ヘアアレンジ・髪型
2019.11.28

ひとつ結び26選|ただ結ぶだけじゃない!少しのアレンジで変わるおしゃれヘア

まとめ髪といえば簡単にできるのが“ひとつ結び”。ただ、結んだだけではなんだかダサいときが…。そんなお悩みを解消! ちょっとしたコツとアレンジでひとつ結びの幅は広がります。タイトやくずし、高め、ボブ、アクセサリーを使った方法など多数ご紹介します。

【目次】
シンプルだけどいつもと違うひとつ結び
ボブで作るこなれ感たっぷりひとつ結び術
無邪気で爽やかな印象の高めポニー
前髪アレンジを加えて雰囲気チェンジ
アレンジ上級者三つ編みを入れたひとつ結び
バレッタやスカーフを使ったおしゃれアレンジ

シンプルだけどいつもと違うひとつ結び

知的な雰囲気のタイト結び

知的な雰囲気のタイト結び

\How to/

知的な雰囲気のタイト結び

1.顔周りの髪をコームで タイトになでつける
髪の表面を中心にオイルをなじませ、フロントを8:2で分けたら、コーム でとかしながらなでつけます。

知的な雰囲気のタイト結び

2.低い位置で ひとつ結びにする
たわみが出ないようコームでとかしてから低い位置で結びます。後頭部のみ少しつまんで丸いシルエットに。

知的な雰囲気のタイト結び

3.細く取った毛束を 結び目に巻きつける
結んだ髪から少量の毛束を取り、結び目に巻きつけてゴムを隠します。 毛先はゴムの中に入れ込んで。

知的な雰囲気のタイト結び

完成!

【美的GRAND】神崎恵さん流 パンツorスカートスタイル別「まとめ髪」の美しいバランスとは?

ゆるふわベーシックひとつ結び

インスタグラマー星 玲奈さんが教えてくれました。

ゆるふわベーシックひとつ結び

\ポイント/
こなれ感たっぷりのくずしひとつ結びは、大人フェミニンな印象。

\How to/

ゆるふわベーシックひとつ結び

1.表面は少なめの毛束で巻く
32㎜のアイロンで、リバースとフォワードのミックス巻きに。表面は少ない毛束でランダムに巻く。

ゆるふわベーシックひとつ結び

2.髪がバラけるようにスプレーを
髪の内側から空気を入れてカールをほぐしながら、ハードスプレーを吹きつける。

ゆるふわベーシックひとつ結び

3.分け目を曖昧にする
分け目を曖昧にボカすと、たちまちこなれた雰囲気に。髪を横分けにして、根元にスプレーを。

ゆるふわベーシックひとつ結び

こんな感じ! 分け目が曖昧になり、根元がキープされてトップに高さが出るためフォルムが決まりやすくなる。

ゆるふわベーシックひとつ結び

4.まとめるときに髪を引き出す
髪を後ろにまとめる。まとめるときにサイドと襟足はタイトに、後頭部はふんわりさせてから結ぶ。

ゆるふわベーシックひとつ結び

5.毛束をギュッと引っ張る
ゴムで結んだ毛束を左右に分けて、ギュッと引っ張る。結び目が緩みにくくなり、形がキープできる

こんな感じ! サイドはタイトだけど、トップや後頭部はふんわり。表面に作った筋っぽい毛束も、こなれた印象。

7.ゴムを隠す
毛先を巻きつけて、ピン留め。

8.毛束の根元をキープ
後頭部の膨らみとのバランスをとるために、結んだ毛束の根元も高さが出るようにスプレーでキープ。

9.毛束をエアリーに
毛先にもボリュームを出しつつ、毛束を裂くようにして空気を入れる。スプレーを吹きつけて完成。

ヘアアレンジが素敵な人気インスタグラマーが披露!今日から実践できるこなれヘアテクニック

人気ヘアスタグラマーが伝授ポニーテールの簡単アレンジ3選

■カジュアル&マニッシュな服に合わせる定番はローポニー

人気ヘアスタグラマーが伝授ポニーテールの簡単アレンジ3選

\How to/
・髪を2ブロックに分け、上はきつめの縦巻き、下は緩くミックス巻きに。
・ひとつ結びにしたらトップをくずしつつ、ひと束を結び目に巻きつけてゴムを隠して。

教えてくれたのは…

人気ヘアスタグラマーが伝授ポニーテールの簡単アレンジ3選

@aya_green1010
自身初のスタイルブック『おしゃれ偏差値を引き上げる最速のルール』(KADOKAWA)が好評発売中!

