ヘアアレンジ・髪型
2020.3.31

髪切りすぎた!時はアレンジでフォロー♪思い切ってオン眉にトライするのもアリ

あ~前髪切りすぎちゃったな、という時に役に立つレスキューアレンジをご紹介。長さが足りないときや中途半端な前髪にサイドの髪を使ってフォローしたり、かきあげ&ポンパアレンジならおしゃれに切りすぎた感をカモフラージュできちゃいます。さらに切りすぎた前髪をさらに思い切ってオン眉スタイルにトライするもアリ♪チャレンジングな前髪で新しい魅力に気づけるかも!

【目次】
サイドの髪を活用して中途半端な前髪をフォロー
さらに切って思い切ったオン眉バングにトライ
おでこを見せるかきあげ&ポンパでカモフラアレンジ

サイドの髪を活用して中途半端な前髪をフォロー

長さが足りない前髪にサイドの髪をかぶせて流す

長さが足りない前髪にサイドの髪をかぶせて流す

【BEFORE】
カットベースは、目にかからないくらいの下ろし流し。「ガンコなストレート毛なので、なじみやすいように前髪パーマをかけています」という谷本さんの前髪は甘めの印象。眉にかかるくらいの前髪も、サイドの髪をかぶせて流せば長めの前髪に簡単に変身することができます! 大人っぽい色気を醸し出す簡単スタイリングをGARDEN Tokyo 副店長の津田恵さんがレクチャー! 谷本千晃さん(PR会社勤務・28歳)がトライしました♪

長さが足りない前髪にサイドの髪をかぶせて流す

前髪の悩み:ストレートすぎてペタンコ

長さが足りない前髪にサイドの髪をかぶせて流す

\長さが足りない場合はサイドの髪をかぶせて長めの流し前髪にする/
クールさを出すには、前髪をちょっと長めに設定するのが肝心。横分けにしてサイドの髪をかぶせ、長め前髪に目くらまし。
「分け目や長さを変えるだけで、劇的に変わりますね!」(谷本さん)

長さが足りない前髪にサイドの髪をかぶせて流す

前髪があっても、スタイリング次第で印象チェンジは自在!
「短い部分を留めてしまい、上から長い髪をかぶせるだけ。簡単にできます」(GARDEN Tokyo 副店長 津田 恵さん)

\How to/

長さが足りない前髪にサイドの髪をかぶせて流す

【STEP1】
根元をぬらす。前髪の形を変えるときは、根元からきちんとリセットしたい。まずはフロントを地肌からよーくぬらす。

長さが足りない前髪にサイドの髪をかぶせて流す

【STEP2】
横分けにしてドライ。分けたい所の根元からドライヤーで乾かし、新しいくせをつけていく。手ぐしを通しながらドライ。

長さが足りない前髪にサイドの髪をかぶせて流す

【STEP3】
アイロンで外巻き。直毛の髪質なので、3mmアイロンで中間〜毛先を外巻きにする。毛束は一気に巻いてしまってOK。

長さが足りない前髪にサイドの髪をかぶせて流す

【STEP4】
内側の毛を抑える。分け目を戻し、短い前髪はセット力のあるメンズ用ワックスで抑える。毛束をくっつけるイメージで。

長さが足りない前髪にサイドの髪をかぶせて流す

■資生堂 ウーノ エクストリームハード 80g ¥820(編集部調べ)

長さが足りない前髪にサイドの髪をかぶせて流す

【STEP5】
サイドから長い髪をかぶせる。【STEP2】で作った分け目にして、長めの髪を上からかぶせるようにしながら手ぐしを通し、整えれば完成。

ヘアスタイリングで印象チェンジ! サイドの髪を前髪にかぶせてクールな色気を醸し出す♪

逆サイドの髪を活かしてシースルーバングに

逆サイドの髪を活かしてシースルーバングに

【BEFORE】
おでこに生えぐせがあって、いつも同じ所でぱっくり。「乾いてしまうとうまく直せないので、色っぽい雰囲気どころか整えるのに精一杯でいつも中途半端な感じです」と立澤さんの場合は前髪だけでガラリと印象チェンジ♪中途半端な前髪を「かっこいい色気」をまとったヘアスタイルに変身させる簡単スタイリングテクニックを、立澤香奈さん(主婦・25歳)がトライ♪ ぜひ参考にしてみて。

