ出してたるませます。
・これでラフな雰囲気に。

リボンで崩れにくい高めお団子ヘア

【STEP3】
・毛束の先をヘアゴムでまとめる。
・STEP1】でまとめた毛束の先を、ヘアゴムでまとめます。
・このひと手間で、ヘアピンを何本も使う必要がなくなり、ラフなお団子が作れます。

リボンで崩れにくい高めお団子ヘア

【STEP4】
・毛先をお団子にしてヘアゴムの上にUピンをさす。
・毛先をまとめたヘアゴムを持ち、【STEP1】で結んだヘアゴムに巻きつけてお団子にします。

リボンで崩れにくい高めお団子ヘア

巻きつけ終えたら、毛先のヘアゴムの上にUピンをさして固定します。ヘアゴムが滑り止め効果を発揮し、Uピン1本でしっかり留まります。

リボンで崩れにくい高めお団子ヘア

Uピンをさした部分を手で抑えながら、お団子にした毛束を少しずつつまみ出して、ルーズ感を出します。

リボンで崩れにくい高めお団子ヘア

【STEP5】
・リボンを結んで襟足に立体感をプラス。
・お団子にまとめたところにリボンをかけて、襟足の横でリボン結びに。
・お団子の真下ではなく、少し横に位置をずらして、前からも見えるようにします。

リボンで崩れにくい高めお団子ヘア

前からも見えるリボンで立体感のあるラフなお団子ヘアに。ヘアゴムの上にUピンをさしているから、くずれにくい♪

リボンで崩れにくい高めお団子ヘア

大人っぽく仕上げるために、リボンは黒をチョイス。自然と立体感を出せます。

多毛でもヘアゴム2本+Uピン1本でOK!|くずれにくい簡単お団子ヘアアレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.82】

毛量の多い髪もすっきり大人っぽく

\ 巻く必要がなくて超簡単&頭や首が疲れないお団子ヘアHow to /

毛量の多い髪もすっきり大人っぽく

【BEFORE】

髪質:太くて量が多い。年齢によるうねりもあり。
パーマ:ナシ
髪コンプレックス:毛量が多すぎて、結んだ時の重さに耐えられない。

毛量の多い髪もすっきり大人っぽく

【STEP1】
・サイドの髪を少し耳にかけたまま耳の後ろでひとまとめに。
・耳に髪を少しかけると、こなれた感が出ます。
・超簡単なアレンジ方法ですが、手抜きに見えないひと工夫です。
・ここでは髪をまとめるだけで、まだ結んだりしません。

毛量の多い髪もすっきり大人っぽく

【STEP2】
・毛先が下向きになるように毛束で輪を作る。
・【STEP1】でまとめた毛束を、毛先が下向きになるように輪を作ります。
・片手で毛束を持ったまま、もう片方の手で毛先近くを持ち上げるように輪にしたら、毛束の下に入れ込みます。
・多少髪がくずれてもいい感じのゆるさが出るので、勢いよく毛先を持ち上げるのがポイント。

毛量の多い髪もすっきり大人っぽく

【STEP3】
・毛束の輪をヘアゴムで結ぶ。
・【STEP2】で輪にした毛束をヘアゴムで結んで固定します。

毛量の多い髪もすっきり大人っぽく

【STEP4】
・結び目を抑えながら後頭部の髪をつまみ出す。
・後ろから見たときのバランスを考えて、後頭部の髪だけ少しつまみ出します。
・ヘアゴムの結び目を抑えながら、少しずつつまみ出して。

毛量の多い髪もすっきり大人っぽく

【STEP5】
・ヘアカフスでヘアゴムを隠す。
・ヘアカフスをヘアゴムの上に引っ掛けて、ヘアゴムを隠します。
・最近よく見かけるヘアカフスは、フックがついていて引っ掛けるだけでおしゃれに見える便利アイテム。

毛量の多い髪もすっきり大人っぽく

耳にかかった髪と低めの位置でまとめたお団子が、落ち着いた大人らしい雰囲気に。耳の後ろはちょうど襟足の凹み部分なので、毛束の重みを支えやすくて疲れ知らずです。超簡単なのに凝っているように見える、便利なヘアスタイル♪

