ヘアアレンジ・髪型
2021.4.25

髪をボリュームアップさせる「5つの方法」

\"\"

人気ヘアスタイリストが教えるボリュームアップのテクニックをご紹介します。カットせずにできる方法がたくさんあるので必見です!

「髪全体」をボリュームアップする【2つのスタイリングテク】

【テク1】ボリュームアップする乾かし方

ヘアスタイリスト

角 薫さん

渋谷にある人気サロン『RUALA』の代表。ひとりひとりの髪悩みに即したスタイル作りやケアに定評あり。

「分け目はつむじの延長にあるものなので、あるのは仕方ないのですが、そのままだとどうしても平坦なくせになってしまいます。でも本来ならいちばん高く見せたい場所」(角さん/以下「」内同)

実は分け目がくっきりするのには乾かし方にも問題がありました。「いったん地肌が乾いた髪はもう一度濡らさなければ直りません! 髪のボリュームは乾かすときに決まるので、まずは真っ先に地肌から乾かすことが鉄則。朝は地肌を水スプレーで濡らして」

\How to/

STEP1:最も乾きづらい内側の根元から開始

STEP2:髪を持ち上げて、頭頂部の根元を乾かす

STEP3:トップはまず片側に倒して根元を乾かす

STEP4:ドライヤーを地肌に垂直に当てて反対側も

STEP5:顔周りはここの立ち上げでボリューム感!


初出:脱・くっきり分け目! 髪のボリュームを取り戻す乾かし方のポイントを解説【美的GRAND】

記事を読む

【テク2】ドライヤーとピンを使ってボリュームアップ!

ヘア&メークアップアーティスト

佐川理佳さん

あらゆるヘアをセンスよく仕上げる強者。自身は湿気でつぶれやすい直毛。

Q.ぺたんこになりやすい人の朝のスタイリングのコツは?
A.根元から四方に髪を倒してドライヤーをかけ、できるだけトップをふんわり作っておくこと
スタイリング前によく乾かして湿気をとばしておくのはマスト。
「このとき、上から下だけではなく、下から上、後ろから前など、髪を根元からあらゆる方向に倒しながらドライヤーの風を当てましょう。生えぐせを取り、根元をふわっと軽く立ち上げておくことが大切。全体をかけ終わったら整えて、出かける直前までトップの根元をピンで留めておくと立ち上がりをキープできます」(佐川さん)

\How to/

STEP1:9:1で左に寄せ風を当てる
ぐいっと持ってきて。耳上くらいから髪をざっくり手グシで反対の左サイドまで持っていき、右の髪の根元にドライヤーで温風→冷風を当てる。

STEP2:反対側も同様に
風は根本にしっかり。今度は左の耳上から上の髪を反対の右サイドにざっくり持っていき、左側の髪の根元にドライヤー で温風→冷風を当てる。

STEP3:トップから全体を前に
割れグセも◎。次に、トップから全体の髪を前に持ってきて、後ろから前にドライヤーで風を当てる。最後に放射 線状に風を当てて整える。

STEP4:ピンで根元を立てて留める
トップの立ち上げたい部分の根元をキュッと1cmくらい指でつまんで、フラットなミニピンを使って立体的に留める。

STEP5:温風&冷風で固定する
ドライヤーでトップに温風→冷風の風を当て、根元の立ち上がりを固定する。出かける直前までこのまま放置して。

 

初出:髪がぺたんこになりやすい人、必見! ボリュームヘアをキープする朝のスタイリングのコツは?

記事を読む

「前髪」をボリュームアップする【2つのスタイリングテク】

【テク1】ふんわり感のあるボリューム前髪

N.Mist ヘアスタイリスト

工藤由布(YU-U)さん

『ヘアゴム1本のゆるアレンジ』(サンマーク出版)ほか5冊の著書はどれも大人気!