逆サイドの髪を活かしてシースルーバングに

前髪の悩み:生えぐせがあるため分かれやすい。

逆サイドの髪を活かしてシースルーバングに

\中途半端な前髪は逆サイドから分けて色っぽいニュアンスをプラス/
いつもの分け目はやや左側。思いきって右から分けて、根元がふわっとして絶妙にうざったい薄め前髪に! 「アンニュイな印象になりました! 」(立澤さん)

逆サイドの髪を活かしてシースルーバングに

「鼻ラインのレイヤー入り前髪。生えぐせは、根元からしっかりぬらして乾かさないと直りません。束感を出して肌をチラ見せして」(GARDEN Tokyo 副店長 津田 恵さん)

\How to/

逆サイドの髪を活かしてシースルーバングに

【STEP1】
よーくぬらす。フロント部分を地肌からしっかりぬらす。根元をリセットしないとくせが直らないので、ここが大事!

逆サイドの髪を活かしてシースルーバングに

【STEP2】
逆サイドから乾かす。いつもの分け目と逆側から分け、かきあげるようにしながら根元にドライヤーの風を当てて乾かす。

逆サイドの髪を活かしてシースルーバングに

【STEP3】
分け目をジグザグに。分け目が直線でぱっくりしていると、ふんわり感もニュアンスも出ないので、指を使ってジグザグに。

逆サイドの髪を活かしてシースルーバングに

【STEP4】
外巻きにする。32mmのアイロンを使用。前髪の中間〜毛先にくせがつくように、中間から挟んで外巻きにスルーさせる。

逆サイドの髪を活かしてシースルーバングに

【STEP5】
バームで束を作る。指先にほんの少しのバームをとり、前髪に束を作るようになじませながら外に流して整える。

逆サイドの髪を活かしてシースルーバングに

■ビューティーエクスペリエンスmmバター 30g ¥2,500

前髪だけでこんなに変わる! 中途半端な前髪には逆サイドから分けて色っぽさをプラス

さらに切って思い切ったオン眉バングにトライ

薄めに毛量を調整してパッツンになりすぎないように

薄めに毛量を調整してパッツンになりすぎないように

\ヘアスタイルのポイント/
大人気の外ハネボブ。おしゃれ度が高いスタイルだけど、正直みんながやっていて差がつかない…との声も。そこで、ありがちな外ハネボブから脱却し、差のつくおしゃれボブにブラッシュアップする方法をご紹介します! ポイントは顔周りの軽さと前髪。まず、ありがちな外ハネボブといえば裾に厚みがある切りっぱなし風ですが、差をつけるなら顔周りにレイヤーを入れましょう。顔周りに入れて軽さを出すとイッキにこなれ感がUPします。フェースラインに毛束が落ちるので小顔効果も絶大。次に前髪。大人になるほど眉上の短め前髪は敬遠しがちですが、思い切ってカットするとそれだけでおしゃれな印象に。パッツンにはせず、薄めにして隙間を作ると顔になじみやすくあか抜けます。今っぽいカジュアルボブは暖色系カラーで大人感をキープ!このボブは、「ボブに飽きたけど髪は伸ばしたい」という人のマイナーチェンジにもおすすめ。パッと見でおしゃれ認定されること間違いなし。

\How to ベース&カラー/
肩上でカットし、サイドのハチ上からバックにかけてレイヤーを入れます。顔周りも頬ラインからしっかりレイヤーを。裾には入れず重たさを残すのが、今っぽいレイヤースタイルの鉄則です。前髪は眉上で薄めにカットしてから、パッツンにならないように隙間を作るセニングカットで毛量調整をします。カラーはしっとりツヤの出る7トーンのピンクバイオレット。アッシュなど寒色にせず暖色にすることで、カジュアルなボブでも落ち着いた印象になります。