毛量の多い髪もすっきり大人っぽく

【STEP4】で髪をつまみ出したから、後頭部に立体的が出て理想的なフォルムに。

多毛による重みで頭や首が疲れる…を解消! 毛先を下向きにして結ぶだけの超簡単お団子ヘア【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.79】

うねりベースを作っておくのがおしゃ見えポイント

うねりロングからのくずしまとめ髪アレンジ

ドーナツくるりんぱ!根元から毛先まで波巻きでしっかりうねりをつけるのがゆるふわ感の秘訣です。

\くずしワザのポイント/

【1】波巻きでうねりをつける!
・ストレートアイロンを使って、内と外のCカールを重ねていく波巻きがベース。
・髪全体にうねりがつき、ゆるふわ感が出る。

【2】正面から見たときに、ひし形になるように髪を引き出す!
・トップと耳の上の髪を重点的に引き出して、正面から見たときにひし形のシルエットになるように意識する。

【3】後れ毛を束っぽくする!
・後れ毛がバラッとしていると、くずれたようにだらしなく見えるので、スタイリング剤をつけて束っぽくまとめるのがコツ。

\How to/
うねりロングからのくずしまとめ髪アレンジ
【STEP1】
・まず軽く髪を湿らせる。
・髪を保護しながら、しっかりくせづくスプレーをシュッ。

うねりロングからのくずしまとめ髪アレンジ
【STEP2】
・波巻きをする。ストレートアイロンで、根元からCカールをつなげるように巻いていく。内、外と交互に毛先まで巻く。
・フロントをギザギザに分ける。きっちりした分け目は浮いてしまうので、指先を使ってジグザグの分け目に。根元をふわっとさせる。
・スタイリング剤をもみ込む。ツヤの出るジェルミルクを手に広げて、表面の髪を握るようにくしゃっとつける。

うねりロングからのくずしまとめ髪アレンジ
【STEP3】
・トップ、サイド、結び目付近、襟足と髪を引き出して浮き毛を作る。
・手ぐしで空気を入れてから、顔周りに後れ毛を残してひとつに結ぶ。
・髪を10本ずつくらいつまんで、向こう側の空間が見えるよう1cm程引き出す。

うねりロングからのくずしまとめ髪アレンジ
【STEP4】
・毛先もしっかりうねりをつけたいから、ここで再度波巻きに。ボリューム感と立体感がさらに加わる。
・ミニくるりんぱを3つ作る。くるりんぱツールを使い、少ない毛束を取って結び目にミニくるりんぱを3つ作る。

うねりロングからのくずしまとめ髪アレンジ
【STEP5】
・くるりんぱをくずす。3つのくるりんぱが一体化するように、毛束を広げるようにしながらくずす。これでドーナツ形に!
・後れ毛に束感をプラス。残しておいた後れ毛も波巻きに。
・指にミルクを少しつけて髪をつまみつつ、左右に裂くようにくずす。

うねりロングからのくずしまとめ髪アレンジ
【STEP6】
・浮き毛をスプレーでキープ!
・引き出した浮き毛や、毛束をつまみながら空間をあけて、ハードスプレーでキープする。

ポイントはうねりをしっかりつけること!人気美容師さんのセルフヘアアレンジ

前髪なしでとことんすっきりまとめる

どこから見てもキレイなバレリーナ風おだんご

\大人かわいいおだんごヘアアレンジHow to /

どこから見てもキレイなバレリーナ風おだんご

【BEFORE】

髪質:太さは普通だが、やや少なめ
パーマ:ナシ
髪コンプレックス:後頭部が絶壁なこと。

どこから見てもキレイなバレリーナ風おだんご

【STEP1】
・髪全体にヘアワックスをもみ込む。
・髪をひとまとめにしやすいように、ヘアワックスをなじませます。
・手のひらに広げてから、髪をくしゃくしゃっともみ込むようにすると、髪全体に均一にふわっとつけられます。

どこから見てもキレイなバレリーナ風おだんご

【STEP2】
・髪をまとめる高さはあご〜耳上の延長線上。
・高い位置でまとめる場合は、襟足の髪を引き出して後頭部に丸みを出して絶壁をカバーします。
・襟足の髪をしっかり引き出せるように、まとめる位置はかなり高めに。あご〜耳上の延長線上がベストです。

