ヘアカラー
2020.6.14

今ヘアカラーはレッドがキテる!温かみのある女性らしい赤系ヘアをピックアップ

ヘアカラーでお悩みの方へ。レッド系のカラーに挑戦してみませんか?温かみのある暖色系カラーは女性らしくかわいく見せてくれる魔法のヘアカラーです!上品な大人の雰囲気たっぷりの赤味ブラウン系カラーやこなれて見せるバイオレットの赤み系カラーを厳選してお届けします。また綺麗な染めたてカラーをキープしてくれるおすすめシャンプーも。

【目次】
ブラウン系カラーで上品かつやわらかく見せる
バイオレット系カラーで今っぽくカジュアルに
赤みカラーにおすすめのムラシャンで色落ちを防ぐ!

ブラウン系カラーで上品かつやわらかく見せる

品のある「センシュアルブラウン」

品のある「センシュアルブラウン」

【How to ベース&カラー】
鎖骨下3cm、やや前上がりにカット。カールの動きを出しやすくするため、顔周りと耳より上の広めのトップにレイヤーをたっぷり入れる。カラーは9トーンのセンシュアルブラウン。センシュアルとは、気品や知性をもつ色っぽさの意味。ギラつかず肌をキレイに見せる赤みを含むブラウンで、上品な大人っぽさを演出。なによりツヤが際立つカラーなので、髪にくすまずきれいなツヤを与えたい人におすすめ。

品のある「センシュアルブラウン」

【How to スタイリング】
前髪を含むトップの毛束を持ち上げ、地肌を指の腹でこすりながら乾かすと、分け目がパカッと割れずふんわりしたトップに。32mmのアイロンで全体の毛先を2回転内巻きに。次に耳より前の毛束を、先ほど巻いた毛先より上の部分から1回転内巻きに。さらに後頭部の毛束をトップから上に引き出し、中間まで内巻きに。レイヤーが入っている裾全体に動きをつけたいので、後頭部から耳後ろを横ラインで4〜5回に分けて表面を繰り返し巻く。全体を巻いたら手ぐしでカールをバサバサッと崩し空気感を出す。ソフトワックスとツヤの出るオイル系のワックスをMIXし、カールを中心に揉み込めば完成。

セミロングがこなれる! “かき上げ前髪”を今っぽく見せる3つのルール

大人っぽい雰囲気の「ショコラベージュ」

大人っぽい雰囲気の「ショコラベージュ」

【How to ベース&カラー】
鎖骨上くらいの長さ設定で、平行ラインのグラデーションボブに。ふんわりとした後頭部と作るよう前下がりのレイヤー、こめかみや顔まわりには輪郭を包むように前上がりのレイヤーを入れる。前髪は浅め&やや幅広に取り、目にかからないギリギリの長さでカット。前髪とサイドを自然なラインでつなげることで、大人っぽい雰囲気に。カラーは8レベルのショコラベージュをセレクト。チョコレートのようなほんのり赤みを感じるブラウンとベージュをミックスし、ツヤと軽さのある仕上がりに。

大人っぽい雰囲気の「ショコラベージュ」

【How to パーマ&スタイリング】
パーマは、低温デジタルパーマで18〜23mmのロッドを使い、毛先1カール強のパーマをかける。髪への負担が少なくツヤの出るパーマなので、ダメージを気にする人にもおすすめ。スタイリングは、根元からドライし、手ぐしでカールを伸ばすようにふんわり乾かす。ヘアオイルやヘアバターをえり足などのバックから塗布し、その後全体に馴染ませる。最後に手に残っているスタイリング剤を前髪に付けたらフィニッシュ。

透け前髪&顔周りひし形シルエットで、大人フェミニンなボブをかなえる!

