ヘアスタイル・髪型
2021.11.26

【実例】40代に似合う「23のボブ」顔型に合ったスタイルを

\"\"

40代の大人な女性に似合うボブを顔型別中心に『美的.com』の連載でも好評だった人気サロンのスタイルからご紹介します。その他、前髪あり・なし、ストレート・パーマ、黒髪系に似合うボブもご紹介します。

顔型別「卵型さん」に似合うボブ【4選】

【1】顔を包むシルエットの前髪なしシンプルボブ

Point

・卵型を活かす為重さは一番したより少し上にあげた方がバランスが良い
・前髪なしだと額が出て面長に見えやすくなるので、横のボリュームも少し出すようにする

%ef%bc%91

スタイルのポイント

  1. 顎ラインのレングスで顔を包み込むようなカットでより小顔に
  2. サイド、顔まわりの髪を前に持ってきてフェイスラインをカバー
  3. 頬ラインにボリュームを出す事で顔の面積をより狭く見せる

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 杉浦 友哉さん

【2】長めレングスの上品ボブ

s__26542150

スタイルのポイント

  1. レングスは少し長めに設定してキュートになりすぎないように
  2. 顔にかかる髪、サイドパートで知的な雰囲気に
  3. 毛先は少し軽さを出し動かす事でより大人っぽく

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 杉浦 友哉さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.65【卵型・ボブ・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【3】前髪ありのひし形シルエットボブ

Point

・卵さんは、ひし形デザインを意識します。
・レイヤーカットで高さを作り、耳上と耳後ろの髪の量を減らします。
・もっとも大切なのはお顔周りのカットです。少し隙間、軽さのある前髪で「おでこ」をチラ見せして縦のデザインを作ります。
・思い切って耳掛けするのもスッキリさせて、耳後ろでフワッとさせるのもオススメです!!

1

スタイルのポイント

  1. 流しても下ろしてもOKな前髪。今回は下ろしたバージョン
  2. おでこがチラッと見えるように、毛先をつまんで不揃い感とシャープ感を演出すると、ひし形シルエットになる

前髪カットのポイント

  1. 目にかかるギリギリの長さでカットすれば、下ろしても流してもOKな2WAYバングを楽しめる
  2. お顔型に似合うように、毛先を先細、長め下ろし前髪に
  3. 卵型はサイドに自然な丸みがあると似合う

担当サロン:TheC hashimoto(ザ シー ハシモト) 橋本涼さん

【4】セミウェット質感の華やかふんわりボブ

3

スタイルのポイント

  1. ボブベースに少しだけレイヤーカットを施す
  2. 髪の毛全体に浮遊感が出て華やかな印象に
  3. 2wayの前髪の内側をセミウェットな質感にして若さを演出
  4. 頬にかかるような毛束を作り小顔効果

前髪カットのポイント

  1. 浅めにカットして下ろせる前髪を作る
  2. 厚みを少なくカットする事がポイント
  3. 前髪の量は軽めにして「おでこ」がチラッと見えるように

担当サロン:TheC ebina(ザ シー エビナ) 森谷やよいさん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.62【卵型・ボブ・2WAY】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

顔型別「丸顔さん」に似合うボブ【2選】

【1】かきあげバング×ハイレイヤーの大人ボブ

Point

・丸顔特有の横幅をカバーしてくれる前髪なしスタイル、骨格に合わせて長さは調節
・毛量に合わせてレイヤーの高さを調整することでバランスよくまとまりやすい髪に

1

スタイルのポイント

  1. ワンカールでも外ハネでも楽しめるようにちょうど肩につくくらいの長さでカット
  2. 首まわりでキュッとしっかりくびれるようにレイヤーをたっぷりいれてカット
  3. 髪が細く、毛量が少ないのでペタッとしないようにハイレイヤーカット
  4. ボブは外ハネをすると動きが出にくいが、レイヤーをたくさん入れることでフワッとボリューム感UP
  5. かきあげで大人っぽくすることで丸顔解消◎