どこから見てもキレイなバレリーナ風おだんご

【STEP3】
・結んだ最後の毛束はヘアゴムの途中でストップ。
・【STEP2】でまとめた髪をヘアゴムで結びます。
・最後の毛束はヘアゴムを通しきらず、親指1本分が入る輪の状態にします。

どこから見てもキレイなバレリーナ風おだんご

【STEP4】
・おだんご部分の髪をつまみ出してラフな印象に。
・おだんご部分の髪を少しずつつまみ出し、ボリュームを出しておきます。

どこから見てもキレイなバレリーナ風おだんご

【STEP5】
・ヘアゴム下の髪を引き出して丸みを出す。
・ヘアゴムの結び目の下の髪を引き出して丸みを出し、絶壁をカバー。
・漢字の“小”の字をイメージして、ヘアゴムの真下はやや多めに、さらに左右の髪も少し引き出すと、キレイな丸みが出ます。

どこから見てもキレイなバレリーナ風おだんご

【STEP6】
・毛先をヘアゴムに巻きつけてヘアピンで留める。
・【STEP3】で残しておいた毛先をねじりながらヘアゴムに巻きつけたら、ヘアピンをヘアゴムの中に入れ込むように留めます。

どこから見てもキレイなバレリーナ風おだんご

【STEP7】
・トップの髪ともみ上げの毛をつまみ出す。
・トップの髪ともみ上げの髪を少しずつつまみ出してカジュアルダウンします。
・もみ上げをふわっと出すと、小顔効果にもなりますよ!

どこから見てもキレイなバレリーナ風おだんご

大人の女性らしい愛らしさと柔らかさのあるおだんごスタイルが完成!高めの位置でまとめても子どもっぽくならないのは、トップもおだんご部分ももみ上げもふんわりとラフに崩しているおかげ。

どこから見てもキレイなバレリーナ風おだんご

結び目から襟足にかけて、キレイな丸みのある頭に。どの角度から見ても柔らかさのある女性らしいスタイル。

高めの位置でまとめた“おだんご”で絶壁をカバーしつつ脱バレリーナ!|大人かわいいおだんごヘアアレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.87】

ねじりながら前髪もまきこんで

ねじりながら前髪もまきこんで

足の髪を結び目に巻きつけ後頭部の丸みを引き立てて。

ねじりながら前髪もまきこんで

\How to/

・襟足の髪だけを残して、後ろでひとつ結びに。
・残しておいた襟足の髪を、ねじりながら結び目に巻きつけてピンでしっかり留める。

梅雨時期におすすめのヘアアレンジ|簡単なのに今っぽい♪おしゃれひとつ結びアレンジ

リーゼント風のフロントがハンサム

セミロング~ロング向けリーゼント風まとめ髪アレンジ
潔く上げた前髪でクールかつ女っぷりよく大胆に引き出しボリューム感を出すのがポイントです。

セミロング~ロング向けリーゼント風まとめ髪アレンジ

セミロング~ロング向けリーゼント風まとめ髪アレンジ

\How to/
セミロング~ロング向けリーゼント風まとめ髪アレンジ
【STEP1】
・前髪をラフにかきあげてゴムで結ぶ。
・前髪全体を上げてトップで結びポンパドールに。
・次のプロセスで髪を引き出すので、きつめに結びしっかり固定。

セミロング~ロング向けリーゼント風まとめ髪アレンジ
【STEP2】
・ポンパドールの髪を思いきり良く引き出す。
・結び目を指で押さえ、髪を上につまみ出す。
・この量が少ないとボリューム不足になるので大胆に引き出してOK。

セミロング~ロング向けリーゼント風まとめ髪アレンジ
【STEP3】
・全体をざっくりまとめてひとつに結ぶ。
・顔周りの髪を少し残し、ポンパの毛先ごと全体をまとめて結ぶ。
・サイドの髪も引き出して耳に緩くかぶせて。

クールだけど、女っぽさも忘れない。リーゼント風アップ

くるりんぱを活用した上品アップヘア

ミディアム仕事・オフィス用くるりんぱまとめ髪アレンジ

ミディアム仕事・オフィス用くるりんぱまとめ髪アレンジ

ミディアム仕事・オフィス用くるりんぱまとめ髪アレンジ

\How to/
ミディアム仕事・オフィス用くるりんぱまとめ髪アレンジ
【STEP1】
・3段の〝くるりんぱ〟でひとまとめに!
・髪を上から3段に分け〝くるりんぱ〟する。
・2段目と3段目は上の毛束も一緒にまとめて。

