ヘアアレンジ・髪型
2019.12.21

26mmのコテを使って簡単おしゃれアレンジに挑戦!ショート、ボブの巻き方も

26mmのコテを使っていろんなヘアスタイル、アレンジを楽しんじゃいましょう♪おすすめのコテからショート・ボブのスタイリング方法、ヘアアレンジ術をご紹介します!おしゃれ外ハネもランダム巻きもお任せあれ!

【目次】
まずはおすすめのコテをチェック!
ショート・ボブヘアのスタリングに使いやすい太さ
ヘアアレンジにも大活躍♪

まずはおすすめのコテをチェック!

パナソニック|カールアイロン 26mmイオニティ EH-HT10

パナソニック|カールアイロン 26mmイオニティ EH-HT10
【このアイテムのおすすめポイント】
・美的2018年間ベストコスメ読者編ヘアアイロンランキング3位に選出。
・テクニックいらずで立体的なカールが作れる。
オープン価格

【口コミ】
「初心者にも簡単でカールが長もち」(公務員・34歳)

カールアイロン 26mmイオニティ EH-HT10

テスコム|マイナスイオンスチームヘアーアイロン

テスコム|マイナスイオンスチームヘアーアイロン
【このアイテムのおすすめポイント】
・10段階の温度切り替え機能とたっぷりのスチームでくっきりカールをつけるヘアアイロンが、最高温度190℃になってリニューアル。
・マイナスイオンを髪全体に行き渡らせつつ、均一に温められる設計で、長い髪もスムースにクルン。
・アイロンの太さは19mm(IPM1819)、26mm(IPM1826)、32mm(IPM1832)の3種類。
¥3,980(19㎜の価格)

テスコム マイナスイオンスチームヘアーアイロン

ショート・ボブヘアのスタリングに使いやすい太さ

こなれ感たっぷりの外ハネボブヘア

こなれ感たっぷりの外ハネボブヘア

こなれ感たっぷりの外ハネボブヘア
【How to スタイリング】
外ハネに仕上げたいので、ドライヤーの風を当てながらばーっと髪を振りながら乾かす。ボリュームが出やすい人は上から風を当て、抑えるようにドライを。乾いたら26mmのアイロンで全体を外ハネに巻く。スタイリング剤は、オイルとバームを同量ミックスしたものを全体に付ける。オイルの束間、バームのセミウェットな質感、双方のメリットを活かした仕上がりに。もみあげと顔まわりにもしっかり塗布し、束感を出すのがキレイ見せポイント。

外ハネボブヘアには、こなれ感たっぷりのワイドバングがベストマッチ!

くびれ+ハネでメリハリ美人ヘア

くびれ+ハネでメリハリ美人ヘア

くびれ+ハネでメリハリ美人ヘア
【How to スタイリング】
乾かす前にベースオイルを毛先中心に塗布。全体的に手ぐしを通すようにドライしたら、26mmのアイロンでアウトラインを外巻きにワンカール。ツヤ感が欲しいときは、アウトライン以外を内巻きにしても◎。乾かす前にオイルを付けているのでスタイリング剤は無しでもOK。最後に両サイドの髪を軽く耳にかければ出来上がり。

大人ボブヘアは、ダブルバングで叶う!くびれ+ハネでメリハリ美人ヘア

今っぽいウェットな質感&ふわっとしたショートヘア

今っぽいウェットな質感&ふわっとしたショートヘア

今っぽいウェットな質感&ふわっとしたショートヘア
【How to スタイリング】
ダメージレスでトリートメント効果が望めるGDC(ガーデンオリジナルデジタルキュア)というデジタルパーマを20mmのロッドでかける。すべて同じ太さのロッドを使い、襟足以外を平巻きで1回転巻く。スタイルングは、ハーフドライの状態でオイルクリームを髪の中間から毛先にかけて塗布。もみあげはしっかり目につけるのが鍵。アイロンで仕上げる場合は、26mm、もしくはストレートアイロンで。最後に、前髪を3〜5箇所、細めにつまんで束をつくり抜け感をプラスすることをお忘れなく。

長め前髪のモードな秋ショートヘアは、ニュアンスパーマが狙い目

色っぽハンサムにきまる

色っぽハンサムにきまる

色っぽハンサムにきまる
【How to スタイリング】
前髪はオールバックをイメージしながら、やや立ち上げるように全体を乾かしたら、スタイリングオイルを塗布。もみあげや前髪の産毛までしっかりつけるのがコツ。オイルはセット力がなく、さらっと仕上がるタイプを選んで。26mmアイロンで毛先をランダムに巻いたら完成。

色っぽハンサムのショートヘア。クセも活かして、柔らかい質感に

抜け感のあるナチュラルテイスト

抜け感のあるナチュラルテイスト

抜け感のあるナチュラルテイスト
【How to スタイリング】
パーマをかける場合、20mmのロッドで毛先から2回転平巻きのデジタルパーマをかける。パーマ無しでも26mmのアイロンを使って、毛先は外ハネ、中間は内巻きにして波ウェーブとすることでも同様のスタイルを楽しめる。スタイリング剤は、パサつきを抑えて保湿力のあるヘアオイルをチョイス。適量を手に馴染ませて、毛先からも揉み込むようにつける。ラフな動きと束感を整えたら完成。

ショートヘア×ニュアンスパーマで、抜け感のあるナチュラルテイストに

色っぽクールなボブスタイル

色っぽクールなボブスタイル

色っぽクールなボブスタイル
【How to スタイリング】
ドライをする時は、センターで前髪を分けてから乾かす。髪が乾いたら26mmのアイロンでアウトラインを外ハネにワンカール。レイヤーが入っている表面は内巻きに、顔まわりはリバースに巻きく。前髪は左右3パネルずつ取り、細かく中心に向かって内巻きに。スタイリング剤は、ウェットな質感に仕上がるオイルを、毛先中心にバサッと空気を含ませるようになじまる。ランダムな動きを出してから、手に残ったオイルを前髪の毛先に塗布したら完成。

センターパート前髪でボブは色っぽクールに!脱マンネリしたい人におすすめ!