担当サロン:AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴァ) 髙橋 京佳さん

【2】輪郭カバーが叶う長めボブ

2

スタイルのポイント

  1. 全体も前髪もダブルでハの字になるようにくびれヘアを意識し、高めレイヤーカット
  2. 髪が細く、毛量が少ないのでワンカールでも巻いたときにトップがフワッとなるようにカット
  3. 頬骨あたりでカットすることで、巻いた時に丸顔の横の部分に前髪がかかり、小顔効果◎
  4. センター分けにすることで輪郭が隠れかきあげて大人っぽく&くびれヘアで流行りヘア

担当サロン:AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴァ) 髙橋 京佳さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.3【丸顔・ボブ・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

顔型別「面長さん」に似合うボブ【3選】

【1】リップラインに動きをつけたストレートボブ

Point

面長さんは、サイドにボリューム、前髪を下ろした横デザインが似合います。
トップに高さを出し過ぎるのはNGです。

2

スタイルのポイント

  1. サイドにボリュームを出しつつ、 おかっぱボブにならないように、リップラインに動きのある毛束カットをしてお顔型に似合わせます

前髪カットのポイント

  1. 横のデザインの、やや幅広い前髪
  2. 下ろしても流しても大丈夫なように毛先は斜めに軽くしています
  3. サイドとは繋げずに横のデザインを強調
  4. ツヤを大切にしたいので、表面は傷をつけないようにカットする

担当サロン:TheC ebina(ザ シー エビナ) 重田悠作さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.69【面長・ボブ・2WAY】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【2】ボリューム感も出るゆるウェーブボブ

Point

・面長に似合う条件はひし形フォルムです。
・ひし形になる事で面長が目立ちにくくなります。
・適度なレイヤーを入れる事がポイントで、ひし形シルエットに近づきます!

1

スタイルのポイント

  1. 顔まわりをふんわりとゆるいウェーブでアレンジしましょう
  2. サイドにボリュームを出すことで自然に輪郭をカバーしたように見せることができる
  3. ゆるいウェーブを利用して顔をひと回り小さく見せる事で、面長を和らげた印象に

担当サロン:Hair&Make PHAT(ファット) 正田健志さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.43【面長・ボブ・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【3】ひし形シルエット×レイヤーでふんわり感を出したボブ

Point

・横幅を出すボリュームのあるカット
・前髪の横幅は広めに取る
・毛先が重たいと野暮ったく見えるので軽さを出す

33

スタイルのポイント

  1. 外ハネの毛先、ランダムな動きでボリュームを出す
  2. ボリュームを出す事で横幅が出て面長もカバー
  3. トップ、ハチを大きく作りすぎない事でひし形になりバランスも良くなる

前髪カットのポイント

  1. 目ギリギリの長め前髪でおでこの幅を感じさせないように
  2. スタイルの軽さに負けない薄めのシースルーバング

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 杉浦 友哉さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.32【面長・ボブ・シースルー】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

顔型別「エラ張りホームベースさん」に似合うボブ【3選】

【1】軽やかな大人スタイル

Point

・長めの前髪で頬とエラの高さで動きのポイントを作るようにカットして、フェイスラインをカバー。
・横にボリュームが1番出る箇所の高さを、フェイスラインの気になるポイントを外して、低めに設定。
・形は縦のラインを強調するようにカット、厚みをある程度残して横のボリュームを抑えすぎないように髪の量を調整。
・シャープな顔型を柔らかく見せるよう、先細りな毛束と空間を作るように部分的に質感カット。

1

スタイルのポイント

  1. レイヤーボブスタイル
  2. ボブですが軽さが出る表面からレイヤーを入れます
  3. エラが気にならないように長さも顎ラインにします
  4. どこでもかき上げれるように顔周りの長さをそろえる大人スタイル
  5. 耳にかけれる長さにしてるのもポイント
  6. センターパートでもできるようにしてるのでその日の気分で変えられます

担当サロン:AFLOAT SHONAN(アフロート ショウナン) 高屋憲嗣さん

【2】前髪なし×レイヤーの長めボブ

2

スタイルのポイント

  1. トップにいれたレイヤーで動きを出しやすくカット
  2. 重ための質感でツヤを大事にまとまりよくしてあります
  3. 前髪無しでクールでカジュアルな印象に

担当サロン:AFLOAT SHONAN(アフロート ショウナン) 野呂祐太郎さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.84【エラ張りホームベース・ボブ・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【3】前髪ありランダム巻きで作る軽やかボブ

