ヘアアレンジ・髪型
2020.3.23

髪留めを使ったヘアアレンジ|飾り付きゴム、ヘアピン、リボンモチーフ、コームでつくるおしゃれヘアアレンジ集

髪留めを使った、簡単に華やぐヘアアレンジご紹介します。髪留めと言っても様々な種類がありますが、その中から今回は、定番&トレンドの、飾り付きゴムやヘアピン、リボンモチーフやコームを使ったアレンジ方法をピックアップしました。お手持ちの髪留めを活用するおしゃれテクを参考に、ヘアアレンジを楽しんでみてくださいね。

【目次】
髪留めを使ったヘアアレンジ方法【飾り付きゴム】
髪留めを使ったヘアアレンジ方法【ヘアピン】
髪留めを使った前髪アレンジ方法【ヘアピン】
髪留めを使ったヘアアレンジ方法【リボンモチーフ】
髪留めを使ったヘアアレンジ方法【コーム】

髪留めを使ったヘアアレンジ方法【飾り付きゴム】

くるりんぱを仕込んだ2段ポニーテール

くるりんぱを仕込んだ2段ポニーテール

ポニーテールをハーフアップくるりんぱと2段にすることで、毛束の太さがすっきり。結び目の高さ、毛先の動き、トレンドのスカーフ…といった今っぽさが詰まった軽やかなポニーテールです。

くるりんぱを仕込んだ2段ポニーテール

【STEP1】32mmのコテを使い、毛先から耳の下くらいまで髪全体を巻きます。ポニーテールした毛先に動きが出るように、“髪の外側は内巻き、内側は外巻き”というように、巻く向きを変える。

くるりんぱを仕込んだ2段ポニーテール

【STEP2】両耳の上から斜め上に向かってサイドとトップの髪を取り、ハーフアップに。ポニーテールを高めの位置で結びたいので、ハーフアップの位置も高めにして、細いヘアゴムで結ぶ。

くるりんぱを仕込んだ2段ポニーテール

【STEP3】STEP2の結び目の上に指を入れて、ハーフアップの毛先を入れてくるりんぱに。

くるりんぱを仕込んだ2段ポニーテール

【STEP4】くるりんぱしたハーフアップの毛束と後ろの髪をひとつに。軽やかに見せたいので、耳の後ろくらいの高さで、ヘアゴムで結ぶ。

くるりんぱを仕込んだ2段ポニーテール

【STEP5】ひとまとめにしたヘアゴムの結び目を手で押さえながら、トップやサイドの髪を少しずつつまみ出し、ラフなニュアンスを作っていく。

くるりんぱを仕込んだ2段ポニーテール

【STEP6】STEP5でひとまとめに結んだゴムの上に、ヘアアクセサリーを。スカーフがついたヘアゴムなら、手軽に使える上、ヘアスタイル全体にスカーフの動きが加わってより軽やかな仕上がりに。

毛量の多い髪をすっきり軽やかに|くるりんぱを入れた2段ポニーテール【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.51】

毛先のうねりが華やかさを添えるこなれハーフアップ

毛先のうねりが華やかさを添えるこなれハーフアップ

前髪のうねりが強い日は、ウエットな質感のヘアジェルで黙らせるのが得策。緩い動きのついた後れ毛には輪郭カバー効果もあり。前髪を上げても、小顔に見えます。

毛先のうねりが華やかさを添えるこなれハーフアップ

ソフトワックスを全体にもみ込み、こめかみの毛束を残して1本に結ぶ。ヘアジェルをなじませた手のひらで落ちたり浮いたりした前髪を押さえ、毛流れへなじませて。ストレートアイロンで後れ毛を巻いて華やかさをプラス。

