ヘアのお悩み
2017.12.9

抜け毛予防|女性も日頃のケアが大切!抜け毛・薄毛に効くシャンプー・食べ物からマッサージまで

なかなか口には出さないけれど、抜け毛や薄毛に悩んでいる女性って意外に多いのでは? 抜け毛を予防するには、専用のシャンプーなどのケア用品を使ったり、食事に気をつけたり、効果的な頭皮マッサージをするなど、日頃のケアが大切です。今回は、市販のシャンプーをはじめとするヘアケアアイテムや、簡単にできる頭皮マッサージ、髪に必要な栄養素を摂取するためのおすすめレシピなど、抜け毛予防の方法をご紹介します。

【目次】
シャンプー・トリートメントにエッセンス…優秀ヘアケアアイテムで抜け毛予防
体の中から抜け毛予防!髪と頭皮を健康に保つ栄養素&レシピ
抜け毛予防に効く頭皮マッサージの方法
夜の過ごし方が大切!生活習慣の改善で抜け毛予防

シャンプー・トリートメントにエッセンス…優秀ヘアケアアイテムで抜け毛予防

抜け毛や薄毛の予防には、髪や頭皮に十分な栄養を与えてあげることが大切。抜け毛予防におすすめのシャンプーとセット使いしたいコンディショナーやトリートメント、さらにプラスのケアで使用したいエッセンス、ローションを一挙ご紹介します。

抜け毛予防におすすめ!シャンプー&コンディショナー・トリートメント

栄養成分の多い良質なシャンプーとコンディショナー、トリートメントで、髪にたっぷりと栄養補給してあげましょう。
おすすめは次の4ブランドのアイテム。
抜け毛予防におすすめ!シャンプー&コンディショナー・トリートメント

a:ピエール ファーブル デルモ・コスメティック ジャポン ルネ フルトレール
右/リュミシア シャインシャンプー 200ml ¥2,000
左/同 シャインコンディショナー 150ml ¥2,000
b:ロクシタン
右/ファイブハーブス ディープダメージケアシャンプー 300ml ¥2,400
左/同 コンディショナー 250ml ¥2,400
c:フェース
右/ノナティブ シャンプー 500ml ¥3,000
左/同 トリートメント モイストリッチ 500g ¥3,000
d:uka Tokyo head office
右/ウカシャンプー ウェイクアップアップアップ! 300ml ¥3,000
左/ウカヘアトリートメント 同 200ml ¥3,300

薄毛&抜け毛に悩む前に実行すべき!効果てきめんヘアケア

髪に栄養と潤いin!頭皮用エッセンス&ローションで抜け毛予防

特に乾燥や冷えが厳しい冬は、頭皮もデリケートになったり、血流が滞ることで髪に栄養が行き届かくなるなどして抜け毛が増える傾向に。そんなときは、頭皮用エッセンスやローションを使って、頭皮と髪に栄養と潤いを与えてあげましょう。
おすすめアイテムはこちら。
髪に栄養と潤いin!頭皮用エッセンス&ローションで抜け毛予防

左:花王 キュレル 頭皮保湿ローション 120ml ¥1,300(編集部調べ)
直接頭皮に塗れるダイレクトタッチノズルが便利。頭皮に潤いを補給してくれます。
右:コスメデコルテ ステムノワール[医薬部外品] 170ml ¥6,000
髪と頭皮のさまざまな悩みに効果的な有効成分を配合。美しい黒髪を育みます。

抜け毛が気になってきたら始めたい! 美髪を育てる頭皮用エッセンス

乾燥は抜け毛のもと!頭皮に潤いを与えるアイテム4選

顔の肌同様、頭皮も乾燥することで毛穴がたるんだり変形しやすくなり、パサつきや抜け毛につながります。次のアイテムで頭皮に潤いを与えながら、指の腹で生え際を「ギューっと指圧してパッと放す」頭皮マッサージを行い、毛細血管にまで潤いや栄養成分を行き届くように血流をアップさせましょう。
乾燥は抜け毛のもと!頭皮に潤いを与えるアイテム4選

a:アヴェダ プラマサナ スカルプ プロテクト コンセントレイト 75ml ¥5,400
b:イーラル プルミエ ストレッチオール 145ml ¥12,000
c:ミルボン スカルプ スージング モイスチャライザー 120ml ¥3,200(サロン限定)
d:ドクタータッフィ自由が丘店 アクア ディ ボルゲリ フィオーリビアンキ パフュームドヘアウォーター ホワイトローズ 100ml ¥4,600

乾燥する前に徹底して!髪をパサつかせないヘアケアの基本

体の中から抜け毛予防!髪と頭皮を健康に保つ栄養素&レシピ

髪と頭皮を健康に保つには、体の中からのケアも重要です。ここでは、抜け毛や薄毛予防に有効な栄養素や、美しい髪を育むレシピをご紹介します。

エストロゲンを増やすにはイソフラボン!

エストロゲンを増やすにはイソフラボン!

髪の量を左右するのが、女性ホルモン“エストロゲン”。20代後半から減り始めてしまうエストロゲンを増やすには、大豆イソフラボンをとることが大切です。イソフラボンを含む納豆や豆腐、豆乳などを積極的にとるようにしましょう。

薄毛&抜け毛に悩む前に実行すべき!効果てきめんヘアケア

イソフラボン以外にも…髪を健康に保つために必要な栄養素は?

イソフラボン以外にも…髪を健康に保つために必要な栄養素は?

