ヘアアレンジ・髪型
2019.7.10

浴衣のヘアアレンジ|白の浴衣にはメリハリのあるギブソンタックでおしゃれに♪

たおやかなピンクの菊の花を型染めした白地の浴衣。その清楚さを生かして、ヘアも大人っぽさとカジュアル感を兼ねたギブソンタックで、憧れの”透明感高い”系女子に。詳しいヘアアレンジ方法をご紹介します。

メイク方法をチェック>>https://www.biteki.com/make-up/make-up-face-catalog/404677

サイドはふわっと、バックはタイトなメリハリのあるギブソンタック

1907_p41hair_1

ヘアアレンジ方法

1907_p49hair_2

(1)全体を緩く巻いておく。

(2)左右の耳上の毛束を適量取ってねじる。

(3)ねじった毛束を襟足でクロスしてピンで留める。

(4)残りの毛と合わせ下から上にくるくるねじり上げてピンでしっかり留める。

(5)ヘアアクセをつけ完成。

1907_p48hair1
ヘアピアス ¥14,000(ススプレス〈ラナスワンズ〉)

 

初夏を涼しく彩る白地の浴衣×白地の博多献上帯のコーデ

1907_p48yukata1

浴衣¥42,000(三勝) 下駄¥24,000 帯/参考商品(KAGUWA) バッグ¥27,000(ティースクエア〈セルプイ〉) ピアス¥28,000(水金地火木土天冥海〈ミナクシ〉) 帯に挟んだ小物入れ¥4,000(水金地火木土天冥海〈椋〉)

 

『美的』7月号掲載
撮影/東 京祐(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/小川未久 モデル/唐田えりか 協力/うかい鳥山 構成/中尾のぞみ、佐藤恵理(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事