ヘアアレンジ・髪型
2021.2.28

これで失敗しない!二次会におすすめ【16のヘアアレンジ】

\"\"

二次会・パーティーにおすすめのヘアアレンジをご紹介します。結婚式ほどきっちり感はなく、でも、華やかなアレンジをご紹介します。

「ショート~ボブ」二次会アレンジ【4選】

【1】ショートヘアのワンサイドアレンジ

Un ami omotesando トップスタイリスト

津村佳奈さん

神崎恵さんを担当する美容師として一躍有名に。確かな技術で、その人に必ず似合うヘアスタイルを提案してくれる。

\How to/

STEP1:ジェルをなじませる
ワンプッシュ分のジェルを手に広げ、フロントから髪をかきあげるようにしながら全体になじませる。

STEP2:フォルムを作る
9:1の横分けにして、髪が多い方はかきあげながらふんわり、少ない方はタイトに押さえてピンを飾る。

完成。

\使用アイテム/

ミルボン ニゼル ジェリー M
ぬれたような質感と動きのある束感を作るジェル。

価格容量
¥1,800 90g

初出:ショートヘアの簡単イメチェン|梅雨の湿気による髪の広がりをカバー!

記事を読む

【2】大ぶりヘアアクセがポイントのひとつ結び

小林有里さん

「ボブなのにまとめ髪が素敵すぎる」と話題の小林さん。

Point

・根元をくるくるドライヤーでふんわりと立ち上げる。
・タイトながらも毛束感はキープ。後れ毛は残さないタイトなシルエットだけど、表面には凹凸をつけてこなれ感を。
・ヘアアクセを上手に使う。結んだ毛束が短いと中途半端に見えるため、それを隠せるアクセを!

\How to/

STEP1:くるくるドライヤーでふんわりと
ふんわりした丸みが出るように、くるくるドライヤーでトップ~後頭部の根元をしっかり立ち上げる。

STEP2:スプレーでキープ
根元の立ち上がりがヘタらないよう、手ぐしを通せるハードスプレーを吹きつける。

STEP3:内側に空気を入れながら結ぶ
内側から手ぐしを通しながら、後頭部のふんわり感をつぶさないように下の位置で髪をひとつ結びに。

STEP4:後頭部の少し上の髪を引き出す
後頭部の上部分の髪を、指先でひとつまみずつ引き出す。いろいろな角度から見ながらバランス良く。

STEP5:ハチの少し上を引き出す
正面から見たときにもふわっと感がわかるように、サイドはハチの少し上部分の髪を引き出して。

STEP6:髪をつまんでキープ
引き出した髪を指で再度つまみ、ハードスプレーを吹きつけて隙間をキープ。

STEP7:ヘアアクセを飾る
結び目に、ハンドメイドヘアアクセを飾る。短い毛束がうまく隠れ、お団子風フォルムに。


初出:ボブの方必見♪こなれ感たっぷりのタイトめひとつ結び~ヘアアレンジ~

記事を読む

【3】短めでも可愛いふんわり編み込み

GARDEN Tokyo トップスタイリスト

本木亜美さん


\How to/

STEP1:後れ毛を残してまとめる
ラフ巻きにしてシアバターをなじませ、こめかみ、耳前、耳後ろの毛束を残して髪をまとめる。

STEP2:編み込みにする
まとめた髪は3束にわけ、大きく編み込みにしてバレッタで留める。ボブなら3回編む程度。

STEP3:表面をくずす
表面の髪を所々指でつまみ出す。面長さんは、横もふんわりさせるとGOODなバランス。


初出:ボブのヘアアレンジ|脱“ただ結んでいるだけ”の「こなれ感」アレンジ

記事を読む

【4】華やかさもある軽やかツイストハーフアップ

tricca ginza ネイリスト

旭 美香さん

ヘアの施術と同時にネイルを受けられるサロン『tricca ginza(トリッカ銀座店)』で活躍中のネイリスト。上品なのに今っぽい、ほんのりエッジの効いたネイルデザインが得意。

