ヘアアレンジ・髪型
2021.4.12

夏「だからこそ」似合う、ヘアアレンジ【19連発】

\"\"

夏は暑さに負けずアクティブに楽しみたいですよね。涼しげに見えて、崩れにくい夏向けヘアアレンジをご紹介します!

夏におすすめ【基本】のアレンジ3つ

【1】ポニーテール

Check
  • 好感度の高いポニーテール、外遊びでは高い位置で結ぶのがイチ推し!
  • キリッと見せながらも、毛束をボリューミーにすることで軽やかさも出てGOODバランスに。


初出:夏のアウトドアイベントは高めポニーテールでアクティブに♪

記事を読む

【2】お団子

Check
  • ぐるんと巻きつけた毛先を垂らしながら留めるだけだから、意識せずとも絶妙なこなれ感が加わり、大人かわいいイメージを演出。
  • うなじを全開にして、涼感アップ!


初出:涼しげお団子ヘアアレンジでアクティブなアウトドア女子に変身♪

記事を読む

【3】まとめ髪

Check
  • ひとつ結びをぐるっとねじって留めた、リラックス感たっぷりな涼しげアレンジ。


初出:3角クリップでこなれトレンドヘアアレンジ【ミディアム編】

記事を読む

「ショート」におすすめ夏のヘアアレンジ【2選】

【1】すっきり涼やかなねじり前髪

Belle omotesandoスタイリスト

藤原愛莉さん


\How to/

STEP1:前髪にワックスを揉み込む
「大豆ひと粒分のワックスを、両手によく伸ばしてから、前髪を持ち上げるようにしっかり揉み込みます」(藤原さん/以下「」内同)


STEP2:前髪を上向きにねじる
「前髪をざっくりと7:3分けにして、7側の髪を上向きにねじります。その際、生え際の髪を少し残しておくと、こなれた印象に。小顔効果もありますよ!」

STEP3:アメピンで固定する
「ねじった前髪の毛先近くをアメピンで固定します。コーディネートに合わせて、カジュアルな日はカラータイプを、フェミニンな日は黒いアメピンを選ぶのがおすすめです」

STEP4:逆サイドの髪は内側にねじる
「逆サイドの髪は、こめかみ上で内側にねじってアメピンで固定。同様に生え際の髪を少し残しておきます」

STEP5:トップの毛を引き出す!
「仕上げにトップ部分を少し引き出してねじり目をゆるませます。高さとルーズ感を出すことで、こなれた感がアップ」

完成。

\使用アイテム/


ザ・プロダクト ヘアワックス
オーガニック認証をとったシアバターやアロエベラなどを使用した硬めのワックス。

価格容量
¥1,980 42g

初出:伸ばしかけの中途半端な前髪アレンジ|ショートの場合は、横分けねじりアレンジで大人っぽく【髪コンプレックス解消vol.49】

記事を読む

【2】ショートヘアでもアレンジOK! コームのオールバック風

\How to/

  1. 少量のソフトワックスを手に広げ、前髪をかきあげる。
  2. シンプルなコームで、髪が落ちてこないようにセンターから適当に留める。こめかみ部分は髪で隠すのが素敵に見えるコツ。


初出:ショートヘアでもアレンジOK! 前髪を上げるだけの簡単ヘアアレンジ

記事を読む

「ボブ」におすすめ夏のヘアアレンジ【3選】

【1】プールで映える簡単ちょこっと結びアレンジ

\How to/

  1. 前髪をざっくりとセンターで分ける。
  2. サイドの毛束を耳の後ろでタイトに押さえてちょこんと結ぶ。“いかにも”な結び目にならないように、地肌に沿わせながら結ぶこと。


初出:ちょこっと結びで髪の広がりを防止! プールで映える簡単ヘアアレンジ

記事を読む

【2】爽やかな大人なプチ結び

\How to/

  1. 短めの髪は、あらかじめ適当に巻いてジェルやワックスをなじませておく。
  2. センターで分けてからこめかみと耳後ろの毛束を残し、後ろの低い位置でひとつ結びに。
  3. 残しておいた毛束に再度スタイリング剤をつけて完成。


初出:短い髪でも簡単ヘアアレンジ♪ フェミニンな『大人なプチ結び』

記事を読む

【3】汗や湿気も気にならないサイドねじり留め

STEP1:前髪を9:1の大胆なサイドパートにする。根元からしっかりと髪をかき分けてからしばらく手で押さえ、くせをつけて。

STEP2:分け目側のサイドの髪を、後ろ向きにねじりながら耳にかけて飾りピンで固定。おしゃれなニュアンスをプラスする。

【SIDE】


初出:外出先でもささっとできちゃう夏ヘアアレンジ~サイドねじり留め~

記事を読む

「ミディアム」におすすめ夏のヘアアレンジ【5選】

【1】結び目まで凝ったおしゃれ一つ結び

\How to/

  1. ザクザクしたセンターパートにする。左右にそれぞれ細いねじり編みを2本作って仮留めしておく。
  2. 全部の髪を首筋に沿わせてひとつにまとめ、表面の髪をランダムに引き出して立体感を作る。
  3. 髪を結んだら、毛束の一部を結び目に太めに巻きつけてピン留めに。巻きつけた部分の髪を引き出すことも忘れずに!


