ヘアカラー
2021.4.11

【実例15】明るめ?暗め?ベージュ系ヘアカラーまとめ

\"\"

肌の透明感をUPさせてくれるベージュ系のヘアカラー。人気のベージュ系ヘアカラーを明るさ、暗さ別にご紹介します。なりたい雰囲気に合わせて選んでみて♪キレイなカラーリングをキープさせるためのコツからカラーシャンプー&リンスとともに!

ベージュ系ヘアカラーの「魅力」

Belle カラーディレクター

堀 加奈子さん


Check
  • 肌の透明感がアップする

「数年前からアッシュやマットの寒色ブームが続いていた中、最近はカラーバリエが増えたり、日本人の肌色に合う色が明確になってきたりして、春はライムやミントを感じるベージュが注目です。

黄みがあるグリーンなので、日本人の髪にありがちな赤みを抑えて濁りをオフし、ツヤのある優しいベージュを実現。エレガントからカジュアルまで、テイストを問わず合わせやすいのも特徴です。

温かみもあるので、30代に差しかかってどんどん気になってくる肌のくすみも一掃、顔色をパッと明るく見せてくれるうれしい効果も。

スタイリング剤はドライ系は避け、このカラーの透明感や艶っぽさを損なわないオイルやバームがおすすめです」(堀さん)


初出:今ヘアカラーするならこの色! 髪と肌の透明感をアップしてくれるカラー「フレッシュベージュ」とは?

記事を読む

「明るめ」ベージュ系カラーのおすすめ【7選】

【1】軽さや抜け感のある印象を作る「ラテ系ベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. 全体を鎖骨下1cmのロブに。トップのみにレイヤーを入れて空気感を表現します。
  2. 前髪は目の上ギリギリの長さで、奥行きの狭いシースルーに。幅も黒目と黒目の間の狭めにすることで、額縁のような効果をもたらし小顔に見せてくれます。
  3. カラーは9レベルのカフェラテベージュに。ラテ系色は今季のトレンドでもあり、ナチュラルな透明感と肌をキレイに見せる効果あり!寒色でありながらイエベベースの肌に似合い、幅広い洋服にもマッチします。

担当サロン:MINX 銀座二丁目店(ミンクス ギンザニチョウメテン)桜井智美さん

 

初出:長め前髪とラテ系ベージュならモテヘア確実!幅狭め前髪で小顔効果も

記事を読む

【2】ベージュ系ファッションとも相性バッチリの「ミルクティーベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. ベースをアゴラインのワンレングスでカット。質感をセニングで調整し、今どきの抜け感を演出します。
  2. 前髪は髪質を確認しながら、幅を狭く設定するか、量感を調整してシースルーバングに。
  3. ヘアカラーは12レベルのミルクティーベージュをチョイス。明るめカラーで透明感&抜け感のある仕上がりに。日本人の肌色にもマッチする色味です。

担当サロン:MINX 原宿店(ミンクス ハラジュクテン)近藤拓人さん

 

初出:透け感前髪と透明感カラーが薫風を運ぶ!大人かわいい前髪ありのミニマムボブ

記事を読む

【3】まろやかさとツヤ感を与える「ウォームベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. サイドは耳にかかる長さでグラデーションにカット。バックとトップもグラデーションでつなげます。襟足はキュッとタイトするためレイヤーで。
  2. 前髪は、目が隠れるくらいの長さでカットします。
  3. カラーは9レベルのウォームベージュをセレクト。赤みを抑える色味でありながら、髪にまろやかさとツヤ感を与え、柔らかい質感に見せる効果があります。

担当サロン:GARDEN omotesando(ガーデン オモテサンドウ)中村英太さん

 

初出:長め前髪のモードな秋ショートヘアは、ニュアンスパーマが狙い目

記事を読む

【4】女性らしい雰囲気たっぷりの「フォギーベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. 前下がりのグラデーションは、重めにするのが今っぽの秘訣に。レイヤーを入れて軽さを出します。前髪は目の下の長さでカット。
  2. 襟足はレイヤーカットで、短めにすっきりさせることで“くびれ”のあるラインが生まれます。
  3. カラーはピンクMIXのフォギーベージュに。柔らかさのあるブラウンで女性らしい雰囲気のある色味です。

担当サロン:MINX 原宿店(ミンクス ハラジュクテン)外海めぐみさん

 

初出:色香な長め前髪&ニュアンシーな抜け感たっぷりショート

記事を読む

【5】品があり柔らかいイメージの「オレンジベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. カットのベースは前下がりのグラデーションに。トップにはレイヤーを入れて動きが出るようにします。
  2. 前髪はアゴのシャープなラインを強調するように、ほおの高い位置で長さを設定。顔まわりには隠しレイヤーを入れて、顔のラインがキレイに見えるデザインに。
  3. カラーリングは旬なオレンジベージュに染めます。派手に見えがちのオレンジ系でも、品があり柔らかいイメージの色味です。

担当サロン:MINX 原宿店(ミンクス ハラジュクテン)鈴木杏奈さん

 

初出:ハンサムショートヘアは、根元ふんわりの長めバングで女度アップ!

