ヘアアレンジ・髪型
2021.11.22

雨の日も、気にならない!【髪型19】うねり・広がりも気にならないアレンジ術

\"\"

雨の日のうねり、ハネ、広がりは気分まで落ちてしまいますよね。そんな気分を晴れさせる湿気に負けないおしゃれで可愛いアレンジをご紹介します。どんより雨の日はヘアアレンジして気分をあげてみては。

雨の日の髪型はアレンジがおすすめ

広がりやハネやすい雨の日はヘアアレンジがおすすめ! おしゃれに決まる上、湿気のお悩みも気にならない。

雨の日のアレンジ前の【コツ2つ】

【コツ1】しっかりドライしておく

ビューティプロデューサー

美香さん

『AMATA』オーナー。毛髪診断士の資格ももち、製品プロデュースなど多彩に活躍。自身の艶めくストレートヘアや美容法も注目の的。

毛流れに逆らうように手ぐしを入れたりドライヤーの風を当てて乾かすと、根元が起きてふんわりとした仕上がりに。
水分を絶対に残さないようにするのがコツ!」(美香さん)

STEP1:分け目をかき消すように手ぐしを入れて乾かす
つぶれやすい髪は必ずトップから乾かして。分け目に手ぐしを入れ左右に動かしながら、やや下からドライヤーの風を当てて根元を起こす。

STEP2:首を傾けながら毛流れとは逆方法にドライ
分け目を境に右の毛束を左へ、左の毛束を右へ根元から移動させ、真横から髪の根元へドライヤーを当てて乾かす。その後、全体をドライ。


初出:梅雨時期のペタンコ髪の対処法|ドライヤーの当て方やおすすめシャンコンでボリュームアップ♪

記事を読む

【コツ2】ミスト、クリーム、オイルを使えば広がりにくい

ヘア&メイクアップ アーティスト

輝・ナディアさん

Three PEACE所属。確かな理論に裏打ちされた小技の宝庫。一般向けメイクレッスンも行っている。

ダメージヘアは髪内部がスカスカで、水分を吸放出しやすい状態。形を整えるだけでなく、ケアも兼ねて潤いや栄養を髪内部まで満たしながらスタイリングすると広がりにくくなります

「水分も油分もバランス良く補うため、3品使いがマストです!」(輝さん)

STEP1:ミストをつけて水分補給&うねりをリセット!
くせ毛なら根元から、ダメージが原因で広がりやすい髪は毛先中心にミストをつける。その後、目が粗いコームでとかしてなじませながら毛流れを整えて。

STEP2:2段にブロッキングしてクリームとオイルをつける
髪全体を上下2段に分けてダッカールで留め、クリーム→オイルの順に内側の髪までなじませるのがコツ。毛先中心に手ぐしでなじませ、軽くもみ込んで。

STEP3:上からドライヤーを当て温風→冷風の順にブロー
全体を上下2段にブロッキングしたままロールブラシで髪を軽く引っ張り、上からドライヤーの温風を当てて乾かす。最後に冷風に切り替えると、キューティクルが引き締まってよりくずれにくくなる。ダッカールを外し、表面の髪も同様に。

\おすすめアイテム/

A.プロジエ オラプレックス N0.7 ボンディングオイル

価格容量
¥3,080 30ml 

柔らかいツヤ髪へ導くダメージ補修ヘアオイル。さらっと軽い仕上がりで、保湿&補修。熱や紫外線ダメージもブロックできる。

B.ミルボン エルジューダ エマルジョン+

価格容量
¥2,860(美容室専売品) 120g 

普通~太い髪を素直に導くヘアケアミルク!水分を与えてキープできる状態まで整える。

C.ナプラ イノート ヘアケアミスト

価格容量
¥2,640 200ml 

補修&毛髪柔軟効果があるヘアケアミスト。使う程、髪本来のツヤと潤いへ。ペアー&フローラルの香り。

 

初出:湿気で広がる髪のケア方法|梅雨どきの髪の日中ケアはこれ! 髪内部までケアして広がりにくい髪へ

記事を読む

「ショート」の雨の日アレンジ【2選】

【1】うねりも気にならないねじりアレンジ

Belle omotesandoスタイリスト

藤原愛莉さん


STEP1:前髪にワックスを揉み込む
「大豆ひと粒分のワックスを、両手によく伸ばしてから、前髪を持ち上げるようにしっかり揉み込みます」(藤原さん・以下「」内同)


