ヘアアレンジ・髪型
2022.1.23

【お団子ヘア】基本のやり方&長さ別アレンジ18

\"\"

お団子ヘアの基本の作り方と長さ別に分かるアレンジをご紹介します。シンプルな方法の他、くるりんぱや三つ編みを使った方法もあるので、いつもと違うアレンジが分かります。

【基本】のお団子の作り方

SHEA トップデザイナー

佐藤比香瑠さん

柔らかくて女性らしさのあるヘアを提案させていただきます!ダメージのない透明感のあるカラーはお任せください。顔まわりのおくれ毛や、小顔カットが得意です。再現性の高いヘアスタイルを提案させて頂きます。

STEP1:髪にスタイリング剤を付ける

まずは髪にシアーバターを付けます。これをすることで髪をまとめやすくなります。

STEP2:髪をまとめ上げる

高い位置にお団子をつくりシリコンゴムでとめる。

STEP3:毛先の髪を入れ込む

毛先の毛をゴムに巻き付けさらにシリコンゴムでとめる。

STEP4:ピンで留める

とめてあるゴムを隠すようにお団子を崩しながらアメピンでとめる。

STEP5:トップを引き出す

トップの毛を引き出す。引き出すときは鏡を見ながら全体のフォルムがきれいなるようにちょっとずつがおすすめ。

STEP6:おくれ毛を巻く

顔まわりや襟足のおくれ毛を出し、26mmのコテで強めのカールをつける。

横から見ると

後ろから見ると

ひと手間加えるだけで、凝ったお団子ヘアが出来上がります。


初出:ルーズなおくれ毛がこなれ感を演出!自分でできるお呼ばれヘアアレンジ♪

記事を読む

「ボブ」短くてもできるお団子アレンジ【2選】

【1】後れ毛に毛束感を出したプチお団子

ヘアサロンtricca銀座店 スタイリスト

野口眞莉奈さん

銀座にあるヘアサロン『tricca』の人気スタイリスト。女性らしいモードなショートやボブスタイルが得意で、銀座で働く感度の高い女性たちから支持されている。

STEP1:髪の表面と襟足にヘアオイルを
「髪が短いので、まとめたスタイルをキープするために、ヘアオイルをなじませます。表面にヘアオイルをつけておくと、最後に髪をつまみ出しやすくなります」(野口さん・以下「」内同)

「襟足にもヘアオイルをなじまると、短い髪でもまとめやすくなります。手のひらと指の間にヘアオイルを広げて、手ぐしで襟足の髪をかき上げるようになじませます」

STEP2:毛先をサイドの毛流れに沿わせておだんごに
「髪を手ぐしでラフにひとつにまとめたら、ヘアゴムで結びます。最後の毛束を通し切らずにおだんごに。毛先は、サイドの毛流れと同じ方向に持ってくると、すっきりとしたおだんごに見えます」

STEP3:極少量の毛束を3か所からつまみ出す
「髪をつまみ出して、ラフな印象にします。つまみ出す毛束は、極少量にするのがポイント。猫っ毛でもふわっと立体的になります。つまみ出す位置は、ハチより内側のトップ、後頭部の上の、結び目の上の3か所。結び目の上もつまみ出すことで、絶壁感がしっかりとカバーできます」

STEP4:もみ上げ&襟足の毛束を少し残してヘアピンで留める
「もみ上げ&襟足の髪を少しだけ引き出して、女性らしさを演出します」

「サイドの髪が短くて崩れやすいため、ヘアピンで固定します」

STEP5:ストレートアイロンでもみ上げに動きを
「STEP4で引き出したもみ上げを、ストレートアイロンで巻きます。もみ上げの長さが短くて顔との距離が近いので、コテよりもストレートアイロンを使う方が火傷の心配がなく、カールも失敗しません」

完成!
あご下の長さのボブでもすっきりとしたおだんごに。もみ上げや襟足の後れ毛のおかげで、女性らしさもキープ!

