ヘアスタイル・髪型
2019.3.30

パーマのヘアカタログ29選!ショート、ボブ、ミディアム、セミロング、ロングなどレングス別にトレンドチェック

朝のスタイリングも楽になるパーマ・デジタルパーマで再現しやすいヘアスタイルをショート&ボブ、ミディアム、セミロング&ロングのレングス別にご紹介。春らしいナチュラルなパーマスタイルで新生活を楽しんで♪黒髪でもカールやウェーブで重さをクリアし軽やかに!

【目次】
ショート~ボブ編
ミディアム編
セミロング~ロング編
黒髪編

ショート~ボブ編

スタイリング楽々のおしゃれマッシュ

【パーマ1】スタイリング楽々のおしゃれマッシュ
\ヘアスタイルのポイント/

・ボーイッシュに見えがちでも、後頭部の丸みで柔らかな女性らしさも。外ハネミディやショートボブなどトレンドでおしゃれだけど、正直、人とカブりがちな髪型に飽きている人も多いのでは? そんな一歩先をいくおしゃれ女子にオススメしたいのが、こちらのマッシュショート。

・おでこから耳上にかけてのカットラインがラウンドしたスタイルで、この春注目です。やや懐かしさのあるマッシュですが、ラウンドする毛先を長めに残し、毛先を動かしてラフに顔周りを隠すのが今っぽく作るコツ。顔周りの毛が長いので、丸顔や頬骨が出ている人の骨格もカバーできます。

・パーマをかければスタイリングは超簡単に。軽やかで春らしく、パッと見でおしゃれ感がある程よく個性派なスタイル。周りが始める前にいち早くTRYすることをオススメします!

\How to ベース&カラー/

・前髪は厚め。目の下でカットし、サイドは耳下までラウンドカット。フェースラインを包むように毛束はやや長めに残します。後頭部は丸みが出るようにグラデーションカット、重さを残すのが女っぽく見せるカギです。

・トップを動かしやすくするよう、ハチ上にレイヤーを入れます。カラーは8トーンのオリーブアッシュ。赤みをおさえた外国人風の人気カラーです。マッシュは頭でっかちに見えがちなので、全体に細くハイライトを入れて軽さを出すと◎。

【パーマ1】スタイリング楽々のおしゃれマッシュ
\How to スタイリング/

・毛先全体に28mmの細めのロッドで、平巻き1.25回転のパーマを。スタイリングは乾かし方が重要。ドライヤーで根元からしっかり乾かし、顔周りの毛束は後ろから前に向かってフェースラインを包むように流して。

・軽めのワックスを毛先全体にもみ込み、さらにところどころ毛先をラフに動かせば完成です。パーマをかけるのでスタイリングがとにかく簡単。おしゃれなスタイリングが苦手な人や、朝が忙しい人にもオススメのスタイルです!

前髪長めの“マッシュショート”で、この春は差のつくおしゃれ女子に!

毛先のパーマがかわいい乙女ショート

【パーマ2】毛先のパーマがかわいい乙女ショート
\ヘアスタイルのポイント/

・ショートにするとき悩むのが、前髪を作るかどうか。前髪がないとクールになり大人っぽい印象に。逆に前髪を作るとグッとかわいらしい印象になります。どっちも魅力的ですが、今回はそのふたつに絞らない、クールもかわいいもイイトコ取りの前髪をご紹介します! それは、まず顔周りは鼻ラインでカット、さらに中央の前髪を薄く取り、目の上ギリギリでカットしたシースルーバングをプラスした前髪。

・つまり、顔周り長め&中央シースルーを合わせた前髪にすれば、クールさもかわいらしさもバランス良く取り入れられるスタイルに。またこの前髪は、頬ラインが隠れるので小顔効果も絶大です。中央のシースルーバングはトレンド感がありつつ、表情を柔らかく見せる嬉しい効果もあり。

・この前髪はロングに合わせると野暮ったく見えがちですが、ショートに合わせることでおしゃれ感が際立ちます。顔周りが長いので、ショートというよりショートボブに見えるので挑戦しやすさも◎。ショートで前髪に悩んでいる人は、ぜひこのイイトコ取りの合わせ前髪に注目を!

\How to ベース&カラー/

・サイドはリップライン、耳より前はレイヤーを入れず長めにカットします。顔周りは鼻ラインでカットし、前髪の中央は薄めに取り目の上ギリギリでカット。
・後頭部は裾が丸いシルエットになるようグラデーションカットに。カラーは7トーンのカシスブラウン。
・ピンク系のカラーは最近のトレンドです。ツヤがしっかり出つつ、どんな肌色もきれいに見せます。

【パーマ2】毛先のパーマがかわいい乙女ショート
\How to スタイリング/

・24㎜のロッドでバックを上から3段、サイドを上から2段に分け、それぞれ平巻きパーマをかけます。顔周りは毛先が軽くリバースになるようパーマをプラス。スタイリングは、乾かすときトップの毛束は持ち上げるように乾かし、サイドは後頭部に向かって流すように乾かします。

・前髪のシースルーバングは、くしでとかすと適度な隙間が作れて◎。パーマは乾燥しやすいので、仕上げにオイルをもみ込んでツヤを与えつつふわっとした束感を作れば完成です。小顔に見せつつ柔らかな雰囲気も楽しめるショートボブ。パーマでスタイリングは簡単なので、朝が忙しいOLやママにもぜひおすすめしたい髪型です!