Point

トップのペタンコには、分け目を反対側に変えてまとめると立ち上がりができて長もち。後れ毛も多めに作って立体感もプラス。

\How to/

STEP1:トップから前髪を多めに下ろし、分けたい方向と逆に向かってドライヤーの風を根元に当てる。

STEP2:その後毛先を反対側へもっていくと、分け目の方向が決まる。後れ毛を出し、後ろを結ぶ。

Side

Back


初出:前髪にひと手間でイメチェン!リモート映えするまとめ髪【美的GRAND】

記事を読む

【テク2】旬の“ヨシンモリ巻き”でエアリー感を出す

ヘアスタイリスト

角 薫さん

渋谷にある人気サロン『RUALA』の代表。ひとりひとりの髪悩みに即したスタイル作りやケアに定評あり。

伶美うらら さん

2009年宝塚歌劇団に95期生として入団。宙組に配属され、娘役スターとして活躍。2017年に退団後は舞台などで活動。

Point

「韓国語で“女神巻き”を意味する巻き方は、エアリーで流れるような質感が特徴。マジックカーラーで巻く前に、ミストをつけ、ヘアアイロンで根元が立ち上がるような曲線ぐせをつけてから巻くと決まりやすく」(角さん)

STEP1:カーラーで内巻きに

STEP2:後ろに向かって外して流す

\根元と顔周りをふわっとさせてしなやかにボリュームアップ/


初出:ペタンコ髪さんのボリュームアップ術|ヨシンモリ巻きや頭皮クレンジング…プロのマル秘テクを大公開

記事を読む

レングス別ボリュームアップが叶うヘアカタログ【3選】と「マル秘テク」

【1】ふんわりトップが叶う「ショートボブ」

ABBEY

松永英樹さん

美容師界で一目置かれるカットの技巧派で、人気の女子アナ御用達。今年銀座に3店舗目がオープン。

【BEFORE】

「横にボリュームが出ているわりに分け目でトップが平坦なため、顔が四角く大きく見えます」(松永さん・以下「」内同)

Point

まずはトップにレイヤーを入れることでふわっとボリュームを出して。毎日のスタイリングでも立ち上がりをつければ、分け目の目立ちは解消できます!

【AFTER】

サイド

バック

Point

骨格に合わせたひし形シルエットのショートボブ。やわらかくて細い髪、毛量少なめでも、カットとスタイリングでここまで ふわっとさせられる。ショートは髪の重さがない分、分け目を消すのは比較的簡単!

【解決策1】トップにレイヤーを入れる
分け目のペタンコが気になるときは、まずは美容師さんにカット段階から相談を。「トップの髪が長すぎると、どうしてもペタンとつぶれてしまいがち。程よくレイヤーを入れることで、分け目に高さが出てふんわりさせられます」

【解決策2】分け目の根元に立ち上がりをつける
髪を乾かした後や、朝のメイクの間など、マジックカーラーを巻くと立ち上がりがつき、分け目が消えます。面倒でもこの一手間が印象を決めるので、大人はぜひ習慣に。「左右に分かれた髪を一緒に巻き込み、前方向に巻いて」

【解決策3】ワックススプレーでふんわりをキープ
「スタイリング剤はなんでもオイルですませがちですが、ふんわり感をキープするにはワックススプレーが便利です」。セットスプレーのようにカチッと固まらず、くずれたら手ぐしで再生できるので、恐れずに使ってみて。

\使用アイテム/

細かいミストが髪にふわっと広がりエアリー感をキープするスプレーワックス。
ルベル|タカラベルモント トリエ スプレー 5

価格容量
¥1,760 170g

初出:ふんわりトップでかなえる小顔ショートボブ|あの手この手でどんな顔もシュッと見え!【美的GRAND】

記事を読む

【2】分け目チェンジでボリュームアップが叶う「ボブ」

Rougy 美容師

薫森正義さん

卓越した技術とセンスでとにかくおしゃれになると評判。モデルや美容のプロがこぞって指名。

【BEFORE】
分け目がパッカリしやすいワンレングスのボブ。「そのために頭のハチが強調され、フェースラインまで下がって見えます」と薫森さん。

Point

まずは、顔を大きく老けて見せる原因の分け目を逆サイドに変えて。さらに前髪を作り襟足のシルエットを変えたら、ぐんと小顔に!

