お悩み別ケア
2022.1.9

フェイスラインの「たるみ」を解消!小顔に導くマッサージ&エクササイズ

\"\"

なんだかフェイスラインがたるんできたかも?老け見え印象にもつながってしまうフェイスラインのたるみ、もたつき。毎日のマスク生活や姿勢など原因は様々!そこで今回はたるみを撃退するマッサージ、エクササイズをご紹介。一緒に使いたいリフトアップが期待できる美顔器とともに。

顔がたるむ「4つの原因」

歯科医師・ホワイトホワイト院長

石井さとこ先生

口元周りを美しく導くスペシャリスト。著書『マスクしたまま30秒!!マスク老け撃退顔トレ』(集英社)がある。

【原因1】「悪い姿勢」があごや口元周りのたるみを招く

「姿勢が悪いと首などが圧迫され、唾液量が減少。さらに、舌が下がって下あごの前歯の裏側に舌先がつく状態が続くことで、あごや口元周りのたるみを招くことに」(石井先生・以下「」内同)

座り姿勢も要注意

【原因2】口輪筋が衰えて「滑舌」が悪く

「滑舌が悪くなるのも、口輪筋が衰えているサイン。口呼吸も口の中を乾燥させ、滑舌を悪くします」

【原因3】口元の「運動不足」により大頬骨筋が衰える

「人との会話が減ったり、表情が乏しくなることで、顔のたるみに関係する大頬骨筋が衰えます」

【原因4】無意識な「舌下がり」であご周りがたるむ

「本来、舌先は上前歯の裏辺りにあるのがベストポジション。舌先が無意識に喉側にいることで、あご周りのたるみにつながります」

たるみを防ぐための「3つのポイント」

歯科医師・ホワイトホワイト院長

石井さとこ先生

口元周りを美しく導くスペシャリスト。著書『マスクしたまま30秒!!マスク老け撃退顔トレ』(集英社)がある。

【ポイント1】「口呼吸」はNG

「口呼吸によって表情筋がゆるみ、たるみを引き起こすので、マスク着用時に注意して」(石井先生・以下「」内同)

【ポイント2】マスク着用時も「笑顔」を心掛ける

「マスク着用時でも口角を上げるように話すことを心掛けるだけで、あごの緩みやたるみを防げます」

【ポイント3】スマホ操作はやや「上向き」で

「下向きになりがちなスマホ操作も、積もり積もってたるみに。スマホを見る際はやや上に上げる習慣を!」

腕もシェイプできる♪


初出:たるみの原因を知って悪化を予防! 顔のたるみに効果的なエクササイズとは?

記事を読む

すっきりフェイスラインに導く「5つのマッサージ」

【1】フェースラインを整える「あご下」マッサージ

サロン・ド・スウィン オーナー &エステティシャン

田中由佳さん

東京・三宿に隠れ家サロン『サロン・ド・スウィン』を運営。肌・体・魂に響くトリートメントが大人気。たるみに効果を発揮する“指プレスケア”は、簡単で速効性があると評判。
Check
  • 輪郭がぼやけてきたと感じているなら、早めの対策がマスト。
  • フェースラインのモタつきは頬などのたるみだけでなく、ストレスや自律神経の影響、マスク着用で口呼吸を続けているのも原因に。
  • 最も緩むあご下を、しっかりほぐして流してあげることが、美しいフェースラインを復活させる近道です。
  • 顔トレの仕上げに行って、シュッとした顔のフォルムを手に入れて!

【How to】
(1)カギ手でフェースラインのこりをグリグリほぐしていく
親指と人さし指であごを挟み、内→外へツイストするように軽くねじってほぐす。あご部分が柔らかくなったら、耳下まで、ねじりつまみながらほぐしていく。ゆっくりと、心地よい力加減で行うのが◎。

Point

この状態がカギ手

\あごからスタート/

\ひねりながら/

\耳に向かってグリグリグリグリ/

(2)最後に右から左にカギ手でもみながらフェースラインを整える
両手でカギ手を作り、右耳下部分を親指と人さし指で挟み、左耳下までフェースラインを整えるようにツイストしながらつまみます。つまみ流すように、軽いタッチで行うとスッキリ感もアップ。

\グリグリ/

\クイクイクイクイと一方向でOK!/


初出:【マスクたるみ撃退】フェースラインのモタつきが止まらない…いち早く顔トレを始めてスッキリ小顔に♪

記事を読む

【2】「頬上部」のコリをほぐす

Check
  • 頬上部の耳横に位置する耳下腺は、首のこりが影響する部分。
  • スマホやPC作業が多い人は、首が前に出てこりやすいので気をつけて。
  • 首がこるとリンパが詰まりやすく、老廃物がたまって、むくみを誘発します。
  • 触って肌が張っていたら、こっている可能性が大。
  • さらに肌の弾力も低下しやすい部分なので、しっかりむくみケアを行いましょう!