Point

エラハリの方はハチが張りやすく、横幅が大きく見えやすいのが特徴なので、出来るだけ頭を小さく小顔に見せるようにカットしていきます。

3

スタイルのポイント

  1. 重くなりやすいボブですが、表面を内巻き外巻きをミックスしてあげる事で軽さがでて、エラハリさんでも挑戦しやすくなります
  2. 毛量はレイヤーを入れて少なく、かつ少しの動きができるように調整していきます

前髪カットのポイント

  1. ウザバンはおでこが少し透けるくらいの質感がおすすめ
  2. 重めに作りすぎると横幅が強調されてしまうので、長めの前髪は薄めにするのがいいです

担当サロン:NiL(ニル) 大石真里奈さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.77【エラ張りホームベース・ボブ・アシメ】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

顔型別「下膨れさん」に似合うボブ

引き締め効果のある大人なボブ

Point

・下膨れさんは顔の下の方が膨らんで見えるので顎まで隠れるようなカットがおすすめです
・ひし形シルエットでレイヤーをいれて軽めの質感がよく似合います
・ショートやボブはトップにボリュームをもってくると視線が上に行きやすく小顔効果があります
・下膨れさんは前下がりボブで動きのあるスタイリングが輪郭が隠れるのでオーダーが多いです

%e4%ba%ac%e4%bd%b31

スタイルのポイント

  1. ひし形でトップにボリュームをもってくることで視線を上にもっていく
  2. ふんわりひし形シルエットになるようにカット、襟足キュッと引き締めてあげると◎

前髪カットのポイント

  1. 少し長めにカットして流せるようにすることで小顔効果を狙う
  2. 前髪はウザバングなので流すようにセットをし、額を出すことで、明るく好印象に

担当サロン:AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴァ) 髙橋 京佳さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.71【下膨れ・ボブ・ウザバン】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

「前髪あり」40代に似合うボブ

おしゃれカラーのエイジレスなスタイル

【how to“ベース&カラー”】

  1. 直毛さんは、必ずパーマで毛先にカールを!カットはあまり段を入れずに長さをそろえてカットした方がきれいにそろった外ハネが作れる。
  2. カラーは、白髪を目立たなくさせる育てるハイライトを仕込んだ10レベルの透明感コーラルピンクは、お洒落白髪染め感覚でおすすめのカラー。

【how to“スタイリング”】

  1. 乾かす際に、必ず毛穴を起こすように乾かし、毛先だけ外ハネに巻きく。毛先にトリートメントバームをつければ、毛流れも強調できる。
  2. 前髪は横流しにし、頬横でワンカール入れることでダブルの小顔効果がある。
  3. 外ハネくびれのスタートはエラ部分に持ってくるのもポイント!エラの張りが隠せて骨格がきれいに見る。

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 青木拓也さん

 

初出:外ハネスタイルの大人可愛いボブでやりすぎないエイジレスヘアに

記事を読む

「前髪なし」40代に似合うボブ【3選】

【1】ひし形シルエットのくびれウルフ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 直毛さんは、必ずパーマで毛先にカールをかけるのがスタイリングも楽になるのでおすすめ。
  2. レイヤーカットでウルフを作りますが、トップはあまり入れすぎず、頬下に少しつ動きを入れるのがポイント。そうすることでウルフでも優しく見える。
  3. カラーは、白髪を目立たなくさせる育てるハイライトを仕込んだ11レベルの透明感ヌーディーベージュ。お肌をきれいに見せることもできる。

【how to“スタイリング”】

  1. 乾かす際に、必ず毛穴を起こすように乾かし、毛先だけ外ハネに巻く。(パーマをかけていない場合はアイロンで巻く)毛先にトリートメントバームをつければ、毛流れも強調できる。
  2. 頬にかかる髪を顔回りに入れることで小顔効果も。
  3. こめかみ部分に奥行きがでるようにスプレーを振れば立体感のあるウルフスタイルの完成。

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 青木拓也さん

 