小顔も柔らかさも手に入る、顔周り長め&中央シースルーの“W前髪”で、大人かわいいショートボブに

ゆるめのパーマで美シルエット

【パーマ3】ゆるめのパーマで美シルエット
\ヘアスタイルのポイント/

・ショートはパッと見でおしゃれな印象を与えやすいスタイルですが、骨格が出るので躊躇する人は多いはず。特にエラ張りや後頭部が絶壁の人は、気になる部分をカバーできないと抵抗を感じることも…。でも大丈夫。そんな人にぜひおすすめしたい、骨格矯正ショートをご紹介します!

・ポイントは、顔周りの毛束。エラが張った部分に毛先が落ちるようにカットしているので、自然とエラが隠れて輪郭が整って見えます。さらにショートは後頭部にボリュームを出しやすく、グラデーションカットで丸いフォルムを作ることができます。これにより、絶壁がカバーされ頭の形がキレイに。

・気になる輪郭や絶壁がカバーされることで、顔がキュッと小さく見える嬉しい効果もあり。また襟足は首元に沿うようにカットしているので、首がすっきり長く見え、これも小顔効果に繋がります。輪郭を隠すのが難しく感じるショートでも、カット次第で骨格矯正して見えて気になる部分をカバーできます。

\How to ベース&カラー/

・バックはあご下1cmでカット。首元に沿うようにレイヤーを入れ襟足はすっきりさせます。後頭部は、横から見たとき鼻のラインでボリュームが出るようにグラデーションカットを。サイドはやや前下がりで、顔周りはエラが張った部分に毛先を落ちるようにカットします。

・耳の周りに毛束がたまると野暮ったく見えるので、耳が透けるくらいに軽くするとおしゃれな印象に。トップには動きが出るようレイヤーを入れます。前髪は目にかからないくらいの長さでカットし、自然にサイドに流れるよう毛量調整を。カラーは10トーンのベージュブラウン。赤みを抑えた柔らかなツヤの出るカラーで、毛束の動きを軽やかに見せます。

【パーマ3】ゆるめのパーマで美シルエット
\How to スタイリング/

・直毛やボリュームが出にくい人はパーマをかけると◎。襟足の長さが短い部分はコットンを使用したパーマでボリュームを抑えると、襟足がすっきり見えます。残りのバックを横4段に分け、1段目を17mm、2段目を20mm、3段目を23mm、4段目を26mmのロッドで根元まで巻き込みます。サイドは横3段に分け、1段目は20mm、2段目は23mm、3段目は26mmのロッドで根元まで巻き込みます。

・前髪は表面と内側の毛の2段に分け、23mmと26mmのロッドで根元まで巻き込みます。毛先がラフに動くように、全体的にパーマはゆるくかけるのが鉄則です。スタイリングはバーム系ワックスとツヤを出すオイルをミックスし、全体的にもみ込むだけでOK。ショートこそ、カット次第で輪郭や絶壁をカバーできます。またパーマをかければ忙しい朝でもスタイリングが簡単。ナチュラルな大人っぽさも魅力的なスタイルなので、周りが始める前に気になったらぜひTRYを!

エラ張りをカバーする“骨格矯正ショート”で、頭の形をキレイに見せてすっきり小顔に!

平巻きパーマでつくる大人ボブ

【パーマ4】平巻きパーマでつくる大人ボブ
\ヘアスタイルのポイント/

・大人には大人のハイトーンカラーがあることを知っていますか? ポイントは、レングスを短めにしてカラーの面積を減らすこと。おすすめは前髪長めのボブで、顔周りがパッと明るくなるだけで派手に見えません。前髪があると幼く見える、ロングだと毛先が傷んで見えやすいこともマイナス要因に。さらに平巻きパーマをかけてひし形シルエットが◎。

・ふわっとした毛先がハイトーンの透明感をキワ立てます。また色味も大切で、黄色やギラギラするカラーはNG。やや赤みを帯びたウォームベージュならツヤっぽく見え、上品なハイトーンを演出します。春に向けてカラーを明るくしたい人も多いはず。大人だから…と控えめにならず、ポイントを押さえたハイトーンでおしゃれな春髪を楽しんで!

\How to ベース&カラー/

・あごラインのグラデーションボブベース。前髪を鼻ラインでカットし自然にサイドに繋げます。ひし形に見えるよう、耳下の毛束にはグラデーションカット、表面にはレイヤーを入れます。

・毛先は重たくなりすぎないよう毛量調整を。カラーは10トーンのウォームベージュ。黄みを押さえた赤み系ベージュで、ハイトーンでもキツくならず柔らかな印象に。ツヤ、があり肌に透明感を与えるカラーです。

【パーマ4】平巻きパーマでつくる大人ボブ
\How to スタイリング/

・ダメージが少なく柔らかなカールに仕上がる低音デジタルパーマを使用。全体の毛束を、襟足、中間、表面と3段に分け、それぞれ20㎜、22㎜、24㎜のロッドで1回転半巻きます。スタイリングは全体をぬらし、襟足からトップに向かい根元を立ち上げるように乾かして。さらに毛先を持ち上げ、指に巻きつけながら温風をあてカールを復活させます。

・パサつきを抑えてツヤをだすシアバターのスタイリング剤を毛先中心にもみ込み、カールをほぐしながらふわっと整えれば完成です。パーマをかけているのでスタイリングは超簡単。乾燥を防ぐトリートメントの使用やケア効果の高いシアバターを使ってダメージを防ぐことも、大人のハイトーンカラーを楽しむ重要ポイントです!

“前髪長め×平巻きパーマボブ”で、大人のハイトーンカラーを楽しんで!

