ヘアのお悩み
2021.7.12

有名サロンがお悩み解消!vol.30【ひし形・ロング・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

\"\"

自分に似合った髪型がわからず悩んでいる方必見!8骨格・4レングス・前髪4タイプ別に有名美容サロンがお悩み解消します。第30回目は、髪型を作るうえで黄金比とされているひし形骨格。バランスがいい骨格故、卵型さん同様理想の骨格ですよね♪今回は、ひし形・ロング・前髪なしのスタイル、オルチャンヘアやオフィス使用、色っぽスタイルまで、あなたの希望に有名サロンのスタイリストが答えます。

ひし形の特徴と基本のカットポイント

全体で見たときに顎と頭のてっぺんが尖っているように見える、その分頬の幅が広く見られがち。ひし形シルエットは髪型を作る際には黄金比と言われています。

洸平さんが提案する基本のカットポイント

Point

・なりたいイメージに合わせてレイヤーを入れ、ふんわりと自然に
・毛量調整は重くも軽くもなりすぎないようにし、その人の毛量に合わせて梳く
・長い前髪と顔周りの毛流れがキレイになるよう繋がるようにカット(輪郭を覆うので小顔効果)

タイプ1:頬の厚みをカバーしつつ涼しげなスタイルにしたい

レイヤーカットで顔周りカバーと軽さを出す

177768163_315057309964234_152400351727001451_n

スタイルのポイント

  1. レイヤーを入れて、軽やかに動くようにカット(涼感がでて夏は特にオススメ)
  2. 少し束間で色気感が出るように、量は少し軽めにしてあげるとgood
  3. 小顔効果のある顔周りの毛を少し残し、後ろに流れやすくレイヤーカット

タイプ2:ナチュラルなオフィスヘアにしたい

ひし形シルエットのスタイルとミックス巻きを

178690885_1463790263961752_2429598645882523725_n

スタイルのポイント

  1. ゆるふわをイメージし、ほどよくレイヤーを入れて乾かしやすさも意識してカット
  2. 軽やかに動きが出るように量は少し軽めに、32mmでミックス巻きをすると動きが出て可愛い
  3. 髪の長さに対してひし形シルエットを強調できるよう顔周りは少し長めにし、流れるように巻く

タイプ3:色っぽさのあるオルチャンヘアにしたい

重ためレイヤーと太巻きカールを作る

177493701_367939504558296_6805411461247806069_n

スタイルのポイント

  1. レイヤーは深く入れすぎず少しだけ入れて重ためにすると大人っぽくなる (逆にレイヤーをたくさん入れたら明るい少し幼げな印象に)
  2. 韓国っぽい大きめのカールが出せるようにカット(アイロンは38mmがオススメ)
  3. 顔周りはブローで根本をふんわりさせ、センターパートにして美人ヘア

AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴア)スタイリスト

洸平さん

~あなたにとって唯一無二の特別な美容師~
ふわっとレイヤーで「やわらかわいい」新しい自分を感じませんか?
技術はもちろん、居心地の良さやエンターテインメントも大切にしております。
@koheyafloat
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴア)
担当サロンページはこちらから
AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴア)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事