ミディアム仕事・オフィス用くるりんぱまとめ髪アレンジ
【STEP2】
・毛先を左右に分けて襟足下で留める。
・3段目の毛先を左右に分け、襟足の下に入れ込むようにピンで留めるとアップ風スタイルに。

ミディアム〝くるりんぱ〟2

ポニテールをおしゃれにアップグレード

ヘアゴム2個使い!ゆるかわポニー

\飾り付きヘアゴム2本使いのポニーテールHow to/

ヘアゴム2個使い!ゆるかわポニー

ゆるっとやわらかく、女性らしいポニーテールの完成!高さのあるトップと下ろしたもみあげ、耳にかけた髪のおかげで、顔の丸さを感じさせない仕上がりに。

ヘアゴム2個使い!ゆるかわポニー

ルーズな雰囲気ながらもふたつのヘアゴムできっちりと固定。重ねた飾りが華やぎ感をUP。

ヘアゴム2個使い!ゆるかわポニー

【STEP1】
・ヘアオイルをつけて乾燥を防ぐ。
・ヘアオイルを髪全体になじませて乾燥ケアを。
・オイルを手のひらと指の間にもなじませて、手ぐしで髪をとかすようにまんべんなく塗布します。
・髪を巻いた後につけるとせっかくのカールが手ぐしで取れやすくなるので、巻く前につけるのがお約束

ヘアゴム2個使い!ゆるかわポニー

【STEP2】
・髪を巻きつけてから挟んでカールをしっかり出す。
・ゆるっとしたポニーテールが気分だから、毛先をコテで巻いて動きをつけます。
・コテは26mmを愛用。毛先からこめかみまでをコテの芯に巻きつけてから挟むと、カールが強めについて持ちがUPします。

ヘアゴム2個使い!ゆるかわポニー

【STEP3】
・もみあげを出してから耳の高さでポニーテールに。
・もみあげで縦のラインを作ると顔の丸さをカバーできるので、髪を結ぶ前に少し引き出しておきます。結ぶ位置は耳の真ん中くらいの高さで。
・耳より低い位置で結ぶとトップにボリュームが出しにくくなってしまうので、この高さがベストです。

ヘアゴム2個使い!ゆるかわポニー

【STEP4】
・飾りを上にしてふたつめのヘアゴムをつける。
・ヘアゴム1本だと髪のボリュームに埋まってしまうことがあるので、【STEP3】の結び目の下に並べるように、ヘアゴムをもう1本重ねます。
・飾りを結び目の上に置いてから結んで行くと、飾りがきちんと上を向きますよ。

ヘアゴム2個使い!ゆるかわポニー

【STEP5】
・トップの髪をグッとつかんで引き出す。
・顔を縦長の印象にするために、トップにしっかりと高さを出します。
・片手で結び目を押さえながら、もう片方の5本指でトップの髪をつかんで持ち上げます。
・少しずつ引き出すよりボリュームを出しやすいですよ。

ヘアゴム2個使い!ゆるかわポニー

【STEP6】
・サイドの髪を耳にかけてラフに。
・耳をしっかり見せると顔の輪郭が強調されるので、サイドの髪を引き出して耳にかけます。
・少しラフな雰囲気になって、今っぽい仕上がりになります。

 

トップのボリュームをキープしつつヘアゴム2本使いで飾りを“映え”させる!|顔の丸みもカバーするポニーテールテクニック【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.89】

後頭部のボリュームアップ!大人ポニー

\立体的なフォルムのローポニーテールHow to/

後頭部のボリュームアップ!大人ポニー

顔まわりに引き出した髪がふんわりと柔らかい印象に。ヘアワックスとヘアスプレーのW使いで、このふんわり感を1日中キープ。

後頭部のボリュームアップ!大人ポニー

たっぷりと引き出した後頭部の髪のおかげで、絶壁感ゼロ。美しい立体ヘアに仕上がっている。

後頭部のボリュームアップ!大人ポニー

【STEP1】
・ハチくらいの高さまで髪をランダムに巻く。
・毛先からハチくらいまで、コテでランダムに巻いていきます。
・ランダムに巻くことで、ポニーテールにした毛先に動きが出ます。

