ヘアカラー
2021.12.18

黒髪を、最高にいかすアレンジ術!即効あか抜けヘア【25選】

\"\"

重くなりがちな黒髪ですが、ポイントを押さえれば軽やかで垢抜けたアレンジヘアになります。レングス別、前髪あり・なし、お呼ばれ向けのアレンジをご紹介します。

黒髪でもアレンジが垢抜ける【ポイント3つ】

Check
  • くるりんぱや後れ毛などで立体感や動きをつけてみる。
  • ヘアアクセサリーを使ってワンランクアップのおしゃれアレンジに。
  • スタイリング剤を活用しツヤ感を出してみる。黒髪がさらに美しく!

「ショート~ボブ」に似合う黒髪アレンジ【5選】

【1】ワンランク上の大人なスカーフアレンジ

SINCERELY ディレクター

唐沢ゆりこさん

大人可愛いアレンジの天才!20代から60代まで幅広い世代のニーズにお応え致します。もっと自分を好きになるスタイルづくりを提案させていただきます。

STEP1:スカーフを三角に折る
スカーフ(大判サイズがおすすめ)を三角に折り、写真のように肩に乗せる。
※髪に長さのある場合は、軽く首の付け根辺りの部分で緩めに束ねて後頭部でなるべくペタンコになるようにピンなどで留めておく。逆に長い人はダウンスタイルのまま行うのも〇。

STEP2:頭に覆いかぶさせる
三角の山の頂上を顔にかぶせる。

STEP3:トップで一度結ぶ
残り背中に乗せていた部分の角2つを、トップの位置で結ぶ。

STEP4:下でも結ぶ
トップで結んだら、そのまま輪郭にきれいに沿わせて襟足部分でさらに結ぶ。

STEP5:顔の前のスカーフを入れ込む
顔にかぶさっている部分のスカーフを、結び目に入れ込む。この時、スカーフを引っ張りすぎないこと。

完成。どの方向から見てもお洒落感満載でエレガントなスカーフヘアの出来上がり。


初出:リゾート感満載♪簡単大人スカーフアレンジで夏のファッションをワンランクお洒落にアップ

記事を読む

【2】黒髪×パールピンで大人可愛い軽やか前髪アレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

STEP1:フェイスラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。

STEP2:その後ろの毛束はフォワード(前向き)巻きに。

STEP3:さらにその後ろはリバース、その後ろはフォワードと交互に巻いていく。

STEP4:全部を巻き終えたら手ぐしでざっくりほぐす。

STEP5:毛先をところどころ外ハネに。

STEP6:ソフトワックスを手にとり、下から手を入れてなじませる。

STEP7:分け目の横の毛束をとり、後ろ向きにねじる。

STEP8:地の髪を少し入れ込んでさらにねじる。

STEP9:後ろでピンで固定する。

STEP10:逆側も同様に。

STEP11:髪をところどころつまみ出す。

STEP12:顔周りの髪を残し、耳にかける。

STEP13:パールピンをランダムに飾る。

完成


初出:髪が短くてもアクセがあれば楽しめる!前髪こなれアレンジ

記事を読む

【3】こなれ感が出るターバンアレンジ

tricca Daikanyama トップスタイリスト 

小走祥菜さん

東京・代官山アドレス内にある洗練されたヘアサロンtricca Daikanyama(トリッカ ダイカンヤマ)の店長。髪悩みを解消するカットが得意で、“小走さんにカットしてもらうとスタイリングがラクになる”と評判。

STEP1:髪の表面だけ軽く巻いてラフな印象に
「スカーフを巻くときは、コテで軽く動きをつけるとラフな仕上がりに。ボリュームを出しすぎないように、巻くのは髪の表面のみ。巻き始めに段差がつかないように、毛束をねじってから巻いていきます。髪がボブで短めだから、コテは巻きが細めな26mmを使用。スカーフで根元の髪は見えなくなるので、ハチの下あたりまで巻けばOKです」(小走さん/以下「」内同)

「巻いたコテを外すときは、コテを縦方向に抜きます。これでゆるっとラフなカールに」

STEP2:オイルをもみ込んでツヤを出す
「膨らみを抑えながらツヤを与えたいので、オイルをなじませます。髪を握るようにもみ込むと、カールが取れません」

STEP3:もみあげを残してサイドの髪を耳にかける
「スカーフを巻いたときに、もみあげが見えるとラフ感が出るので、先にもみあげを出しておきます」

STEP4:スカーフを襟足に入れてトップで結ぶ
「スカーフを襟足に引っ掛けて、前髪の生え際でひとつ結びに。スカーフの素材にハリがある場合は、肩結びにして固定させて。ここでは長細いスカーフを使っていますが、正方形のものを三角に折ってから長細くなるように巻いて使っても」