【AFTER】

サイド

バック

Point

左にあった分け目を右側に変え、前髪のあるグラデーションボブにチェンジ。元々毛量は多いので、分け目の地肌は完全に消去。襟足のラインをレイヤーで締めたことで、後ろから見たときも小アタマを実現!

【解決策1】分け目を反対側にする
「分け目はつむじの延長。毛流れどおりの自然な分け目はくせで、ペタンコになっても当たり前。逆側にすることで根元が反発して、立ち上がりがつきます。乾かすとき、下の写真のように引っ張りながらドライヤーをかけて」(薫森さん・以下「」内同)

\自然乾燥だと分け目パッカリになりがちです!/

【解決策2】厚みのある前髪を作る
元々前髪はあったものの、薄くて量も少なく少し中途半端。「たっぷり厚みのある前髪にして、額の部分を隠しながら、つむじを奥にすることで、大顔に見えやすい面長が丸顔に近づき、一気に小顔バランスになります」

【解決策3】襟足のシルエットを締める
ストンとしたストレートラインのボブを、襟足に向かって締まるグラデーションボブにすることで、自然なひし形に。「顔の面長感がなくなり、フェースラインの丸みも強調されます。毛量も生きて若々しい雰囲気です」


初出:ひし形ボブで全方位“小顔見え”|分け目チェンジでシュッと若々しい印象に【美的GRAND】

記事を読む

【3】分け目を隠してボリュームを出す「セミロング」

ヘアスタイリスト

角 薫さん

渋谷にある人気サロン『RUALA』の代表。ひとりひとりの髪悩みに即したスタイル作りやケアに定評あり。

【BEFORE】
長くなる程、重さで分け目がくっきり化する

Point

「顔周りの髪が長いと、つい耳にかけてしまい、パッカリ割れがひどくなります。有効なのは前髪を作ること。サイドになじむ長さの前髪をほんの一筋、フェースラインに柔らかくかかるようにして」(角さん)。トップにボリュームを足す、スタイリングテクも必須です!

【AFTER】

サイド

バック

Point

肩下5cmのセミロング。耳下にレイヤーを入れ、ひし形に近づけた上で、サイドにつながる前髪を新しく作り、ボリュームを足しつつ立体的な印象に。元々の毛量の多さを生かし、寂しかった印象が払拭できています。

【解決策1】前髪を作ってみる
「サイドの髪とつながるように鼻からリップラインくらいの長さの前髪を作りました。印象は変わらないけれど効果は絶大です」(角さん・以下「」内同)
フェースラインを適度にぼかせるだけでなく、髪をまとめたときも、いいニュアンスの後れ毛に!

【解決策2】乾かし方に注意して前髪を立ち上げる
額縁である髪に厚みやボリューム感があることで、顔が小さく見える法則を思い出して。「髪が立ち上がれば厚みはつきます。正しい乾かし方で、前髪を立ち上げて浮遊感をもたせ、トップの高いひし形に近づけましょう」

\前髪を上げて根元に当てる乾かし方で!/

【解決策3】一直線の分け目を曖昧にする
一直線の分け目は錯視効果でタテが長い顔、つまり面長に見えてしまい、フェースラインまでモタついて見えがち。「最後の仕上げに髪を動かして分け目の地肌を消して」簡単なので次記事を見てぜひマスターを!