動画で紹介!梅雨のくせを生かしたエレガントなアレンジスタイル~ミディアムヘア~

くせやうねりを生かして作るまとめ髪

くせやうねりを生かして作るまとめ髪

くせの生かし率30%×黙らせ率70%のヘアアレンジ!雨の日もハッピーに過ごせそうです♪

くせやうねりを生かして作るまとめ髪

ブラシを使って全体的に逆毛を立て、髪を柔らかく演出。サイド表面の毛束を3本ねじる。反対側も同様にねじったら、全体をひとつにまとめてゴムで結ぶ。

簡単×最旬「梅雨アレンジ」で雨の日もハッピーに♪~動画つきヘアアレンジ~

カラフルゴムの2色MIXで洒落感UP

カラフルゴムの2色MIXで洒落感UP

いつもの黒や茶のヘアゴムをカラフルゴムに変えるだけでできる、簡単こなれアレンジ。2色が交互に見える結び目がなんだかパリシック!

髪を手ぐしでひとつにまとめる。エラスティックゴムの赤白2本を一緒に使って結ぶ。

ヘアゴム2色使いでパリシックに♪アイディア勝負の簡単こなれヘアアレンジ

髪留めを使ったヘアアレンジ方法【ヘアピン】

外出先でもささっとできちゃうサイドねじり留め

外出先でもささっとできちゃうサイドねじり留め

汗や湿気で髪が乱れてしまったときも、3分でできちゃうお助けアレンジ。片サイドの髪を耳にかけてフェースラインを出し、メリハリのあるフォルム。顔に陰影がついて、大人めフェミニンなムードがチラリ。

外出先でもささっとできちゃうサイドねじり留め

【STEP1】前髪を9:1の大胆なサイドパートにする。根元からしっかりと髪をかき分けてからしばらく手で押さえ、くせをつけて。

外出先でもささっとできちゃうサイドねじり留め

【STEP2】分け目側のサイドの髪を、後ろ向きにねじりながら耳にかけて飾りピンで固定。おしゃれなニュアンスをプラスする。

外出先でもささっとできちゃう夏ヘアアレンジ~サイドねじり留め~

スイートなカチューシャ風アレンジ

スイートなカチューシャ風アレンジ

ねじってねじって留めるだけ!でショートヘアも顔周り華やか♪

スイートなカチューシャ風アレンジ

【STEP1】センターから2㎝左に分け目を作り毛束を取ってねじり始める。このとき、前髪は残し、トップの毛だけを使うのがポイント。

スイートなカチューシャ風アレンジ

【STEP2】ねじりながら、隣の毛束を少しずつ合わせていく“ねじり込み”で右耳の後ろまで行き、飾りピンで留める。編み込み風の仕上りに。

スイートなカチューシャ風アレンジ

【STEP3】左側の髪はもみ上げを残して耳にかける。全体に毛先を握り込んで下からボリュームを出し、毛先の質感を。アクティブな印象にする。

スイートねじり カチューシャ風

膨らみを抑えておしゃれになれるヘアピン複数使いアレンジ

膨らみを抑えておしゃれになれるヘアピン複数使いアレンジ

片側がすっきりしているから、ロングヘアのダウンスタイルでも涼しげ。今っぽいヘアピン使いも、パールつきだから大人っぽく上品なスタイルが完成!

膨らみを抑えておしゃれになれるヘアピン複数使いアレンジ

【STEP1】髪をサイドに流して重めのオイルをつける。オイルを手のひらに広げ、毛先から髪全体へ。手ぐしで髪をとかすようにすれば、髪の内側までまんべんなくつけらます。

膨らみを抑えておしゃれになれるヘアピン複数使いアレンジ

【STEP2】前髪を斜めにしてすっきり感をUP。手のひらに残ったオイルをなじませながら、斜めにします。

膨らみを抑えておしゃれになれるヘアピン複数使いアレンジ

【STEP3】ヘアピンを2本使って、片側のサイドの髪を押さえます。ひとつめのヘアピンは、こめかみの上に留めて、飛び出てくる短い前髪も一緒に留めます。もうひとつのヘアピンは、ひとつめのやや下あたりに。耳の付け根の上ではなく、こめかみの下くらいの位置だとバランスが良く、今っぽく。

膨らみやすいロングヘアには、“ヘアピン複数使い”アレンジ!梅雨でもダウンスタイルを涼やかに!【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.68】

フレッシュな片寄せアシメトリー

フレッシュな片寄せアシメトリー

うなじを出せば涼しさ倍増♪ 襟足をピンで留めておくと、髪が落ちてこなくていい感じ。前髪に隙間を作り、カジュアルな軽やかさを!