丸みのあるエアリーボブ

【デジパ1】丸みのあるエアリーボブ
\ヘアスタイルのポイント/

・空気感と丸みを出した軽やかな“えみりボブ”。エアリーで動きのあるマッシュボブに。
・カラーは明るめベージュ系で、簡単に丸みが出るように緩くデジタルパーマを。

\SIDE/

【デジパ1】丸みのあるエアリーボブ

空気感と丸みを出した軽やかな“えみりボブ”

イイ女系ひし形大人ボブ

【デジパ2】イイ女系ひし形大人ボブ
\ヘアスタイルのポイント/

・耳の外側に広がりをもたせ、首元にくびれをつけたひし形フォルムが、小顔見えの秘訣。
・低温デジタルパーマで作った裾の揺らぎや、美肌に見えるモーヴブラウンカラーで、落ち着き感を演出。

前髪カタログ|おでこが狭い人必見! クールに見える前髪なしスタイル

ワンカールパーマでつくるふんわりボブ

【デジパ3】ワンカールパーマでつくるふんわりボブ
\ヘアスタイルのポイント/

・段を入れずに重さを残し細くて少ない髪をふんわりと。
・ボリュームが出にくい人は、全体のベースを重めにカット。
・耳周りやハチ周りなど、髪がたまりやすい部分の毛量を取り、毛先は柔らかくなじませる。
・低温デジタルパーマでワンカールにくせづけて。

\SIDE/

【デジパ3】ワンカールパーマでつくるふんわりボブ

輪郭もカバーしてくれる! 好感度◎の定番ボブカタログ

三角形ボブで面長カバー

【デジパ4】三角形ボブで面長カバー
\ヘアスタイルのポイント/

・髪型で考えるイイ女の代名詞は、前髪なしの搔き上げスタイル。憧れるとはいえ、面長がコンプレックスの人はおでこを出すことに抵抗があることも。そんな人におすすめしたいのが、こちらのサイドにボリュームを出した三角形のボブ。

・顔の中心付近で裾が横に広がっているので、顔全体が丸く見えて面長が気になりません。また耳を見せるのも輪郭を丸く見せるポイントです。裾の位置がボブにしては高めですが、ボリュームがあるのでボーイッシュにならず、むしろ女っぽさを演出します。

・今まで面長だからとおでこを隠していた人でも、このスタイルなら自信を持っておでこを出してOK。ラフな毛先は搔き上げとの相性抜群なので、いい女を目指してぜひトライを!デジタルパーマで作るのでスタイリングは簡単!

\How to ベース&カラー/

・前髪を6:4で分けます。裾はあごラインのやや前下がりのワンレンベース。顔周りの毛束をリップラインでカットしサイドと差をつけ、毛先の動きを見えやすくします。表面にグラデーションカットを入れ、三角形の角を取って柔らかい印象に。全体の毛先に22㎜のロッドでワンカールのデジタルパーマをon。

・デジタルパーマはアイロンで巻いたようなくりっとしたカールがつきやすく、忙しい朝でもしっかりボリュームを出すことができます。カラーは9トーンのシナモンベージュに透け感のあるブルーアッシュをMIX。落ち着いた中にも柔らかさと透明感のあるこなれカラーです。

【デジパ4】三角形ボブで面長カバー
\How to スタイリング/

・乾かすとき、まず分け目と反対側に髪を流しながら乾かし、7割乾いたら分け目に戻して乾かすと前髪が立ち上がりやすくなります。さらに前髪の根元を立ち上げなら、温風と冷風を繰り返しあてると◎。

・裾は毛束を耳前、耳後ろ〜後頭部のセンターに左右それぞれ分け、ねじりながら乾かすとデジタルパーマが復活します。ヘアバームを毛先にもみ込み、ふわっとした立体感を出せば完成です。デジタルパーマは乾燥しやすいので、必ずバームやオイルなど油分の多いスタイリング剤やトリートメントを使ってホームケアすることが、長持ちをさせる秘訣です。

・おでこを出すと大人っぽく見えるだけでなく、自信のあるイイ女に見せる効果もあり。スタリングに時間がかからないラフなパーマスタイルなので、バリバリと働く女性にもおすすめです!

面長カバー! サイドボリュームで叶えるイイ女系“トライアングルボブ”

ミディアム編

揺れるミディアムスタイルでモテヘア

【パーマ1】揺れるミディアムスタイルでモテヘア
\ヘアスタイルのポイント/

・平巻きメインのパーマは華やかさがありこなれた印象も!ふんわり柔らかい巻き髪スタイルは、いつの時代だって男ウケ抜群。さらに前髪があればかわいらしい印象を与え好感度も上がります。レングスは長過ぎず短過ぎないミディ丈が◎。

・肩上でふわっと揺れるぐらいが、女らしさと親しみやすさを与えるモテの好バランスです。またゴロンとした内巻きではなく、カジュアルな平巻きをメインにするのもおしゃれ度を上げるポイント。アイロンが苦手な人は巻き髪に抵抗があると思いますが、パーマをかければ問題なし。

・今どきパーマはダメージレスで柔らかい質感に仕上がり、理想の巻き髪を作り出せます。こんな良いことづくめの揺れパーマミディ。男ウケを狙いたい人もかわいい春髪を探していた人も、ぜひtryして欲しいスタイルです!

\How to ベース&カラー/

・鎖骨下3cm、水平にカットし丸みが出るよう毛先はグラデーションカット。裾は重たさを残しつつ、表面にレイヤーを入れ動きを出しやすくします。
・さらに全体にスライドカットを入れふんわり感をプラス。前髪は目の上で自然に流れるようスライドカットを。
・カラーは9トーンのチョコレートアッシュ。赤みも黄みも出さず透明感があり、好感度の高いカラーです。

【パーマ1】揺れるミディアムスタイルでモテヘア
\How to スタイリング/

・パーマは髪質に合わせ、硬毛の人はクセがつきやすいデジタルパーマ、軟毛の人はダメージの出にくいエアーパーマがオススメ。表面は23mmのロングロッドでスパイラル巻き、それ以外は20mmのロッドで平巻きメインのパーマをかけます。

・前髪は25mmのロッドで内巻きに。スタイリングは濡れた根元を乾かしてから、毛先は手のひらに乗せ、持ち上げて軽く握るように乾かすとカールが復活します。ムースをもみ込み、片側だけ軽く耳にかければ完成です。

・片側だけ耳かけするとスッキリ見えるしこなれた印象にも。パーマをかけているのでスタイリングが簡単。朝が忙しい人にも嬉しいスタイルです!