「スカーフの先を、襟足近くに入れ込めば完成です」

完成!
スカーフのおかげで、サイドのボリュームがすっきりしつつ、こなれたスタイルに!表面のゆるいカールが休日のリラックス感を後押し。


初出:クセ毛で髪が膨らむなら、ターバンアレンジがおすすめ!|おしゃれなスカーフ使いでこなれた印象に【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.59】

記事を読む

【4】ねじりをプラスしたひとつ結び

美容エディター

野澤早織さん

美容エディター。本誌をはじめ、『Oggi』などでも活躍中。忙しいはずなのに、ヘアスタイルはいつもおしゃれ!

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/
STEP1:ブラシを使い、髪全体に逆毛を立てます。

STEP2:サイドから毛束を3~4本とり、それぞれねじります。反対側も同様にねじります。

STEP3:全体をざくりまとめ、ゴムで結べば完成。

【5】スタイリッシュなハーフアップ

美容エディター

野澤早織さん

本誌をはじめ、『Oggi』などでも活躍中。忙しいはずなのに、ヘアスタイルはいつもおしゃれ!

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ウェットな質感のスタイリング剤を髪全体によくなじませる。

STEP2:顔まわりの毛束を残して、ハーフアップにする。

STEP3:ハーフアップにした毛束を約2回転、タイトにねじる。斜め下からアメピンをさして留める。

STEP4:仕上げにバレッタもつけて、きちんと固定。

完成!


初出:簡単×最旬「梅雨アレンジ」で雨の日もハッピーに♪~動画つきヘアアレンジ~

記事を読む

「ミディアム」に似合う黒髪アレンジ【4選】

【1】立体感が華やかなくるりんぱ×3回アレンジ

drive for garden トップスタイリスト

一番合戦 彩さん

サロンワークをべースにファッション誌・美容業界誌の撮影、セミナー講師など多岐にわたり活躍。レイヤー使いやアレンジが得意。

ぺタッとしている後頭部に立体感をプラスするなら、くるりんぱが最適。
「高めの位置からくるりんぱをいくつか重ねると、後頭部全体に膨らみが出てパーフェクトにカバーできます。後ろ姿も美人見え 」(一番合戦さん)


Point

後頭部にアクセントをつけて絶壁をカバー

STEP1:頭頂部をくるりんぱ
ハチ上の毛束を取って結び、くるりんぱを作る。結ぶときに少しゆとりをもたせておくと、くるりんぱが作りやすい。最後はキュッと締める。

STEP2:トップを引き出す
結び目を押さえ、トップ部分の髪を指でつまみ出してふんわりさせる。くるりんぱのねじり部分の髪も少しずつ引き出し、毛束に凹凸をつける。

STEP3:その下の毛束をくるりんぱ
STEP2で作ったくるりんぱの下の毛束を、両側から取って後ろで結びくるりんぱに。上部分と同様、結び目を押さえながら少しずつ髪を引き出す。

STEP4:襟足を残してくるりんぱ
さらにその下の毛束は、左右を集めてひとつ結びに。襟足中央部の毛束は残しておくとキレイな仕上がり。下の結び目にヘアカフをつけて完成。


初出:【ヘアアレンジ】5分でできる! くるりんぱ×3で簡単立体ヘアにトライ♪

記事を読む

【2】清楚な印象のワンサイドアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/
STEP1:6:4の割合で分け目をとる。

STEP2:分け目にドライヤーの温風をあて、ふんわりくせづけ。

STEP3:毛量が少ない方のこめかみの毛束をねじり、ピンで留める。

STEP4:耳上の毛束も同様にねじり、ピンで留める。

STEP5:ワックスをなじませた手のひらで、前髪を斜めに流す。

STEP6:手のひらに残ったワックスを毛先になじませて完成。


初出:くせやうねりが気になるこの時季おすすめのヘアアレンジ!~動画つき~

記事を読む

【3】後れ毛にカールを付けたエレガントまとめ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:事前にワックスを髪全体へよく揉み込んでおく。