■すぐに真似したい、リボンポニー

人気ヘアスタグラマーが伝授ポニーテールの簡単アレンジ3選

\How to/
・シンプルなポニーテールは、手芸店で買ってきた黒いベロアリボンを結んでさりげないポイントに。
・アレンジは、最初に毛先を中心にコテで巻き、頭頂部と両サイド、ゴム周りをバランス良くくずしていくだけ。

教えてくれたのは…

人気ヘアスタグラマーが伝授ポニーテールの簡単アレンジ3選

@mei.5.7.des
ほんのり甘さがありながらも上品でキレのいい、キレイめカジュアルスタイルが人気。

■ナチュラルキレイなシンプルポニー

\How to/
・強く巻くとロングヘアは女度が上がりすぎるので、ベースの巻きは緩めに。後ろで束ねたら、少しずつ毛をつまんで引き出してルーズ感を。
・最後に、毛束を結び目にくるくる巻きつけて、ゴムを隠しつつアクセントに。

@kazumint20
ロングヘアのシンプルかつおしゃれなアレンジバランス、参考にしたい写真がたくさん!

いつものポニーテールを簡単アレンジ! 人気ヘアスタグラマーが伝授

少しのテクニックで凝ったおしゃれアレンジ風に

少しのテクニックで凝ったおしゃれアレンジ風に

\ポイント/
・ヘアアクセを飾ると簡単だけれど、時にはこんなアレンジに挑戦!
・サイドに作った細いねじり編みや、結び目に巻きつけた太めの毛束など、少しのテクで小粋なムード。

\How to/

少しのテクニックで凝ったおしゃれアレンジ風に

・ザクザクしたセンターパートにする。左右にそれぞれ細いねじり編みを2本作って仮留めしておく。
・全部の髪を首筋に沿わせてひとつにまとめ、表面の髪をランダムに引き出して立体感を作る。
・髪を結んだら、毛束の一部を結び目に太めに巻きつけてピン留めに。巻きつけた部分の髪を引き出すことも忘れずに!

ヘアアレンジ|シンプル一つ結びも少しのテクニックで凝ったおしゃれアレンジ風に♪

作り込んでいないふんわり感アレンジでおしゃれ度アップ

\How to/

作り込んでいないふんわり感アレンジでおしゃれ度アップ

1.ワックス2:ジェル1を混ぜ、髪を手ぐしでオールバックにしながらなじませる。空気を含ませるようにして。

作り込んでいないふんわり感アレンジでおしゃれ度アップ

2.空気感をつぶさないようにまとめる。サイドはタイトに、トップは高さが出るようなフォルムに整え、うなじで結ぶ。

作り込んでいないふんわり感アレンジでおしゃれ度アップ

3.結び目が浮かないように、首に沿わせてからギュッとしごく。ここを締めると、後頭部が自然に膨らみ、形がキレイ。

作り込んでいないふんわり感アレンジでおしゃれ度アップ

4.結び目を押さえ、トップや後頭部、耳上の毛束を引き出し、バランスを調節。一気に引き出すと失敗するので少しずつ。

作り込んでいないふんわり感アレンジでおしゃれ度アップ

完成!