前髪ありの“揺れパーマミディ”は、スタイリング簡単なのに男ウケ抜群の最強モテヘア!

内巻きカールが女性らしい小顔ヘア

【パーマ2】内巻きカールが女性らしい小顔ヘア
\ヘアスタイルのポイント/

・いつだって好感度の高いふんわりしたミディスタイル。顔の印象を若々しく見せる効果もある、ふんわりとした“ひし形シルエット”。最近では外ハネやくびれヘアが流行っていますが、愛され系の大人可愛いを狙うなら、断然内巻きがおすすめです。

・ただ、幼く見える台形のミディではなく、レイヤーを入れてひし形シルエットに仕上げた内巻きが今っぽくて◎。耳上あたりにボリュームがあり、首元にいくほどタイトになるひし形シルエットは、自然と顔を柔らかく見せ、さらに小顔効果もあります。また裾が内巻きだと女性らしい印象に。

・可愛らしさをプラスするなら、前髪も絶対に必要です。特に面長の人はクールに見られやすいので、前髪を作って顔の縦の面積を少なくし、丸顔に寄せると可愛らしさがグンとUPします。可愛いけれど頑張り過ぎていない、前髪ありのひし形ミディでこの冬の可愛いを独り占めしちゃいましょう!

\How to ベース&カラー/

・鎖骨丈でカット。ひし形シルエットになるように、あご下からレイヤーを入れます。前髪は眉下でカットし、こめかみ上に落ちるサイドバングは頬骨からリップラインでカット。

・前髪とサイドバングを自然に繋げると小顔に見えます。カラーは柔らかな9トーンのアッシュブラウン。好感度の高い上品ブラウンですが、透明感があり軽やかな印象になります。

【パーマ2】内巻きカールが女性らしい小顔ヘア
\How to スタイリング/

・前髪は乾きやすいので、クセがつく前に最初に乾かして。トップは左右に振りながら乾かすと、パカっと割れずにふんわり仕上がります。サイドにクセが出ないよう全体は前にもってきながら乾かして。乾かしながら毛先をブラシで軽く内巻きに整えておくと、後のスタイリングが楽になります。

・32㎜のアイロンで、毛先を内巻きにワンカール。しっかり巻かず、軽く滑らせて毛先が内に向いている程度がおしゃれです。アイロンが苦手でしたら、内巻きワンカールのパーマをかけてもOK。前髪の毛先にも軽くワンカール巻くと、顔の印象がよりかわいらしくなります。

・柔らかいワックスを全体にもみ込み、軽く耳掛けをして耳上の毛束をふわっとさせれば完成です。レイヤーが入っているのでまとまりやすく、スタイリングが簡単なのも嬉しいスタイル。顔がクールに見えがちな面長の人や、とにかくかわいいを狙い人はぜひTRYを!

面長カバーの“前髪×ひし形内巻きミディ”は大人可愛い印象が手に入る最強ヘア!

ゆるふわミディで春らしく

【パーマ3】ゆるふわミディで春らしく
\ヘアスタイルのポイント/

・毛先が軽いゆるふわパーマで、大人かわいく。
・鎖骨丈、前髪は鼻ラインからサイドにつなげたレイヤーベース。軽い質感になるよう、毛束の中間から1.5回転、内・外交互にパーマをかける。
・毛先にワックスをもみ込み、ゆるふわ感を出してひし形に整えると柔らかな印象に。

\SIDE/

【パーマ3】ゆるふわミディで春らしく

毛先が軽いゆるふわパーマで、大人かわいい春ヘアに

ボリュームアップ&軽やかなカール

【パーマ4】ボリュームアップ&軽やかなカール
\ヘアスタイルのポイント/

・ペタンコの柔髪はパーマ+ワンカール巻きのダブルテクが効果的。
・後頭部に入れたレイヤーが、ボリュームレスな髪をエアリーに見せてくれる。
・大きめのロッドで毛先から1回転巻いたパーマをかけ、さらにアイロンで巻いてふんわり感をキープ。

\SIDE/

【パーマ4】ボリュームアップ&軽やかなカール

小顔効果も! 今春真似したい最旬ヘア・肩ラインボブカタログ

太めのワンカールを重ねた抜け感ヘア

【デジパ1】太めのワンカールを重ねた抜け感ヘア
\ヘアスタイルのポイント/

・頬ラインで揺れる長め前髪が、縦長効果と小顔効果に!丸顔や顔のパーツが中央に寄っていると童顔に見られる傾向あり。ヘアで縦のラインを作ってあげると、グッと大人っぽい印象に変わります。とはいえ、ただ髪をストンと肩に落としただけでは色気ゼロ。

・肩先でラフに揺れる毛先やサイドに流れる長め前髪で、ふっと力の抜けたような色気を作り出せます。ここで重要なのが、長め前髪を流す位置。頬ラインで流すと、丸い輪郭を隠しながら毛先と一緒に視線をサイドに誘えます。これで丸顔の印象をカムフラージュでき、また単純に顔が隠れるので小顔効果にも期待大。