初出:透明感を演出するカラーと外ハネで作る大人ウルフヘア

記事を読む

【2】品のある大人のウルフボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 前髪部分からレイヤーを入れていくことで、奥行きのあるスタイルを作れる。シルエットはひし形の黄金比にちょっと外ハネのくびれを入れるのが大人ウルフボブのポイント。
  2. カラーは、白髪を目立たなくさせる育てるハイライトを仕込んだ10レベルの透明感モーブベージュでカモフラ。

【how to“スタイリング”】

  1. 乾かす際に、必ず毛穴を起こすように乾かし、毛先だけ外ハネに巻く。
  2. 毛先にトリートメントバームをつければ、毛流れも強調できる。カットで十分動きが出るようになっているのでスタイリングしやすいお手軽さもおすすめ。

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 青木拓也さん

 

初出:完璧シルエットはひし形!大人ウルフボブとモーブベージュでエレガントに

記事を読む

【3】白髪カバーも叶うパールシルバーのウルフボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. ショートウルフベース。首のあたりにくびれを作ることでウルフ感がアップ。
  2. カラーは18トーンまでブリーチを2回繰り返し、最後にパールシルバーを重ねて、柔らかくて、少し温かみのあるシルバーに仕上げる。白髪があっても、また白髪染めとしてもできるおしゃれカラー。

【how to“スタイリング”】

  1. 濡れた状態からトリートメントオイルを少量つけ、ドライヤーで乾かす。
  2. 26.5ミリのカールアイロンで、毛先だけを軽く巻き、トップは軽くふんわりさせて。
  3. 最後に艶のあるワックスを、少量揉み込む。

担当サロン:SINCERELY(シンシアリー) 唐沢ゆりこさん

 

初出:白髪を最大限に活かして作る大人パールシルバーのウルフボブ

記事を読む

「ストレート」アイロンを軽く通すだけで決まる40代に似合うボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 肩ラインの外ハネミディアムレイヤー。
  2. 全体のベースは10トーンのピンクブラウン。一見明るいカラーに思われそうですが、ブラウンを入れることによりマイルドで取り入れやすくなる。耳周りと、襟足部分をブリーチして、ハイトーンの淡いピンクをインナーカラーとして入れている。ピンク感を前面に出してないため大人でも、トライしやすいピンクカラーリング。

【how to“スタイリング”】

  1. ストレートアイロンで軽く外ハネにしたら、オイルとバームを1対1の量で混ぜあわせ、中間から毛先にかけてなじませ最後に生え際に馴染ませる。
  2. 前髪の立ち上げる根元部分には、少量のジェルを使うとよりウエット感が出て◎。

担当サロン:SINCER ELY(シンシアリー) 唐沢ゆりこさん

 

初出:40,50代でもOK♪大人にも似合うピンクヘアはグラデーションカラーでお洒落に

記事を読む

「パーマ」ふんわりボリュームが出る40代に似合うボブ【3選】

【1】スタイルキープが叶う楽ちんボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 顎の長さのボブベースに前髪につなげてトップにレイヤーを入れたスタイル。
  2. 全体にふんわりとした雰囲気を出すために毛先にワンカールのデジタルパーマをかけている。パーマをかけることでボブ特有のハネも気にすることなく、いつでも内巻きカールができて、きちんとスタイリングしているようになるのでおすすめ。
  3. カラーは9トーンのナチュラルブラウンで染めることで明るすぎず大人女性にはおすすめ。

【how to“スタイリング”】

  1. トップにボリュームの出るミストをふりかけて分け目がつかないようにドライヤーで乾かす。
  2. きちんと髪が乾いたら、毛先にワックスを少量揉み込めばOK。ボリュームをキープしたい場合は表面に軽くスプレイをふりかけるといい。

担当サロン:SINCERELY(シンシアリー) 唐沢ゆりこさん

 

初出:大人ボブをラクに楽しみたいならデジタルパーマのワンカールでスタイルキープ

記事を読む

【2】ふわっとした揺れ感が生まれる女っぽボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 全体は、あごラインのボブにカットし、顔まわりに少しだけレイヤーを入れる。
  2. 内側にグラデーションを入れることで、重さと軽さを両立させる美ヘアに。
  3. カラーは8レベルのフォギーベージュに。赤みをしっかりおさえたニュートラルカラーで、くすみなくツヤ感を与え、顔色をキレイに見せる効果も。