記事を読む

【6】シアーな色味の「ショコラベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. ショートボブのベースはグラデーションでカットし、トップと顔まわりにレイヤーを入れます。トップの長さを残すことで女性らしい丸みのあるシルエットに。
  2. 前髪はパーマをかけて眉にかかるくらいの長さにカット。幅を薄めにとり、透けバングにします。
  3. カラーは、ブラウンにパープルをミックスした8レベルのショコラベージュに。ツヤ感があり冬におすすめのシアーな色味です。


担当サロン:MINX 原宿店(ミンクス ハラジュクテン)野沢伯行さん

 

初出:ニュアンスパーマでエアリーな軽さ+ハネが魅力のショートボブ

記事を読む

【7】バイオレット×グレーMIXの「シナモンベージュ」で透明感UP

【How to“ベース&カラー”】

  1. ベースは鎖骨下5cmの長さでやや前上がりにカットします。こめかみ上にレイヤーを入れ、毛先の厚みは残しつつ、ふんわり柔らかい動きをプラス。
  2. 前髪は幅を“浅く広く”するのがポイントとなり、隙間ができてこなれ感のある印象になります。
  3. カラーは9レベルのシナモンベージュをワンメイク。ベージュにバイオレットとグレーをミックスしたカラーで、バイオレットが黄色を補正し、無彩色のグレーが髪の透明感をアップさせ、顔映りのいい仕上がりに。

担当サロン:GARDEN harajuku(ガーデン ハラジュク)細田真吾さん

 

初出:美肌見せカラー×柔らかセミディヘアでイイ女感を!パーマで作る毛流れで今っぽさも

記事を読む

「暗め」ベージュ系カラーのおすすめ【8選】

【1】暖かみのある「マロンベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. 全体をアゴラインのショートボブでカットします。首にそわせるようにバックにグラデーションを入れることで、軽さを表現しながらまとまりのよさもアップ。
  2. 前髪はややワイドに設定し、目の上ギリギリの長さにします。少しラウンドさせてサイドバング風に仕上げます。
  3. カラーは6レベルのマロンベージュ。暖かみのある暖色寄りのベージュで、ツヤ感を与えとやさしい印象に。色持ちがいいのも特徴です。

担当サロン:Violet横浜店(バイオレット ヨコハマテン)山菅栄一さん

 

初出:大人可愛い王道ショートボブヘアは、コンサバにも対応可能なワイドなシースルー前髪が新しい!

記事を読む

【2】赤みやオレンジっぽさを打ち消す「オリーブベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. 全体を鎖骨上3センチの長さでカット。頭のハチ上のみにレイヤーを入れて、上品な軽さを出します。
  2. 前髪は頬の長さでカットして、流れやすいように調えることで、伸ばし途中でもストレスフリーに。
  3. カラーリングは寒色系7レベルのオリーブベージュに。赤みやオレンジっぽさを打ち消しつつ、柔らかく透明感のあるベージュに仕上げます。

担当サロン:GARDEN aoyama (ガーデンアオヤマ)豊田楓さん

 

初出:伸ばしかけ前髪が色っぽい!軽やかなひし形シルエットのロブヘア

記事を読む

【3】色持ちのいい「ウォームベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. 全体を鎖骨ラインでカットし、くびれやすいようにトップにレイヤーをしっかり入れます。
  2. 前髪は目の上レングスのシースルーに。その後、前髪とサイドをラウンド状につなげてフェイスラインに沿うようにカット。さらに、結んだ時のニュアンスとなる後れ毛をつくります。
  3. カラーは、7レベルのウォームベージュに。暖色寄りの温かいイメージで、色持ちがいいので抜けやすい人にも。

担当サロン:GARDEN aoyama (ガーデンアオヤマ)豊田楓さん

 

初出:結んでもかわいく決まる!レイヤーたっぷりのくびれミディ

記事を読む

【4】大人っぽく仕上がる「スターダストベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. 顎下5cmくらいの長さで緩やかな前上がりでベースをカットします。顔まわりとトップをメインにハイレイヤーを入れます。バックのアウトラインとなる襟足は、重さを残すようします。
  2. 前髪は鼻先の長さでカットします。
  3. カラーリングは7レベルのスターダストベージュに。バイオレットをミックスした色味で、ツヤを与えて落ち着いたイメージに。ほんのり赤みのあり大人っぽい仕上がりとなるカラーです。

担当サロン:MINX 原宿店(ミンクス ハラジュクテン)鈴木杏奈さん

 

初出:ふわっと動く外ハネヘアで、大人かわいいニューカマーのウルフカット

記事を読む

【5】重くならない「フォギーベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. やや前下がりのロブスタイルにカット。顔周りからレイヤーを入れ、リバースの毛流れをつくることで小頭効果が。
  2. 前髪は浅めにつくり、両サイドを少し長めにカットしたら、おでこの肌が多少透けるように量感を調整。
  3. カラーは、6レベルのフォギーベージュに、黄色を打ち消すバイオレットを少量ミックス。ダークな色でもベージュ系統なら重くならず、バイオレットを加えることで、よりツヤ感のある仕上がりに。