失敗しない!作り込んでいないふんわり感アレンジでおしゃれ度アップ

エレガントなシンプルひとつ結び

エレガントなシンプルひとつ結び

\ポイント/
・おとなしくなりがちなローポニーも、なみなみ巻きをしておくと華やかさがアップ。
・最初から表面が凸凹しているので、 髪を引き出す場合も適当でOK。ざっくり感がおしゃれ。

\How to/

エレガントなシンプルひとつ結び

1.ひとつ結びにする
髪を手ぐしでまとめ、サイドの髪を耳にかぶせながら、低い位置でひとつ結びに。毛束の一部を結び目に巻きつけてから、ピンで固定。

エレガントなシンプルひとつ結び

2.表面を凸凹させる
なみなみ巻きで、表面は既に凸凹している状態。さらに髪を引き出すことで、ルーズなこなれ感と丸みをつけ、ふわっとさせて。

エレガントなシンプルひとつ結び

3.耳を半分隠す
耳の上半分が隠れていると、上品でフェミニンな印象。髪を下に引き出し、くずしながら耳を隠してたゆみをつけるのが成功の秘訣。

下の位置でたゆんとさせるとエレガント!シンプルひとつ結び

顔周りをすっきりアレンジ

顔周りをすっきりアレンジ

\How to/

顔周りをすっきりアレンジ

1.顔周りの毛を残してひとつに結ぶ
耳より前の毛と、耳後ろを細く残して、残りの毛をすべて低めの位置でひとつに結んでおきます。

顔周りをすっきりアレンジ

2.顔周りの毛をねじって後ろへ
耳より前の毛は、フェースラインの部分をほんのすこし残し、残りを内向きにねじりながら後ろへ持っていきます。

顔周りをすっきりアレンジ

3.両サイドのねじりを仮留めしてひとつに結ぶ
2のねじりを両サイドに作ったら、一度クリップなどで仮留め。後ろの毛束と合わせて結びます。

顔周りをすっきりアレンジ

4.表面を引き出してラフな印象に仕上げ
表面の毛を引き出して、ラフな印象に。ゴムが隠れるよう、結び目の付近も引き出します。

顔周りをすっきりと魅せてひとつ結びをランクアップ!

定番のヘアアレンジをアップデート

定番のヘアアレンジをアップデート

\ポイント/
・ノットヘアとは、毛束をひとつ結びすること。
・結んだ毛先をアメピンで留めるだけでボリュームが出て、柔らかい印象に。

\How to/

定番のヘアアレンジをアップデート

1.サイドの毛を残してポニーテールを
まず、髪全体をコテで軽く巻いておく。次に、両サイドの毛を残して、耳の高さでポニーテールに。トップの毛を少しつまんで引き出し、ルーズ感を出して。

定番のヘアアレンジをアップデート

2.両サイドの毛束をひとつ結びに
1で残したサイドの髪を両手で持ち、ポニーテールに結んだゴムの上でひとつ結びをする。

定番のヘアアレンジをアップデート

3.お団子留めのように挿して留める
片方の毛先をゴムに巻きつけてアメピンで留める。アメピンの短い辺の先を頭皮と垂直になるように挿してから(1)外側に倒し(2)、結び目の奥へ入れ込む(3)。もう片方の毛先も同様に。

定番のヘアアレンジをアップデート

定番のヘアアレンジをアップデート

定番のヘアアレンジをアップデート

完成!

【動画つき】アメピンだけで定番のヘアアレンジをアップデート~ノットヘアポニーテール~

ボブで作るこなれ感たっぷりひとつ結び術

タイトめひとつ結び

「ボブなのにまとめ髪が素敵すぎる」と話題の小林有里さんに教えていただきました。

タイトめひとつ結び

【小林有里さんのくずしワザ】
◆根元をくるくるドライヤーでふんわりと立ち上げる
後頭部の丸みを出すため、根元から熱を加えられるくるくるドライヤーを活用。
◆タイトながらも毛束感はキープ
後れ毛は残さないタイトなシルエットだけど、表面には凹凸をつけてこなれ感を。
◆ヘアアクセを上手に使う
結んだ毛束が短いと中途半端に見えるため、それを隠せるレザーのアクセを手作り!