フレッシュな片寄せアシメトリー

3分で完成するので忙しい朝も簡単♪外出先で困ったときにもサッとできちゃいます。

フレッシュな片寄せアシメトリー

【STEP1】フロントの分け目が右の場合、後ろの髪はねじりながら右から左へ流す。うなじがすっきりと出た辺りで、ピン留めに。

フレッシュな片寄せアシメトリー

【STEP2】指先に少量のジェルをつけ、前髪に束を作るように少しずつつまんでシースルー風に。つけすぎるとベタつくので注意。

3分でできる!夏の爽やかヘアアレンジ~片寄せアシメトリー~

ポニーテールをアレンジしたシニョン風アップスタイル

ポニーテールをアレンジしたシニョン風アップスタイル

ヘアゴムひとつとヘアピン1本だけで、大人の余裕を感じる柔らかなシニョン風のアップスタイルに。毛先をまとめてしまうから、巻く手間いらずで手軽!

ポニーテールをアレンジしたシニョン風アップスタイル

ゆるっと柔らかく、女らしい後ろ姿に♪

ポニーテールをアレンジしたシニョン風アップスタイル

【STEP1】サイドと後ろの髪をひとまとめにして持ち、ヘアゴムで結ぶ前にサイドの髪を少しつまみ出しておくれ毛に。これでアップスタイルの仕上がりが柔らかい雰囲気になります。

ポニーテールをアレンジしたシニョン風アップスタイル

【STEP2】サイドの髪を、耳をまたぐようにして後ろの髪とまとめて、ヘアゴムで結びます。サイドの髪をすべて耳にかけるとキリッとしてしまうので、これでルーズ感を。髪をまとめる高さは、襟足部分の低い位置にすると大人っぽい印象に。

ポニーテールをアレンジしたシニョン風アップスタイル

【STEP3】STEP2でまとめた髪を、ヘアゴムで結んでいきます。最後にヘアゴムを通すときに、毛束を通しきらず、途中で留めるとシニョンっぽくまとまります。

ポニーテールをアレンジしたシニョン風アップスタイル

【STEP4】STEP3で結んだヘアゴムの結び目を押さえながら、トップやサイド、後頭部の毛を少しずつつまみ出してふんわりとさせます。

ポニーテールをアレンジしたシニョン風アップスタイル

【STEP5】毛先の束を少しだけヘアゴムに巻きつけて、ヘアピンで留めます。ヘアゴムが見えなくなり、ルーズな印象をキープできます。

お手軽“シニョン風”で毛先のパサつきカバー!|簡単&おしゃれなヘアアレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.58】

髪留めを使った前髪アレンジ方法【ヘアピン】

伸ばしかけ前髪をナチュラルにアップ

伸ばしかけ前髪をナチュラルにアップ

“前髪を上げています感”はないのに、伸ばしかけでもうっとおしくありません♪

伸ばしかけ前髪をナチュラルにアップ

【STEP1】伸ばしかけで最も邪魔な前髪の中央だけ持ち上げる
伸ばしかけの前髪をうっとおしいと感じるのは、両目の間に髪があるから。だから、中央部分の髪だけつまみ上げれば、ストレスがかなり軽減します!