\How to/

STEP1:軽やかさを出すために毛先から中間まで巻く
「ハーフアップしたあとの毛先に動きを出して軽やかにしたいので、毛先から中間までをカールが大きめにつく32mmのコテで巻きます。巻き方は、内巻きと外巻きをランダムに。ランダムに巻いていくことで、エアリー感が出ます」(旭さん/以下「」内同)

STEP2:ツイストする髪をねじって膨らみを防止!
「ハーフアップする髪を左右に分けてツイストすると、ただねじるよりも頭がキュッとコンパクトに。トップから耳上の髪を取って上下に二等分し、上の髪は外巻きに、下の髪は内巻きにねじってからツイストします」

「ねじった毛束を、後頭部に向かってツイストしていきます。毛先近くまでねじったら、クリップなどで留めておき、反対側も同様に上下に分けてからツイストします」

STEP3:両サイドのツイストを結んでくるりんぱに
「ツイストした両サイドの毛束を後頭部に持ってきて、ヘアゴムでひとつに結びます。それからくるりんぱを。これで膨らみやすい襟足部分を自然に押さえられます」

STEP4:後頭部とツイストをほぐしてルーズに
「軽やかに見えるために、ツイストした髪と後頭部の髪を少しずつつまみ出していけば完成です」

完成!
ツイストしたことでハチの張りが目立たなくなったのと、ハーフアップで髪のボリュームも自然と抑えられて、すっきりとした印象に。ランダムに巻いた毛先も軽やかで好バランス。


初出:膨らむ髪質なら、サイドのボリュームダウンアレンジ♪|小顔見せも叶えつつ春らしく…軽やかツイス トハーフアップ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.56】

記事を読む

「ミディアム」二次会アレンジ【5選】

【1】大人可愛いくるりんぱアレンジ

\アレンジ方法を動画でチェック/

\How to/

STEP1:左右の毛束をくるりんぱ
髪をふたつに分けてゴムで結び、それぞれの毛束をくるりんぱする。

この状態に!

STEP2:ひとつにまとめる
STEP1でくるりんぱしたふたつの毛束をひとつにまとめ、ゴムで結ぶ。

STEP3:丸めてピンで留める
ひとつにまとめた毛束をねじりながら丸めて、ピンで固定する。

完成!


初出:「あれ?何かかわいくなった?」と思わせる“元から美人”スタイルで 同窓会の主役はもらった☆

記事を読む

【2】カチュームを巻き込んだアップスタイル

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:前髪の毛束を少量取り、後ろに向かってねじってトップで留める。センターとその両サイドと3箇所、ねじりを作る。

STEP2:カチュームを結んで輪にしておき、前髪の生え際の少し奥から斜めにかぶる。後ろは後頭部の膨らみに引っかけて。

STEP3:後ろの髪を、中央と両サイドの3つにざっくりと分けておく。ひと束ずつ取り、毛先を持って緩くねじる。

STEP4:ねじった毛束の毛先をカチュームの紐より中に入れてピンでしっかり留める。くるりと丸い、ふんわりお団子になればOK。

STEP5:STEP4のプロセス同様に3つお団子を作ったら、表面の毛を引き出してお団子をくずし、3つをなじませてつなげる。


初出:こなれドレスヘア「カチューム巻き込みアップ」

記事を読む

【3】キラキラコームを使った華やかダウンアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ベース巻きをする。フェースラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。その後ろの毛束はフォワード(前向き)に巻く。さらにその後ろはリバース、その後ろはフォワードと交互にくり返し巻いていく。

STEP2:全部巻き終えたら手ぐしでざっくりほぐす。

STEP3:ソフトワックスはこのくらい。よく手に広げ、下から手を入れてなじませる。カールをほぐしながら、全体にワックスを行き渡らせる。これでベース巻きが完成。


STEP4:フロントの左側をかき上げてから、後ろに向けてねじり、ピンで固定。

STEP5:指にキープスプレーをつけてフロント部分を押さえる。

STEP6:フロントの表面の髪をところどころつまみ出す。

STEP7:左の顔周りの髪を残して耳にかける。かき上げた部分に下から上へコームを押し込み完成。



初出:ミディアムヘアにおすすめ! キラキラコームを使った上品&こなれ感ヘアアレンジ

記事を読む

【4】ゆるっと感が可愛い低めシニヨン

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:直毛ぎみの人はヘアアイロンを使って内巻きと外巻きをランダムにミックスし、ゆるい動きを全体につける。

STEP2:両側のこめかみの毛束を同時にねじり、ゴムで束ねてハーフアップにする。

STEP3:くるりんぱ(毛先を結び目の奥へ入れ込む)をしたら、毛先をしごく。

STEP4:髪全体をまとめたら、その毛束を折ってゴムで挟み、お団子にする。

STEP5:仕上げにヘアコームをつける。

完成!