\How to/

タイトめひとつ結び

1.くるくるドライヤーでふんわりと
ふんわりした丸みが出るように、くるくるドライヤーでトップ~後頭部の根元をしっかり立ち上げる。

タイトめひとつ結び

2.スプレーでキープ
根元の立ち上がりがヘタらないよう、手ぐしを通せるハードスプレーを吹きつける。

タイトめひとつ結び

3.内側に空気を入れながら結ぶ
内側から手ぐしを通しながら、後頭部のふんわり感をつぶさないように下の位置で髪をひとつ結びに。

タイトめひとつ結び

4.後頭部の少し上の髪を引き出す
後頭部の上部分の髪を、指先でひとつまみずつ引き出す。いろいろな角度から見ながらバランス良く。

タイトめひとつ結び

5.ハチの少し上を引き出す
正面から見たときにもふわっと感がわかるように、サイドはハチの少し上部分の髪を引き出して。

タイトめひとつ結び

6.髪をつまんでキープ
引き出した髪を指で再度つまみ、ハードスプレーを吹きつけて隙間をキープ。

7.ヘアアクセを飾る
結び目に、ハンドメイドヘアアクセを飾る。短い毛束がうまく隠れ、お団子風フォルムに。

ボブの方必見♪こなれ感たっぷりのタイトめひとつ結び~ヘアアレンジ~

短めボブでもできる大人なプチ結び

短めボブでもできる大人なプチ結び

\ポイント/
・短い髪をタイトに結ぶときは、“センターパート+後れ毛”で今どきフェミニンに。
・結び目のちょこんと感が、なんだかいとおしい。

\How to/

短めボブでもできる大人なプチ結び

・短めの髪は、あらかじめ適当に巻いてジェルやワックスをなじませておく。
・センターで分けてからこめかみと耳後ろの毛束を残し、後ろの低い位置でひとつ結びに。
・残しておいた毛束に再度スタイリング剤をつけて完成。

短い髪でも簡単ヘアアレンジ♪ フェミニンな『大人なプチ結び』

ボブでもかわいい後ろ編み

GARDEN Tokyo トップスタイリストの本木亜美さんに教えてもらいました。

ボブでもかわいい後ろ編み

ボブでもかわいい後ろ編み

\ポイント/
・360度どこから見ても可愛く仕上げるには、フォルムのバランスが重要。
・丸顔さんはトップをふわっとさせたり、エラ張りさんは後れ毛を多めにしたりと、顔型に合わせた工夫を。

\How to/

ボブでもかわいい後ろ編み

(1)後れ毛を残してまとめる
ラフ巻きにしてシアバターをなじませ、こめかみ、耳前、耳後ろの毛束を残して髪をまとめる。

ボブでもかわいい後ろ編み

(2)編み込みにする
まとめた髪は3束にわけ、大きく編み込みにしてバレッタで留める。ボブなら3回編む程度。

ボブでもかわいい後ろ編み

(3)表面をくずす
表面の髪を所々指でつまみ出す。面長さんは、横もふんわりさせるとGOODなバランス。

ボブのヘアアレンジ|脱“ただ結んでいるだけ”の「こなれ感」アレンジ

無邪気で爽やかな印象の高めポニー

ハイポニー+後れ毛でボリュームをプラス

ハイポニー+後れ毛でボリュームをプラス

\ポイント/
・根元にパウダースプレーをつけてトップはふんわり。
・高い位置で結んで後頭部にボリュームを出す。
・サイドはキュッと締めてくずれないように。
・後れ毛はダレないように巻いてスプレーを。

ハイポニー+後れ毛でボリュームをプラス

\How to/
・根元にパウダースプレーをつけてふっくらさせてから、顔周りと耳の後ろに後れ毛を残して、サイドをタイトにして高い位置で結ぶ。
・後れ毛はヘアアイロンで軽く巻き、全体にスプレーを吹きつけて完成!

梅雨時期におすすめのヘアアレンジ|簡単なのに今っぽい♪おしゃれひとつ結びアレンジ

ねじねじタイトポニー

ねじねじタイトポニー

\ポイント/
・水辺で遊ぶのにもおすすめ。このまま水に入ってもへっちゃらなハイポニーアレンジ。
・タイトに結んだり、広がりそうな部分を押さえておいたり、ジェルを使ったり。ウエットな束感が映えるはず!
・ひも使いや、半分残した前髪で、スポーティ気分を取り入れて。

ねじねじタイトポニー

\How to/
・全体にジェルをなじませる。前髪を半分残して、全体をタイトに整えながら高い位置でひとつ結びに。
・結び目に革ひもをつけ、ランダムに毛束に巻きつけてから、毛先で結ぶ。

タイトポニーで水にぬれても崩れない! プールに行くときに真似したい簡単ヘアアレンジ

前髪アレンジを加えて雰囲気チェンジ

斜め前髪×ひとつ結び

斜め前髪×ひとつ結び

\ポイント/
・定番の斜め前髪×ひとつ結びも、一工夫加えるだけで洗練された雰囲気に。
・大人っぽい印象を与えたいときにオススメ!

