ヘアスタイル・髪型
2022.6.16

観月ありささん風に近づく【16の髪型】エレガントなロング&ショートボブ

\"\"

観月ありささん風に近づくおすすめの髪型を『美的.com』の連載でも好評だった人気サロンのスタイルからご紹介します。抜群のスタイルがさらに華やかに見えるロングと最近話題になったショートボブをご紹介します。

観月ありささん風の髪型って?

観月ありささんといえばロングヘアが定番でしたが、最近はバッサリとショートボブに! ロングもショートボブも、小顔で高身長、スタイル抜群な観月ありささんによく似合います。ショートボブの前髪は流したりアップにしたりさまざまなアレンジを、ロングの前髪はぱっつんやセンター分けなどこちらもさまざま。

高身長×ロングが魅力!「ストレートロング」のさらさらヘア【5選】

【1】小顔見えになるぱっつん前髪のストレートロング

3

カットのポイント

  1. 毛先にローレイヤーカットを入れて、逆三角の骨格をカモフラ
  2. スタイリングはストレートではなく、なるべく巻き髪がgoodなので毛先をワンカールさせるのがおすすめ

前髪カットのポイント

  1. 前髪は眉毛くらいの長さで厚め幅広め(ストレートアイロンで毛先だけ巻いてゆるく流す)
  2. 流すときに、少し長さにメリハリがつくようにアシメ風にすると顎のとんがりに目がいかなくなる

担当サロン:AFLOAT GINZA(アフロート ギンザ) 仲道 弘泰さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.114【逆三角・ロング・アシメ】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【2】美人印象上がるワイドバングのさらツヤロング

3

スタイルのポイント

  1. 顔周りとトップにレイヤーをいれ、黄金比のひし形シルエットを意識したロングレイヤー
  2. ワンカールつけるだけでふわっとニュアンスが出るので、スタイリングも簡単
  3. 艶感と軽めのニュアンスを出す為に、オイルで手ぐしを通せばOK

前髪カットのポイント

  1. オン眉の髪はややワイドにカットし、奥行きはやや浅めにとり、カットして横を意識してきれいなシルエットに
  2. 重く見えすぎないように、チョップカットとセニングで軽さを出し、隙間をつくる

担当サロン:SHEA(シア 表参道) 高遠 翔馬さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.140【面長・ロング・オン眉】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【3】まとまり感のある上品ロング

s__32571424
【how to“ベース&カラー”】

  1. ベースカットは表面と顔周りにレイヤーを入れてロングでも重たさを感じさせないように。
  2. 自然なストレート、クールになりすぎないように入れたレイヤーを活かして毛先は軽くふわっと内に入るようにしている。
  3. カラーはアディクシーカラーのネイキッドウォーム9レベル。透明感抜群な色で、しっかりと色見が出るのできれいな軽やかなヘアになる。透明感と艶を重視した暖かみのあるベージュ系。

s__32571425
【how to“スタイリング”】

  1. スタイリングは全体をしっかりブローしたら、櫛で整える。
  2. カールが入りにくい場合のみ、毛先に38ミリのコテでワンカール入れる。
  3. スタイリング剤は、毛先のみオイルで軽く仕上げ、軽さもあり透明感を感じるスタイリングに。まとまり感のあるきれいなストレートのスーパーロングヘアが完成。

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 杉浦 友哉さん

 

初出:ブリーチなしの透明ベージュカラーのスーパーストレートロングヘア

記事を読む

【4】レイヤーのニュアンスが魅力のサラサラロング


【how to“ベース&カラー”】

  1. 胸ラインくらいのワンレングスベースでカットし、ローレイヤーを入れる。レイヤーは、顔まわりにニュアンスをプラスする程度で、量感は梳き過ぎずに重めで整えるくらいの方が、髪の面をキレイに見せることができる。
  2. 前髪はあご下7cmくらいの長めにカット。センターでカットすることで、センターパートでも、左右どちらかに分けてもOK。オールマイティに対応できる。
  3. カラーは、8レベルのアッシュベージュ。軽さのある色味なので8レベルでも重たく見えず、透明感を感じさせてくれる。