初出:短め前髪がポイント!分け目を隠してボリュームを出すセミロングヘア|スタイリングテクを人気美容師が解説【美的GRAND】

記事を読む

分け目を操りボリュームキープの「マル秘テク」

■ジグザクテク

Q.分け目を変えてもすぐに元に戻っちゃう…
A.一生使えるジグザク分け目をマスター
「くせが強いと、変えてもなかなか定着しませんよね。それなら、いつでも分け目を消せる方法を覚えておきましょう、指やコームの先でジグザグを作ったら、固定することを忘れずに。この一手間で長時間もたせられます!」(角さん)

ブローが終わって最後の仕上げのタイミングに。指かコームの先端で分け目の線の上に大きくギザギザを描き、髪を左右に分け直して。

立ち上がった髪を持ち上げるようにして、セットスプレーをひと振り。10秒程そのまま手で押さえてキープすると長もちします。

■かぶせテク

\分け目を逆側に引っ越し!/
「髪を乾かす前に逆サイドに髪を倒し、つむじ側から前に向かって大風量の温風を当てて。仕上げは冷風で固定を」(薫森さん)

■バッテンテク

\前だけパッカリ割れる…/
「ガンコなパッカリも、割れているのは生え際から1cm程度だったりします。割れている部分を交差し、しばらく押さえておくだけで割れが緩みます」(薫森さん)


初出:「分け目を変えてもすぐ戻る」「地肌が透ける」…分け目を操るマル秘テクを美容師が伝授【美的GRAND】

記事を読む

ボリュームが出る「ヘアアレンジ」【5選】

【1】波巻きでサイドにボリュームアップ

ヘアメイクアップアーティスト

石川ユウキさん

芯の通った女性らしさの表現に定評あり。韓国コスメ通で、韓国メイクを日本のメイクに落とし込んだ“ハニルメイク”が話題沸騰中。Three PEACE所属。
関連記事をcheck ▶︎

\動画で巻き方をチェック!/

STEP1:髪を2ブロックに分け、毛先を外ハネにする。

STEP2:ブロッキングしてコテで滑らせる
眉毛からこめかみ部分の髪をとり、上下でブロッキングする。下の段の髪を床と水平にして高く持ち、一度コテで滑らせて熱を通す。
STEP3:毛先、その上と分けて巻いていく
毛先の外ハネの上を内巻きにする。さらにワンカール上を外ハネに巻き、波巻きにする。上の段の髪も同じく波巻きにする。
STEP4:後ろの髪は表面のみ波巻きにしヘアスプレーで仕上げる
根元は表面に巻きつけて流し、後ろの髪は表面のみ波巻きにする。最後に髪の内側に軽くヘアスプレーし、軽く髪をほぐしてふんわり感を出す。 完成!

【2】トップにボリュームが出るカチューシャ風ツイスト編み込み

DAMIAスタイリスト

増田怜奈さん


\How to/

STEP1:トップの髪を少量とる
トップを7:3の位置でざっくり分けて、7側の毛束を少量とります。

STEP2:顔まわりをツイスト編み込みに
毛束を2分して、交差させツイスト編みにしていきます。

顔まわりの毛を少しずつすくい、交差させて前側にきた毛束と合わせて編み込み風に。

そのまま耳うしろまでツイスト編み込みを続けます。

「トップはゆるめに、サイドは少しタイトにツイストさせるのがコツです」(増田さん・以下「」内同)

STEP2:トップの毛を引き出す
ツイストした毛先を片手でしっかり押さえ、もう片方の手でトップの毛を部分的に引き出して、ボリュームとルーズ感を出します。

STEP4:サイドの毛を引き出す
同様に片手でツイストした毛を押さえ、もう片方の手でサイドの編み目を少しずつ引き出してルーズ感を出します。 「サイドは引き出しすぎないのがポイントです」

STEP5:毛先をアメピンで固定する
ツイストした毛先をアメピンで固定します。 「大人っぽく仕上げたい場合は、小さめの黒いアメピンを目立たないように、カジュアル感を出したい場合は、色つきのアメピンを交差させてとめると◎!」

完成!