初出:ヘアアレンジ|シンプル一つ結びも少しのテクニックで凝ったおしゃれアレンジ風に♪

記事を読む

【2】アクティブに動ける涼しげお団子

\How to/

  1. セミロングの髪全体を緩巻きに。前髪と耳前、耳後ろの毛束を残し、手ぐしでゴールデンポイント(あごと耳のつけ根を結んだ延長上)で毛先を引き抜かない輪結びに。
  2. 毛先はねじりながら結び目に1回巻きつけてピン留め。毛先は垂らしたままに。


初出:涼しげお団子ヘアアレンジでアクティブなアウトドア女子に変身♪

記事を読む

【3】ツイスト前髪×低めお団子アレンジ

ヘア&メークアップアーティスト

yumiさん

Three Peace所属。トレンドをその人らしく落とし込むメイクに定評あり。メイクレッスンや美容誌、ファッション誌、映像などさまざまなジャンルで活躍中。
関連記事をcheck ▶︎


\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:コームを使い、分け目をセンターでジグザグにとる。

STEP2:前髪をブロッキングし、手のひらにワックスをなじませ、前髪を残して全体をまとめる。

STEP3:ゴムで結ぶ途中で毛束を折り返し、お団子に。毛先はゴムの内側へ入れ込む。

STEP4:前髪にソフトワックスをなじませて、毛束を細目にとり、残りの前髪を少しずつすくっては併せてねじっていく。耳のあたりで毛先をアメピンで留める。

STEP5:最後にマジェステをつけて完成!



初出:トレンドリーダーが教えます!最旬「梅雨ヘアアレンジ」

記事を読む

【4】夏ファッションを楽しめるスカーフアレンジ

\How to/

STEP1:センターからあえてずらし低めの位置でお団子に
手ぐしで髪全体を右下へ集めてゴムで結んだら、最後に毛束をふたつに折ってお団子を作る。毛先を多め&ラフに出すのがコツ。トップの毛束をつまみ、ほぐして。

STEP2:カラフルなスカーフをカチューシャ風にアレンジ
スカーフをラフに折って帯状にし、髪の結び目の下へ通したら、左右の長さをアシンメトリーにして一度結ぶ。その後、結び目へ巻きつけてリボン結びにする。

STEP3:スタイリング剤をつけ後れ毛と前髪の毛束を強調
ウエットな質感が加わるスタイリング剤を指先へ少量つけ、後れ毛や前髪へつまむようにつける。毛束感が際立ち、ナチュラルだけど洗練された雰囲気へ!

SIDE

BACK


\使用アイテム/

なめらかなまとまりを与えるジェルタイプ。繊細な動きや空気感もつぶれにくい。
ミルボン ニゼル ドレシア ジェリーS

価格容量
¥1,800 90g

初出:初夏のヘアアレンジは、ざっくり束ねてリラックススタイルで♪

記事を読む

【5】クリップがポイントのまとめ髪

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/
STEP1:ベース巻きをする
・フェイスラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。
・その後ろの毛束はフォワード(前向き)に巻く。
・その後、リバース、フォワードと交互に繰り返して巻く。

2020-08-18_1

STEP2:カールをほぐしながら全体にワックスを行き渡らせる
・すべてを巻き終えたら手ぐしでほぐす。
・ワックスを手にのび広げ、下から手を入れ髪になじませる。

2020-08-18_6

\ワックスはこれくらい/

2020-08-18_5

STEP2:手ぐしで後ろで一つにまとめる。

2020-08-18-21-06-11_1

STEP3
・結び目を押さえながら、髪をところどころつまみだす。
・毛束の一部をゴムに巻きつけ、ピンで固定する。

2020-08-18-21-06-11_2

2020-08-18-21-06-11_3

STEP4:毛束をくるりとまとめ、毛先は残したまま3角クリップでとめる。

2020-08-18-21-06-11_4

STEP5:スプレーを手につけ、前髪を分けて整えて完成。

2020-08-18-21-06-11_5

初出:3角クリップでこなれトレンドヘアアレンジ【ミディアム編】

記事を読む

「ロング」におすすめ夏のヘアアレンジ【6選】

【1】大人な雰囲気の低めシニヨン

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:顔まわりの毛束をヘアアイロンで巻き、動きをつける。

STEP2:耳の位置を基準に全体を3分割し、中央の毛束を低い位置でゴムで結ぶ。

STEP3:両サイドの毛束を同時にねじり、中央の毛束の結び目の上でゴムで結ぶ。

STEP4:ハープアップした毛束をしごき、すべてまとめてゴムで結ぶ。

STEP5:結び目を押さえながら、毛束を細めにつまんで軽くほぐす。

STEP6:毛束をねじったら結び目に巻きつけ、お団子にする。アメピンを数本使い、しっかり固定。

STEP7:仕上げにヘアコーム(またはバレッタ)を挿して完成。



初出:動画つきで紹介!梅雨のうねりでおしゃれなお団子ヘア

記事を読む

【2】夏にぴったり三つ編み笹団子ヘア

\How to/

STEP1:耳の高さでひとつに結び、毛束を2本の三つ編みに。中間と毛先で2本をひとつに結ぶ。

STEP2:毛束を適度に引き出して、2本の三つ編みをなじませ、ニュアンスを出す。

完成!