薄めに毛量を調整してパッツンになりすぎないように

\How to スタイリング/
濡れた状態の短め前髪はすぐ乾きやすく根元が立ちやすいので、自然なクセがつく前に、ドライヤーで根元をつぶすようにしっかり乾かします。28mmのアイロンで、裾の毛束を少量ずつ取りなら外ハネに。さらにレイヤーを入れたサイドやバック表面の毛束を真上に引き上げ外ハネをプラスします。毛先がパサついて見えないよう毛先にバームをもみ込み、前髪の毛先にも少量もみ込んで。前髪を目の粗いコームでとかすし程よい隙間を作れば完成です。顔周りの動きと前髪でカジュアルに作りつつ、カラーで大人っぽさを演出するレイヤーボブ。トレンドをキャッチしつつ、差のつくおしゃれを楽しみたい人はぜひTRYを!

流行の外ハネボブは“短め前髪×レイヤーボブ”で、パッと見おしゃれ美人にブラッシュアップ!

ザクザク感がかわいいアシメ前髪

ザクザク感がかわいいアシメ前髪

短め流し前髪で大人かわいいピュアガール。

\How to/

ザクザク感がかわいいアシメ前髪

【STEP1】
ドライヤーの熱とブラシで前髪を押さえつける。前髪の浮きを抑えて、ペッタリさせるのがポイント。水スプレーを使って前髪を根元からしっかりぬらした後、ブラシでやや斜めに毛流れを作りながら押さえつけ、上からドライヤーを当ててしっかり乾かして。

ザクザク感がかわいいアシメ前髪

【STEP2】
ややセット力のあるワックスを使って毛束感を作る。ギザギザとした存在感のある毛束が作れる、やや固めのファイバーワックスを用意。親指と人さし指になじませたら、毛束をラフにつまんで中間から毛先につける。斜め下へ軽く引っ張りながらつけ、ボリュームも抑えて。

短め流し前髪で大人かわいいピュアガール

前髪も毛先も切りっぱなしのラフさが魅力

前髪も毛先も切りっぱなしのラフさが魅力

\ヘアスタイルのポイント/
“切りっぱなし”のカットライン。あえてバサッと見えるように、毛先のランダムのカットラインをそのまま生かしたスタイル。毛先がまとまるようなグラデーションカットや毛量調整をしていないので、重さが残り、カジュアルな雰囲気が作れる。オイルやジェル、バームを使ったウエットスタイリングとの相性が抜群!

知ってる?“切りっぱなし”に“ボタニカル”…2018ヘアトレンドワード6つ

斜めカットが新鮮なおしゃれバング

斜めカットが新鮮なおしゃれバング

\ヘアスタイルのポイント/
前髪のいちばん短い所を眉上2cmに設定したら、毛先を間引くようにアシメトリーにカット。逆サイドは耳につなぐようなめらかにカットすると、耳にかけてもキレイなシルエットに。全体は、肩に触れて動きが出やすい鎖骨下2cmのワンレンベース。

ミディアムなら、毛先に大きめワンカールが大人っぽくハマる

ぱっつんカール前髪がかわいい!

ぱっつんカール前髪がかわいい!

\ヘアスタイルのポイント/
くせ毛風カール×パッツン前髪 でモードな表情。巻きはごくゆるめに。ストレート部分と巻き部分をナチュラルにつなげるために、縦にゆるめに巻くのがポイント。

くせ毛風カール×パッツン前髪 でモードな表情

束感を強調したザックリバング

束感を強調したザックリバング

\ヘアスタイルのポイント/
シースルーバングとは打って変わり、厚みのあるザクザクバングが新鮮。左右どちらかがナチュラルに眉上になるようカットした後、ドライの状態で内側からのスライドカットで束感を出やすくします。

ナチュラルストレート×ザクッとバングの曖昧バランスが魅力

おでこを見せるかきあげ&ポンパでカモフラアレンジ

ハーフかきあげで上品セクシー

ハーフかきあげで上品セクシー

ダウンスタイル×前髪アレンジだけで華麗に変身!半分だけかきあげたラフさが“いい女感”を醸し出しています。

\TOP/

ハーフかきあげで上品セクシー

\SIDE/

ハーフかきあげで上品セクシー

\How to/

ハーフかきあげで上品セクシー

【STEP1】
前髪をざっくり半分に分けて、片方を上げる。前髪を手ぐしでラフに半分に分け、片方だけ上げる。残した方の毛流れに沿うようにして上げると自然な見た目に。