【How to】
(1)鼻の周りを人さし指でグッと押さえて、ゆがみを戻していく
小鼻横に人さし指を置き、指がグッと入るポイントを探す。見つけたら軽く圧をかけてゆっくりと3秒キープ。こりがアッという間にほぐれ、鼻通りも良好に。

\グッ!グッ!/

\グッと入るポイントがある!/

(2)指をスライドしながら優しく頬のこりをほぐしていく
耳のつけ根に親指を固定してから、人さし指を小鼻横に置き、少しずつ指をずらしながらこめかみ部分に流していく。頬上部はむくみが顕著な部分なので、内から外に押しながら、ゆっくりとほぐすのが◎。

\グッ!/

\グッ!/

\グッ!/


初出:スマホやPCで前のめり姿勢になっている人は要注意! 首のコリで頬がたるむ!

記事を読む

【3】「頭皮&デコルテケア」でたるみを解消

【How to】
(1)側頭部を押しもむ
側頭部は、目の疲れによって特にこわばりやすい部分。両手のひらで圧をかけ、ゆっくり押しもむ。

(2)髪を引っ張って強制血行促進
うなじ付近の髪をつかみ、抜けない程度斜め上方向に引っ張る。後頭部の肌がストレッチされ、血行促進効果が。


初出:たるみ顔は頭皮&デコルテのケアで解消|緩んだフェースラインも最新ケアコスメで引き締め!

記事を読む

【4】シワ&たるみ悩みを一掃!「カチューシャゾーン」マッサージ

美容研究家

樋口賢介さん

HIGUCHIリーディング代表。フランスやインドなど世界各国の美容技術や理論を学び、独自の「頭筋ストレッチ」を確立。あらゆるメディアで引っ張りだこの頭皮ケアのカリスマ。スピリチュアルカウンセラー「竜庵」としても活躍中!
関連記事をcheck ▶︎

カチューシャゾーンのマッサージで使うパーツ

【5指】使うのは指の腹!
頭頂部や生え際などの広い面をもみほぐして引き上げるのに最適。

【ナックリング】第一関節と第二関節の間の面!
カチカチに固くなった側頭部や後頭部のつけ根などをほぐすのに便利。

カチューシャゾーンとは
「前頭部から側頭部にかけての髪の生え際付近の、まさにカチューシャをつける部分のこと。ここをほぐして引き上げることで、額のシワやまぶたのたるみ、フェースラインのたるみもあっという間に軽減できるのよ!」(樋口さん・以下「」内同)

\ケアするのはここ!/
このお悩みに聞く:額のシワ、まぶたのたるみ、フェースラインのたるみ

「フェースラインもキュッと引き締まるわよ!」

【How to】
(1)5指の腹で生え際の筋肉を引き上げるようにマッサージ(30秒~1分間)
クルクルと小刻みに引き上げて!
「5指を広げて髪の生え際に等間隔で指の腹を当て、細かく円を描くように前頭部の筋肉をほぐし上げましょう。円を描く方向は前でも後ろでもOK。ここをほぐすだけで額のシワがみるみる薄くなり、まぶたも引き上がるから、ぼんやりしていた目元もパッチリするのよ!」

(2)ナックリングで、特に耳周りやもみあげ付近をしっかりほぐす(30秒~1分間)
気持ちいい圧でクルクルと!
「人差し指~小指の第一関節と第二関節の間の面を使ってナックリング。前でも後ろでもいいので、クルクルと円を描くようにゆっくりと。耳の周りやもみあげ付近はフェースラインと直結する部分なので、特に念入りにほぐしてあげて!」