STEP2:こめかみの毛束を残し、手ぐしでひとつにまとめる。

STEP3:飾り付きのゴムで結ぶ。

STEP4:ウェットなワックスを手につけ、トップをなでて浮き毛を押さえる。

STEP5:顔周りの後れ毛をストレートアイロンで巻く。

【4】上品な印象のバルーンフォルムのローポニー

Point

ゆるんと膨らみをもたせた低い位置でのひとつ結びは、レトロムードたっぷり。結び目でシルエットをキュッと引き締めつつシャープなバレッタを合わせて、メリハリをつけるのがコツ。

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ベース巻きをする。フェイスラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。その後ろの毛束はフォワード(前向き)に巻く。さらにその後ろはリバース、その後ろはフォワードと交互にくり返して巻く。

STEP2:全部を巻き終えたら手ぐしでざっくりほぐす。

STEP3:ソフトワックスを手に広げ、下から手を入れてなじませる。カールをほぐしながら全体にワックスを行き渡らせる。

ベース巻き完成。

STEP4:トップの髪を持ち上げて、ブラシで内側に逆毛をつくる。

STEP5:顔周りの髪を残して、耳を隠しながら後ろでふわっとまとめてゴムで結ぶ。

STEP6:キュッとしごいて、結び目を押さえながら、髪をところどころつまみ出す。襟足の髪もつまみ出しゆるめる。

STEP7:毛束の一部をゴムの上に巻きつけ、ピンで固定。結び目の上にバレッタを飾る。

 

STEP8:顔周りの髪をリバース(後ろ向き)に巻いて完成!


初出:フレームバレッタ×ローポニーで作る!こなれ感ヘアアレンジ~Medium編~

記事を読む

「セミロング~ロング」に似合う黒髪アレンジ【4選】

【1】ねじっておしゃれニュアンスを付けたひとつ結び

The C omotesando スタイリスト

Meguさん

大人かわいい《レイヤースタイル》が得意です。可愛い系から綺麗系までお顔型に似合うバランス、おくれ毛で小顔に導きます。

STEP1:トップの部分の髪を取る
てっぺんの毛を取り毛先までねじる。

STEP2:髪を引き出して仮留め
毛先から所々髪の毛の表面を引き出して。

仮留めしておきます。

STEP3:サイドの髪も同様に
耳上の髪の毛もねじり引き出して留めておく。

STEP4:逆サイドも
逆サイドも同様引き出して留めておく。

STEP5:全部をまとめる
ねじった毛が解けぬようまとめながらクリップをはずして、襟足も一緒にまとめる。

STEP6:バランスを取るように引き出す
ねじった以外の所を少し引き出してバランスをとる。

完成。ゴム隠しをしたり、飾り付きのゴムを使えばお洒落度UP。


初出:ゴム1本!ねじって結ぶだけでできるローポニトリプルねじりヘア

記事を読む

【2】黒髪ロングがさらに美しく見えるタイトローポニー

リープテイスト(Leap Taste) トップスタイリスト

AKANEさん

カットやカラー、パーマが得意です!カラーやパーマは気分を変えたいときにイメージチェンジしやすいと思いますのでぜひご相談ください*簡単にできるアレンジもレクチャーしますので、ぜひ聞いてくださいね。

STEP1:両サイドを残してローポニに
両サイドを残し後ろでひとつに結びます。※最初にオイルなどを髪になじませておくとまとまりやすくきれいに仕上がります。

STEP2:サイドの髪をねじっていく
両サイドをゴムの上までもってきて交差させます。

STEP3:巻き付けてまとめる
髪の毛に巻きつけてゴムで留めます。

STEP4:再度巻き付ける
毛先から少し束をとりもう一度巻きつけます。

STEP5:ゴムで留める
毛先まで巻き付けたらゴムで留めます。

Point

一番最後に結んだゴムを巻き付けた髪をずらして隠してあげると見た目もきれいです。

まとまり感のある、ねじりローポニヘアの出来上がり。


初出:簡単シャレ見え抜群・ロングヘアのタイトローポニーアレンジ

記事を読む

【3】大人っぽいざっくり片寄せアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:手ぐしでざっくり9:1に分ける。

STEP2:少ないサイドの髪を1回外側にねじり、ピンで留める。

STEP3:コームを留めたい位置の5cm前からすっと差し込む。

STEP4:手ぐしで下から上に逆毛を立ててボリューム感を出す。

STEP5:顔周りのボリュームを整える。


初出:こなれドレスヘア「ざっくり片寄せヘア」

記事を読む

【4】柔らかニュアンスが出るひとつ三つ編み

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:後頭部を3つ編みに
前髪は7:3に分けておく。全体の髪をひとつに集めて3つ編みに。ハチの高さから襟足の下まで編んだらゴムで結ぶ。