\How to/

斜め前髪×ひとつ結び

1.トップとサイドの髪ごと、前髪を斜めに分ける
ざっくり9:1に。前髪と全体の髪がうまくなじまないときは、コームで毛束の毛先から軽く逆毛を立ててみて。

斜め前髪×ひとつ結び

2.ひとつに結び、前髪を隠しピンで留める
耳が半分程隠れるくらいサイドの髪をかぶせつつ、緩めにひとつに結ぶ。前髪を留めるピンは毛束の下に隠して。

斜め前髪×ひとつ結び

3.ピンを押さえて前髪を少しずつつまみ出す
ピンを指でしっかり固定しつつ、前髪を引き出す。トップもサイドもふんわりさせるのが、こなれ感を出す秘訣!

斜め前髪×ひとつ結び

斜め前髪×ひとつ結び

完成!

単純なひとつ結びも、前髪アレンジでこんなにオシャレ☆

ねじねじ前髪ですっきりフェミニン

ねじねじ前髪ですっきりフェミニン

\ポイント/
・前髪から流れるねじりがひとつ結びをクラスアップ!
・結び目にスカーフを巻くコトでさらにオシャレに。

\How to/

ねじねじ前髪ですっきりフェミニン

1.センターで分けねじってサイドの髪とつなげる
半分に分けた前髪を、片方ずつ毛先までねじる。そのままサイドの髪と合流し、巻き込むようにねじり続ける。

ねじねじ前髪ですっきりフェミニン

2.耳裏までねじり毛束をつまんで立体感を出す
耳裏までねじったら、もう片方の手で毛束から耳前の髪を少し引き出すと、正面から見たときニュアンスが出て◎。

ねじねじ前髪ですっきりフェミニン

3.ピン留めしてねじりを固定しひとつに結ぶ
ピンは3本程使い左右から挿してねじりをしっかり固定。全体をひとつにまとめ、結び目にスカーフを巻いて完成!

ねじねじ前髪ですっきりフェミニン

ねじねじ前髪ですっきりフェミニン

 

前髪からサイドへ自然につなげて☆ねじり巻き込み前髪

アレンジ上級者三つ編みを入れたひとつ結び

くるりんぱ×3つ編みヘアアレンジ

ビューティフードアドバイザーの赤埴奈津子さんに、凝って見えるひとつ結びアレンジを教えてもらいました。

くるりんぱ×3つ編みヘアアレンジ

\How to/

くるりんぱ×3つ編みヘアアレンジ

(1)ハーフアップをくるりんぱ
毛先は平巻き、ハチ上はミックス巻きにしてよくほぐす。ハーフアップにし、くるりんぱ。

くるりんぱ×3つ編みヘアアレンジ

(2)ねじりながら3つ編み
くるりんぱの表面をくずして、下位置でひとつ結びに。毛束をねじりながら3つ編みにする。

くるりんぱ×3つ編みヘアアレンジ

(3)大胆にくずす
編んだ毛束の表面をくずす。ねじっているため、大胆にくずしやすい。毛先はゴムで結んで。

くるりんぱ×3つ編みヘアアレンジ

完成!

くるりんぱ×3つ編みヘアアレンジ|ゆるふわくずしテクでアレンジ上級者風♪

こなれ感&きちんとしたイメージを叶えるアレンジ

こなれ感&きちんとしたイメージを叶えるアレンジ

\ポイント/
・3つ編みを折り込んだシニヨンは知的なムード作りにぴったり。
・シニヨンとマジェステは、抜群の相性! きちんとした中にも品の良さとしとやかな色気が加わり、こなれた愛されヘアに。
・無造作だけどだらしなく見えないアレンジだから、オフィスシーンでも大活躍。