担当サロン:GARDEN harajuku(ガーデン ハラジュク)細田真吾さん

 

初出:ダークカラーのミディは、透けバング&ラフな空気感で春っぽく♪

記事を読む

【6】クールな印象を与える「アッシュベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. ベースを胸上で前上がりのワンレングスにカットし、ローレイヤーを入れます。前髪はリップラインとアゴの中間くらいの長さで、幅と奥行き共に厚めにカットします。
  2. 前髪にもレイヤーを入れ、スライドカットで調整。ひし形シルエットを作ります。前髪をこめかみあたりまでつなげることで、サイドとの馴染みがよくなり小顔見せにも。
  3. カラーリングは6レベルのアッシュベージュに。クールな印象を与える寒色系の色味で、大人女性なニュアンスをプラス。

担当サロン:AFLOAT JAPAN(アフロート ジャパン)長田貴良さん

 

初出:かきあげ前髪のひし形ロングは、大きめ&柔らかカールが鍵! 小顔効果が望める優秀ヘア♪

記事を読む

【7】好感度の高いツヤカラー「ブラウンベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. 全体をあごとリップラインの間の長さでカット。サイドはやや前下がりで、顔周りに長さを残します。襟足には厚みを残しつつ、頬からあごラインに向かってシャープな毛流れになるようグラデーションカット。
  2. 表面に動きを出しやすくするためレイヤーを入れ、リップラインでカットした長めの前髪を作ります。正面から見たときは毛束がなじむので前髪なしの印象に。この毛束により顔周りに動きが出て、表情が明るく見えます。
  3. カラーは8トーンのブラウンベージュ。好感度の高いツヤのある落ち着いたカラーです。短くても軽く見えず上品な印象に。

担当サロン:GARDEN harajuku(ガーデン ハラジュク)髙橋 苗さん

 

初出:丸顔カバー&小顔効果を狙うなら、前髪なしの“ひし形ショートボブ”!きちんと感のある大人な雰囲気もGet♪

記事を読む

【8】しゃれ感たっぷりの「フォギーベージュ」

【How to“ベース&カラー”】

  1. 襟足ギリギリの長さでカットしたボブに、表面のみレイヤーを入れたスタイル。サイドはリップラインの長さで前下がりにカット。
  2. 前髪は、下ろすことも流すこともできる長さにして扱いやすく。サイドとの繋がりはやや長さを残し、黒目と黒目の間を軽くすることで今っぽいバングに。
  3. カラーは8レベルのフォギーベージュのベースに、表面に入れた13レベルのハイライトがアクセントとなり立体感をプラス。

担当サロン:GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ)KOMAKIさん

 

初出:甘×辛ストレートショートは、透けバング&ウェット質感で遊び心をプラス!

記事を読む

カラーを「長持ち」させるコツ

Check
  • ヘアカラー後は髪のph値が弱酸性からアルカリ性に傾き、コンディションが下がった状態に。
  • ホームケアとしてカラーキープのヘアケアを取り入れれば、ダメージを受けたキューティクルを補修しながら、髪の赤みや黄ばみを抑えてきれいな髪色を長持ちさせることができます。

市販で買えるおすすめ「カラーシャンプー」

エヌドット|カラーシャンプー&カラートリートメント

カラー剤の流出を防ぐティントロックポリマーを配合。シアバターやブロッコリーオイルなどの天然由来の保湿成分が髪の内部&外からしっかり補修し、ホワイトフローラルの香りが心地いい! やさしい使用感が大人世代にも人気です。カラーは全3色展開で、いずれもつやを感じさせる仕上がりが魅力的。ハイトーンカラーの黄ばみを抑えるならパープル、アッシュや青系のカラーを長持ちさせるならシルバー、赤系の色落ちをセーブするならピンクがオススメ。

価格容量
(シャンプー)¥2,400 /(トリートメント)¥2,400 (シャンプー)各320ml/(トリートメント) 各300g

ソマルカ|カラーシャンプー&カラーチャージ

シャンプーとカラーチャージのダブル使いで髪に色素補充し、サロンで染めたカラーを長持ちさせるホームケアプロダクト。3日に1回を目安に使うことで髪のコンディションを整えながら、カラーの退色を自分好みにコントロールすることができます。カラーは黄色味を抑えてホワイトヘアを長く楽しめるパープル、つやを感じさせるピンク、透明感のあるアッシュ、赤みを抑えたベージュベースのブラウンの全4色。自分の髪色を長持ちさせるにはどの色がぴったりかサロンで相談してみて。

価格容量
(ソマルカ カラーシャンプー)¥2,000/(ソマルカ カラーチャージ)¥1,800 (ソマルカ カラーシャンプー)各¥150ml/(ソマルカ カラーチャージ) 各130g

初出:ヘアカラーした髪色を長持ちさせるには?サロンクオリティのキープ力が自慢のヘアケアアイテム5選

記事を読む

※一部サロン専売品が含まれます。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事