初出:シワ&たるみ悩みを一掃する「カチューシャゾーン」のマッサージ方法|美容研究家 樋口賢介さん直伝

記事を読む

【5】スキンケアのついでにできる「コリスポットほぐし」

歯科医師・ホワイトホワイト院長

石井さとこ先生

口元周りを美しく導くスペシャリスト。著書『マスクしたまま30秒!!マスク老け撃退顔トレ』(集英社)がある。

【How to】
(1)かみ合わせ
かむときに動く筋肉に拳を当て、圧をかける。さらにゆっくり後ろに向かって円を描くように押しもんでコリをほぐす。×8回。

(2)小鼻わき
親指の第1関節を、小鼻わきのくぼみに当て、ゆっくりと圧をかける。そのまま外回りに円を描くように回しもむ。×8回。

(3)目元
机にひじをつき、眉頭のくぼみに親指の第1関節を当てる。頭の重みを指に乗せるようにして、下から上へと圧をかける。×8回。

(4)たるみ上昇を意識して内から外へらせんを描く
頬のたるみを引き上げるような意識で、内から外へと耳方向に向かって、らせんを描くようにマッサージ。さらに額も耳方向へ、鼻筋や口周りは上下に手を動かします。仕上げに、首筋を流して鎖骨まで。


初出:朝と夜のたるみケア|スキンケアのついでに!3大コリスポットほぐしで“たるみ筋”リセット

記事を読む

たるみ撃退!「5つのエクササイズ」

【1】あご周りをスッキリさせる「ぴよぴよぷー」エクササイズ

歯科医師・ホワイトホワイト院長

石井さとこ先生

口元周りを美しく導くスペシャリスト。著書『マスクしたまま30秒!!マスク老け撃退顔トレ』(集英社)がある。

「顔下半分のモタつき対策に行いたい、口の周りの筋肉(口輪筋)を鍛えるエクササイズ。筋肉の収縮を繰り返すことで、口周りのメリハリがアップ。むくみを解消し、たるみをセーブ」(石井先生・以下「」内同)

【How to】
(1)唇をすぼませて「ぴよぴよ」と口を開閉する
頬肉を口の内側に吸い込み、唇を鳥のようにすぼめる。そのまま「ぴよぴよ」と、唇を上下に開けたり閉じたりを10回行う。

(2)「ぷー」と風船のように膨らませる
大きく深呼吸をし、唇をすぼめたまま両頬を「ぷー」と膨らませます。思いきり膨らませて、口輪筋をほぐして。

【2】「下唇ふー」エクササイズで下あごのたるみ解消

「下あごのたるみ解消には、首とあごの筋肉を鍛えることが大切。ふーエクササイズはマスク生活で緩みやすい、顔面下から首に心地よい刺激を与えます。深呼吸をすれば、リラックス効果も」

【How to】
(1)背筋を伸ばして顔をゆっくり上に向ける
胸を張って、背筋を伸ばして、姿勢を整えます。その状態で顔をゆっくり上に向け、首を伸ばした状態にします。

(2)下唇を上に突き上げて「ふー」と息を吐く
上を向いた状態で深呼吸をし、下唇を上に向かって引き上げる。「ふー」と5秒かけて息を吐く。5秒を3回行う。

初出:たるみの原因を知って悪化を予防! 顔のたるみに効果的なエクササイズとは?

記事を読む

【3】マスクしたままできる「顔筋」エクササイズ

Check
  • ひとつ1分でできる、プチトレーニング&マッサージ。
  • メールをチェックしながら、洗面所に立つときに…気づいたときにコツコツ、引き締め貯金!
  • 顔の血流が高まって、むくみもスッキリします。
  • 約1分×5パターン。
  • 気になるパーツを、お好きにトレーニング!

【How to】
(1)口周りを鍛える(5秒ずつ×6セット)
口を閉じて両頬をぷーっと膨らませて5秒間。次に口をすぼめて両頬を内側に吸い込んで5秒間。口周りの筋肉を伸ばす→縮める動きを6セット繰り返します。

(2)頬にハリを出す (左右5秒ずつ×6セット)
口を閉じ、片頬を膨らませて約5秒間。次に逆側の頬を膨らませます。意外と筋肉の動きに左右差があるので、左右同じようになめらかに動くことを意識するとより効果的。

(3)あご周りを引き締め (各10秒ずつ×3セット)
顔をあお向け、さらにあごを上に突き出して首前面を伸ばします。胸元を両手で押さえるとストレッチ効果UP。その姿勢からさらに舌を突き出すと、あご周りがより鍛えられます。