\How to/

こなれ感&きちんとしたイメージを叶えるアレンジ

・顔周りに後れ毛を残し、全体を低い位置でひとつ結びに。
・毛束を3つ編みにして内側へ折り返したら、最初の結び目と毛先を合わせてピン留め。その上からマジェステを飾って。

こなれ感&きちんとしたイメージを叶える!べっこうマジェステのヘアアレンジ

バレッタやスカーフを使ったおしゃれアレンジ

レトロなこなれ簡単アレンジ

レトロなこなれ簡単アレンジ

\ポイント/
・ゆるんと膨らみをもたせた低い位置でのひとつ結びは、レトロムードたっぷり。
・結び目でシルエットをキュッと引き締めつつシャープなバレッタを合わせて、メリハリをつけるのがコツ。

レトロなこなれ簡単アレンジ

\How to/
・ふっくら感を出すため、トップに逆毛を立ててから、耳前に後れ毛を残してローポニーに。
・耳を隠すように丸みをつけるといい感じ。結び目を毛束で隠して留め、バレッタをつける。

フレームバレッタ×ローポニーで作る!こなれ感ヘアアレンジ~Medium編~

3角クリップでぐっとおしゃれ度がアップ

3角クリップでぐっとおしゃれ度がアップ

\ポイント/
・ひとつ結びをぐるっとねじって留めた、リラックス感たっぷりのおうちアレンジも、トレンドアクセがあればたちまち気の利いた印象に!
・誰でもできるスタンダードな形だからこそ、アクセで差をつけるのが大人女子のテク。

3角クリップでぐっとおしゃれ度がアップ

\How to/
・前髪と耳前の後れ毛を残し、後頭部の中央辺りを手ぐしでざっくりしたひとつ結びに。
・結び目のゴムは毛束の一部で隠して留め、毛束は根元近くをぐるりと丸めてクリップで挟む。
・毛先はまとまりすぎないように散らして。

3角クリップでこなれトレンドヘアアレンジ【ミディアム編】

バレッタを使ったワンランク上のひとつ結び

バレッタを使ったワンランク上のひとつ結び

\ポイント/
・デイリーに需要の多いひとつ結び。“ただ結んでいるだけ”に見えないように、アクセ使いやフォルムの変化、後れ毛のあしらいで差をつけることが大切。
・後頭部や毛先のカールの丸みで甘めの雰囲気を演出。バレッタで気の利いた感じに。

\How to/

バレッタを使ったワンランク上のひとつ結び

(1)耳周りの髪を残して結ぶ
全体をミックス巻きにしておく。耳周りの髪は残しておき、低めの位置でひとつ結びに。

バレッタを使ったワンランク上のひとつ結び

(2)残した髪をねじり編み
残しておいた髪を2束にわけ、交互に重ねてねじり編みに。後ろ向きに編んでいくのがコツ。

バレッタを使ったワンランク上のひとつ結び

(3)結び目に巻きつける
編んだ毛束を指で部分的にくずしたら、結び目に巻きつけてピン留めに。逆サイドも同様に。

バレッタを使ったワンランク上のひとつ結び

完成!

5分でできる簡単ヘアアレンジ|バレッタを使ったワンランク上のひとつ結び

スカーフでセンスアップ

スカーフでセンスアップ

\How to/

スカーフでセンスアップ

1.ざっくりひとつに結ぶ
手ぐしでざっくりひとつにまとめて、ゴムでひとつに結ぶ。

スカーフでセンスアップ

2.毛束に逆毛を立てる
結んだ毛束に指を挿し込み、3~4か所逆毛を立ててラフさを出す。

スカーフでセンスアップ

3.スカーフを結ぶ
スカーフを斜めに折り畳んで細長くし、毛束にちょう結びする。

スカーフでセンスアップ

完成!

友達をリード!女子会ホームパーティはスカーフと赤アイライナーでセンスアップを狙って!