髪を健康に保つには、大豆イソフラボンをとって女性ホルモンを補うとともに、ほうれん草やヒジキ、赤身の肉や魚など、鉄分や亜鉛、たんぱく質を含んでいて、髪の栄養になるものもとるようにしましょう。
また、腸内環境を整えることも大切。そのためには、乳酸菌や食物繊維を積極的にとることが重要です。両方を同時にとるには、“漬物と玄米”、“納豆とほうれん草”、“ヨーグルトとフルーツ”といった組み合わせがおすすめ。
そして、髪と肝臓には密接な関係があるので、肝機能を下げないよう、お酒の飲み過ぎには注意しましょう。

薄毛&抜け毛ケアに効く!おすすめハーブ&食材

美髪を育てるワンプレートレシピ

美髪を育てるワンプレートレシピ

タンパク質、ビタミンA(β-カロテン)、銅など、健康的なツヤ髪に導く栄養成分満載! 見た目もオシャレなワンプレートのレシピをご紹介します。材料はすべて1人分です。

●甘ぐりのおむすび
材料:
甘ぐり・・・6粒(30g)
温かいごはん・・・150g
バター・・・2g(小さじ1/2)
塩・・・小さじ1/6
作り方:
(1)甘ぐりの皮をむき、4粒は大きめに砕き、2粒は細かくつぶす
(2)ボウルに(1)とその他の材料を混ぜ合わせ、2つに分けてにぎる

●キングサーモンのブラックペッパーソテー
材料:
キングサーモン・・・1/2切れ(60g)
粗びき黒こしょう・・・大さじ1
A(しょうゆ・・・大さじ1、メープルシロップ・・・大さじ1/2、レモン汁・・・小さじ1)
作り方:
(1)Aを混ぜ合わせたものにサーモンをつけ、15分以上置く
(2)汁気を軽くきったサーモンの両面に、粗びき黒こしょうをまぶし、フッ素樹脂加工のフライパンを中火にかけて両面焼く

●桜エビと春菊、長ねぎのサラダ
材料:
春菊・・・3茎(60g)
長ねぎ・・・5cm(5g)
干し桜エビ・・・大さじ1
白ごま・・・小さじ1
A(ごま油・・・小さじ1/2、オイスターソース・・・小さじ1/2)
作り方:
(1)春菊を茎と葉に分けて、茎を縦半分に切っておく。長ねぎは縦にせん切り、干し桜エビと白ごまはフライパンで空いりする
(2)(1)の食材を合わせてお皿に盛り、Aをかける

●にんじんとドライマンゴーのラペ
材料:
にんじん・・・5cm(60g)
ドライマンゴー・・・2枚(20g)
A(白ワインビネガー・・・小さじ1、ナンプラー・・・小さじ1/2、はちみつ・・・小さじ1/2、水・・・大さじ1)
作り方:
(1)皮をむいたにんじんを、ドライマンゴーとあわせて細切りにする
(2)(1)とAをボウルに入れて、よく和える。にんじんもマンゴーもやわらかくしんなりしてきたら食べごろ

美髪を育てる! お手軽ワンプレートごはんでツヤ髪復活☆

抜け毛予防に効く頭皮マッサージの方法

シャンプーやトリートメントといった日頃のケアに、マッサージを加えれば、さらに抜け毛予防効果アップに! 血流がよくなり、むくみも解消されるなど、嬉しい効果が満載ですよ。

アロマを入れ込む頭皮マッサージで抜け毛予防

抜け毛の原因には、頭皮のハリ・弾力を維持するコラーゲンやエラスチンなどをつくる“線維芽細胞”の衰えがあります。線維芽細胞を活性化するために習慣づけたい頭皮マッサージをご紹介します。ペパーミント、ローズマリー、ラベンダー、オレンジ、ベルガモットなど、育毛をサポートするアロマを頭皮に塗りながら行えば、より効果的です!

【How to】
(1)手を拳にし、第二関節のでっぱりをこめかみにあてる。そこから耳の後ろへと少しずつ動かしていき、側頭筋をグリグリほぐして血流アップ!
アロマを入れ込む頭皮マッサージで抜け毛予防

(2)耳の下からあごの付け根まで、同様に拳の第二関節で5回マッサージし、首から上全体の血流アップ!
アロマを入れ込む頭皮マッサージで抜け毛予防

(3)人さし指を曲げてカギの形をつくり、その人さし指と親指とであごをはさむ。そのまま耳下まで、5回滑らせる
アロマを入れ込む頭皮マッサージで抜け毛予防

薄毛&抜け毛ケアに効く!おすすめハーブ&食材

生え際中心寄せシャンプーマッサージが抜け毛予防に効く!

生え際中心寄せシャンプーマッサージが抜け毛予防に効く!

シャンプーをしながら、指の腹を前髪の生え際に密着させ、頭頂部に向かって頭皮を寄せていく“生え際中心寄せほぐし”も、抜け毛や薄毛の予防に効果的です。指を動かすのではなく、頭皮の地肌自体をゆっくりと動かしながらほぐすイメージで行いましょう。
シャンプーの前に、少し熱めのお湯で地肌を1分ほど予洗いしてから行うのがおすすめです。

法令線も、リフトアップも、顔のむくみも!シャンプーマッサージで顔立ちが変わる!?

夜の過ごし方が大切!生活習慣の改善で抜け毛予防

髪の毛が成長するのは夜間の睡眠中。22時から夜中の2時ごろまでが、髪にとってのゴールデンタイムといわれています。その時間帯に良質な睡眠をとり、髪を健やかに育てるためにも、眠る前は次のことを心がけるとよいでしょう。

(1)寝る1時間以上前にストレッチや軽い運動をする
(2)寝る30分〜1時間前までに入浴を済ませる
(3)寝る1時間前以降はスマホを見ない

薄毛&抜け毛に悩む前に実行すべき!効果てきめんヘアケア

*商品の価格はすべて税抜です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事