食・レシピ
2019.6.7

ビタミンEを多く含む食品とその効能は?上手に食べてツヤツヤ美肌に!

今回はビタミンEを含む食品・果物、効能についてをご紹介します。肌にいいことがたくさんありました。過不足なく取り入れて、つや肌をめざしましょう!

【目次】
ビタミンEが多い食品と効能
ビタミンEをたっぷり含む果物は?
美肌づくりに◎なビタミンEを上手に摂れる食品&レシピ

ビタミンEが多い食品と効能

抗酸化作用のあるビタミンE

ビタミンEは、アーモンド・カボチャ・アボカド等に含まれます。強力な抗酸化作用で私達の細胞を酸化から守ります。

抗酸化物質で体や肌の老化を防ぐ!体の酸化を防ぐ食べ物は?

韓国料理のあの食材にもビタミンE

韓国料理のあの食材にもビタミンE
■えごまの葉
サムギョプサルやキムチなど、韓国料理に欠かせないえごまの葉は、言わずと知れた抗酸化効果の高い野菜。βカロテンやビタミンEも豊富なので、体内にたまりがちな活性酸素を除去する抗酸化効果がたっぷり。

抗酸化効果たっぷりのえごまの葉で♪【韓国風牛そぼろのせサラダ】Today’s SALAD #39

その他ビタミンE豊富な食材

教えてくれたのは…管理栄養士・ダイエットコーディネーター 牧野直子さん

その他ビタミンE豊富な食材

■ウナギのかば焼き 1串(100g) 4.9mg
■カボチャ 75g 3.7mg
■赤パプリカ 1/2個(60g) 2.6mg
■豆苗 1/2袋(50g) 1.4mg
■ブロッコリー 3房(60g) 1.4mg
■ナッツ類

その他ビタミンE豊富な食材

紫外線をなかったことに! べジフル抗酸化レシピ 2/4

ビタミンEをたっぷり含む果物は?

果物の中でもトップクラスの栄養素を含む「キウイ」

果物の中でもトップクラスの栄養素を含む「キウイ」
ビタミンCの宝庫であるキウイは、言わずと知れた美肌食材。みかんなど柑橘類の倍ほどのビタミンCを含み、美肌効果はもちろん風邪などの予防にもひと役買ってくれる果物。また、むくみを解消するカリウムや、便秘改善効果もある食物繊維、抗酸化効果のあるビタミンEなどもたっぷり。果物の中でもトップクラスの栄養素を含むキウイは、生食はもちろんサラダにも積極的に活用したい食材です。

便秘解消!食事メニュー|便秘に効く最強の食べ物&レシピ、腸内環境を整える飲み物

美肌づくりに◎なビタミンEを上手に摂れる食品&レシピ

ビタミンEがぎっしりナッツたっぷり茶色のドレッシング

ビタミンEがぎっしりナッツたっぷり茶色のドレッシング
シワ・たるみに効く簡単ベジドレをご紹介!  肌老化のサインを感じたら、老化の大敵・活性酸素を除去するビタミンEを。イソフラボンやa-リノレン酸など、肌の水分を保持する栄養素を加えたドレッシングを、たんぱく質たっぷりの食材と合わせて、潤いをキープ! ナッツ類のビタミンEに加え、亜麻仁油には、角質層の水分をキープするセラミドの元となるa-リノレン酸が豊富です。

【材料】(作りやすい分量)
アーモンド…30g
クルミ…30g
玉ねぎ…1/8個
A[はちみつ…大さじ2 粒マスタード…大さじ2 塩…小さじ1 ワインビネガー(または酢)…大さじ1 亜麻仁油…大さじ2]

【作り方】
ナッツと野菜はすべてみじん切りにしてボウルに入れ、Aとよく混ぜ合わせる。

話題の“ベジドレ”でシワ・たるみ改善! ナッツたっぷりドレッシングのサラダ

A・C・Eオールインワン食材で肌力UP!

A・C・Eオールインワン食材で肌力UP!
緑黄色野菜に多いビタミンA(β-カロテン)は皮膚の健康を保ち、乾燥肌を改善。ビタミンCはコラーゲン生成に不可欠で、美白効果やビタミンB群の活性化も。高い抗酸化作用のあるビタミンEは肌のバリア機能を高めたり、肌細胞の再生を促してターンオーバーを整えたり。これら美肌マストのビタミンをすべて含むお助け食材がパセリやパプリカにケール。ビタミンA・Eは脂溶性なので、吸収率を上げるには油と調理するのがおすすめです。

毛穴に効く食材とは?黒ずみ、乾燥、たるみなどお悩み別おすすめ食材のご紹介!

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事