・このヘアはとても大人っぽく色気のあるスタイルです。これを童顔の人がやるからこそ、アンバランスさが魅力に。ふわっとヌケ感のある裾は、もともと柔らかな雰囲気がある童顔の人にベストマッチ。顔の悩みを克服するだけではなく、それを味方につけるスタイルです。

\How to ベース&カラー/

・鎖骨ラインの前上がりベースでサイドとバックは繋げてカット。前髪は頬ラインからサイドに流れるようにカットします。顔周りにレイヤーを、全体の中間から毛先に毛量調整カットを。全体の毛先に太めのロッドで内巻き1回転半のパーマをかけます。

・パーマはアイロンで巻いたような質感になる、低温デジタルパーマがおすすめ。カラーは7トーンのアッシュベージュ。赤みがなく透明感が出るカラーなので、肌を白くキレイに見せる効果あり。落ち着いて見えますが透け感が出るので、上品な軽やかさもあります。

【デジパ1】太めのワンカールを重ねた抜け感ヘア
\How to スタイリング/

・先に根元を乾かしてから、全体を9割乾かします。手前からドライヤーの熱をあてると根元が立ち上がって◎。シアバターなどトリートメント系のスタイリング剤を全体の中間から毛先にもみ込みます。

・1回転半の内巻きパーマは毛先をランダムに動かしやすく、内・外に重なるカールを作れます。これが色っぽいヌケ感に。前髪にもスタイリング剤をなじませ、毛先をサイドに流せば完成です。裾は軽く動かしているだけなので、シルエットは上品な大人めIライン。

・そこに毛先のヌケ感で、童顔になじむ柔らかさや色気をプラスしています。ただ大人っぽいを目指すだけではなく、顔の印象を計算して作られたスタイル。童顔でも無理ない大人の色気を出したい人におすすめです!

“長め前髪×ヌケ感ミディ”で、童顔を味方にした色っぽさを手に入れて!

忙しい朝も助かる時短ミディ

【デジパ2】忙しい朝も助かる時短ミディ
\ヘアスタイルのポイント/

・斜め流し前髪×ウォームカラーで大人のこなれ感をKEEP!パーマはラク。とは分かっているけど、傷みそうだし、いかにもくるりんって感じでカッコ悪くなりそうだし…。そんなパーマに臆病な人にこそおすすめしたいのが、デジタルパーマで作るミディスタイル。特に今までアイロンを駆使してスタリングに時間をかけてきた人は、パーマで作ったスタイルの自然さと、なによりも時短になるスタイリングに驚くはずです。今どきのデジタルパーマは薬剤が研究されててほとんど傷みません。さらにアイロンで巻いたような自然なカールに仕上がります。

・髪を濡らして乾かすだけでカールが復活するので、“パーマはラク”を確実に実感できます。おすすめのパーマのかけ方は、MIX巻きのミディ丈。ミディだとパーマをかける部分が長くないのでスタイリングしやすいです。またMIX巻きにすることで、寝ぐせでハネていても気になりません。まさに時短のスペシャリスト的スタイル。バリバリ働くOLや育児に追われるママなど「朝忙しくて時間がないけどおしゃれしたい!」という人は、今すぐミディパーマにTRYすることをおすすめします!

\How to パーマ&カラー/

・肩下5㎝、ゆるい前上がりカット。パーマの動きが出やすいように、毛先全体にローレイヤーを入れます。前髪は目の下でカットし、自然に流れるように毛量調整を。パーマはデジタルパーマをかけます。毛先全体に2.8㎜の太めのロッドで、内巻き、外巻きとランダムに2回転。トップのみ、同じロッドで毛先から根元まで巻き込み立体感をプラスします。

・前髪は自然にサイドに流れるように、2.6㎜のロッドで毛先から1.5回転巻きます。カラーは9トーンのウォームベージュ。温かみがある落ち着いたカラーですが、光に透けやすいので重たくなりません。色持ちが良く退色しにくいのも忙しい女子におすすめです。

【デジパ2】忙しい朝も助かる時短ミディ
\How to スタイリング/

・ドライヤーで根元からしっかり乾かします。毛先はカールが潰れないように軽く持ち上げながら乾かして。今っぽいウエットな質感になりつつツヤもしっかり出るオイル多めのワックスを毛先から揉み込むようになじませます。

・パーマをかけた毛先は指先でねじり、束感のあるカールを作ります。毛先をラフに散らし、前髪の毛先にもワックスをなじませ自然にサイドに流せば完成です。毛先をねじりながらスタリングすれば、自然とラフなカールにキマるミディパーマ。ラクさNO.1、忙しくてもおしゃれヘアを確立できることを約束します!

忙しくてもおしゃれにキマる“ミディパーマ”は、働く女子や育児ママの強い味方!

脱力感が魅力のウェーブヘア

【デジパ3】脱力感が魅力のウェーブヘア
\ヘアスタイルのポイント/

・とにかく朝忙しくて時間がない。不器用だからスタイリングが苦手。だけど髪を伸ばしたい。ウエーブヘアに憧れる…。そんな欲張りなスタイリング難民に朗報です。低めの温度設定で柔らかくかかる“低温デジタルパーマ”なら、スタイリングのコツいらずで今っぽい脱力感あるウエーブヘアが手に入ります。朝起きて軽く濡らして、スタイリング剤をもみ込むだけでOKの時短ヘア。

・あえて肩にかかってハネやすい長さに設定することもポイントで、ゆるいパーマの動きとハネがMIXし、自然とこなれ感のあるラフな毛先に仕上がります。ヘアアイロンで作ったような柔らかな“ゆるウエーブ”に。

・またトリートメント成分が95%以上配合のパーマなので、乾燥しがちなパーマヘアでも潤いをKeep。いいことづくめの今旬パーマ。忙しい朝でもおしゃれな今っぽ女子になれることをお約束します!

