ヘアアレンジ・髪型
2020.8.8

プール・海におすすめの髪型はこれ!崩れにくくて可愛い夏を楽しむヘアアレンジ

これから来る楽しいアクティブシーズン。海やプールで思いっきり遊びたいですよね。そんなとき気になるのが髪型。濡れても、動いても気にならないヘアアレンジをレングス別にご紹介。ビーチで差がつく、小物を使ったおしゃれなヘアも♪

【目次】
プールにぴったり、濡れても崩れないタイトポニー
アクティブに動ける!ロング、ミディアムのヘアアレンジ
海にもOKなお団子ヘア
ボブ、ショートの濡れても気にならない簡単ヘア
小物をちょい足し、ビーチでも映える短めヘアの髪型

プールにぴったり、濡れても崩れないタイトポニー

結んだ毛束を革ひもでギュッ!“ねじねじタイトポニー”

結んだ毛束を革ひもでギュッ!“ねじねじタイトポニー”

\ポイント/
プール、ビーチ…。水辺で遊ぶときは、ぬれても様になるアレンジにしておきたい。タイトに結んだり、広がりそうな部分を押さえておいたり、ジェルを使ったり。ウエットな束感が映えるはず。このまま水に入ってもへっちゃらなハイポニーアレンジ。ひも使いや、半分残した前髪で、スポーティ気分を取り入れて。夏のリゾートをたっぷり満喫できそう。

結んだ毛束を革ひもでギュッ!“ねじねじタイトポニー”

\アレンジ方法/
全体にジェルをなじませる。前髪を半分残して、全体をタイトに整えながら高い位置でひとつ結びに。結び目に革ひもをつけ、ランダムに毛束に巻きつけてから、毛先で結ぶ。

タイトポニーで水にぬれても崩れない! プールに行くときに真似したい簡単ヘアアレンジ

アクティブに動ける!ロング、ミディアムのヘアアレンジ

暑さ、汗に負けないハイポニー

暑さ、汗に負けないハイポニー

\ポイント/
□ 根元にパウダースプレーをつけてトップはふんわり
□ 高い位置で結んで後頭部にボリュームを出す
□ サイドはキュッと締めてくずれないように
□ 後れ毛はダレないように巻いてスプレーを

暑さ、汗に負けないハイポニー

\アレンジ方法/
根元にパウダースプレーをつけてふっくらさせてから、顔周りと耳の後ろに後れ毛を残して、サイドをタイトにして高い位置で結ぶ。後れ毛はヘアアイロンで軽く巻き、全体にスプレーを吹きつけて完成。

梅雨時期におすすめのヘアアレンジ|簡単なのに今っぽい♪おしゃれひとつ結びアレンジ

少しのテクニックでおしゃれ一つ結びに

少しのテクニックでおしゃれ一つ結びに

\ポイント/
ヘアアクセを飾ると簡単だけれど、時にはこんなアレンジに挑戦。サイドに作った細いねじり編みや、結び目に巻きつけた太めの毛束など、少しのテクで小粋なムード。

少しのテクニックでおしゃれ一つ結びに

\アレンジ方法/
ザクザクしたセンターパートにする。左右にそれぞれ細いねじり編みを2本作って仮留めしておく。全部の髪を首筋に沿わせてひとつにまとめ、表面の髪をランダムに引き出して立体感を作る。髪を結んだら、毛束の一部を結び目に太めに巻きつけてピン留めに。巻きつけた部分の髪を引き出すことも忘れずに。

ヘアアレンジ|シンプル一つ結びも少しのテクニックで凝ったおしゃれアレンジ風に♪

高めポニーテールでアクティブに

高めポニーテールでアクティブに

\ポイント/
好感度の高いポニーテール、外遊びでは高い位置で結ぶのがイチ推し。キリッと見せながらも、毛束をボリューミーにすることで軽やかさも出てGOODバランスに。

高めポニーテールでアクティブに

\アレンジ方法/
髪全体を、手ぐしで後ろの高い位置に集める。襟足はきっちりした方がくずれにくいので、再度コームで整えて。飾りゴムで結んだら、指を使って毛束を逆毛にしてふんわりボリュームアップ!

夏のアウトドアイベントは高めポニーテールでアクティブに♪

崩れにくい3つ編みテール

崩れにくい3つ編みテール

\ポイント/
人気のキャップを取り入れるときは、3つ編みを合わせてボーイッシュさを軽減。キャップを取ってもくずれないように、編む前に1度結んでおくのがポイント。

崩れにくい3つ編みテール

\アレンジ方法/
前髪をオールバックにして、低い位置でひとつに結ぶ。結んだ毛先を3つ編みにして、編み終わりもゴムで結んで。オールバックにした前髪は、ボワッとしないようにピンで留めて、キャップをかぶる。

キャップにも合う! カジュアルヘアアレンジで夏を先取り!