サイドから見ると…
極細くつまみ出した毛束のおかげで、立体感のある仕上がりに。動きのある後れ毛がこなれた印象をバックアップ。

\使用アイテム/


ビューティーエクスペリエンス mmオイル
「軽めのオイルで、猫っ毛でも髪がベタっとしません。ヘアフレグランス並みの香りの高さもお気に入り」

価格容量
¥4,180 80ml
初出:あご下の長さでもまとめ髪を楽しむ!|絶壁を感じさせないおだんごスタイル【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 117】

記事を読む

【2】タイトなコンパクトお団子

ヘアサロンkate スタイリスト

MIYOさん

表参道の人気ヘアサロン『kate』のスタイリスト。美容師歴13年。幅広い年齢層のお客様から指名が多く、特にボブスタイルなど、短めのスタイルのカットが得意。

STEP1:ヘアトリートメントを2種類混ぜてまんべんなくなじませる
「髪の膨らみを抑えるために、ヘアオイルとセラムを1:1で混ぜ合わせたトリートメントをたっぷりとなじませます。髪をかき分けるようになじませ、内側までまんべんなく塗布。トリートメントを2種類を使うことで、乾燥ダメージをケアしながらしっとりツヤツヤに」(MIYOさん・以下「」内同)

STEP2:前髪をセンターで分けてからブラシでタイトに
「前髪をセンターできっちり分けると、タイトな印象がUPして小顔効果も。ブラシを頭皮になでつけるように髪をとかし、反対の手で毛束をぎゅっとつかみながらひとまとめにします」

STEP3:ヘアゴムの最後を上からかぶせるように留める
「STEP2でまとめた髪を、ヘアゴムでお団子にします。コンパクト感を出すために、結び目の高さは襟足ギリギリぐらいがベスト。ヘアゴムの最後を毛束の上からかぶせて、毛先が下向きになるように輪を作って留めます」

完成。
すっきりとしたセンターラインとツヤツヤのストレートが、“いい女”を印象づける仕上がりに。このツヤタイトなら、1日中髪が膨らむ心配もナシ。

横から見ると…
毛先を結び目の下に持ってきたことで、よりコンパクトな印象に。低い位置でまとめているから、美しいストレートヘアとツヤが引き立っている。

\使用アイテム/


右/ナプラ N.スタイリングセラム
「シアバターとボタニカルエキスで乾燥ダメージをケアしながら髪をしっとりとまとめてくれます」

価格容量
¥1,980 94g

左/ナプラ N.ポリッシュオイル
「適度な重さで髪の広がりを抑えてくれるオイル。きれいなツヤ髪に」

価格容量
¥3,740 150ml
初出:髪の膨らみをピタッと抑えてコンパクトにまとめれば小顔効果も|タイトなひとまとめでも色っぽいおだんごスタイル【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 101】

記事を読む

「ミディアム」タイトもふんわりも可能なお団子アレンジ【7選】

【1】いつもとまとめ方を変えたこなれお団子

リープテイスト(Leap Taste) トップスタイリスト

AKANEさん

カットやカラー、パーマが得意です!カラーやパーマは気分を変えたいときにイメージチェンジしやすいと思いますのでぜひご相談ください*簡単にできるアレンジもレクチャーしますので、ぜひ聞いてくださいね。

STEP1:一つにまとめる
耳前ぐらいの髪は残して一つに結びます。結ぶ位置はお好みの高さで。

STEP2:髪を上に持って行く
縛った下の部分を上に持って行き。

毛先を下の方へ折りたたんで、真ん中をゴムで結ぶ。

このような状態になります。

STEP3:両サイドの髪を巻く
サイドの髪の毛を真ん中で結んだゴムに巻きつけて、上からゴムで留めます。

完成。

横から見るとこんな感じ。


初出:ゴム3つでできる!ダブルお団子の卑弥呼ヘアで人とは一味ちがうアレンジを

記事を読む

【2】下めタイトなお団子

フリーヘアメイクアーティスト

武藤綾乃さん

インスタフォロワー5万人、視聴者の疑問にも答えてくれるアレンジのインスタライブも大人気。とにかくアレンジが大好きですInstagramには簡単にできるセルフアレンジを載せています。