後頭部のボリュームアップ!大人ポニー

【STEP2】
・髪全体にヘアワックスをなじませる。
・ひとつにまとめやすいように、髪全体にヘアワックスを。
・ヘアワックスを手のひらに広げたら、髪をもみ込むようになじませます。

後頭部のボリュームアップ!大人ポニー

【STEP3】
・逆毛を立ててトップにボリュームを。
・ヘアゴムで結ぶ前にトップに逆毛を立てておくと立体感を作りやすいので、コームで逆毛に。

後頭部のボリュームアップ!大人ポニー

【STEP4】
・髪全体にヘアスプレーをしてボリュームをキープ。
・【STEP2】と【STEP3】で出したボリュームをキープするために、髪全体にホールド力のあるヘアスプレーを仕込みます。
・髪を潰さないように、遠目の位置からシューッとスプレーするのがポイント。

後頭部のボリュームアップ!大人ポニー

【STEP5】
・結ぶ位置は耳下の高さの低い位置。
・手ぐしで髪をまとめたら、ヘアゴムで結びます。結ぶ高さは耳下の延長線上。
・この高さは後頭部の髪を引き出しやすく、立体的に見えます。

後頭部のボリュームアップ!大人ポニー

【STEP6】
・後頭部の髪を思いっきり引き出す。
・横から見たときに後頭部に丸みが出るように、髪をたっぷりとつまみ出します。
・つまみ出したあと、もう一度後頭部にヘアスプレーをしてホールドを。

後頭部のボリュームアップ!大人ポニー

【STEP7】
・顔まわりの髪はつまみ出しながらヘアスプレーを。
・顔まわりのふんわり感は、髪をつまみ出したときにヘアスプレーをして作ります。
・これで引き出した髪をしっかりホールドできます。仕上げに結び目にヘアカフをして、ヘアゴムを隠します。

 

潰れやすい髪質でもふんわりとした立体感を1日キープ|絶壁もカバーする低めポニーテールの作り方【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.86】

シンプルローポニーもベース巻きでおしゃれに

ロングヘアシンプルまとめ髪アレンジで仕事・オフィスでも垢ぬけ

ベーシックひとつ結びからふわ&ゆるっとしているのに、だらしなく見えない“こなれヘア”。こなれ感たっぷりのくずしひとつ結びは、大人フェミニンな印象。くずしたアレンジで抜け感が生まれ、着こなしがよりシックに見えるので、オフィスにおすすめ。

ロングヘアシンプルまとめ髪アレンジで仕事・オフィスでも垢ぬけ

\How to/
ロングヘアシンプルまとめ髪アレンジで仕事・オフィスでも垢ぬけ
【STEP1】
・表面は少なめの毛束で巻く。
・32㎜のアイロンで、リバースとフォワードのミックス巻きに。
・表面は少ない毛束でランダムに巻く。

ロングヘアシンプルまとめ髪アレンジで仕事・オフィスでも垢ぬけ
【STEP2】
・髪がバラけるようにスプレーを。髪の内側から空気を入れてカールをほぐしながら、ハードスプレーを吹きつける。
・分け目を曖昧にする。分け目を曖昧にボカすと、たちまちこなれた雰囲気に。
・髪を横分けにして、根元にスプレーを。分け目が曖昧になり、根元がキープされてトップに高さが出るためフォルムが決まりやすくなる。

ロングヘアシンプルまとめ髪アレンジで仕事・オフィスでも垢ぬけ 【STEP3】
・まとめるときに髪を引き出す。髪を後ろにまとめる。
・まとめるときにサイドと襟足はタイトに、後頭部はふんわりさせてから結ぶ。
・ゴムで結んだ毛束を左右に分けて、ギュッと引っ張る。結び目が緩みにくくなり、形がキープできる!
・サイドはタイトだけど、トップや後頭部はふんわり。表面に作った筋っぽい毛束も、こなれた印象。

ロングヘアシンプルまとめ髪アレンジで仕事・オフィスでも垢ぬけ
【STEP4】
・ほぼフォルムはでき上がっているので、最後は後頭部の丸みを調整。
・バランスを見て髪を引き出す。

ロングヘアシンプルまとめ髪アレンジで仕事・オフィスでも垢ぬけ
【STEP5】
・毛穴を巻きつけてゴムを隠す。ピン留めする。
・後頭部の膨らみとのバランスをとるために、結んだ毛束の根元も高さが出るようにスプレーでキープ。
・毛先にもボリュームを出しつつ、毛束を裂くようにして空気を入れる。スプレーを吹きつけて完成!