ハーフかきあげで上品セクシー

【STEP2】
2か所に分けて緩めにピンで留める。1か所だけで留めると上げた毛束の存在感が強すぎるので、2〜3か所に分けて少量ずつ留めるとナチュラル。

ハーフかきあげで上品セクシー

【STEP3】
固めのワックスで残した前髪にニュアンスを。残した方の前髪も、パサッと落としただけではそっけない。ハードワックスで毛先に流れるような動きをつけて。

セクシーさと上品さのいいとこどり♡ 前髪ハーフ残しスタイル

ちょこっとポンパがリラクシーな雰囲気に

ちょこっとポンパがリラクシーな雰囲気に

脱力系ポンパドールがのんびり過ごす時間も大人かわいく演出!

\How to/

ちょこっとポンパがリラクシーな雰囲気に

【STEP1】
前髪をまとめて中間から緩めにねじる。ねじるのは、左右の黒目の間にある前髪のみ。ふんわりさせたい根元は外し、中間から毛先を1回転半程、緩めにねじる。

ちょこっとポンパがリラクシーな雰囲気に

【STEP2】
根元がつぶれないようにピンで留める。ねじった毛束を後ろへ倒した後、少し手前へずらして根元をふわっと浮かせる。毛束の中間辺りをピンで留める。

ちょこっとポンパがリラクシーな雰囲気に

【STEP3】
髪を振って全体的に空気を含ませる。残りの髪を手でつまんで揺らしながら落とし、内側まで空気をたっぷり含ませる。何度か繰り返して、ラフに仕上げて。

脱力系ポンパドールがのんびり過ごす時間も大人かわいく演出!

思い切りかきあげた美人度アップヘア

思い切りかきあげた美人度アップヘア

\ヘアスタイルのポイント/
かきあげた形のままキープしたナチュラルさで可愛らしく。
「イメージを変えたいときは、いつもは下ろしている前髪をかきあげたり、ひとつに結んだり。硬めの髪質を柔らかく見せてくれるので、髪はオイルでぬれツヤに見せるのがマスト」(草柳ゆうきさん 主婦・38歳)

\SIDE/

思い切りかきあげた美人度アップヘア

かきあげたようなふわっと感は、逆毛の効果大。メリハリシルエットを意識して。

\How to/

思い切りかきあげた美人度アップヘア

【STEP1】
9:1の横分けに。ラフに巻いてオイルをなじませたら、フロントを手グシでざっくりと横分けにする。

思い切りかきあげた美人度アップヘア

【STEP2】
多い方をねじって留める。多く分けた方の根本に逆毛を仕込む。前髪をかきあげながら後ろへ流して、ピン留めに。

思い切りかきあげた美人度アップヘア

【STEP3】
逆サイドも同様に。逆サイドはボリュームを抑えながら後ろ向きにねじり、耳の後ろでピンで固定する。

イメージ一新! 美人度アップの簡単前髪アレンジ

ねじり上げをスタイリッシュにアレンジ

ねじり上げをスタイリッシュにアレンジ

細ロープのようなイメージで「前髪をねじって留める」を繰り返せば、人とはかぶらない、スタイリッシュな前髪の完成。

\How to/

ねじり上げをスタイリッシュにアレンジ

【STEP1】
前髪を少量ずつトップと合わせて取る。前髪を4束に分け、それぞれトップの髪を合わせて縦長に取る。そうすることでねじりが浮かずにトップと一体化!

ねじり上げをスタイリッシュにアレンジ

【STEP2】
キュッときつめにねじりつつ上げてピン留め。4つの毛束を、前髪を巻き込みつつ同じ方向にねじり上げピン留め。両サイドの髪をひと束残し全体を緩く結ぶ。

ねじり上げをスタイリッシュにアレンジ

【STEP3】
ねじりをくずさないよう、少しずつ髪をつまみ出す。ねじりの束から1〜2か所ずつ髪を引き出し、ニュアンスをつける。短い前髪が飛び出たらワックスでなじませて。

細くタイトなねじり前髪が新鮮&スタイリッシュ!

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事