【SIDE】
「トップをねじってふんわりとしたボリュームを出すことで、丸顔+地味顔をカバーしながら、優しい印象を醸し出すことができます。ふつうの編み込みは難しいですが、ツイスト編み込みなら不器用さんでも簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね!」

初出:ボブのカチューシャ風ツイスト編み込みアレンジで脱マンネリ&骨格カバー!【髪コンプレックス解消vol.33】

記事を読む

【3】トップにしっかりとボリュームを出したポニーテール

acca 伊勢丹 新宿店 店長

野田さつきさん

服やメイクに合わせてヘアアレンジをするのが得意で、ヘアアクセサリーブランド“acca”に就職。お店では、お客様の髪悩みに合わせてヘアアクセサリーを選び、使い方のコツやヘアアレンジを提案している。

\How to/

STEP1:ヘアオイルをつけて乾燥を防ぐ
「ヘアオイルを髪全体になじませて乾燥ケアを。オイルを手のひらと指の間にもなじませて、手ぐしで髪をとかすようにまんべんなく塗布します。髪を巻いた後につけるとせっかくのカールが手ぐしで取れやすくなるので、巻く前につけるのがお約束」 (野田さん・以下「」内同)

STEP2:髪を巻きつけてから挟んでカールをしっかり出す
「ゆるっとしたポニーテールが気分だから、毛先をコテで巻いて動きをつけます。コテは26mmを愛用。毛先からこめかみまでをコテの芯に巻きつけてから挟むと、カールが強めについて持ちがUPします」

STEP3:もみあげを出してから耳の高さでポニーテールに
「もみあげで縦のラインを作ると顔の丸さをカバーできるので、髪を結ぶ前に少し引き出しておきます。結ぶ位置は耳の真ん中くらいの高さで。耳より低い位置で結ぶとトップにボリュームが出しにくくなってしまうので、この高さがベストです」

STEP4:飾りを上にしてふたつめのヘアゴムをつける
「ヘアゴム1本だと髪のボリュームに埋まってしまうことがあるので、【STEP3】の結び目の下に並べるように、ヘアゴムをもう1本重ねます。飾りを結び目の上に置いてから結んで行くと、飾りがきちんと上を向きますよ」

STEP5:トップの髪をグッとつかんで引き出す
「顔を縦長の印象にするために、トップにしっかりと高さを出します。片手で結び目を押さえながら、もう片方の5本指でトップの髪をつかんで持ち上げます。少しずつ引き出すよりボリュームを出しやすいですよ」

STEP6:サイドの髪を耳にかけてラフに
「耳をしっかり見せると顔の輪郭が強調されるので、サイドの髪を引き出して耳にかけます。少しラフな雰囲気になって、今っぽい仕上がりになります」

ゆるっとやわらかく、女性らしいポニーテールの完成!
高さのあるトップと下ろしたもみあげ、耳にかけた髪のおかげで、顔の丸さを感じさせない仕上がりに。


初出:トップのボリュームをキープしつつヘアゴム2本使いで飾りを“映え”させる!|顔の丸みもカバーするポニーテールテクニック【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.89】

記事を読む

【4】トップのボリュームをキープできるバレッタアレンジ

STEP1:ヘアオイルをつけてツヤを出す
「エレガントなヘアスタイルには、ツヤ髪が必須。ヘアオイルを髪全体になじませてツヤを出します。オイルを手のひらと指の間にもなじませて、手ぐしで髪をとかすとようにすると、まんべんなくつけられますよ」(野田さん・以下「」内同)

STEP2:髪を巻きつけてから挟んでカールを強めに
「カールが取れやすい髪質なので、コテでしっかりめに巻きます。コテは26mmを愛用。毛先からこめかみまでをコテの芯に巻きつけてから挟むと、カールが強めについて持ちがUPします」

STEP3:もみあげを残して耳から斜め上に髪を取る
「ハーフアップをするときに髪を耳の後ろへまっすぐ取ってしまうと、髪の分け目が見えたり、取った髪に厚みが出すぎてバランスが悪くなったりするので、耳から斜め上に向かって髪を取ります」

STEP4:反時計回りに2回ねじって右側からバレッタを差し込む
「STEP3で取った髪を、反時計回りに2回ねじります。これがハーフアップをエレガントに見せるコツ。トップのボリュームも出しやすくなります。ねじった毛束の右側からバレッタを差し込むと、ねじった髪をキープできます。差し込む位置は、後ろの髪との境目を狙うのがポイント!」