深みのある「ウォームブラウン」

深みのある「ウォームブラウン」

【How to ベース&カラー】
ベースは鎖骨レングスでカットし、全体的にローレイヤーを入れる。毛量が多い人は、しっかり毛量調整を。前髪は目と眉の間くらいの長さで浅めにカットし、すき間と束感ができるように調整。カラーは暖かみのある9レベルのウォームブラウンに。ブラッドオレンジのような深みのある赤みをプラスしてツヤ感のある仕上がりに。

深みのある「ウォームブラウン」

【How to スタイリング】
スタイリングは、ハンドブローで根元から指を通しながら乾かす。この時、左右2つに分けてねじりながらドライすると、自然な内巻きの丸みとツヤ感が生まれる。前髪は分け目ができないように乾かす。アイロンで仕上げる場合、32mmのカールアイロンを使う。内巻きでも、外ハネでも決まるようにカットされているので、その日の気分に合わせて。最後に、ツヤ感のでるオイル系のスタイリング剤を全体的に塗布。

肩でスウィングするローレイヤーヘア。透け前髪とのコンビで今年顔のミディ

バイオレット系カラーで今っぽくカジュアルに

パッと見おしゃれ美人にブラッシュアップ!

パッと見おしゃれ美人にブラッシュアップ!

【How to ベース&カラー】
肩上でカットし、サイドのハチ上からバックにかけてレイヤーを入れる。顔周りも頬ラインからしっかりレイヤーを。裾には入れず重たさを残すのが、今っぽいレイヤースタイルの鉄則。前髪は眉上で薄めにカットしてから、パッツンにならないように隙間を作るセニングカットで毛量調整。カラーはしっとりツヤの出る7トーンのピンクバイオレット。アッシュなど寒色にせず暖色にすることで、カジュアルなボブでも落ち着いた印象に。

パッと見おしゃれ美人にブラッシュアップ!

【How to スタイリング】
濡れた状態の短め前髪はすぐ乾きやすく根元が立ちやすいので、自然なクセがつく前に、ドライヤーで根元をつぶすようにしっかり乾かす。28mmのアイロンで、裾の毛束を少量ずつ取りなら外ハネに。さらにレイヤーを入れたサイドやバック表面の毛束を真上に引き上げ外ハネをプラス。毛先がパサついて見えないよう毛先にバームをもみ込み、前髪の毛先にも少量もみ込む。前髪を目の粗いコームでとかすし程よい隙間を作れば完成。

流行の外ハネボブは“短め前髪×レイヤーボブ”で、パッと見おしゃれ美人にブラッシュアップ!

赤みカラーにおすすめのムラシャンで色落ちを防ぐ!

ラシカ シースルーグロス WARM シャンプー /WARM トリートメント

ラシカ シースルーグロス WARM シャンプー /WARM トリートメント

赤みのある暖色系、ショコラ系ヘア、ブラウン系の髪の人におすすめ。紫色のグロス“カラーフィットフィルム”が洗うたびに髪表面をコーティングし、カラー退色時の嫌なオレンジ味をカバー。同時にツヤと透明感を与え、黄ばみや退色の気にならない美しい髪へ導く。ちなみに、カラー剤はカラーグロス効果を得た上で、お風呂場や皮膚が染まらない分量で配合しているので、お風呂場や洗面台、皮膚が汚れてしまうという心配もなし。また独自のWコーティングシステムが髪の内外の補修をサポートすることで、染めた後の髪の色素を抜けにくくし、染めたての髪色をキープしてくれる点も魅力的。加えて、キューティクルが整うことで、ツヤとなめらかさもアップし、いきいきとしたツヤ髪へ整えてくれる。その他、化粧品会社プロデュースだからこその“ヒアルロン酸”や“シルク”、“ユズセラミド”などの美容液級の成分を配合していたり、こだわりの調香による“プラムベリームスク”の香りも嬉しいポイント。
各400ml ¥2,250

話題の“ムラシャン”って?カラーキープ&ツヤアップを叶える話題のヘアケアとは

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事