初出:ゆるっと見えてくずれにくい♪梅雨にこそ挑戦したいヘアアレンジ【動画つき】

記事を読む

【5】ハンサムさもあるワンサイドアレンジ

\How to/

STEP1:緩めの動きをつけてから7:3の割合に分ける
32~38mmのヘアアイロンで全体的に緩く巻いてほぐす。 根元がつぶれないように注意しながら手ぐしを入れ、髪全体を7:3の割合にざっくり分ける。

STEP2:コームでとかしてからジェルをなでつける
毛量が少ない方の毛束の根元~中間をコームでとかして面を整える。 やや固めのジェルワックスを手のひらでなでつけタイトにホールド。毛先側にはつけない。

STEP3:シンプルなデザインのバレッタを耳の上下へオン
耳を挟むように上下へバレッタをつけ、よりタイトに押さえつけながら華やかさをプラス。 反対側と毛先を仕上げに軽くもみ込み、ボリュームをつけて完成!

【SIDE】

【BACK】


初出:おしゃれバレッタを使ったエレガントなヘアアレンジ法

記事を読む

「ロング」二次会アレンジ【7選】

【1】パーティーにおすすめ色っぽハーフアップヘア

\動画で詳しくアレンジをチェック!/

STEP1:ざっくりまとめる
耳上の髪を取り、ざっくり手ぐしでハーフアップにまとめる。

STEP2:後れ毛を出す
毛束を押さえながら、耳前の後れ毛を出し、トップの毛を引き出す。

STEP3:ねじって留める
毛束をねじって、地肌に沿うようにピンを挿してねじりを固定する。

完成。


初出:オフィシャルパーティもこれで安心♪色っぽピンクリップとハーフアップヘアで知的イイ女に?

記事を読む

【2】簡単おしゃれな片寄せヘア

\動画で詳しくやり方をチェック!/

\How to/

STEP1:手ぐしでざっくり9:1に分ける。

STEP2:少ないサイドの髪を1回外側にねじり、ピンで留める。

STEP3:コームを留めたい位置の5cm前からすっと差し込む。

STEP4:手ぐしで下から上に逆毛を立ててボリューム感を出す。

STEP5:顔周りのボリュームを整える。


初出:こなれドレスヘア「ざっくり片寄せヘア」

記事を読む

【3】マジェステがポイントの三つ編みアレンジ

【1】マジェステをプラスするだけでワンランク上の三つ編みに

\アレンジ方法を動画でチェック!/

\How to/

STEP1:髪全体を1本の三つ編みに。

【1】マジェステをプラスするだけでワンランク上の三つ編みに

STEP2:毛先まで編んだらゴムで結ぶ。

【1】マジェステをプラスするだけでワンランク上の三つ編みに

STEP3:結び目を手で押さえながら、毛束を引き出しニュアンスを付ける。

【1】マジェステをプラスするだけでワンランク上の三つ編みに

STEP4:耳の横や後頭部の毛束を引き出してくずす。三つ編みの根元を持つとくずれにくい!

【1】マジェステをプラスするだけでワンランク上の三つ編みに

STEP5:根元にかんざしバレッタ(マジェステ)をつける。

【1】マジェステをプラスするだけでワンランク上の三つ編みに

完成!