ヘアアレンジが素敵な人気インスタグラマーが披露!今日から実践できるこなれヘアテクニック

たるませて色っぽく!大人の高めラフポニーテール

たるませて色っぽく!大人の高めラフポニーテール

元気で若々しいイメージのポニーテールを、こなれ系にスイッチするカギは、〝脱力感〟にあり。下をたるませ、トップの丸みもたっぷり出しながら、タイトな結び目でメリハリを!はらりと落ちたようなナチュラル後れ毛もポイントです。

たるませて色っぽく!大人の高めラフポニーテール

\How to/
たるませて色っぽく!大人の高めラフポニーテール
【STEP1】
・後れ毛を残してまとめる。
・耳後ろの髪を後れ毛用に細く分け取る。
・下をたるませながら全体をまとめ、後頭部の位置で結ぶ。

たるませて色っぽく!大人の高めラフポニーテール
【STEP2】
・トップの毛束を引き出す。
・結び目を手で押さえながら、トップの毛束を細く引き出す。
・ハチが張り気味な人は、やや高めに引き出して。

たるませて色っぽく!大人の高めラフポニーテール
【STEP3】
・ゴムに毛束を巻きつける。
・ポニーテールから毛束を1本取り、ゴムに巻きつける。
・最後はゴムの下でピンを挿して固定。

たるませシルエットでほのかに色っぽく? 「大人の高めラフポニー」

馬のしっぽみたいなボリューミーさがかわいい

起き抜けのまとめ髪みたいな抜け感ポニーテールアレンジ

起き抜けのまとめ髪みたいな抜け感ポニーテールアレンジ

起き抜けのまとめ髪みたいな抜け感ポニーテールアレンジ\How to/

起き抜けのまとめ髪みたいな抜け感ポニーテールアレンジ
【STEP1】
オールバックになるよう手ぐしで高い位置にひとまとめにしてから、少しだけ前髪を引き出す。

起き抜けのまとめ髪みたいな抜け感ポニーテールアレンジ
【STEP2】
髪を手でまとめた状態で、トップの毛束を細かく引き出して立体的なシルエットを作っていく。

起き抜けのまとめ髪みたいな抜け感ポニーテールアレンジ
【STEP3】
・高すぎる位置で結んでしまうと、ポニーの長さが短くなりボリュームを出しづらくなるので、後頭部上め辺りが◎
・ゴムは毛束でキレイに隠して。毛束はポニーの下から取って結び目に1周させ、下でこっそりピン留める。

起き抜けのまとめ髪みたいな抜け感ポニーテールアレンジ
【STEP4】
・ポニーに弾むようなリズムをつけるには逆毛が必要!
・クマの手で下から上へざくっとたっぷり逆毛を立てて。

冬ポニーテール<ミディアム>

逆毛を立ててくしゅくしゅ感をだして

ふわっと揺れるロングのアップポニーテールヘアアレンジ

ふわっと揺れるロングのアップポニーテールヘアアレンジ

ふわっと揺れるロングのアップポニーテールヘアアレンジ

\How to/
ふわっと揺れるロングのアップポニーテールヘアアレンジ
【STEP1】
・ストレートアイロンで前髪をまっすぐに。
・前髪を3つにブロッキングし、根元から毛先に向かってストレートアイロンを当てて伸ばす。
・うねりやすい人は、ハードスプレーを薄くつけて。

ふわっと揺れるロングのアップポニーテールヘアアレンジ
【STEP2】
・全体的に巻いた後、ポニーテールを作る。
・32㎜のヘアアイロンを使い、内巻きと外巻きを混ぜてカールをつける。
・トップの表面に逆毛を少し立てた後、手ぐしでポニーテールにする。

ふわっと揺れるロングのアップポニーテールヘアアレンジ
【STEP3】
・サイドの後れ毛にワックスをつける。
・固めのワックスを指先に少量なじませ、サイドの後れ毛をつまむようにつける。
・この一手間で後れ毛に重みが出て、縮れ&パサつきにくくなる。

梅雨に負けないヘアアレンジ<上げる×ロングヘア>

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事