襟足をねじったワンサイドをスタイリッシュに

襟足をねじったワンサイドをスタイリッシュに

\ポイント/
・フェースラインから襟足の髪をねじり上げた、立体的なひとつ結びアレンジが、スカーフを添えるだけでスペシャルな雰囲気。
・マニッシュな着こなしとマッチ。

襟足をねじったワンサイドをスタイリッシュに

\How to/
・左サイドの髪をねじりながら耳下へ集める。
・右サイドも、耳下から襟足にかけてねじって左耳の下へ集め、ひとつに結ぶ。結び目のゴムの上にスカーフを巻きつけてリボン結びに。

スカーフを使っておしゃれ度アップ! ひとつ結びヘアアレンジ

くるりんぱ×スカーフでかわいさを底上げ

くるりんぱ×スカーフでかわいさを底上げ

\ポイント/
・スカーフアレンジと聞くと、複雑に編み込んだりと難しいイメージですが、これは不器用さんの味方“くるりんぱ”にちょい足しするだけ!
・“アレンジ上手”に見える楽テク。

\How to/

くるりんぱ×スカーフでかわいさを底上げ

1. 全体を外巻きにする
細めに毛束を取って外側にねじり、コテで挟んで外巻きに。ニュアンスをつけるだけなので、キレイに仕上げなくてOK。多少巻いていない毛束があっても大丈夫!

くるりんぱ×スカーフでかわいさを底上げ

2. トップの表面を軽く巻く
せっかくのアレンジも、トップがペタっとしていると完成度が急降下。ふわっとボリュームを出すために、ガイド部分の毛束を細かく取り、写真のようにひと巻きして!

くるりんぱ×スカーフでかわいさを底上げ

3. セミウエットスプレーを振る
アレンジをおしゃれに見せるキモは、後れ毛&結んだときに表面に出る毛束感。必ずスタイリング剤を仕込むのを忘れずに。表面だけでなく、内側からもスプレーを。

くるりんぱ×スカーフでかわいさを底上げ

4. くしゃっともみ込む
3のスタイリング剤を髪全体になじませるように、くしゃっともみ込む。これをすることで、ゴムやピンの留まりが良くなり、アレンジに適した質感に。

くるりんぱ×スカーフでかわいさを底上げ

5.低い位置でひとつに結ぶ
前髪を7:3にして分け取ったら、残りの髪をまとめて低い位置で結ぶ。ゴムは見えないのが理想なので、透明のビニールゴムを使うのもおすすめ。

くるりんぱ×スカーフでかわいさを底上げ

6.スカーフを3つ折りにする
最初だけ下をずらしてふたつに折る。これを計3回繰り返して。ラフに折ることで、垂れ下がったとき、裾のニュアンスが出やすく。

7.スカーフをひとつ結びする
細くしたスカーフを、ゴムの上からひとつ結びをする。緩まないようギュッと強めに縛って。左右の長さは均等を意識しすぎなくても大丈夫。

8.ゴムとスカーフを下にずらし、くるりんぱ
ゴムとスカーフをセットで少し下げ、写真のように穴をあける。そこにすべての毛束を入れ切ったら、毛束を左右に引っ張る。

9.スカーフを片結びする
垂れ下がったスカーフで片結びを。ちょうちょ結びだと甘い印象になるので、あえてこのくらいくずしてアシメトリーに仕上げるとこなれ感UP。

10.前髪を丸めてピンで留める
あらかじめ分け取った前髪の毛先をねじってピンで留める。後ろにボリューム感がある分、前髪をタイトにまとめるとバランスがとりやすい。

簡単ヘアアレンジ♪ くるりんぱ×スカーフでかわいさを底上げ!

スカーフで広がりを抑えてシルエットをキープ

スカーフで広がりを抑えてシルエットをキープ

\ポイント/
・後頭部のふっくら感は残す。
・結び目にもスカーフを巻きつける。
・スカーフでハチ周りを抑える。
・顔周りもあえてスッキリと。
・毛先のパサつきはオイルで解消!

スカーフで広がりを抑えてシルエットをキープ

\How to/
・爆発している髪をそのまま生かせるアレンジ。毛先を中心にオイルをなじませたら、根元から膨らみを抑えるようにサイド下で結ぶ。
・スカーフをハチ周りに巻きつけて前で交差し、さらに結び目に巻きつける。

暑い夏でも簡単おしゃれヘアに♪ ボリュームヘアにぴったりなひとつ結びアレンジ3つ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事