STEP2:前髪を上向きにねじる
「前髪をざっくりと7:3分けにして、7側の髪を上向きにねじります。その際、生え際の髪を少し残しておくと、こなれた印象に。小顔効果もありますよ!」

STEP3:アメピンで固定する
「ねじった前髪の毛先近くをアメピンで固定します。コーディネートに合わせて、カジュアルな日はカラータイプを、フェミニンな日は黒いアメピンを選ぶのがおすすめです」

STEP4:逆サイドの髪は内側にねじる
「逆サイドの髪は、こめかみ上で内側にねじってアメピンで固定。同様に生え際の髪を少し残しておきます」

STEP5:トップの毛を引き出す!
「仕上げにトップ部分を少し引き出してねじり目をゆるませます。高さとルーズ感を出すことで、こなれた感がアップ」

完成

\使用アイテム/

ザ・プロダクト ヘアワックス


価格容量
¥2,178 42g

「オーガニック認証をとったシアバターやアロエベラなどを使用した硬めのワックス。ナチュラル成分なので頭皮についても安心。アレンジ前になじませておくと、中途半端な長さの髪もしっかりホールドしてくれるので、まとめやすさが格段にアップします」

 

初出:伸ばしかけの中途半端な前髪アレンジ|ショートの場合は、横分けねじりアレンジで大人っぽく【髪コンプレックス解消vol.49】

記事を読む

【2】スカーフをかぶせて作るおしゃれアレンジ

SINCERELY ディレクター

唐沢ゆりこさん

大人可愛いアレンジの天才!20代から60代まで幅広い世代のニーズにお応え致します。もっと自分を好きになるスタイルづくりを提案させていただきます。

STEP1:スカーフを三角に折る
スカーフ(大判サイズがおすすめ)を三角に折り、写真のように肩に乗せる。
※髪に長さのある場合は、軽く首の付け根辺りの部分で緩めに束ねて後頭部でなるべくペタンコになるようにピンなどで留めておく。逆に長い人はダウンスタイルのまま行うのも〇。

STEP2:頭に覆いかぶさせる
三角の山の頂上を顔にかぶせる。

STEP3:トップで一度結ぶ
残り背中に乗せていた部分の角2つを、トップの位置で結ぶ。

STEP4:下でも結ぶ
トップで結んだら、そのまま輪郭にきれいに沿わせて襟足部分でさらに結ぶ。

STEP5:顔の前のスカーフを入れ込む
顔にかぶさっている部分のスカーフを、結び目に入れ込む。この時、スカーフを引っ張りすぎないこと。

完成。どの方向から見てもお洒落感満載でエレガントなスカーフヘアの出来上がり。


初出:リゾート感満載♪簡単大人スカーフアレンジで夏のファッションをワンランクお洒落にアップ

記事を読む

「ボブ」の雨の日アレンジ【4選】

【1】きゅっとまとめた抜け感ポニー

【Before】

【After】

結び方はロングの基本と同じ。後れ毛の量感を少しだけ増やしつつ、毛先にはさりげなく揺れるニュアンスを添えて、華やかな表情に。

首周りがスカッとしないよう、襟足の後れ毛でバランスをとる。

Point

襟足の後れ毛で首周りをぐっと華やかに

巻くと途端に古くさくなるので、軽く外にハネさせる程度に抑えて。

Point

毛先だけをゆるっとカールさせる

完成。


初出:ボブだと髪型がマンネリ…「外ハネひとつ結び」で新鮮な華やかさをプラス!

記事を読む

【2】くせをしっかり抑えてくれるタイトまとめ

美的.com編集部

高橋尚子

美的.com編集部デスク。担当した『宇垣美里のコスメ愛:BEAUTY BOOK』は発売3日で重版がかかるほどヒット中。

髪質:硬くて太め。毛量はやや多め。
髪の長さ:肩ギリギリの結べる長さのボブ。前髪はあごくらいの長さ。
ヘアカラー:明るめのブラウン
パーマ:縮毛矯正のストレートパーマをかけている。
髪コンプレックス:伸びてきた根元にクセが出て髪が扱いにくい。

STEP1:生え際からヘアバームをなでつけてクセを抑える
「まず、前髪をラフにセンターで分けておきます。次に、手にヘアバームを適量取り、手のひらと指全体に広げたら、生え際から毛先に向かってなでつけるようになじませてクセを伸ばします。いちばんクセが目立つ生え際からヘアバームをつけると、髪の収まりがよくなります」(高橋/以下「」内同)

