食・レシピ
2022.7.29

肌の新陳代謝もUP♪ のっけるだけで完成する簡単レシピ「トロタクユッケ丼」

\"\"

今、超人気の料理家・もあいかすみさんが『美的』リクエストに応えて美肌レシピを特別考案! Instagramフォロワー55万人超に支持を受けた、吹き出物や乾燥、くすみなどの肌あれ対策に効果を発揮するレシピをぜひご覧ください。減退気味の食欲を回復させながら美容悩みにもお答えする二刀流レシピ、ぜひ参考に♪

のっけるだけで完成! トロタクユッケ丼

\たくあんの食感がいいアクセント♪血流を促す促すマグロの力で肌の新陳代謝がアップ/
202208gp188-2

【材料】(1人分)

ねぎトロ…80g
たくあん…20g
温泉卵…1個
ごはん…茶碗1杯分
刻みノリ…適量
青ねぎ(小口切り)…適量

【A】
焼肉のたれ…小さじ1
ごま油…小さじ1

 

【作り方】

(1)1cmの角切りにしたたくあんをボウルに入れ、ねぎトロを加えて混ぜ合わせる。
(2)器に盛ったごはんの上に1をのせ、刻みノリを振りかける。その上に温泉卵をのせ、青ねぎを散らす。
(3)混ぜ合わせたAを回しかける。

\美肌point/

Point

美肌作りはもちろん、髪や爪など体を構成するために必要なたんぱく質を補える丼。マグロは血流を良くする不飽和脂肪酸の「EPA」と「DHA」を多く含み、肌の新陳代謝に働きかけます。ただ、不飽和脂肪酸は空気に触れると酸化しやすいため、マグロのサクを買って食べる直前にたたくとより効果的。

202208gp188-1
「韓国のローフード“ユッケ”の味の決め手は、市販の「焼肉のたれ」。コチュジャンを使わなくても本場の味わいが楽しめます。「和風ガパオ丼」で使用したオイスターソース、「メンタイ卵とじシラス丼」のめんつゆも我が家の定番の万能調味料です。」

こんな人は要チェック!

Check
  • 最近、化粧ノリが悪い気がする。
  • 特に口の周りに吹き出物ができる。
  • 肌にハリがなくて疲れた印象に見られる。
  • シミが増えたり、肌がくすんで見える。

マスク生活で肌あれに悩む人が急増する昨今。マスクで蒸れて摩擦が起きると、肌が刺激を受けやすくなりバリア機能が低下。そうなると乾燥やくすみ、エイジングのほか、雑菌の増殖で吹き出物ができる原因につながります。良質なたんぱく質をとるなどして救済措置を!

 

栄養士・料理家

もあいかすみさん

忙しく働きながら自炊してきた経験と栄養士の資格を生かし、料理家として独立。現在は、Instagram(@moaiskitchen)にて「働楽ごはん」をテーマにしたレシピを日々配信中。書籍『MOAI’s KITCHEN #OL仕事めし がんばらなくてもできる おいしい! すぐレシピ』(KADOKAWA)が好評発売中。

 

『美的』の公式YouTubeでもあいかすみさんによるレシピ紹介も!

『美的』8月号でご紹介した9品のレシピのうち、「和風ガパオ丼」と「タブレ風もち麦のスプーンサラダ」は、もあいさんの解説つき動画でより詳しい作り方を視聴できます。誌面では紹介し切れなかった調理のコツなども満載です! こちらからチェックしてみてください♪
詳しくはこちら>>>https://www.biteki.com/movies/others/1519784

 

『美的』2022年8月号掲載
撮影/よねくらりょう 栄養監修/食のスタジオ ヘア&メイク/川嵜 瞳 スタイリスト/来住昌美 構成/宮田典子(HATSU)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事