食・レシピ
2021.1.11

ししとうの栄養は、美容と健康に効果的?【レシピ3選】

\"\"

ビタミンCが豊富なだけではなく健康や美容に効果的な栄養がたくさん詰まった万能食材ししとう。栄養の効果とレシピをまとめました。

3つの「栄養と効果」

【1】「ビタミンC」が「毛穴の黒ずみ」に効果的

毛穴詰まりはないのに毛穴周辺が黒ずんでいるメラニン毛穴は紫外線を浴びたり、肌のターンオーバーの乱れによりメラニン色素が沈着したもの。ここはシミ対策と同じく、パプリカ、ケール、トマト、パセリなどのビタミンA・C・Eのベース食材にビタミンCをプラスして美白ケアを。Cが豊富なパプリカなら約1/2個、パセリなら約100gで1日の必要量がとれます。他には、紫キャベツ、ししとう、芽キャベツが◎。

 

初出:毛穴の黒ずみにはビタミンC!トマト、ケール、キャベツを使った毛穴レスレシピ3♪

記事を読む

【2】「免疫力」アップ「疲労回復」の効果も

中南米原産の唐辛子の甘味種で、正式名の〝しし唐辛子〟は先端が獅子の頭に似ていることから。赤く熟す前のものを収穫して食べる。6〜8月が旬。ビタミンCが豊富で、免疫力を高め、疲労回復効果もあるので夏バテ対策にも。

【3】「カプサイシン」や「βカロテン」が豊富で「脂肪燃焼作用」も高い

美肌に欠かせないβカロテンも豊富で抗酸化作用は高い。カルシウムの吸収を助けるビタミンK、代謝を促進し、脂肪を燃焼させるカプサイシンも含む。

 

初出:美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.17

記事を読む

おすすめの調理法とレシピ【3選】

おすすめは油を使った調理法

「MOMOE」主宰

稲垣 晴代さん

いながき はるよ/フレンチレストランやカフェ勤務を経て独立。フードケータリング「MOMOE」では、旬の無農薬野菜をたっぷり使った、体に優しい彩り豊かなお弁当が人気。モデルや女優にもファンが多い。著書に『MOMOEの作りおき』(宝島社)など。

Point

・含有しているβカロテンは「油脂で調理する」と吸収率が上がり、独特のおいしさも
・加熱中の破裂を防ぐために、加熱前に竹串などで数か所穴をあけておくのがおすすめ

 
初出:美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.17

記事を読む

【1】カニ缶パン粉焼き

『銀座ロックフィッシュ』店主

間口 一就さん

まぐち かずなり/ハイボール人気の火つけ役。身近な食材で手軽に作れるオリジナルつまみも大人気。著書に『銀座・ロックフィッシュのストウブつまみ』(世界文化社)など。

◆材料(2人分)◆
カニ缶…100g(水分をきった状態で)
ししとう…20g(2本程度)
ケチャップ…10g
ピザ用チーズ…15g
マヨネーズ…10g
パン粉…5g
バター…10g

◆作り方◆

  1. カニ缶、ケチャップ、チーズ、マヨネーズをよく混ぜ合わせる
  2. 耐熱容器に1と刻んだししとうを入れ、パン粉を振る
  3. バターを2~3個に分けてのせ、トースターで軽く焦げ目がつくまで焼く

 
初出:家呑みは缶詰が大活躍! ササッと作れるお手軽レシピ4つ

記事を読む

【2】ししとうとトマトのさくっとソテー

料理家

渡辺 麻紀さん

わたなべ・まき/大学在学中より料理の仕事を始め、フランス、イタリアへの料理留学を経て、料理家に。普通の食材で作る粋なレシピが人気。著書『ごちそうマリネ』(河出書房新社)はロングセラー。

Point

・毛穴の黒ずみに効くレシピです
・ビタミンCは熱と時間経過で減っていくので、加熱する場合はさっと炒める程度に
・ミニトマト(ビタミンA・C・E)+ ししとう、パセリ(ビタミンC)

◆材料(2人分)◆
ししとう…30本
ミニトマト(2~3色)… 15個
パセリ…10枝程度
塩、こしょう…各少量
しょうゆ…小さじ1
オリーブオイル…大さじ3
カッテージチーズ…好みで

◆作り方◆

  1. ししとうは包丁の先で2~3か所刺し、空気穴をあける
  2. ミニトマトはへたを取り、半分に切る。パセリはみじん切りにする
  3. フライパンにオリーブオイルを入れ、中火にかける。
  4. 温まったらししとうを入れ、表面が所々白くなるまで炒める
  5. 火を止めてミニトマトとパセリを入れ、全体に塩、こしょうを振ってしょうゆを回し入れ、さっと混ぜ合わせる
  6. 器に盛り、好みでカッテージチーズを散らす

 
初出:毛穴の黒ずみにはビタミンC!トマト、ケール、キャベツを使った毛穴レスレシピ3♪

記事を読む

【3】ししとうサブジ

「MOMOE」主宰

稲垣 晴代さん

いながき はるよ/フレンチレストランやカフェ勤務を経て独立。フードケータリング「MOMOE」では、旬の無農薬野菜をたっぷり使った、体に優しい彩り豊かなお弁当が人気。モデルや女優にもファンが多い。著書に『MOMOEの作りおき』(宝島社)など。

Point

・肉料理などのつけ合わせにもおすすめ
・玉ねぎをよく炒めると味がしっかり入り、コクが出ておいしい

◆材料(3〜4人分)◆
ししとう…40本
玉ねぎ…1/3個
にんにく…1片
クミンシード…小さじ1
チリパウダー…大さじ1
塩…小さじ1と1/2
サラダ油…100ml
ラム肉(または好みの肉)…150g
塩・こしょう…各適量

◆作り方◆

  1. ししとうはヘタの先を少し落とし、竹串で5か所ほど刺しておく(炒めるときの破裂を防ぐ)
  2. 玉ねぎとにんにくはみじん切りにする
  3. フライパンにサラダ油とクミンシードを入れて弱火にかける。油がふつふつと沸いてきたら2を入れて中火でよく炒める。チリパウダーと塩を加えて炒める
  4. さらに1を加え、しんなりするまで炒めたら、鍋から取り出す(冷蔵保存する場合は粗熱が取れてから)
  5. ラム肉に塩・こしょうをして、中火で両面をしっかり焼く。器に盛り、4を添える

 
初出:美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.17|ししとうサブジ

記事を読む

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事