STEP2:髪の内側にもヘアバームをなじませる
「STEP1で髪の表面にヘアバームをなじませたら、今度は内側にもなじませていきます。毛束に分けて少しずつ髪全体にヘアバームが行き渡るようにします」

STEP3:低めの位置でひとつに結んでタイトさを強調
「STEP1でラフなセンター分けをした前髪の毛流れを崩さないように、ヘアゴムでひとつに結びます。結ぶ位置は襟足近くに低めに。タイトでモードな印象に仕上がります」

完成。ヘアバームで伸ばしたおかげで、自然なツヤのあるストレート感に。低めの位置でタイトにまとめているから、ひとつ結びでもモードでおしゃれ。

\使用アイテム/

SHIRO ニームヘアバーム

価格容量
¥4,180 40g

「固まらずにホールド力のあるヘアバーム。手の温度でとろけるので、なじませやすいのが魅力です。保湿力が高く、髪を洗うときにしっとり感とした手触りになるところもお気に入り。オーガニック成分だから、肌についても安心です」

 

初出:強いクセ毛をしっかり抑えてひとまとめに|すっきりタイトなひとまとめテク【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 145】

記事を読む

【3】顔周りの毛束ねじった簡単アレンジ

Point

うねりが最も目立ちやすいのは、前髪や顔周りの毛束。そこをアレンジで黙らせつつハチの広がりを抑えれば、ほかはラフな動きとして見えるように。編まないから、初心者でも簡単にできます。

\動画で詳しくやり方をチェック!/

\How to/

STEP1:片側のこめかみの毛束を二つに分け、二本を絡み合わせる。

STEP2:反対側も同様に行ったら、ヘアクリップで留めてハーフアップに。

STEP3:ストレートアイロンを斜めに入れ、顔周りの毛束を1回転巻く。

STEP4:やや固めのヘアワックスを毛先側へもみ込んで完成。

【SIDE】

【BACK】


初出:【動画つき】ヘアアレンジ初心者にも◎ 上品カジュアルヘア

記事を読む

【4】ヘアバンドで広がりを抑えられるハーフアップアレンジ

Point

生え際より少し後ろにヘアバンドをつける。顔周りの髪を残して、手ぐしでハーフアップに。毛先を輪っか状にしたお団子風にまとめて。

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:顔周りの髪を残し、耳にかける。

STEP2:首に通したヘアバンドを生えぎわの、少し奥につける

STEP3:ジェルワックスを手に取り、髪全体になじませる

\量はこのくらい/

STEP4:ハチ上の髪を手ぐしで後ろにまとめて、おだんご状にゴムで結ぶ。


STEP5:結び目を押さえながら、表面の髪をところどころつまみ出す。

完成!


初出:アースカラーヘアバンドを使ってあかぬけヘアに? ざっくりハーフアップアレンジ

記事を読む

「ミディアム」の雨の日アレンジ【4選】

【1】くせがあっても大丈夫!クルクルねじるだけの簡単アレンジ

SINCERELYスタイリスト

斎藤美紀さん

お悩みと理想をしっかりと共有しプラスになるご提案と、再現出来るヘアスタイルを楽しんでいただけるように…お力になりたいと思っています。

STEP1:ジグザグに髪を分ける
バームをしっかり馴染ませ、ジグザグに左右に分けます。

STEP2:結んで捻じる
左右の髪を襟足のギリギリあたりで結んだら、しっかりと捻じります。

STEP3:ねじった髪を回転させる
捻った毛束をグルッと上に回転させます。

STEP4:毛先まで捻じる
更に毛先の方まで捻ってクルクルと巻きを作ります。

STEP5:ピンでとめる
毛束を平にし、手でおさえつつ並行にピンを2~3本うちます。

こんな感じ

完成。巻く必要もないので、お気に入りのピンを使ってささっと出来るので、暑い日や、雨の日にもオススメです。


初出:寝癖がお洒落ヘアに大変身!クルクルねじるだけの簡単アレンジ

記事を読む

【2】うねりを活かしたハーフアップ

Point

上品な仕上がりが人気のハーフアップだけれど、ストレートヘアのままでは動きが少なく、地味になりがち。湿気によるうねりを生かせば、こなれ感が生まれます!