ヘアアレンジにも大活躍♪

おしゃれに見える“こなれ”ターバンアレンジ

【How to】

おしゃれに見える“こなれ”ターバンアレンジ
(1)ボリュームを出しすぎないように、巻くのは髪の表面のみ。巻き始めに段差がつかないように、毛束をねじってから巻いていく。髪がボブで短めだから、コテは巻きが細めな26mmを使用。スカーフで根元の髪は見えなくなるので、ハチの下あたりまで巻けばOK。

おしゃれに見える“こなれ”ターバンアレンジ
巻いたコテを外すときは、コテを縦方向に抜きます。これでゆるっとラフなカールに!

おしゃれに見える“こなれ”ターバンアレンジ
(2)オイルをもみ込んでツヤを出す。髪を握るようにもみ込むと、カールが取れない。

おしゃれに見える“こなれ”ターバンアレンジ
(3)スカーフを巻いたときに、もみあげが見えるとラフ感が出るので、先にもみあげを出しておく。

おしゃれに見える“こなれ”ターバンアレンジ
(4)スカーフを襟足に引っ掛けて、前髪の生え際でひとつ結びに。スカーフの素材にハリがある場合は、肩結びにして固定させて。

おしゃれに見える“こなれ”ターバンアレンジ
スカーフの先を、襟足近くに入れ込めば完成!

おしゃれに見える“こなれ”ターバンアレンジ

クセ毛で髪が膨らむなら、ターバンアレンジがおすすめ!|おしゃれなスカーフ使いでこなれた印象に【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.59】

簡単にできるくるくる前髪

【How to】

簡単にできるくるくる前髪
26mmまでの細めのアイロンを使用。前髪の毛束を適当に取りながらアイロンを縦に使い、右回転、左回転をミックスさせながら巻く。毛先は逃すのがコツ。全体は、毛先だけ軽く外巻きに。バームをなじませながらほぐしてサイドを耳にかける。

不器用さんでもできる簡単前髪アレンジ|スローハットからのぞく、くるくる前髪がキュート!

飾り付きヘアゴム2本使いのポニーテール

【How to】

飾り付きヘアゴム2本使いのポニーテール
(1)ヘアオイルを髪全体になじませて乾燥ケアを。オイルを手のひらと指の間にもなじませて、手ぐしで髪をとかすようにまんべんなく塗布。

飾り付きヘアゴム2本使いのポニーテール
(2)ゆるっとしたポニーテールが気分だから、毛先をコテで巻いて動きをつける。コテは26mmを愛用。毛先からこめかみまでをコテの芯に巻きつけてから挟むと、カールが強めについて持ちがUP。

飾り付きヘアゴム2本使いのポニーテール
(3)もみあげで縦のラインを作ると顔の丸さをカバーできるので、髪を結ぶ前に少し引き出しておく。結ぶ位置は耳の真ん中くらいの高さで。耳より低い位置で結ぶとトップにボリュームが出しにくくなってしまうので、この高さがベスト!

飾り付きヘアゴム2本使いのポニーテール
(4)ヘアゴム1本だと髪のボリュームに埋まってしまうことがあるので、(3)の結び目の下に並べるように、ヘアゴムをもう1本重ねる。飾りを結び目の上に置いてから結んで行くと、飾りがきちんと上を向く。

飾り付きヘアゴム2本使いのポニーテール
(5)顔を縦長の印象にするために、トップにしっかりと高さを出す。片手で結び目を押さえながら、もう片方の5本指でトップの髪をつかんで持ち上げる。少しずつ引き出すよりボリュームを出しやすい。

飾り付きヘアゴム2本使いのポニーテール
(6)耳をしっかり見せると顔の輪郭が強調されるので、サイドの髪を引き出して耳にかける。少しラフな雰囲気になって、今っぽい仕上がりに。

飾り付きヘアゴム2本使いのポニーテール
完成!

トップのボリュームをキープしつつヘアゴム2本使いで飾りを“映え”させる!|顔の丸みもカバーするポニーテールテクニック【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.89】

まとめ髪をしたい欲を満たすボブアレンジ

【How to】

まとめ髪をしたい欲を満たすボブアレンジ
26mmのコテで全体を巻いてから、バームワックスを髪全体になじませて毛先まで編み込みに。ヘアゴムでまとめて、毛先は内側へ隠してヘアピン2本で留める。バランスを見ながら、毛束を引き出して適宜くずして出来上がり。

くるりんぱ、お団子、三つ編み…人気ヘアスタグラマーの簡単アレンジまとめ

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事