STEP2:ひと編みごとに引き出す
片方の手で結び目を押さえながら、表面の毛束を引き出す。ほぐれた印象の3つ編みにする。

STEP3:ゴムを髪で隠す
結んだ毛束から少量の毛を取り、結び目に巻きつけてピンで留める。結び目のゴムが隠れて、おしゃれ感が出る。

STEP4:前髪を巻き足し
前髪の表面の毛束を何束か細かく取り、ヘアアイロンでランダムに巻きく。動きを出し、ふんわりニュアンスをつける。

STEP5:ほぐして完成
巻き足した前髪に固めのワックスを少量つけて毛束に動きを出して、立体感を出す。全体の形を整えたら、完成。


初出:こなれドレスヘア「無造作ひとつ三つ編み」

記事を読む

「ロング×ストレート」に似合う黒髪アレンジ【3選】

【1】簡単だけど可愛いハンズクリップを使ったハーフアップ

The C omotesando スタイリスト

Meguさん

大人かわいい《レイヤースタイル》が得意です。可愛い系から綺麗系までお顔型に似合うバランス、おくれ毛で小顔に導きます。

STEP1:サイドの髪を取る
耳より上、耳より前ぐらいの髪を取ります。

STEP2:ねじる
クルクルとねじりながら、後ろに持って行きます。

STEP3:交差する
後ろに持ってきたら左右を交差させます。2回交差させましょう。

STEP4:ハンズクリップで留める
交差させた部分をハンズクリップで挟みましょう。

STEP5:引き出す
つむじの部分を、少し押さえながら引き出してボリュームを出します。

完成。あっという間に可愛いハーフアップのまとめ髪の完成です。ただ、留めるだけでなく、ねじりを入れることでお洒落感アップ。


初出:誰でも3分で出来る♪ハンズクリップを使ったまとめアレンジ

記事を読む

【2】高めストレートポニー

\How to/

STEP1:ヘアアイロンを使って根元からきちんと伸ばす
根元付近から毛先までヘアアイロンを通し、ストレートヘアにする。 うねりやすい髪質の人や湿気が多い日はストレートミストをつけてから伸ばすのがポイント。

STEP2:ブラシで面が整ったポニーテールにする
固まらないヘアジェルをトップ中心になじませる。 ブラシを使って毛流れを整えながら高い位置でポニーテールにする。

【SIDE】

【BACK】


初出:ロングヘアの簡単アレンジ|涼しげに見える後れ毛控えめのタイトポニー

記事を読む

【3】巻かずにストレートを活かしたくるりんぱハーフアップ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:6:4の割合で分け目をとったら、顔まわりの毛束をねじる。

STEP2:ゴムで結んでハーフアップにする。

STEP3:毛束を結び目の奥へ入れ込みくるりんぱをし、毛束をしごく。

STEP4:両側の耳上の毛束を結び目より低い位置でゴムで結び、ハーフアップに。

STEP5:ふたつの毛束をまとめて、くるりんぱする。

STEP6:ゴムをバレッタで隠して完成!

【SIDE】

 

【BACK】


初出:梅雨のヘアアレンジ~小顔効果も抜群のAラインハーフアップ~

記事を読む

「前髪あり・なし」雰囲気変わる黒髪アレンジ【5選】

【1】「前髪あり」知的&エレガントなひとつ結び

N.Mist ヘアスタイリスト

工藤由布(YU-U)さん

『ヘアゴム1本のゆるアレンジ』(サンマーク出版)ほか5冊の著書はどれも大人気!

まとめてみました。でも…

\なんかダサい…/

\後れ毛をプラスするとこなれ感が出て素敵に!/

「ぴっちりまとめるのは、顔が大きく見え、今どきな雰囲気になりません。あか抜けるには画面越しでもくずし方が重要です。また、スタイリング剤も大切。後れ毛には必ずスタイリング剤をつけて艶感を足しながら、細い毛束にして」(工藤さん・以下「」内同)

【Side】

【Back】


初出:ゴム1本でOK!「リモート映え」するまとめ髪|知的&エレガント、ついでにかわいさも添えて【美的GRAND】

記事を読む

【2】「前髪あり」簡単!定番ハーフアップ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:根元中心にライトワックスをもみ込む。