初出:今年の夏は「三つ編み笹団子ヘア」がオススメ|ゴム3つでできるおしゃれアレンジにトライ♪

記事を読む

【3】夏ファッションに合う今っぽおしゃれなヘア

\How to/

STEP1:ローポニーにし、結び目に少し毛束をとり巻きつけ、留める。残りの毛束を横3等分。

STEP2:それぞれゴムで結び、結び目に毛束を少しとって巻きつけゴムを隠し、ピンで固定。

【SIDE】

【BACK】


初出:最旬「笹団子ヘア」をマスター|ゴム3つでできるおしゃれヘアアレンジ

記事を読む

【4】首元スッキリ!暑い日も快適ほぐし笹団子ヘア

\How to/

STEP1:ポニーテールを作り、毛束を横に4等分した所を目分量でゴムで結び、団子をほぐす。

STEP2:上から順に結んではほぐしを繰り返すのがコツ。最後にアイロンで毛先を巻く。

完成。


初出:おしゃれヘアアレンジ|首元スッキリで暑い日も快適♪「ほぐし笹団子ヘア」をマスター

記事を読む

【5】夏のダウンスタイル

\How to/

STEP1:ほつれ落ちそうなくらい緩めのウェーブヘアに
25~28mmのヘアアイロンで全体をしっかり巻く。 ライトな質感のヘアオイルを全体へ薄くなじませてほぐし、外国人のくせ毛風のラフなウェーブ感を作る。

STEP2:センターパートにして毛束をすくいねじっていく
分け目の根元から毛束を細めに取って1回ねじる。 すぐ下から毛束を細めにすくい、一緒に束ねてねじる。 これをこめかみまで繰り返す。反対側も同様に。

STEP3:後ろからアメピンを挿して固定する
毛流れに逆らい、後ろからアメピンを挿した方がくずれにくくなる。 他がラフなので、ねじった毛束はほぐさないで。 ヘアアクセもつけず、ナチュラルに装って。

完成。


初出:初夏のヘアアレンジ|ダウンスタイルで南国リゾート気分を先取り♪

記事を読む

【6】クリップ×3つ編みのまとめ髪

人気ヘアサロン『N.Mist』

YU-Uさん

東京恵比寿にあるヘアサロン『N.Mist』にてスタイリストとして活躍。リアリティのある簡単こなれアレンジのエキスパート。『Hair Arrange Lesson』(主婦の友社)、『ヘアゴム1本のゆるアレンジ』(セブン&アイ出版)も話題。

\ランダム巻きをべースに!/

・鉢下を全体的に緩く巻き、後ろの表面には3毛束くらい縦巻きのくるっと立体的なカールをプラス。
・柔らかい毛流れが出て、こなれ感アップ。

\How to/

STEP1:後ろのサイドめで髪をややきつめに3つ編みにし、毛先は内側に折り曲げてゴムで留める。

STEP2:3つ編みの毛束をランダムに緩くほぐした後、もう片サイドに流し、耳後ろ辺りの髪の中に入れ込んでクリップで留める。


初出:ヘアクリップひとつでおしゃれ3つ編みヘアに♪|1週間アレンジ

記事を読む

紫外線も暑さもカット!「帽子」のヘアアレンジ【2選】

【1】キャップ×3つ編みテール

\How to/

  1. 前髪をオールバックにして、低い位置でひとつに結ぶ。
  2. 結んだ毛先を3つ編みにして、編み終わりもゴムで結んで。
  3. オールバックにした前髪は、ボワッとしないようにピンで留めて、キャップをかぶる。


初出:キャップにも合う! カジュアルヘアアレンジで夏を先取り!

記事を読む

【2】スローハット×くるくる前髪

\How to/

  1. 26mmまでの細めのアイロンを使用。前髪の毛束を適当に取りながらアイロンを縦に使い、右回転、左回転をミックスさせながら巻く。
  2. 毛先は逃すのがコツ。全体は、毛先だけ軽く外巻きに。
  3. バームをなじませながらほぐしてサイドを耳にかけ、ハットを浅めにかぶる。


初出:不器用さんでもできる簡単前髪アレンジ|スローハットからのぞく、くるくる前髪がキュート!

記事を読む

濡れても崩れない「レジャー」におすすめヘアアレンジ

\How to/

  1. 全体にジェルをなじませる。前髪を半分残して、全体をタイトに整えながら高い位置でひとつ結びに。
  2. 結び目に革ひもをつけ、ランダムに毛束に巻きつけてから、毛先で結ぶ。


初出:タイトポニーで水にぬれても崩れない! プールに行くときに真似したい簡単ヘアアレンジ

記事を読む

※一部サロン専売品が含まれます。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事