\How to ベースパーマ&カラー/

・裾は肩にかかってハネる長さにカット。表面に少しだけレイヤーを入れ動きが出やすくします。さらに乾かす時間を時短できるように、やや軽めに毛量調整を。前髪は目の上でカット、サイドをやや長めに残して柔らかい表情に見せます。

・パーマはすべて平巻き2回転半で、サイドを上から20㎜、20㎜、22㎜のロッドで3段構成、バックを上から22㎜、20㎜、20㎜、18㎜のロッドで4段構成に。60℃で10分加熱する低温デジタルパーマをかけます。カラーは淡いグレーとブラウンベージュをMIXした9トーンのシナモンベージュ。赤みを抑えつつ、日本人の肌色になじむカラーです。

【デジパ3】脱力感が魅力のウェーブヘア
\How to スタイリング/

・タオルドライ後に根元から軽く乾かし、中間から毛先を中心にオイルをなじませれば完成の時短ヘア。おすすめのオイルはボディオイルで、サラサラし過ぎず程よい束感とツヤが出てパーマと相性◎です。ふわふわのウエーブとは違い、スタイリングでパーマの復活に時間をかけない脱力系ウエーブ。

・低温デジタルパーマだからこそ、絶妙な柔らかくゆるっとした質感が叶います。ミディ丈なのでアレンジも万能で、さっとひとつ結びするだけでもこなれた印象に。またウエーブのかかったヘアはまとめ髪も作りやすいです。とにかく万能なスタイル。不器用だけどおしゃれを楽しみたい女性は今すぐサロンへgo!

低温デジタルパーマで作る“脱力系ウエーブ”で、パパッと時短スタイリング

フェイスラインをカバーしたお姉さんミディ

【デジパ4】フェイスラインをカバーしたお姉さんミディ
\ヘアスタイルのポイント/

・前髪はリップライン、全体は鎖骨ラインで作り、グラデーションでまとまりやすく。
・平巻きのデジタルパーマで大きくうねる動きをつけ、エラが気になるフェースラインをカバー。

フェースラインもカバー! おでこの形別・最旬トレンド前髪カタログ

セミロング~ロング編

やわらかウェーブ&ダークカラー

【パーマ1】やわらかウェーブ&ダークカラー
\ヘアスタイルのポイント/

・お仕事によってはカラーに制限があり、暗い印象になりがちで悩んでいる人も。でも大丈夫。華やかさのあるパーマをかければ、暗めカラーでも重たくならず明るい印象になります。そんなパーマのポイントは、耳下の毛束は平巻きでかけること。耳上の毛束は内・外MIX巻きですが、耳下からは平巻きにすることで、横に広がったウエーブに仕上がります。横に広がるので毛束の動きが強調されやすくなり華やかな印象に。

・さらに面長をカバーしつつ、柔らかな印象も手に入る嬉しい効果もあり。長過ぎるとケバく見えがちなので、長さは鎖骨で揺れるセミロングが最適。毛先に隙間ができてヌケ感があるので、重たいカラーでも軽やかさが際立つスタイルに。

・また前髪はおでこが見えるくらいの厚さで毛先をサイドに流すとかわいらしい印象に。耳掛けするとさらにすっきり感が出て重たく見えません。暗めカラーでも、ポイントを効かせたパーマをかければ明るく柔らかい印象を作れます。仕事もおしゃれも楽しみたい人は、ぜひこのスタイルに挑戦してみてください!

\How to ベース&カラー/

・鎖骨下7cm、毛先に厚みを残した切りっぱなし風ワンレンカット。パーマの動きが出やすいよう、表面にはレイヤーを入れます。
・前髪は眉と目の間でカットし、毛先がサイドに流れるように毛量調整をします。カラーは7トーンのダークブラウンアッシュ。
・赤みのない青系のカラーは髪に透け感や透明感を与え、暗いカラーでもペタッとならず立体感を出します。ツヤが高いので上品な印象を与える効果も。

【パーマ1】やわらかウェーブ&ダークカラー
\How to スタイリング/

・パーマは柔らかい質感に仕上がる水パーマがおすすめ。20〜28mmのロッドで、耳上は毛束の中間から内・外MIX巻き、耳下は毛先まで平巻きのパーマをかけます。乾かし方は、根元をしっかり乾かしてから毛先を8割乾かします。

・さらにカールを手のひらで包むように持ち上げながら乾かすとふわっとしたウエーブに仕上がります。セミウエットになるムースを毛束全体にもみ込み、片サイドを耳掛けすれば完成です。

・セミロングの巻き髪はスタイリングが難しそうですが、これはパーマをかけているので簡単。レイヤーを入れているので自然とひし形シルエットにもなりやすく、頭の形がキレイに見え小顔効果も絶大です!

暗めカラー必須のお仕事でも“耳下平巻きパーマ”なら、明るく柔らかな印象のセミロングに

外ハネが爽やかな春のセミロング

【パーマ2】外ハネが爽やかな春のセミロング
\ヘアスタイルのポイント/

・外ハネパーマでカジュアルさをプラス。鎖骨下8㎝、前髪は目の上でカット。
・前髪はかわいらしい内巻きに、裾はカジュアルな外ハネにパーマをかける。
・ワンカールなので動かしやすく、印象を変えやすい。またアレンジもおしゃれにキマる。

\SIDE/

【パーマ2】外ハネが爽やかな春のセミロング

春のヘアイメチェンの本命! カジュアルな外ハネパーマ

波打ちロングで華やかさアップ

【パーマ3】波打ちロングで華やかさアップ
\ヘアスタイルのポイント/

・ゴロンとさせない、波打ちパーマが旬。鎖骨下20㎝、裾はやや前上がりベース。
・内・外交互に巻いた、今っぽい波打ちウエーブのパーマをかける。
・バサバサ見えずに緩くしっかりかかる〝デジキュアパーマ〟で、クールなワンレンロングを華やかにチェンジ。

\SIDE/

【パーマ3】波打ちロングで華やかさアップ

この春は旬の波打ちパーマで華やかさをプラス!