伸ばしかけ前髪をナチュラルにアップ

【STEP2】つまみ上げた中央の前髪をねじっていく
STEP1でつまみ上げた前髪をねじります。この時、毛束を真後ろに持っていくのではなく、トップの髪の毛流れに沿わせると、仕上がりが自然に見えます。

伸ばしかけ前髪をナチュラルにアップ

【STEP3】ヘアピンを後ろから刺して留める
STEP2でねじった毛流れを止めるように、後ろからヘアピンを刺します。これならヘアピン1本でしっかりと留まります。

伸ばしかけ前髪をナチュラルにアップ

【STEP4】もみあげを残しながらサイドの髪を耳にかける
前髪の中央がすっきりしたので、サイドの髪も耳にかけてすっきり感をUP。もみあげを残すと女らしく見える効果アリ。髪を少しだけつまみ出しておきます。

“おでこ見せ”に自信ナシ…でも前髪がうっとおしいなら…|ヘアピンでアレンジでおしゃれに【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.78】

立体感が目を引くトリプル mini ポンパ

立体感が目を引くトリプル mini ポンパ

立体感が目を引くトリプル mini ポンパ

たった1分でできちゃう簡単前髪アレンジ!縦長の凸凹ニュアンスで横から見ても目を引く仕上がりに♪

立体感が目を引くトリプル mini ポンパ

【STEP1】前髪でふたつ&トップでひとつ毛束を取る
前髪・前髪・トップと、取る毛束の位置をズラしているのがポイント!こうすることで立体感のあるポンパドールに。

立体感が目を引くトリプル mini ポンパ

【STEP2】毛束をそれぞれひとねじりしてピンで留める
全部の毛束をまっすぐ上に上げると単調になるので、1と3の両サイドの毛束はつむじに向かって斜めに上げて。

立体感が目を引くトリプル mini ポンパ

【STEP3】3つそれぞれの毛束から髪を引き出す
ピンを押さえつつ、髪を引き出す。やりすぎかも?というくらい大胆に引き出すと動きが出て上級者な仕上がりに。

上下の段差が立体感を生み出す♪ トリプル mini ポンパ

大人っぽく華やかなサイドバーン編み込み

大人っぽく華やかなサイドバーン編み込み

彼からも女友達からも「いいね!」がもらえる華やかアレンジ♪顔周りがスッキリするので、大人っぽい雰囲気も簡単に手に入ります。

大人っぽく華やかなサイドバーン編み込み

【STEP1】トップから前髪を斜めにもってきて適量取る
全体を8:2に分け、8の方で前髪とサイドの毛束を取る。後ろの髪としっかり分けておくと、編み込みしやすい。

大人っぽく華やかなサイドバーン編み込み

【STEP2】取った毛束で片編み込みをしていく
まず3つ編みを作り、ひと編みするごとに後ろの毛を少しずつ取って編み込んでいく。くずれないようタイトに。

大人っぽく華やかなサイドバーン編み込み

【STEP3】耳上でピン留めして固定する
耳のラインに沿う形で留める。1度で留まりづらかったら、アメピンで固定してから飾りピンをかぶせてみて。

簡単前髪アレンジにトライ♪ サイドバーン編み込み

花冠みたいなセンターパートのクラウンアレンジ

花冠みたいなセンターパートのクラウンアレンジ

生え際の毛束をねじって留めた爽やかなアレンジに、人気のパールピンで甘さを添えて。花冠みたいなフォルムで華やかさUP♪ラフに散らした毛先を合わせ、抜け感を!

