ヘアアレンジ・髪型
2019.4.30

お手軽“シニョン風”で毛先のパサつきカバー!|簡単&おしゃれなヘアアレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.58】

ブリーチカラーを繰り返していて、乾燥ダメージに悩まされているネイリストの旭 美香さん。
「特に毛先のパサつきが気になるので、よく髪をまとめちゃいます。シニョンっぽくまとめると、毛先が目立ちにくくなるのでお気に入り。“シニョン風”なら簡単です」とのこと。
ササッとまとめて大人っぽい雰囲気の“シニョン風”アップスタイルを教えてもらいました。

今月の賢人File

tricca ginza ネイリスト 旭 美香さん

3q6a0257_750名前:旭 美香(あさひ みか)

年齢:31

髪質:柔らかい。襟足の毛量が多いストレートヘア

髪の長さ:肩にかかるセミロング。

ヘアカラー:ブリーチのハイライトが入った明るめのカラー

パーマ:ナシ

髪コンプレックス:ブリーチを繰り返しているため、毛先の乾燥ダメージが気になる。

賢者プロフィール:ヘアの施術と同時にネイルを受けられるサロン『tricca ginza(トリッカ銀座店)』で活躍中のネイリスト。上品なのに今っぽい、ほんのりエッジの効いたネイルデザインが得意。厚ぼったさを感じさせないジェルネイルの仕上がりにも定評がある。『美的.com』の【365日ネイル】にて、毎月ステキなネイルデザインを提案中。旭さんがいるヘアサロンは…www.tricca-m2b.com

 手軽に大人っぽく…ポニーテールをアレンジした“シニョン風”アップスタイルHow to

STEP1】サイドの髪をつまみ出して女らしく

3q6a0917_750「サイドと後ろの髪をひとまとめにして持ち、ヘアゴムで結ぶ前にサイドの髪を少しつまみ出しておくれ毛に。これでアップスタイルの仕上がりが柔らかい雰囲気になります」

STEP2】サイドの髪を耳にまたがせてひとまとめに

3q6a0899_750「サイドの髪を、耳をまたぐようにして後ろの髪とまとめて、ヘアゴムで結びます。サイドの髪をすべて耳にかけるとキリッとしてしまうので、これでルーズ感を。髪をまとめる高さは、襟足部分の低い位置にすると大人っぽい印象に」

STEP3】ヘアゴムを最後まで通さずシニョン風に

3q6a0891_750STEP2でまとめた髪を、ヘアゴムで結んでいきます。最後にヘアゴムを通すときに、毛束を通しきらず、途中で留めるとシニョンっぽくまとまります」

STEP4】髪をつまみ出してふわっと柔らかく

3q6a0904_750STEP3で結んだヘアゴムの結び目を押さえながら、トップやサイド、後頭部の毛を少しずつつまみ出してふんわりとさせます」

STEP5】毛先でヘアゴムを隠して完成!

3q6a0885_750「毛先の束を少しだけヘアゴムに巻きつけて、ヘアピンで留めます。ヘアゴムが見えなくなり、ルーズな印象をキープできます」

バックスタイルは…

3q6a0874_750ゆるっと柔らかく、女らしい後ろ姿に!

【完成!】

3q6a0867_750ヘアゴムひとつとヘアピン1本だけで、大人の余裕を感じる柔らかなシニョン風のアップスタイルに。毛先をまとめてしまうから、巻く手間いらずで手軽♪

構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事