海にもOKなお団子ヘア

“垂らしお団子”でかわいげな遊びゴコロを

“垂らしお団子”でかわいげな遊びゴコロを

\ポイント/
ぐるんと巻きつけた毛先を垂らしながら留めるだけだから、意識せずとも絶妙なこなれ感が加わり、大人かわいいイメージを演出。うなじを全開にして、涼感アップ!

\アレンジ方法/

“垂らしお団子”でかわいげな遊びゴコロを

セミロングの髪全体を緩巻きに。前髪と耳前、耳後ろの毛束を残し、手ぐしでゴールデンポイント(あごと耳のつけ根を結んだ延長上)で毛先を引き抜かない輪結びに。毛先はねじりながら結び目に1回巻きつけてピン留め。毛先は垂らしたままに。

涼しげお団子ヘアアレンジでアクティブなアウトドア女子に変身♪

ボブ、ショートの濡れても気にならない簡単ヘア

ちょこっと結びで髪の広がりを防止

ちょこっと結びで髪の広がりを防止

\ポイント/
プール、ビーチ…。水辺で遊ぶときは、ぬれても様になるアレンジにしておきたい。タイトに結んだり、広がりそうな部分を押さえておいたり、ジェルを使ったり。ウエットな束感が映えるはず! ボブの場合、ぬれて乾き始めたときに広がってしまうシルエットが問題。あらかじめシルエットを整えておくだけで、水に負けることなく清楚で爽やかな印象が長続き。

\アレンジ方法/

ちょこっと結びで髪の広がりを防止

前髪をざっくりとセンターで分けたら、サイドの毛束を耳の後ろでタイトに押さえてちょこんと結ぶ。“いかにも”な結び目にならないように、地肌に沿わせながら結ぶこと。

ちょこっと結びで髪の広がりを防止! プールで映える簡単ヘアアレンジ

短い髪でも簡単!大人プチ結び

短い髪でも簡単!大人プチ結び

\ポイント/
短い髪をタイトに結ぶときは、“センターパート+後れ毛”で今どきフェミニンに。結び目のちょこんと感が、なんだかいとおしい。

\アレンジ方法/

短い髪でも簡単!大人プチ結び

短めの髪は、あらかじめ適当に巻いてジェルやワックスをなじませておく。センターで分けてからこめかみと耳後ろの毛束を残し、後ろの低い位置でひとつ結びに。残しておいた毛束に再度スタイリング剤をつけて完成。

短い髪でも簡単ヘアアレンジ♪ フェミニンな『大人なプチ結び』

小物をちょい足し、ビーチでも映える短めヘアの髪型

カラフルターバンを使った上級者風おしゃれヘアアレンジ

カラフルターバンを使った上級者風おしゃれヘアアレンジ

\ポイント/
スカーフは、短めヘアをジェニックに見せるための味方。夏は、カラフルでプレイフルな柄のスカーフがぴったり。巻きつけるだけで、おしゃれ上級者な雰囲気!

\アレンジ方法/

カラフルターバンを使った上級者風おしゃれヘアアレンジ

全体の髪をオールバックにして、後ろでひとつに結ぶ。結んだ毛先を内側に入れ込んで、ピン留めに。顔周りに沿ってスカーフを巻きつけ、斜め後ろで結んで。前髪と耳前の毛束をほんの少しつまみ出し、ワックスで束感に。

超簡単!カラフルターバンを使った上級者風おしゃれヘアアレンジ

スローハットからのぞくランダムフェザーバング

スローハットからのぞくランダムフェザーバング

\ポイント/
気どりすぎないけれど、おしゃれに見せたいとき。さりげない“ちょい盛り”で、気の利いた雰囲気を装って。帽子など旬の小物を取り入れるだけで、いつもとちょっと差がついていい感じに。

\アレンジ方法/

スローハットからのぞくランダムフェザーバング

26mmまでの細めのアイロンを使用。前髪の毛束を適当に取りながらアイロンを縦に使い、右回転、左回転をミックスさせながら巻く。毛先は逃すのがコツ。全体は、毛先だけ軽く外巻きに。バームをなじませながらほぐしてサイドを耳にかけ、ハットを浅めにかぶる。

不器用さんでもできる簡単前髪アレンジ|スローハットからのぞく、くるくる前髪がキュート!

コームを使ったオールバック

コームを使ったオールバック

\ポイント/
結べる長さがなくても、前髪を上げておでこを出しちゃえば夏にぴったりの爽やかさ。ざっくり留められておしゃれさも引き出せる、コームを活用してみましょう。

コームを使ったオールバック

\アレンジ方法/
少量のソフトワックスを手に広げ、前髪をかきあげる。シンプルなコームで、髪が落ちてこないようにセンターから適当に留める。こめかみ部分は髪で隠すのが素敵に見えるコツ。

ショートヘアでもアレンジOK! 前髪を上げるだけの簡単ヘアアレンジ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事