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:根元中心にライトワックスをもみこむ。

STEP2:両側のこめかみから毛束をとり、同時に上方向へねじる。

STEP3:ねじった毛束をバレッタで留め、ハーフアップに。

STEP4:トップの毛束を指でつまみ出し、軽くほぐす。ソフトワックスを毛先側へもみ込み、動きを出す。

【SIDE】

【BACK】


初出:梅雨にこそ挑戦!湿気によるうねりを生かしたハーフアップでこなれ感アップ!~ミディアムヘア~

記事を読む

【3】ウェットな質感のまとめアレンジ

Point

前髪のうねりが強い日は、ウエットな質感のヘアジェルで黙らせるのがコツ。緩い動きのついた後れ毛には輪郭カバー効果もあり。前髪を上げても、小顔に見えます。

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:事前にワックスを髪全体へよく揉み込んでおく。

STEP2:こめかみの毛束を残し、手ぐしでひとつにまとめる。

STEP3:飾り付きのゴムで結ぶ。

STEP4:ウェットなワックスを手につけ、トップをなでて浮き毛を押さえる。

STEP5:顔周りの後れ毛をストレートアイロンで巻く。

初出:動画で紹介!梅雨のくせを生かしたエレガントなアレンジスタイル~ミディアムヘア~

記事を読む

【4】うねり前髪を活かしたねじりアップアレンジ

ヘア&メークアップアーティスト

yumiさん

Three Peace所属。トレンドをその人らしく落とし込むメイクに定評あり。メイクレッスンや美容誌、ファッション誌、映像などさまざまなジャンルで活躍中。
関連記事をcheck ▶︎

Point

前髪を残して低い位置でお団子を作る。前髪にワックスをつけたら、細めに毛束を取る。残りの前髪を少しずつすくっては一緒にねじり、耳の辺りで毛先をピンで留める。


\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:コームを使い、分け目をセンターでジグザグにとる。

STEP2:前髪をブロッキングし、手のひらにワックスをなじませ、前髪を残して全体をまとめる。

STEP3:ゴムで結ぶ途中で毛束を折り返し、お団子に。毛先はゴムの内側へ入れ込む。

STEP4:前髪にソフトワックスをなじませて、毛束を細目にとり、残りの前髪を少しずつすくっては併せてねじっていく。耳のあたりで毛先をアメピンで留める。

STEP5:最後にマジェステをつけて完成!



初出:トレンドリーダーが教えます!最旬「梅雨ヘアアレンジ」

記事を読む

「セミロング~ロング」の雨の日アレンジ【4選】

【1】おしゃれ見えも叶うねじりツインテール風

SHEA トップデザイナー

佐藤比香瑠さん

柔らかくて女性らしさのあるヘアを提案させていただきます!ダメージのない透明感のあるカラーはお任せください*顔まわりのおくれ毛や、小顔カットが得意です。再現性の高いヘアスタイルを提案させて頂きます。

STEP1:半分に分ける
まずは後ろでざっくりと半分に分けます。

この際、おくれ毛は出しておきましょう。

STEP2:前に向かってねじる
分けた髪を前に向かってねっていきましょう。強めにねじるのがポイント。

STEP3:ゴムで留める
ねじり終えたら、毛先をゴムで留めましょう。

STEP4:逆側も同じようにねじって

毛先をゴムで留める。

STEP5:ピンでとめる
ゴールドピンで捻りはじめの部分を両サイドをとめて、中間は縦にとめる。


こんな感じに。

STEP6:おくれ毛をワンカール
ストレートアイロンでおくれ毛をワンカールしましょう。

完成。ピンは、お気に入りのものならなんでも大丈夫です。ワンポイント飾りがついているのもおすすめです。



初出:ねじって結ぶだけ!誰でもできる♪ねじりダウンスタイル

記事を読む

【2】あえてラフに束ねてふわくしゅヘアに

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:低い位置で全体をまとめ、毛束を折ってゴムでくくる。

STEP2:毛先を結び目に巻きつけたら、ゴムへ入れ込んで溜める。

STEP3:あとは結び目の近くにパールピンをつけるだけ。


初出:梅雨のうねりはうまく利用♪ふわくしゅヘアに~動画つきヘアアレンジ~

記事を読む

【3】大人っぽくしとやかな低めお団子

Point

湿気によるうねりがニュアンスとなり、事前に髪を巻かなくてもお団子ヘアがおしゃれにキマるのが、梅雨のいい所。低めの位置に作るのも、大人っぽくしとやかに仕上げるコツです。

