ヘアアレンジ・髪型
2019.7.9

膨らみやすいロングヘアには、“ヘアピン複数使い”アレンジ!梅雨でもダウンスタイルを涼やかに!【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.68】

湿度が高いと髪が広がりやすいという立花さん。ストレートヘアを生かしたダウンスタイルを楽しむときの、こだわりを教えてもらいました。
「髪の広がりを抑えるために、重めのオイルを使っています。重めのオイルなら、しっとりとタイトにまとまって大人っぽい雰囲気になる上、程よいウェット感も出て今っぽくなります。さらに、流行りの“ヘアピン複数使い”をすると、膨らみやすいサイドの毛を押さえながらおしゃれに見えて一石二鳥なんですよ!」

今月の賢人File

STELLAR HOLLYWOOD PR 立花朋実さん

af7i2115_750名前:立花朋実(たちばなともみ)

年齢:28

髪質:普通

髪の長さ:バスト上のロング。

ヘアカラー:ローライトが入ったダークブラウン

パーマ:ナシ

髪コンプレックス:髪が広がりやすく、毛量は普通でも多く見えやすいのが悩み。小顔効果を狙って前髪はアリ派。

賢者プロフィール:本誌でもおなじみのアクセサリーブランド“ステラハリウッド”のPR。立花さん愛用のヘアアクセサリーは、ステラハリウッド公式サイトで購入可能。

湿度が高くても髪が膨らまずにダウンスタイルが楽しめるHow to

STEP1】髪をサイドに流して重めのオイルをつける

af7i2184_750「ダウンスタイルのときは、髪を片側にまとめて下すと夏でも暑苦しく見えません。髪をサイドに流してからオイルを塗布するとつけやすい上、ヘアスタイルも整えやすくなります。オイルを手のひらに広げ、毛先から髪全体へ。手ぐしで髪をとかすようにすれば、髪の内側までまんべんなくつけらます」

愛用しているオイルはコレ!
af7i2315_750「重みのあるテクスチャーで、湿気が多くても髪が広がりません。オーガニック成分で髪だけでなく、ボディにも使えるので、肌についても安心です。グレープフルーツやブラックペッパーなど、夏らしい香りもお気に入り」Hiroko.K バランシング オイル ボディ&ヘア フィジカルリリース 100ml 13,000

STEP2】前髪を斜めにしてすっきり感をUP

af7i2180_750「後ろの髪と同様に、前髪も斜めに流すとすっきりとした印象になります。STEP1で手のひらに残ったオイルをなじませながら、斜めにします」

STEP3】こめかみの上下にヘアピンをさしていく

af7i2174_750「ヘアピンを2本使って、片側のサイドの髪を押さえます。ひとつめのヘアピンは、こめかみの上に留めて、飛び出てくる短い前髪も一緒に留めます。もうひとつのヘアピンは、ひとつめのやや下あたりに。耳の付け根の上ではなく、こめかみの下くらいの位置だとバランスが良く、今っぽくなると思います」

愛用しているヘアピンはコレ!
img_1615
「パールが連なったヘアピンは、つけるだけで品よく華やかに。パールの大きさがすべて違う4本セットになっているので、バランスを見ながら組み合わせを楽しめます」パールアレンジピン 4本セット ¥2,500

【完成!】

af7i2162_750重めのオイルのおかげで、しっとりツヤ髪に♪
片側がすっきりしているから、ロングヘアのダウンスタイルでも涼しげ。
今っぽいヘアピン使いも、パールつきだから大人っぽく上品なスタイルが完成!

サイドから見ると…
af7i2169_750
ダウンスタイルのアクセントになっているヘアピンは、サイドの髪もしっかり押さえられる便利アイテム♪

※価格はすべて税抜きです。

 

構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事