STEP2:両面のこめかみから毛束をとり、同時に上方向へねじる。

STEP3:ねじった毛束をバレッタで留め、ハーフアップに。

STEP4:トップの毛束を指でつまみ出し、軽くほぐす。ソフトワックスを毛先側へもみ込み、動きを出したら完成。

【SIDE】

【BACK】


初出:梅雨にこそ挑戦!湿気によるうねりを生かしたハーフアップでこなれ感アップ!~ミディアムヘア~

記事を読む

【3】「前髪あり」硬い髪タイプさんにおすすめくるりんぱまとめ

Point

・全部の髪を束ねてくるりんぱを作ろうとすると、髪が多すぎてくるんとしにくかったり、ハリのある髪がピンピンはねてキレイにできない、という人が多い硬い髪タイプ。
・くるりんぱを作るときの髪量を半分にして、その後残りの髪を束ねるようにすれば、悩みは一気に解決。
・あらかじめソフトワックスをもみ込んで髪に柔らかさを足すのもマスト。

\How to/

  1. あらかじめソフトワックスを全体によくもみ込む。アイロンで巻かなくても柔らかなほぐれニュアンスが。
  2. 耳の高さでハーフUPに束ねて、その毛束をくるりんぱ。
  3. サイドのねじれた部分を引き出しニュアンスをつけた後、残りの髪を合わせひとつ結びにするとスマートにまとまる。



初出:簡単ヘアアレンジ|毛量が多くてもOK! こなれ感たっぷりの「ハーフアップくるりんぱ」

記事を読む

【4】「前髪なし」マニッシュなオールバックスタイル

tricca Daikanyama トップスタイリスト

小走祥菜さん

東京・代官山アドレス内にある洗練されたヘアサロンtricca Daikanyama(トリッカ ダイカンヤマ)の店長。髪悩みを解消するカットが得意で、“小走さんにカットしてもらうとスタイリングがラクになる”と評判。

\How to/

STEP1:前髪~後頭部にミックスしたグリースとオイル
「短い髪をすっきりとひとまとめにするために、メンズ用のグリースに、ヘアオイルを1:1で混ぜ合わせたスタイリング剤を使います。グリースはメンズ用ですが、ホールド力が高くてツヤ感も出るので、今っぽい質感を作るのにぴったり。ヘアオイルを加えると、髪になじませやすくなります」(小走さん/以下「」内同)

STEP2:前髪にスタイリング剤をなでつけてオールバックに
「STEP1で混ぜ合わせたグリースとヘアオイルを手のひらに広げ、前髪をかきあげてからなでつけます」

STEP3:後頭部の髪にはもみこんでふわっとさせる
「STEP2で手のひらに残ったスタイリング剤を、後頭部にもつけます。後頭部はペタッとさせたくないので、もみこむようにつけて、ふわっとさせます」

STEP4:もみあげを出して女らしく
「髪をひとまとめに結ぶ前に、もみあげを少し出しておきます。これがタイトなオールバックでも女らしくさせるコツです」

STEP5:結んだ毛先にバームで動きを出す
「髪をヘアゴムでひとまとめに結んだら、毛先にバームをつけて動きを出します。手のひらにバームを広げ、片手で結び目を押さえて、もう片方の手で毛先を握るようにもみ込みます」

完成。
程よいウェット感と、もみあげのおくれ毛が女らしい。クセ毛で広がりやすい髪質とは思えない、すっきりとしたマニッシュなひとまとめ髪に。

サイドから見ると…
後頭部はグリースとヘアオイルを混ぜたスタイリング剤をもみこんでふわっとさせたおかげで、立体感のある仕上がりに。 短い前髪が少し浮いても、グリースのホールド力でくずれ落ちる心配はナシ。

\使用アイテム/

右:アリミノ メン|フリーズキープ グリース

価格容量
¥2,200 100g

メンズ用のグリース。ホールド力が高いのにかっちりと固まらないから扱いやすい。

左:ナプラ|N. ポリッシュオイル

価格容量
¥3,740 150ml

サラっとなじみが良く、ベタつかないのにツヤが出るオイル。ここでは、グリースをのばしやすくする役割も。

 

初出:クセ毛をおさえて小顔効果も!オールバックスタイル|マニッシュなまとめ髪でボリュームダウン!【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.62】

記事を読む

【5】「前髪なし」丸顔感もカバーする高めお団子

美的.com編集担当

鬼束真帆

『美的com』にて、本誌の転載や診断記事を担当。コスメの新作発表会で培った知識をフルに活用し、マイベストコスメを模索中。

\How to/

STEP1:動きを出しやすくするために毛先を巻く
「アップにしたときに毛先まできっちりまとめないので、軽やかに見せるためにコテで巻いていきます。巻き方は内巻きと外巻きをランダムにして動きを出します」(鬼束/以下「」内同)