STEP1:輪っか結びをする
自分の好きな位置で輪っか結びを作る。

STEP2:毛先を巻き付ける
結び目部分に輪っか結びした下の残り毛を巻き付けていく。

STEP3:毛先を留める
巻き付けたら毛先をゴムに入れ込みます。
※ゴムは少し太いゴムの方がやりやすい。

完成。下の方に作ったお団子は大人っぽさが出て◎。直毛の人は毛先だけ巻いておくやりやすいです。
※お気に入りのヘアアクセを付ければお出かけしようにもなります。


初出:初心者必見!簡単お団子ヘアは忙しいママの時短アレンジにおすすめ

記事を読む

【3】ツイスト編みをプラスしたふんわりお団子

kyle(カイル)トップスタイリスト

日比野 愛さん

女性らしいカジュアル、品のあるオシャレな雰囲気が得意です。お客様に寄り添ったカウンセリング、接客で「なりたい自分」を引き出します☆メイクやヘアアレンジも得意なので似合わせながらトレンドのhairを提案します。

STEP1:トップをブロッキング
サイドを残し、トップを分けてブロッキングします。トップは落ちてこないようにクリップでとめておきましょう。

STEP2:下部分を三つ編みお団子に
下の部分を三つ編みしてアメピンでとめながらお団子にします。少しルーズに崩すと可愛いです。その際、毛先はゴムで留めておいてください。三つ編みお団子にすることで崩れにくいというメリットも。もちろん可愛さもアップ。

STEP3:残り部分をツイストに
上の部分を外してツイスト編み(ねじり編み)していきます。

ツイスト編みした髪をお団子のまわりに巻きつけてアメピンでとめて完成。


初出:どんな場面でもOK♪マルチに対応できる簡単お団子アレンジ

記事を読む

【4】波ウェーブでこなれニュアンスを出した低めお団子

MINX銀座店

岡本麻利さん

艶髪と小顔見せを得意とする。カットはもちろん、カラー・髪質改善などのトータルプロデュースで高リピートを誇ります。

STEP1:ストレートアイロンで波ウェーブに
ストレートアイロンで全体を波ウェーブします。そのままでも可愛くできますが、ウェービー感=髪を引き出したルーズ感になるので、テクニック要らずでこなれた印象を与えられます。

STEP2:斜めブロッキングで上下に結びます
しっとりタイプのクリームバターを内側→表面と塗布します。おくれ毛を出すならこの時にわけ取り、上半分、下半分で斜めにブロッキングします。上部はしっかりと中央部で結び、下部はゆるめに結ぶのがポイント。

STEP3:毛束を交差させます
下半分の毛束の間に、上半分の毛束をくぐらせます。ゆるめに結んだ下部のゴムをきゅっと締めて、写真のように交差した状態にします。

STEP4:ねじって結び、お団子に
左右それぞれを同方向にねじってから、2つをまとめてさらにねじり毛先を結びます。クルクルっとお団子にまとめて、毛先をピンで埋め込んたら完成です!



初出:3分でおしゃれヘア! ワンマイルアレンジ【HOW TO】

記事を読む

【5】空気を含ませて作るふんわりお団子

\動画で詳しくやり方をチェック!/

STEP1:手の平を髪の内側に差し込みバサバサっと空気を入れる。

STEP2:前髪をセンター分けにし、サイドの後れ毛を残してまとめ、まとめた部分を押さえ、後頭部とトップの毛束を引き出す。


STEP3:お団子を作る。残った毛束を結び目に巻きつけ毛先をゴムに挟む。

STEP4:結び目を手で押さえながらお団子から毛束を少しずつ引き出して、脱力感のあるゆるシルエットに仕上げる。

STEP5:前髪を持ち上げながら手のひらでこすってエアリー感を出して。少し顔にかかるウザめ前髪が色っぽさを演出。

完成。



初出:ざっくりお団子<ミディアム>

記事を読む

【6】くるりんぱハーフアップで作るゆるっとお団子

ヘアサロン『K.e.y』プレス

田中亜希子さん

自身のインスタグラム「@akiiko」が人気を呼び、ヘアアレンジ本やスタイルブックも発売中。

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:直毛ぎみの人はヘアアイロンを使って内巻きと外巻きをランダムにミックスし、ゆるい動きを全体につける。

STEP2:両側のこめかみの毛束を同時にねじり、ゴムで束ねてハーフアップにする。

STEP3:くるりんぱ(毛先を結び目の奥へ入れ込む)をしたら、毛先をしごく。

STEP4:髪全体をまとめたら、その毛束を折ってゴムで挟み、お団子にする。

STEP5:仕上げにヘアコームをつける。

完成!