STEP5:バレッタを少し斜め上の位置で留める
「バレッタを留める位置は、ハーフアップのねじった髪の中。これでバレッタがきちんと留まり、崩れも防げます」

STEP6:トップの髪をつかんで引き出す
「エレガントさと顔を縦長の印象にするために、トップにしっかりと高さを出します。片手でバレッタを押さえながら、もう片方の5本指でトップの髪をつかんで持ち上げます。少しずつ引き出すよりボリュームを出すのが簡単」

STEP7:サイドの髪は少しずつつまんで引き出す
「顔周りの髪がタイトだと顔の輪郭が強調されるので、サイドの髪を引き出して耳にかぶせます。これも顔の丸みをカバーするテクニックです」

STEP8:もうひとつのバレッタを斜めに留める
「STEP4&5で留めたひとつめのバレッタの斜め上に、ひと回り小さいサイズのバレッタを留めます。トップのボリュームをキープしつつ、華やぎ感がUPします」

完成。
前から見ると、縦長ラインのエレガントなスタイルに。引き出したサイドの髪のふんわり感が女性らしさを引き立てています。

後ろから見ると…


初出:バレッタのふたつ使いでトップのボリュームをキープ|フェイスラインもスッキリ見せるエレガントなハーフアップスタイル【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 90】

記事を読む

【5】ふんわりとした立体感を1日キープ!低めポニーテール

美眉アドバイザー

玉村麻衣子さん

眉の技術者資格を持ち、あらゆる眉悩みに応えるスペシャリスト。観相学視点からのアドバイスも行っている。インスタグラム(@maiko_tamamura)では、バリエーション豊富な眉メイクを披露。

\How to/

STEP1:ハチくらいの高さまで髪をランダムに巻く
「毛先からハチくらいまで、コテでランダムに巻いていきます。ランダムに巻くことで、ポニーテールにした毛先に動きが出ます」(玉村さん・以下「」内同)

STEP2:髪全体にヘアワックスをなじませる
「ひとつにまとめやすいように、髪全体にヘアワックスを。ヘアワックスを手のひらに広げたら、髪をもみ込むようになじませます」

STEP3:逆毛を立ててトップにボリュームを
「ヘアゴムで結ぶ前にトップに逆毛を立てておくと立体感を作りやすいので、コームで逆毛に」

STEP4:髪全体にヘアスプレーをしてボリュームをキープ
「【STEP2】と【STEP3】で出したボリュームをキープするために、髪全体にホールド力のあるヘアスプレーを仕込みます。髪を潰さないように、遠目の位置からシューッとスプレーするのがポイント」

STEP5:結ぶ位置は耳下の高さの低い位置
「手ぐしで髪をまとめたら、ヘアゴムで結びます。結ぶ高さは耳下の延長線上。この高さは後頭部の髪を引き出しやすく、立体的に見えます」

STEP6:後頭部の髪を思いっきり引き出す
「横から見たときに後頭部に丸みが出るように、髪をたっぷりとつまみ出します。つまみ出したあと、もう一度後頭部にヘアスプレーをしてホールドを」

STEP7:顔まわりの髪はつまみ出しながらヘアスプレーを
「顔まわりのふんわり感は、髪をつまみ出したときにヘアスプレーをして作ります。これで引き出した髪をしっかりホールドできます。仕上げに結び目にヘアカフをして、ヘアゴムを隠します」

完成!
顔まわりに引き出した髪がふんわりと柔らかい印象に。ヘアワックスとヘアスプレーのW使いで、このふんわり感を1日中キープ。

横から見ると…
たっぷりと引き出した後頭部の髪のおかげで、絶壁感ゼロ。美しい立体ヘアに仕上がっている。


初出:潰れやすい髪質でもふんわりとした立体感を1日キープ|絶壁もカバーする低めポニーテールの作り方【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.86】

記事を読む

※一部サロン専売品が含まれます。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事