【how to“パーマ&スタイリング”】

  1. パーマは17~23mmのロッドで毛先をワンカール半巻きます。毛先のみなので、ダメージも少なくトライしやすいパーマスタイルに。
  2. スタイリングは、保湿系のオイルを塗布し、根元を乾かしたら、ツヤ感が出るようにドライヤーの風を上から当てる。前髪は下から風を当てて、立ち上がりをつけることで表面に動く髪をつくるのがコツ。
  3. オイルとバームを同量MIXし、毛先中心につけたら完成。

担当サロン:MINX 銀座五丁目店(ミンクス ギンザゴチョウメテン) 秋山拳太郎さん

 

初出:グッと女らしくお洒落に!ゆるっとパーマのフェミニンボブ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【3】甘すぎないゆるウェーブボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. アゴ下の長さで前下がりの切りっぱなしボブにカット。
  2. 前下がりにすることで、顔まわりに重さが残りクールビューティな雰囲気に。
  3. カラーは、透明感のある9レベルのアッシュベージュをセレクト。赤みをおさえつつ透明感を与えてくれる。

【how to“パーマ&スタイリング”】

  1. パーマは15~20mmのロッドで毛先を1.75回転巻く。絶妙なパーマが今っぽいラフさのあるウェーブ感に。
  2. スタイリングは、前髪をオールバックにしながらやや立ち上がりをつけたら、全体をバーっと乾かす。さらっとタイプのオイルを毛先に揉み込んでから、束感をほぐしてラフな動きを出したらフィニッシュ。

担当サロン:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン) 本木ヨシヒサさん

 

初出:甘すぎないゆるウェーブでお洒落に!ラフ感がちょうどいい夏ボブ| 最旬ヘアカタログ

記事を読む

「黒髪系」清楚な印象の40代に似合うボブ【2選】

【1】落ち着き感のある長めボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 全体はぷつっとしたライン感のあるワンレングスにカット。表面に低めにレイヤーを入れてふわっとした動きを出しやすくする。
  2. 前髪はシースルーにカットしますが、流しバングもできるよう毛量の梳き方テクニックで調整。
  3. カラーリングは、ツヤ感のあるショコラベージュに。赤みのある色味なので、色補整をして退色してもキレイな色味が持続。

【how to“パーマ&スタイリング”】

  1. プリカールという根元のパーマをかける。太めのロッドを6本ほど根元に巻き、ふんわりとした髪の動きに。
  2. 仕上げは32mmのアイロンで外ハネにした後、トップの髪を内巻きにするだけの簡単ヘア。
  3. クリームバターを中間から毛先になじませたら完成です。セミウェトな質感にするとオシャレ感がアップするので、髪質によっては少しだけセット剤を多くするのがおすすめ。

担当サロン:GARDEN aoyama  (ガーデンアオヤマ) 豊田楓さん

 

初出:サロン帰りを再現!ワンカール巻くだけでエアリーな春ロブに

記事を読む

【2】ひし形シルエットの美人印象ロブ

【how to ベース&カラー】

  1. 全体を鎖骨上3センチの長さでカット。頭のハチ上のみにレイヤーを入れて、上品な軽さを出す。
  2. 前髪は頬の長さでカットして、流れやすいように調えることで、伸ばし途中でもストレスフリーに。
  3. カラーリングは寒色系7レベルのオリーブベージュに。赤みやオレンジっぽさを打ち消しつつ、柔らかく透明感のあるベージュに仕上げる。

【how to スタイリング】

  1. 乾かしてから32mmのアイロンで外ハネにワンカール→レイヤー部分を内巻きにワンカールする。内巻きにする髪を毛先までしっかり巻き込むことが、キレイに仕上げる鍵に!スタイルの持ちも断然違う。
  2. 前髪はふわっと流れるように巻きにする。
  3. スタイリングはシアバターとオイルを同量MIXしたものを。根元は外して、中間から毛先に手ぐしを通すように塗布。セミウェットな質感にして、おしゃれ度アップを狙って。

担当サロン:GARDEN aoyama  (ガーデンアオヤマ) 豊田楓さん

 

初出:伸ばしかけ前髪が色っぽい!軽やかなひし形シルエットのロブヘア

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事