スタイリング簡単ナチュラルウェーブロング

【パーマ4】スタイリング簡単ナチュラルウェーブロング
\ヘアスタイルのポイント/

・素の美しさが引き立つ作り込み感のないナチュラルウエーブ。スタイリングもラク。飾り気のなさが魅力の脱力系ウエーブです!

・動きを出しつつ華美にならないよう、髪の中間からミックスパーマをかけました。スタイリングもワックスを少量もみ込むだけでOK。

\SIDE/

【パーマ4】スタイリング簡単ナチュラルウェーブロング

素の美しさが引き立つ作り込み感のないナチュラルウエーブ

毛先カールがおしゃれなレイヤースタイル

【デジパ1】毛先カールがおしゃれなレイヤースタイル
\ヘアスタイルのポイント/

・裾に重みを残してスカスカにしないのが、ハイレイヤーを今っぽおしゃれに見せるポイント!ストレートヘアに憧れるけど、まとまらないしブローが大変そう…。という人におすすめしたい、時短でかなえるストレートをご紹介。デジタルパーマをかけているので、手ぐしで乾かすだけで簡単に内巻きワンカールのストレートに仕上がります。

・しかもこのスタイル、ストレートにありがちな上品だけどちょっと真面目で野暮ったい…という印象とは異なり、華やかでカジュアルに見えませんか?その秘密は、毛先の動きにあり。顔周りからあご下までしっかりレイヤーを入れているので、毛先が内巻きに連なるような動きが出てカジュアルな印象に。

・アラサー世代には懐かしい顔周りのレイヤーですが、今見ると逆に新鮮です。思い切ったハイレイヤーで、野暮ったくなりがちな内巻きストレートが一気にこなれ髪に。また毛先が顔周りを包み込むので小顔効果も抜群です。ちょっと周りと差がつく、今っぽおしゃれなストレート。時短でかなうのだから、憧れていた人は今すぐTRYするべきです!

\How to パーマ&カラー/

・胸上で前上がりにカット。顔周りはあご下までしっかりレイヤーを入れます。裾は重みを残すのが、レイヤースタイルを古く見せないポイントです。前髪は分け目が見えないように後ろからもってきて目の上ギリギリでカット。

・前髪を厚めに作ると顔周りが軽くても寂しい印象になりません。また額に隙間を作りヌケ感を出すと大人っぽい印象に。太めのロッドで、毛先に内巻きワンカールのデジタルパーマをかけます。

・前髪も毛先がサイドに流れるようにパーマをON。カラーは、人気カラー剤ブランド『イルミナカラー』の8トーンのオーシャン・ヌード。アッシュとベージュの色味で透明感とツヤ感が抜群です。

【デジパ1】毛先カールがおしゃれなレイヤースタイル
\How to スタイリング/

・デジタルパーマがかかっているので、手ぐしを通しながら乾かすだけで内巻きワンカールができあがります。仕上げにオイルトリートメントをなじませると、サラサラしたツヤのあるストレートに。また表面の毛束をふわっとさせひし形のシルエットを作ると、かわいらしい印象になります。

・より大人っぽい印象にしたければ、前髪の毛先を根元からしっかりサイドに流すと◎。ストレートはツヤがあってこそシルエットの美しさ10割増。サロンの専用トリートメントを施術することもおすすめです。スタイリングが簡単で、おしゃれ度の高いハイレイヤーのストレート。周りが始める前にぜひTRYして、一歩先のおしゃれを楽しんで!

懐かしの“ハイレイヤー”が今、新鮮! デジタルパーマでかなえる「今っぽ時短ストレート」

根元からの波ウェーブがかわいいセミロング

【デジパ2】根元からの波ウェーブがかわいいセミロング
\ヘアスタイルのポイント/

・トップ付近からデジタルパーマで大きめのウェーブを作成。少しずつ毛束を巻いていくことで生まれる、繊細な透け感や優しい雰囲気が愛される秘密です。
・どんなファッションにもマッチするナチュラルな仕上がり。あえて顔や輪郭に沿わない、Aラインのシルエット。
・どんな角度から見ても繊細なウエーブが揺れ感を作ってくれて、おしゃれさと共に女性らしさをアピールできるはず。

愛され度満点のフェミニンシルエット。ゆる波透け感パーマ

ランダムカールでリラックスロング

【デジパ3】ランダムカールでリラックスロング
\ヘアスタイルのポイント/

・女性らしいロングヘアに、大きめウェーブが印象的。ほつれたような、自然な質感で思わず触れたくなる柔らかさは、低温デジタルパーマによるもの。
・わざとらしくない仕上がりが簡単に再現ができるのも大きなメリット。顔周りに施したリバースカールが、全体の流れるようなシルエットを引き締め。
・カールの大きさや方向をランダムにすることで、作り込んだように見せず自然な印象に。