【1】マジェステをプラスするだけでワンランク上の三つ編みに

【4】上品な雰囲気の大人な低めお団子


\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:顔まわりの毛束をヘアアイロンで巻き、動きをつける。

STEP2:耳の位置を基準に全体を3分割し、中央の毛束を低い位置でゴムで結ぶ。

STEP3:両サイドの毛束を同時にねじり、中央の毛束の結び目の上でゴムで結ぶ。

STEP4:ハープアップした毛束をしごき、すべてまとめてゴムで結ぶ。

STEP5:結び目を押さえながら、毛束を細めにつまんで軽くほぐす。

STEP6:毛束をねじったら結び目に巻きつけ、お団子にする。アメピンを数本使い、しっかり固定。

STEP7:仕上げにヘアコームを挿して完成。



初出:動画つきで紹介!梅雨のうねりでおしゃれなお団子ヘア

記事を読む

【5】上級者風三つ編みハーフアップ

\How to/

STEP1:サイドを残しハーフアップ
前髪と耳周りの髪を残し、ハーフアップにする。 結んだら、トップや表面の毛束を引き出して。

STEP2:3つ編みにしてくずす
残しておいた髪を後ろに向けて3つ編みにする。 編んだ毛束をつまみ出しながらくずす。

STEP3:結び目に巻きつける
くずした3つ編みの束を結び目に巻きつけてピン留め。 逆サイドの毛束も同様にする。

完成。


初出:ヘアアレンジ|3つ編みプラスで“手が込んだ風”の簡単ハーフアップ♪

記事を読む

【6】立体感のある華やかポニーテール

美眉アドバイザー

玉村麻衣子さん

眉の技術者資格を持ち、あらゆる眉悩みに応えるスペシャリスト。観相学視点からのアドバイスも行っている。インスタグラム(@maiko_tamamura)では、バリエーション豊富な眉メイクを披露。

\How to/

STEP1:ハチくらいの高さまで髪をランダムに巻く
「毛先からハチくらいまで、コテでランダムに巻いていきます。ランダムに巻くことで、ポニーテールにした毛先に動きが出ます」(玉村さん/以下「」内同)

STEP2:髪全体にヘアワックスをなじませる
「ひとつにまとめやすいように、髪全体にヘアワックスを。ヘアワックスを手のひらに広げたら、髪をもみ込むようになじませます」

STEP3:逆毛を立ててトップにボリュームを
「ヘアゴムで結ぶ前にトップに逆毛を立てておくと立体感を作りやすいので、コームで逆毛に」

STEP4:髪全体にヘアスプレーをしてボリュームをキープ
「【STEP2】と【STEP3】で出したボリュームをキープするために、髪全体にホールド力のあるヘアスプレーを仕込みます。髪を潰さないように、遠目の位置からシューッとスプレーするのがポイント」

STEP5:結ぶ位置は耳下の高さの低い位置
「手ぐしで髪をまとめたら、ヘアゴムで結びます。結ぶ高さは耳下の延長線上。この高さは後頭部の髪を引き出しやすく、立体的に見えます」

STEP6:後頭部の髪を思いっきり引き出す
「横から見たときに後頭部に丸みが出るように、髪をたっぷりとつまみ出します。つまみ出したあと、もう一度後頭部にヘアスプレーをしてホールドを」

STEP7:顔まわりの髪はつまみ出しながらヘアスプレーを
「顔まわりのふんわり感は、髪をつまみ出したときにヘアスプレーをして作ります。これで引き出した髪をしっかりホールドできます。仕上げに結び目にヘアカフをして、ヘアゴムを隠します」

完成!
顔まわりに引き出した髪がふんわりと柔らかい印象に。ヘアワックスとヘアスプレーのW使いで、このふんわり感を1日中キープ。

横から見ると…
たっぷりと引き出した後頭部の髪のおかげで、絶壁感ゼロ。美しい立体ヘアに仕上がっている。


初出:潰れやすい髪質でもふんわりとした立体感を1日キープ|絶壁もカバーする低めポニーテールの作り方【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.86】

記事を読む

【7】パーティーにもおすすめ!トレンドでおしゃれな笹団子ヘア

\How to/

STEP1:ローポニーにし、結び目に少し毛束をとり巻きつけ、留める。残りの毛束を横3等分。

STEP2:それぞれゴムで結び、結び目に毛束を少しとって巻きつけゴムを隠し、ピンで固定。

【SIDE】

【BACK】


初出:最旬「笹団子ヘア」をマスター|ゴム3つでできるおしゃれヘアアレンジ

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事