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:顔まわりの毛束をヘアアイロンで巻き、動きをつける。

STEP2:耳の位置を基準に全体を3分割し、中央の毛束を低い位置でゴムで結ぶ。

STEP3:両サイドの毛束を同時にねじり、中央の毛束の結び目の上でゴムで結ぶ。

STEP4:ハープアップした毛束をしごき、すべてまとめてゴムで結ぶ。

STEP5:結び目を押さえながら、毛束を細めにつまんで軽くほぐす。

STEP6:毛束をねじったら結び目に巻きつけ、お団子にする。アメピンを数本使い、しっかり固定。

STEP7:仕上げにヘアコームを挿して完成。



初出:動画つきで紹介!梅雨のうねりでおしゃれなお団子ヘア

記事を読む

【4】雨の日でもおしゃれ!スカーフ三つ編み

Point

うねりや広がりを黙らせるにはぴったりだけれど、3つ編みは子供っぽくなりがち。その弱点を解決するのがスカーフです。両側の毛束と一緒に編むだけと、作り方も簡単!

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

STEP1:正方形のスカーフを折り、帯状にする。

STEP2:全体を片側に集め、3つに分ける、中央の毛束の下へスカーフをくぐらせる。

STEP3:両側の毛束とスカーフをあわせて、ゆるめの3つ編みにし、毛先をゴムで結ぶ。

STEP4:結び目を押さえながら、3つ編みをそっとほぐす。

STEP5:スカーフの端を結び目に巻きつけ、隠す。

STEP6:襟足にアメピンを挿すと、くずれにくい。

完成!

【SIDE】

【BACK】


初出:スカーフ×3つ編みでワンランク上のヘアアレンジ~動画つき 梅雨ヘア~

記事を読む

雨の日の前髪【セット方法2選】

ヘア&メークアップアーティスト

佐川理佳さん

メイクだけでなくヘアの技術も感度も高く、どんな髪質でもおしゃれなヘアに導く達人。今の旬のさじ加減を適切にジャッジ。

【1】割れる前髪は根元のくせを取りニュートラルにする

Q.前髪がどうしても割れてしまします…
A.ドライヤーで根元のくせを取って!
「前髪が割れてしまう、隙間ができてしまうときは、髪の根元のくせを取りニュートラルにすることで思うスタイルに近づけます。くせを取りたい部分の髪の根元を濡らして、くせと反対の方向に流しながらドライヤーを。微風で温風・冷風を繰り返し完全に乾かすのがコツです」(佐川さん)

例えば額の中央で髪がぱっくり割れるという場合、その部分の髪の根元を濡らしてから左右の前髪を中央に寄せてドライヤーで乾かす。

前髪を適当に散らす。スタイリング剤をつける場合も全体につけた余りを指先でこすりつける程度に。湿気や水分、油分に濡れると元どおりになりやすいので注意。

Point

これと同じ要領でどこの部位も毛流れのくせを取ることが可能に!


初出:前髪がぱっくり割れてキマらない…アホ毛が… ドライヤーの一手間や優秀アイテムでお悩みを解決

記事を読む

【2】湿気に負けないふんわり前髪

Q.前髪をふんわりさせるには?
A.流す方向と反対側にギリギリまでピンで留めて根元を立ち上げて
前髪がつぶれてしまうというのも深いお悩み。根元を立ち上げる乾かし方にプラスして実践したいのがこちらのテク。
「根元をふわっとさせるには、一度根元のくせを取ってから流したい方向と逆の方向に留めておくと、本来の方向に流したときにより根元が立ち上がりやすくなります。この法則、ぺたんこさんは覚えておくと便利ですよ」(佐川さん)

\How to/

STEP1:流したい方向の逆サイドを留めておく
スタイリング後、いつもの分け目の逆サイドに分け目を作って反対側に前髪を流してフラットピンで留めておく。

STEP2:出かける直前にピンを外してほぐす
ピンを外したら、前髪の根元を指先で左右に振ってニュートラルにしてから、反対側に流して整える。

完成。


初出:梅雨時期の前髪|湿気に負けないふんわり前髪を作る簡単テクニックをH&Mが解説

記事を読む

雨の日の前髪【アレンジ方法3選】

【1】広がりを抑えられるポンパドール

Fujiko PR 

大谷奈央さん

フィット感が高くヨレにくい“シェイクシャドウ”や、ひと塗りでグラデーションがかなう“チョークチーク”、ヘアワックスとコームが一体化した“色っぽスティック”など、ヒット商品を次々に生み出しているFujiko(フジコ)のPR。