【how to“スタイリング”】

  1. 根元をふんわり立ち上げるため、頭皮を軽くこするようにドライヤーで乾かす。
  2. 乾いたらストレートアイロンを使って、ごくナチュラルな内巻きにします。よりキレイに仕上げたいなら、アイロン前にブラッシングを!
  3. 最後に、保湿力のあるトリートメントオイルを毛先になじませてツヤ感アップ。

担当サロン:Sui(スイ) 深瀬介志さん

 

初出:長め前髪の艶やかロングは、うるサラ質感で最強のモテヘアに!カット&スタイリングに秘密あり

記事を読む

【5】ツヤ髪を手に入れる髪質改善を取り入れたロング

Point

エイジングを感じてしまうと、ロングヘアを躊躇してしまったり、ヘアデザインに自信が持てなくなってしまうことがあると思います。DELA髪質改善で艶髪を簡単にキープすればロングヘアも自信が持てます!

DELA髪質改善とは、美容室DELA by afloatの髪質改善トリートメントのこと。

【how to“ベース&カラー”】

  1. 年と共に痩せてきたエイジングヘアには、DELAオリジナルの髪質改善で艶感を呼び戻しましょう。
  2. カットはレイヤーを入れて動きを出す。
  3. カラーは、艶を感じる人気のモーブピンク8レベル。ピンク系でも派手になりすぎず、大人ヘアにもおすすめの色見。

【how to“スタイリング”】

  1. 乾かす際に、必ず毛穴を起こすように乾かし、毛流れを浮き立たせる。
  2. 毛先にトリートメントバームをつければ、毛流れも強調できる。
  3. 前髪根元部分だけに奥行きがでるようにスプレーを振れば立体感のあるかきあげスタイルの完成。

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 青木拓也さん

 

初出:大人のロングヘアは髪質改善で艶髪を呼び覚ます!

記事を読む

華やかさがアップする「ウェーブロング」大人っぽいゆるカールヘア【4選】

【1】ふんわり大きめウェーブのモテロング

%ef%bc%91

スタイルのポイント

  1. ロングヘアなので重心が下がらないよう前髪はチークラインで流れるようにカット
  2. 全体は大きめのウェーブ感を出し少し大人な雰囲気に!
  3. リバース巻きでカールを作るので毛先がスカスカだとバブリーな印象になるので、毛先は重みを出す

前髪カットのポイント

  1. 前髪をカーラーで立ち上げることでペタッとさせない&小顔効果UP
  2. サイドにスタイリングしても、片方から持ってきておでこを隠しつつ流してもOK

担当サロン:AFLOAT D’L (アフロート ディル) みきなさん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.46【卵型・ロング・2WAY】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【2】暗髪の落ち着きのあるお姉さん風ロング

【how to“ベース&カラー”】

  1. 長さはスーパーロングで重さを出したいのでレイヤーは控えめに。
  2. カラーはよく見たら分かるくらいのグラデーションカラー。ベースを6トーンのブルーブラックにし、(地毛でもOK)毛先はブリーチなしで11トーンのアーモンドラテでトーンアップし、自然なグラデーションカラーに。ナチュラルでオフィスにも◎。
  3. トップは暗髪ですが、顎下にかけて色味が出てくるので全体的に見たときでも、そこまで暗いという印象は出ません。

【how to“スタイリング”】

  1. 長さがあるのでしっかり巻いてもOK!今回はMIX巻きにしていますが、雰囲気に合わせてお好きなようにカールを付けるのも、色々なスタイルが楽しめるのでロングヘアの醍醐味。
  2. 38ミリのカールアイロンでしっかり巻いてくしで梳かすと写真のようになる。前髪はセンターで分けて少しかきあげっぽく、お姉さん風に。

担当サロン:AFLOAT D’L (アフロート ディル) みきなさん

 

初出:暗髪カラーで作る冬にぴったりのロンググラデーションカラー

記事を読む

【3】顔まわりのリバース巻きがポイントの華やかロング

【how to“ベース&カラー”】

  1. 胸上の長さのロングヘアで、全体的にローレイヤーのペースで、顔まわりはしっかりめにフェイスレイヤーをいれている。
  2. 10トーンのアッシュグレージュなら赤味を抑えて透明感が出やすくなる。