花冠みたいなセンターパートのクラウンアレンジ

フロントはざっくりセンターパートにし、おでこの周りの毛束を、左右それぞれ後ろ向きにねじってピン留め。ねじった毛束の上から、パールピンをランダムにあしらって完成。

髪が短くてもアクセがあれば楽しめる!前髪こなれアレンジ

髪留めを使ったヘアアレンジ方法【リボンモチーフ】

フォーマルなシーンでも使えるエレガントアレンジ

フォーマルなシーンでも使えるエレガントアレンジ

髪をひとまとめにして留めているように見えますが、実は後ろの真ん中の髪はおろしたままという、ひねりのあるアレンジ。

フォーマルなシーンでも使えるエレガントアレンジ

バレッタで留めた部分がくびれて、後頭部が立体的で美しくエレガント。ラム革素材のリボンモチーフなら、甘くならずに大人っぽい。

フォーマルなシーンでも使えるエレガントアレンジ

【STEP1】ヘアオイルを髪全体になじませて、潤いとツヤを与えます。そのあと、もみあげだけを残して、サイドの髪を後ろへ。

フォーマルなシーンでも使えるエレガントアレンジ

【STEP2】後ろの髪を、縦に三等分になるように分けます。中央の毛束の幅が、バレッタの横幅と同じくらいになるように取り分けると、仕上がりがひとつ結びのように見えます。

フォーマルなシーンでも使えるエレガントアレンジ

【STEP3】STEP2で三等分にした両サイドの毛束をひとまとめにし、反時計回りに2回ねじります。

フォーマルなシーンでも使えるエレガントアレンジ

【STEP4】ねじった両サイドの毛束を、バレッタを右から差し込んで留めます。留める位置は、耳の後ろの、中央の毛束の上。これで後ろの髪をひとまとめにしたように見えます。

襟足のボリュームを抑えつつ、ねじりを加えてエレガントに!|フォーマル感のあるまとめ髪【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 93】

簡単なのに可愛さ抜群のまとめ髪

簡単なのに可愛さ抜群のまとめ髪

ワンパターンになりがちなまとめ髪も、ひと工夫するだけで一気にこなれ感がアップ!すっきりしているのに、女性らしい服とも相性◎です。

簡単なのに可愛さ抜群のまとめ髪

サイドの髪を最初にねじっておくことで、全体のフォルムに柔らかい立体感が生まれます。休日にもお仕事デーにもおすすめのアレンジです。

簡単なのに可愛さ抜群のまとめ髪

【STEP1】サイドの髪をとり、ねじったら下の髪を少しすくい上げて束にしてねじる、を繰り返していきます。

簡単なのに可愛さ抜群のまとめ髪

こんな感じになればOKです。右側同様、左側のサイドもねじっていきます。

簡単なのに可愛さ抜群のまとめ髪

【STEP2】サイドのねじった髪もまとめて、全体を三つ編みにします。

簡単なのに可愛さ抜群のまとめ髪

【STEP3】三つ編み部分を少し引き出して、バランスを取ります。

簡単なのに可愛さ抜群のまとめ髪

【STEP4】三つ編みを二つ折りにして、根元をゴムでまとめます。サイドや後頭部の髪をバランスよく引き出せば完成!

ねじってゴムで留めるだけ!ロングの簡単まとめ髪アレンジで雨の日もスッキリ【髪コンプレックス解消vol.27】

面長をカモフラージュできる小顔アレンジ

面長をカモフラージュできる小顔アレンジ

横幅をつけながら顔周りをスッキリさせて、面長をがバー。小顔も叶います♪

面長をカモフラージュできる小顔アレンジ

【STEP1】右側のこめかみの毛束を上下2段に分け、ねじる。下から髪をすくい足しながら、2本の毛束を毛先まで交差させる。

面長をカモフラージュできる小顔アレンジ

【STEP2】パッチン留めの位置は、耳の上が◎。反対側の髪も耳にかけ、顔周りをすっきりさせることで小顔効果がアップ!

小顔になれるヘアアレンジ 面長さん編 ボブのヘアアレンジ

大きめリボンでも甘くなりすぎない大人アレンジ

大きめリボンでも甘くなりすぎない大人アレンジ

大振りのリボンを引き立たせるエレガントなアレンジ。顔周りの髪をタイトにすることで、すっきりとした清潔感のあるスタイルに。

大きめリボンでも甘くなりすぎない大人アレンジ

低めのひとまとめに、リボンが映えてエレガント!