【7】後れ毛が決め手の大人可愛い高めお団子

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:前髪も含め高い位置に髪全体を集める。

STEP2:毛束を折り、ゴムで束ねてお団子にする。

STEP3:こめかみから毛束を細目に引き出し、後れ毛を作る。

STEP4:両側の後れ毛をヘアアイロンで巻き、緩い動きをつけて完成。



初出:ゆるっと見えてくずれにくい♪梅雨にこそ挑戦したいヘアアレンジ【動画つき】

記事を読む

「セミロング~ロング」低めも高めも自由自在なお団子アレンジ【8選】

【1】くるりんぱでニュアンスを出した低めお団子

The C omotesando スタイリスト

Meguさん

大人かわいい《レイヤースタイル》が得意です。可愛い系から綺麗系までお顔型に似合うバランス、おくれ毛で小顔に導きます。

STEP1:1つにまとめる
低めの位置にポニーテールを作り、表面を引き出す。

STEP2:再度結ぶ
最初に結んだ所より、10cm位下の位置で再度結ぶ。

STEP3:くるりんぱする
結んだ間の部分をくるりんぱする。

STEP4:引き出す
くるりんぱ部分を大きく引き出す。

STEP5:毛先を上にもって行く
毛先を上に持っていき、ピンで留める。
※ピンは上から、根元の結び目部分に向かってさすのがポイント。

STEP6:横側もピンでとめる
逆側もゴムが見えない様にピンで留める。

STEP7:飛び出ている毛もとめる
全体を見ながら、飛び出ている毛をピンでとめていきましょう。

完成。お気に入りのヘアアクセサリーで飾るのもお洒落でオススメです。


初出:和装や浴衣に・簡単にできる基本のふわふわシニヨンのつくり方

記事を読む

【2】崩れにくい低めお団子

STEP1:耳の上から髪を取る
耳上から髪をわけてねじります。

STEP2:お団子にして結ぶ
ねじりながらお団子を作りゴムで留めます。

留めるとこんな感じ。

STEP3:残りの髪をねじりながら巻き付ける
残った髪を片側に持ってきて、毛先を持ちねじりながら根元にまきつける。

STEP4:再度ゴムで結ぶ
巻きつけたらゴムで留める。

こんな感じに仕上がる。

STEP5:引き出して束間を作る
表面を爪で数本、細く引き出して立体感をだす。

顔の形に合わせてバランスを整えたら完成。


初出:初心者におすすめ!ゴム2本で出来ちゃう簡単お団子アレンジ

記事を読む

【3】フィッシュボーンで作る華やかな高めお団子

BCG スタイリスト

水野涼太さん

髪型に細かいこだわりがある方は是非僕にご相談ください。カットはミリ単位でこだわりがあります!大人かわいい綺麗で上品なスタイルが得意です。お任せください。

STEP1:32mmのカールアイロンでランダム巻きに
最初に髪の毛全体(顔周りの毛以外)を32mmのカールアイロンでランダムに巻きます! 顔周りの毛は仕上がりをかなり左右します。全体のバランスを見ながら巻いた方が可愛くなるので、後ほど巻きます。

STEP2:1つに結ぶ
アイロンで巻いた部分だけを“ひとつ結び”にします。顔周りのおくれ毛は残しておきましょう。結び目に使うゴムはピンが刺しやすいように髪の毛用の輪ゴムがおすすめです。

STEP3:顔周りを巻く
顔周りの毛を全体のバランスを見ながらリバース巻き(外巻き)にします。 この時に顔周りの毛を巻きすぎるとボリュームが出やすくなってしまうので、カールアイロンを滑らすように巻くと上手に巻くことができますよ!