(4)コリポイントをほぐす (10秒押してパッと離す×お好きな回数)
握りこぶしで硬くなりやすい側頭部や頭頂部を指圧。ぐるぐる回すように力をかけても。小鼻わきのくぼみは、コリがたまりやすいポイント。爪を立てないよう指の腹で押します。

(5)10秒ずつ約6か所を刺激目元の疲れを取る (10秒ずつ約6か所を刺激)
人さし指をカギ形にして、眉頭のくぼみから、眉に沿ってこめかみまで10秒ずつ指圧。握りこぶしを頬骨の下に押し当て、押し上げるようにゆっくり力を加えます。


初出:【1分でOK】「たるみ」はマスクしたままストレッチで撃退!|おすすめアイテム7選も

記事を読む

【4】「10秒舌回し」で舌下がりを防止

歯科医師・ホワイトホワイト院長

石井さとこ先生

口元周りを美しく導くスペシャリスト。著書『マスクしたまま30秒!!マスク老け撃退顔トレ』(集英社)がある。

「顔と首の70種類の筋肉と、舌周りの筋肉を同時に鍛えられる舌回し。10秒かけてゆっくり動かすことで、二重あごや下顔面のたるみ、舌の位置が奥側へ引っ込む“舌下がり”を防止できます」(石井先生・以下「」内同)

【How to】
(1)歯茎をなぞるようにゆっくり舌を回す
口角の裏側から、上の歯茎をなぞるように前歯→反対の口角→下の前歯の順に1周動かす。頬を押し上げるようにゆっくり動かすのがコツ。

(2)(1)と同様に逆方向もゆっくり回す
逆方向も同じようにぐるり

初出:二重あご解消トレーニングで顔スッキリ♪ 日々の生活で心掛けたいことは?|専門家がアドバイス

記事を読む

【5】ハンズフリーでできる「モダイオラスほぐし」

Check
  • エクササイズの最初に行うことで効果が。
  • 舌で法令線の裏側辺りをたどったとき、ぽこっとした膨らみを感じる部分が「モダイオラス」。
  • 口周りと頬の筋肉のつなぎ目。

【How to】

Check
  • なぞるように、舌を上下に動かす。×左右各10回。


初出:たるみが気になる人必見!「下唇ふー」「ぴよぴよぷー」…ハンズフリーで実践できるエクササイズ3

記事を読む

リフトアップにおすすめの「美顔器」

MTG|リファ カッサレイ

【受賞歴】美的2019年間ベストコスメ読者編マッサージツールランキング1位

価格発売日
¥26,1802018-11-01

表情を晴らし、顔だちの立体感までアップ!気になるたるみに、すくい上げてつまみ流す独自の効果的なアプローチ!

【読者の口コミ】
「深部にまで届いている感じ!たるみケアのエキスパート」(広告・31歳)
「流して、コロコロして、押して…顔のむくみがしっかり取れるのがイイ。エイジング対策に」(営業・36歳)

 

リファ カッサレイの詳細・購入はこちら

ビューテリジェンス| NEWAリフト

価格
¥69,080

肌の引き締め効果が、確実に感じられる!

【美容賢者の口コミ】
「顔がむくむ・たるむ傾向があるので、自宅でもサブマイクロ波によるリフトアップを。30代前半から使い続けている美顔器です。フェースラインがキュッともち上がりシャープに!」(美容家 石井美保さん)

 

初出:美容家・石井美保さん愛用の美容家電|疲れ顔を即効で解消するケアアイテム5選

記事を読む

MTG|フェイシャルフィットネス パオホワイト

価格
¥14,080

くわえて振る動きで顔の筋肉を鍛え、気になるたるみやシワをケア。

ビューテリジェンス| NEWA リフト プラス

価格
¥75,680

サブマイクロ波で本格ケア。顔のたるみやトーンアップに期待大。

 

初出:MTG、ヤーマン、イヤーアップ…人気の小顔アイテムを美的クラブが2週間お試し!

記事を読む

ヤーマン|メディリフト

価格
¥27,500

2種類のEMS(低周波)が下半顔の筋肉を刺激。あごの下までしっかりケアできる。

 

初出:気づいたときにすぐできる! たるませないための顔筋トレーニング

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事