【how to“スタイリング”】

  1. ふんわりするように根元に風をしっかり当てながらドライ。
  2. 32ミリのアイロンで、全体に外ハネした後に、顔まわりと耳前をリバースで巻く。
  3. 巻いた後に、全体的に崩し、オイルを内側からつけ、軽くかき上げるようにつける。すると、艶感が髪の中心から毛先にかけて出た後に、顔まわりもベタつかずまとまりる。これで韓国ヘアの完成。

担当サロン:ALICe by afloat(アリスバイアフロート) 中園祥吾さん

 

初出:赤みを払い透明感とくすみカラーを演出するアッシュグレージュのロングヘア

記事を読む

【4】小顔効果のあるレイヤーロング

177768163_315057309964234_152400351727001451_n

スタイルのポイント

  1. レイヤーを入れて、軽やかに動くようにカット(涼感がでて夏は特にオススメ)
  2. 少し束間で色気感が出るように、量は少し軽めにしてあげるとgood
  3. 小顔効果のある顔周りの毛を少し残し、後ろに流れやすくレイヤーカット

担当サロン:AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴア) 洸平さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.30【ひし形・ロング・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

「ショートボブ」バッサリカットが話題!アレンジ自在なヘアスタイル【7選】

【1】前髪を流してふんわり感を出したワンレンボブ

2

スタイルのポイント

  1. 顔を包みこむように顎下1~2センチのワンレングスボブ
  2. 表面は柔らかく動くように、ちょこっとレイヤーを入れて柔らかいシルエットを
  3. スソに重さが出ないように量感調整をして軽やかな毛先を作る

前髪カットのポイント

  1. 厚すぎず薄すぎないバングはおろしても流しても程よく隙間ができるのでお顔のバランスを整える
  2. ボブのシルエットを崩さないようにサイドバングは作らず、ただ顔まわりにかかる毛は少し軽めにしておくれ毛風の2WAYにすることによって小顔効果を

担当サロン:STATES omotesando(ステイツ オモテサンドウ) 山口雄也さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.26【丸顔・ショート・2WAY】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【2】セミウェットな質感の外ハネボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 襟足を浮かない長さに設定し、やや前下がりのワンレングスでカット。襟足にイングラデーションを入れることでコンパクトなフォルムに。表面にはレイヤーを入れて毛先の軽さを出す。
  2. 前髪は奥行きを浅めでやや幅広くとり、肌が見えて束間が出やすいようにカット。
  3. カラーは7レベルのオリーブグレージュに。オリーブとグレーをミックスすることで、赤みをしっかり消しつつ透明感のある髪色に仕上げる。

【how to“スタイリング”】

  1. 髪をドライする時、前髪はその日の気分で下ろしも流しも対応できるように分け目がつかないように乾かす。
  2. ドライ後、ストレートアイロン、もしくは26mmのカールアイロンで毛先を外ハネにします。クルッとしたカール感ではなく、軽く丸みをつける程度でOK。
  3. ツヤ感の出るソフトワックスを全体に揉み込んだらフィニッシュ。毛先がパサついているとNGなので、セミウェットな質感を目指して品良く仕上げて。

担当サロン:GARDEN harajuku(ガーデン ハラジュク) 細田真吾さん

 

初出:前髪の束感とツヤ感でつくる、ほめられショートボブ

記事を読む

【3】タイトめがおしゃれな外ハネボブ

s__54370322

【how to“ベース&カラー”】

  1. 全体は、前下がりで切って前下がりボブに。
  2. サイドバングは流れるようスライドカットにしてウザめの触覚前髪を作る。
  3. カラーは、6レベルヌードベージュ。伸びてきても自然なグラデーションになるので、頻繁に美容室に通えない方や、カラーをこまめに施すことがあまり好きでない方にはとってもおすすめ。

s__54370323

【how to“スタイリング”】

  1. 乾かすときに、手櫛で必ず前髪の毛穴を起こすように乾かし、毛流れを浮き立たせる。ストレートアイロンで毛先だけ外ハネにしたら、トリートメントバームをつけて完成。
  2. ウェット感も毛流れも強調できオシャレな外ハネボブをつくれる。