STEP4:フィッシュボーン編みをする
STEP2でひとつ結びにした所をフィッシュボーンにします。作り方はひとつ結びにした髪の毛の1番サイドの毛を少量ずつ内側に入れるように(右→左→右)の順で毛先まで入れ込みます。

STEP5:巻き付ける
フィッシュボーンにしたところを結んだ部分に巻き付けて、ピンを輪ゴムに向けて差し込みとめます。最後に全体のバランスを見て髪の毛を引き出し、360度どこから見てもひし形になるようにしていきます。

完成。結婚式(二次会)やお呼ばれパーティーにもオススメです。


初出:二次会やお呼ばれにはこれ!フィッシュボーンのお団子アレンジは丸みが違う

記事を読む

【4】三つ編みを活かした高めお団子

フリーヘアメイクアーティスト

武藤綾乃さん

インスタフォロワー5万人、視聴者の疑問にも答えてくれるアレンジのインスタライブも大人気♪とにかくアレンジが大好きですInstagramには簡単にできるセルフアレンジを載せています。美容師として10年間務めていたので、似合わせも得意です!

STEP1:お団子を作る
自分の好きな位置で輪っか結びを作ってお団子を作る。

STEP2:三つ編みを作る
毛先をきつめに三つ編みにしていきます。きつめにすることでほどけにくく、お団子にもきれいに巻き付きます。

STEP3:ゴムで縛る
三つ編みができたら、毛先をゴムで縛ります。

STEP4:巻き付ける
お団子部分に巻き付けて、毛先をピンで留めていきます。

STEP5:ルーズ感を出す
全体を引き出してルーズ感をだします。

完成。すっきりまとまるので、ママにもおすすめ。


初出:誰でも3分で出来る♪三つ編みお団子アレンジ

記事を読む

【5】タイト&高めな三つ編みお団子

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:お団子をつくりたい位置でポニーテールにしてから3つ編みスタート。

STEP2:ざっくりだけど、きつめに結ぶのがコツ。

STEP3:三つ編みにした毛束の先をゴムで結んだら、毛先をつかんだまま、三つ編みをつまみ出してほぐし、ラフさを出す。

STEP4:ポニーテールの結び目を中心に毛束をくるっと一回転させ、毛先をピンで留める。

STEP5:バレッタでピンを隠して完成。


【6】パールスクリューピンを使ったふんわり低めお団子

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック/

STEP1:低い位置で髪をまとめて毛束を引き出し、ゴムで結びます。

STEP2:毛束をねじって、ところどころ細かく引き出す。

STEP3:結び目に毛束をラフに巻きつける。

STEP4:地肌に沿うようにピンを指して固定。後れ毛もあえてそのまま残す。

STEP5:パールスクリューピンをねじりながら挿し込む。

完成。

【7】クラシックな雰囲気の低めお団子

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:顔まわりの毛束をヘアアイロンで巻き、動きをつける。

STEP2:耳の位置を基準に全体を3分割し、中央の毛束を低い位置でゴムで結ぶ。

STEP3:両サイドの毛束を同時にねじり、中央の毛束の結び目の上でゴムで結ぶ。

STEP4:ハープアップした毛束をしごき、すべてまとめてゴムで結ぶ。

STEP5:結び目を押さえながら、毛束を細めにつまんで軽くほぐす。

STEP6:毛束をねじったら結び目に巻きつけ、お団子にする。アメピンを数本使い、しっかり固定。

STEP7:仕上げにヘアコームを挿して完成。



初出:動画つきで紹介!梅雨のうねりでおしゃれなお団子ヘア

記事を読む

【8】おでこ出しが可愛い高めお団子

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ベース巻きをする。フェイスラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。巻いた部分の毛束を外し、毛先を巻き直す。

STEP2:その後ろの毛束はフォワード(前向き)に巻く。さらにその後ろはリバース、その後ろはフォワードと交互にくり返して巻く。全部を巻き終えたら手ぐしでざっくりほぐす。

STEP3:ソフトワックスをよく手に広げて、下から手を入れてなじませる。カールをほぐしながら、全体にワックスをいき渡らせてベース巻きは出来上がり。

STEP4:やや上を向きながら、手ぐしでタイトに整えながら髪を高い位置に集め、高い位置でゴムで結ぶ。キュッとしごく。

STEP5:落ちてる前髪はオールバックに整えピンで固定。

STEP6:毛束をねじりながら、くるっと丸めてお団子にしピンで固定。お団子の髪をところどころつまみ出す。

STEP7:右サイドの下から上へコームを押し込んで出来上がり。



初出:さりげなく女性らしさをアップ? キラキラコームを使ったすっきりアレンジ【Long編】

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事