【デジパ3】ランダムカールでリラックスロング
\SIDE/

・顔周りに施したリバースカールが、全体の流れるようなシルエットを引き締め。
・カールの大きさや方向をランダムにすることで、作り込んだように見せず自然な印象に。

緩やかにこぼれ落ちるような空気感。脱力ほつれウェーブ

女度高めの長め前髪カールヘア

【デジパ4】女度高めの長め前髪カールヘア
\ヘアスタイルのポイント/

・デジパで毛先に“内巻きワンカール”!パーマなので時間が経っても取れる心配なし。「かわいい系が好きだけど、子供っぽくなるのはちょっと…」という人におすすめしたい大人かわいいスタイルがこちら。かわいいヘアの代表、内巻きカールでも、ゴロンとしない毛先のみのワンカールなので甘さ控えめです。また顔周りにレイヤーが入っているので毛先に動きが出しやすく、程よくカジュアルな印象に。幼くなりがちな前髪は、長めに作って流しているので大人っぽさ◎。

・セミロングの丈感は女性らしさを際立てます。“内巻き、前髪、セミロング”。どれもかわいい系の髪型を作る大切な要素ですが、絶妙なさじ加減によりただかわいいだけでなく、大人っぽい印象にも。まさに大人が求める、大人かわいいスタイルです。またこのカールはデジタルパーマで作っているのでスタイリングは簡単。時短で作れるスタイルなので、朝が忙しい働き女子にもおすすめです!

\How to パーマ&カラー/

・裾は鎖骨丈、顔周りはあごラインからレイヤーを入れ前上がりにカット。トップにも少しレイヤーを入れシルエットに丸みが出し、柔らかい印象を作ります。

・前髪は軽く流せるように薄めに取り、目の下5㎝くらいでカット。全体の毛先に内巻きワンカールのデジタルパーマをon。前髪の毛先にもパーマをかけます。マジックカーラーで巻いたような柔らかさにしたいので、ロッドは太めを選ぶことが必須です。カラーは11トーンのスモーキーベージュ。やや明るめのトーンですがくすみ感があるので軽く見えず、上品さを保ちながら華やかな印象を与えます。

【デジパ4】女度高めの長め前髪カールヘア
\How to スタイリング/

・ドライヤーでトップの根元を立ち上げるように乾かしてから、前髪を7:3に分けます。後頭部の中央で全体を左右に分け、毛束をざっくり取り内巻きにねじりながらドライ。このひと手間でカールが復活しやすくなり、持ちも良くなります。前髪も毛先をねじりながら乾かし、サイドに流して。デジタルパーマと相性の良い、水分の多いムースを全体の毛先にもみ込みカールを整えれば完成です。

・ワンカールの毛先は動かし方次第で内巻きにも外巻きになるので、外ハネを多く作ればよりカジュアルな仕上がりに。セミロングなので結ぶこともでき、アレンジの幅が広いところも◎。時短で大人かわいいが手に入るだけでなくアレンジも楽しめる、嬉しいが詰まったスタイルです!

“デジタルパーマ×長め前髪”は最強!セミロングの忙し女子が時短で大人かわいくなれる方法って?

黒髪編

黒髪でも軽やかなふわっとエアリーボブ

黒髪でも軽やかなふわっとエアリーボブ
\ヘアスタイルのポイント/

・ボリューム悩みをパーマで解決 ! ふんわりヘアに。エアリーなカールを重ねた、抜け感のあるひし形のシルエットが特徴的。ぺたっとすることで老けて見られるという悩みを解消するのにはパーマが最適。

・それを生かすために持ち上げるように乾かすのも重要なテク。ワックスをもみ込んで、スタイルをキープするのも忘れずに。平巻きのパーマで ぺったり髪をカバー。低温のデジタルパーマで平巻きにすると、根元や中間にボリュームが出ます。

ボリューム悩みをパーマで解決 ! ふんわりヘアに

春らしい爽やかカールヘア

春らしい爽やかカールヘア
\ヘアスタイルのポイント/

・毛先にかけたパーマの効果でペタンコ髪に立体感が生まれる。片サイドの耳かけで表情を明るく華やかに見せる。
・髪の隙間から見えるほのかな肌が、透明感のある雰囲気作りにぴったり。
・大人かわいいスタイルにフレッシュさがブレンド。

毛先にかけたパーマの効果でペタンコ髪に立体感が生まれる

自然なウェーブでくせ毛風ロング

自然なウェーブでくせ毛風ロング
\ヘアスタイルのポイント/

・毛先を逃がしたウェーブでおしゃれなくせ毛のように。髪を蒸らして仕上げるホットスチームパーマ。パーマ をかける際、毛先を巻かないことで抜け感を作ります。前後のカールを緩く施し、ほんの少しウェービーに。素髪が雰囲気のあるくせ毛のように仕立てます。

・顔周りのみやや短めに、顔の輪郭を包み込むようにカット。その毛先に柔らかなカールを施します。ロングスタイルでも顔がのっぺり見えず、小顔効果もバッチリ。

毛先を逃がしたウェーブでおしゃれなくせ毛のように。洗練ストレート風

カールで重さを出した色っぽヘア

カールで重さを出した色っぽヘア
\ヘアスタイルのポイント/

・ほぐした毛流れで見せるさりげない色気。重ゆるミックスカール。全体を平巻きに巻いて、大小のカールをミックスしたホ ットパーマ。
・重心が下めのカールは、ワイドパンツなどのボリュームあるファッションとも好相性。
・毛束はスタイリング剤をつけてくずし、ちょっと色っぽいムードに。

\SIDE/

カールで重さを出した色っぽヘア

ほぐした毛流れで見せるさりげない色気。重ゆるミックスカール

重くならない柔らかショートヘア

重くならない柔らかショートヘア
\ヘアスタイルのポイント/

・黒髪のショーとは、柔らかニュアンスが命。
・ストレートだとシャープになってしまいがちなので、緩いパーマやアイロンでふんわり感を出します。
・髪の遊びを強調するように、ワックスをなじませて。

\SIDE/

重くならない柔らかショートヘア

緩く巻いた柔らかな質感で女っぽく

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事