大きめリボンでも甘くなりすぎない大人アレンジ

【STEP1】ヘアアレンジというと、髪を巻いたりつまみ出したりしてルーズにするのが定番ですが、リボンのバレッタをつけるときは甘くなりすぎないようにあえてすっきりと。ヘアオイルを両手のひらに広げて、トップとサイドになでつけて髪をピタッと押さえます。

大きめリボンでも甘くなりすぎない大人アレンジ

【STEP2】髪をヘアゴムでひとまとめに。襟足の生え際近くの低い位置で結びます。低い位置でまとめると、大人っぽい印象になります。

大きめリボンでも甘くなりすぎない大人アレンジ

【STEP3】リボンがついたバレッタを、ヘアゴムの結び目の上で留めます。ヘアゴムで固定してあるので、髪全体を挟む必要はなく、結び目が隠れる位置に留めればOKです。

大きめリボンでも甘くなりすぎない大人アレンジ

【STEP4】仕上げにもう一度、STEP1と同じ要領で、顔周りの髪にヘアオイルをなでつけます。これで、湿気が多くても膨らんだり、髪がうねったりすることなく、すっきりとしたスタイルをキープできます。

膨らみやすい髪をすっきりアレンジ|ビッグリボンのバレッタで、甘さ控えめまとめ髪【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.67】

髪留めを使ったヘアアレンジ方法【コーム】

コームを使った爽やかオールバック

コームを使った爽やかオールバック

結べる長さがなくても、前髪を上げておでこを出せば、爽やかさUP。ざっくり留められておしゃれさも引き出せる、コームを活用してみましょう!

コームを使った爽やかオールバック

少量のソフトワックスを手に広げ、前髪をかきあげる。シンプルなコームで、髪が落ちてこないようにセンターから適当に留める。こめかみ部分は髪で隠すのが素敵に見えるコツ。

ショートヘアでもアレンジOK! 前髪を上げるだけの簡単ヘアアレンジ

うねりやくせを生かした大人のゆるシニョン

うねりやくせを生かした大人のゆるシニョン

うねりがニュアンスとなり、事前に髪を巻かなくてもお団子ヘアがおしゃれにキマる。低めの位置に作るのも、大人っぽくしとやかに仕上げるコツです。

うねりやくせを生かした大人のゆるシニョン

細いゴールドのコームがスタイルを華やかに演出。

うねりやくせを生かした大人のゆるシニョン

全体を縦に3分割し、中央の毛束を低い位置でゴムで結ぶ。両サイドの毛束を同時にねじりながら、中央の毛束の結び目の上でまとめてハーフアップに。上下の毛束をゴムで束ねた後、その結び目に毛束を巻きつけ、お団子に。ピン数本を使ってしっかり留め、最後にコームをオン。

動画つきで紹介!梅雨のうねりでおしゃれなお団子ヘア

お呼ばれにも◎ハーフくるりんぱ

お呼ばれにも◎ハーフくるりんぱ

トップのハーフくるりんがエレガントな印象。華やかさが欲しいお呼ばれのときにパパッとできる簡単アレンジ。

お呼ばれにも◎ハーフくるりんぱ

ハチ上でハーフアップ風にすると、若々しい甘さが出ます。こなれ感のあるコーム使いで差をつけて。

お呼ばれにも◎ハーフくるりんぱ

【STEP1】全体は平MIX巻きにしておくのが前提。前髪を残し、手グシでハチ上の髪を後ろでまとめてプチハーフアップに。

お呼ばれにも◎ハーフくるりんぱ

【STEP2】結び目を緩めて上に穴をあけ、毛束を上から通す。毛束を左右に分けて引っ張り、キュッとしごいておく。

お呼ばれにも◎ハーフくるりんぱ

【STEP3】トップ、後頭部、結び目の上のねじれた部分の髪を部分的に引き出して立体感を。コームを飾って出来上がり。

3分で完成! ハーフくるりんぱでエレガンスな簡単ヘアアレンジ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事