STEP1:髪全体にワックスをつけて膨らみを抑える
「ポンパドールを作る前に、髪全体にヘアワックスをなじませてウェットな質感に。広がりも抑えられます」 (大谷さん/以下「」内同)


STEP2:前髪とトップの髪をふたつに分けて取る
「前髪とトップの髪を両手で取ります。このとき、自然に左右ふたつの毛束になるように取り分けます」


STEP3:ふたつに取り分けた髪をねじって交差させる
「STEP2で取り分けたふたつの毛束を、それぞれ1度ねじってから交差させます」


STEP4:毛流れに逆らうようにヘアピンで留めて固定する
「STEP3で上にかぶせた方の毛束の流れに逆らうように、ヘアピンを差し込んで留めます」


STEP5:髪の境目と前髪の生え際にダークブラウンのパウダーでラインをぼかす
「トップの髪を取った境目のラインがくっきり見えると幼い印象になるので、髪用のダークブラウンのパウダーをポンポンっとつけてラインをぼかします。また、フェイスラインが卵型に見えるように前髪の生え際にものせると、大人らしい丸みの顔立ちに」

完成。今っぽいウエット感でポンパドールがこなれた印象に。理想的な卵型フェイスで顔立ちまでも美しく。

\使用アイテム/

価格
¥1,540

フジコ 色っぽスティック(ケース付き)

「ヘアワックス付きのコームだから、髪全体に満遍なくなじませやすくて便利」

フジコ dekoシャドウ

価格
¥1,815

「ダークブラウンのパウダーとスポンジがセットされた顔周り用のシャドウ。ポンポンっとなじませるだけで頭皮の肌色を自然にカバー」

 

初出:ウェットな質感でポンパドールを大人っぽく…髪の広がりを抑えながらフェイスラインをキレイに見せるヘアアレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.75】

記事を読む

【2】大ぶりバレッタアレンジ

ヘアサロンKATE スタイリスト

MAKOさん

表参道の人気ヘアサロン『KATE』のスタイリスト。美容師歴9年。自身が好きなウルフカットやパーマ、透明感のあるヘアカラーはおまかせあれ。

STEP1:前髪の中央部分から毛束を少し取り出す
「前髪を上げるのは中央部分のみ。おでこを全開にしないのが大人っぽさをキープするコツ。この時、中央部分から少しだけ毛束を取っておくと、ラフな雰囲気になります」(MAKOさん・以下「」内同)

STEP2:前髪を外側にねじっていく
「前髪を外向きにねじって、ボリュームを出します。ねじることで、バレッタがすべり落ちるのも防げます」

STEP3:バレッタを真横から差し込む
「バレッタがフェースラインと平行になるのも、幼くならないポイント。真横から頭のトップに向かって留めます」

STEP4:バレッタを留めた方の耳を出す
「バレッタを留めた方のサイドの髪を耳にかけて、フェースラインをすっきりと見せます。少しだけもみあげを出しておき、ラフ感もキープ」

完成!
前髪から落ちている毛束がカジュアル感を後押し。大人の余裕を感じる前髪上げスタイルに!


初出:目にかかる前髪をバレッタ留めしてキュートに♪|大人カジュアルな前髪アレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 106】

記事を読む

【3】簡単ツイストアレンジ

\How to/

STEP1:ほつれ落ちそうなくらい緩めのウェーブヘアに
25~28mmのヘアアイロンで全体をしっかり巻く。 ライトな質感のヘアオイルを全体へ薄くなじませてほぐし、外国人のくせ毛風のラフなウェーブ感を作る。

STEP2:センターパートにして毛束をすくいねじっていく
分け目の根元から毛束を細めに取って1回ねじる。 すぐ下から毛束を細めにすくい、一緒に束ねてねじる。 これをこめかみまで繰り返す。反対側も同様に。

STEP3:後ろからアメピンを挿して固定する
毛流れに逆らい、後ろからアメピンを挿した方がくずれにくくなる。 他がラフなので、ねじった毛束はほぐさないで。 ヘアアクセもつけず、ナチュラルに装って。


初出:初夏のヘアアレンジ|ダウンスタイルで南国リゾート気分を先取り♪

記事を読む

※一部サロン専売品が含まれます。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事