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 青木拓也さん

 

初出:伸びてもグラデーションカラーに♪大人の外ハネボブと触覚前髪スタイル

記事を読む

【4】エアリーな切りっぱなしボブ

【how to“ベース&パーマ”】

  1. あごラインのワンレンベース。レイヤーは入れず、裾を一直線の切りっぱなし風にすることで今っぽい仕上がりに。
  2. 表面に細めのロッドでスパイラル巻きのパーマをかけて。ワンカール以上の動きが出るように巻くと猫っ毛でもボリュームが出やすくなる。
  3. カラーは6トーンのブルーアッシュ。落ち着いたトーンの中に透明感がプラスされ知的な印象に。パーマの軽やかさとカラーの落ち着き効果で、どんなシーンでもサラッと決まる今旬のボフスタイルが完成。

【how to“スタイリング”】

  1. スタイリングはパーマをかけた部分を水で濡らし、セミウエットなスタイリング剤を軽くもみむだけでOK。あえてスタイリングを頑張らないことでパーマのラフな質感を楽しめる。ボリュームダウンが気になったらかき上げるようにバサバサッと崩せばふんわり感が復活しこなれ度もアップ!
  2. 湿気により逆にボリュームが出過ぎる人はバームなど重めのスタイリング剤で抑えると◎。パーマ×ボブはスタイリングに時間がかからず、またオフィスにも浮かないスタイルなので、遊びも仕事も手を抜きたくない美的世代にイチオシのスタイル!

担当サロン:S.HAIRSALON(エス) 宮澤卓也さん

 

初出:猫っ毛におすすめ!「ボブ×パーマ」で 湿気に負けないこなれヘア

記事を読む

【5】毛先をランダム巻きにしたこなれショートボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. アゴラインのワンレングスベースでカット。トップに角を落とす程度のレイヤーを入れる。耳後ろなど毛量調整はしっかりめにして動きが出やすいようにする。
  2. 前髪は黒目と黒目を結ぶ三角ベースでつくり、幅が狭めのシースルーバングに。
  3. カラーリングは、8レベルのブラウンベージュに。赤みを抑えるためにベージュのニュアンスを加え、暖かみがありツヤっぽいナチュラルな印象を与える。

【how to“スタイリング”】

  1. ドライ後、26mmのアイロンを使い、外ハネワンカールを巻く。所々に内巻きをミックスさせますが、外ハネ:内巻き=8:2がベストバランス。
  2. スタイリング剤は、シャンプーをするように髪を動かしてカールをほぐしてからつけること。毛先のパサつきを抑えてくれるバームを毛先→中間→前髪の順番で塗布。スタイリング剤は、ツヤ感を与えサラっとした仕上りのオーガニック系やナチュラル系がおすすめ。

担当サロン:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン) 清水豊さん

 

初出:サイドバングヘアで骨格補正!透けバング+外ハネミックスのショートボブ

記事を読む

【6】ふんわり感を出した華やかショートボブ

%e9%9d%a2%e9%95%b7%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%882way3

スタイルのポイント

  1. 顎ラインのショートボブ
  2. 全体に巻いてボリュームを出すことで顎のとんがりを払拭

前髪カットのポイント

  1. 目にかかる長さを薄く作る事により下ろしても巻いたら目にかからずにおろして流せる

担当サロン:Surpass 星 晃介さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.38【面長・ショート・2WAY】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【7】旬なくびれミニボブ

Point

ライン感のあるショートボブスタイルの毛先部分にくびれ感を出し外ハネにすることでかわいさをON。斜めにおろしたシースルー前髪で大人っぽく。

〈カット〉
襟足ギリギリにそろえた短めのボブスタイル。表面に少しレイヤーを入れることで、くびれや動きを出す。平坦にならないようにハイライトを入れたブリーチべースにカラーを入れると抑揚が出て◎。

〈スタイリング〉
アイロンで適当に毛先を巻いてバームをつければOK。カールはつけすぎないのが上品。

SIDE

BACK

担当サロン:drive for garden( ドライブフォーガーデン) 今野佑哉さん

 

初出:【ボブヘア】外ハネニュアンスのカールがキュートな柔らかくびれミニボブ

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事