STEP2:ヘアゴムの最後を通しきらずにコンパクトなお団子を
「ポニーテールをするようにヘアゴムで髪をひとつにまとめていきます。最後だけヘアゴムを通しきらず、親指1本分が入るくらいのコンパクトなお団子の状態でストップ。お団子は小さめの方がボリュームを抑えられ、タートルネックとのバランスがよくなります」

STEP3:ヘアゴムに髪を巻きつけて結び目を隠す
「後ろ髪から少し毛束を取り、ヘアゴムに巻きつけて結び目を隠します。巻きつけた毛先は、STEP2で結んだヘアゴムに入れて固定を」

STEP4:トップの髪をつまみ出して縦長ラインに
「STEP2の結び目を持ち、トップの髪を少しずつつまみ出していきます」

STEP5:前髪の毛先にヘアオイルをつけて毛束感を
「前髪の毛先にヘアオイルをつけて、毛束感を出します。前髪を少しずつ毛束にすると動きがついて、フェースラインが目立ちにくくなります」

完成。コンパクトなお団子と、動きのある毛先のラフさが、タートルニットとのバランス◎!

後ろから見ると…


初出:冬の重たい印象を打破!|タートルネックを着たときの丸顔感もカバーする“ゆるくしゃ”アップスタイル【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 97】

記事を読む

「結婚式お呼ばれ・パーティー」におすすめなアレンジ【4選】

【1】黒髪でも軽やかなフィッシュボーンのハーフアップ

BCGINZAトップスタイリスト

清水 友子さん

韓国好きがつくる韓国スタイル。色気漂うhairヨシンモリ、オルチャンヘア、韓国レイヤー、細かいところまでこだわったおくれ毛に定評あり♪顔色をトーンアップする美白効果カラーも得意です!
@_tomo_shimi_

BEFORE

1
STEP1:毛先を巻く
全体を32mmでミックス巻きしていきます。今回はハーフアップアレンジをするので下の部分を多めにしっかり巻きます!

2

STEP2:ハーフアップでお団子を作る
耳上から前の髪はそのままおろしたままにし、後ろの髪を半分だけくくってハーフアップでお団子をつくります。(最後までゴムに髪を通さずに簡単にお団子をつくるイメージ)

3

STEP3:両サイドにフィッシュボーンを作る
両サイドに残した前の髪を、どちらも後ろのハーフアップに向かってフィッシュボーンしていきます。作り方は結んだ部分の髪の毛の1番サイドの毛を少量ずつ内側に入れるように(右→左→右)の順で毛先まで入れ込みます。

4

STEP4:フィッシュボーンをお団子に巻き付ける
STEP3でフィッシュボーンした2つの束を、STEP2のお団子に巻きつけて、毛先のカールを足して馴染ませます。

5

完成!全体を見て引き出したら完成です!ハーフアップなので首元も暖かく、デートやお呼ばれなどにもオススメです。

6

初出:人気のフィッシュボーンで作るハーフアップの呼ばれアレンジ

記事を読む

【2】知的な印象のねじりハーフアップ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:耳上の髪を取り、ざっくり手ぐしでハーフアップにまとめる。

STEP2:毛束を押さえながら、耳前の後れ毛を出し、トップの毛を引き出す。

STEP3:毛束をねじって、地肌に沿うようにピンを挿してねじりを固定する。


初出:オフィシャルパーティもこれで安心♪色っぽピンクリップとハーフアップヘアで知的イイ女に?

記事を読む

【3】くるりんぱで作るアップスタイル

\アレンジ方法を動画でチェック/

\How to/

STEP1:左右の毛束をくるりんぱ
髪をふたつに分けてゴムで結び、それぞれの毛束をくるりんぱする。

この状態に!

STEP2:ひとつにまとめる
STEP1でくるりんぱしたふたつの毛束をひとつにまとめ、ゴムで結ぶ。

STEP3:丸めてピンで留める
ひとつにまとめた毛束をねじりながら丸めて、ピンで固定する。

完成!


初出:「あれ?何かかわいくなった?」と思わせる“元から美人”スタイルで 同窓会の主役はもらった☆

記事を読む

【4】メリハリシルエットのねじってハーフアップ風

Point

□ 表面は立体感が出るように凸凹させる
□ 少ない髪でもきちんと留まるピンが最適
□ 毛先は巻いてボリューム出し
□ ドライワックスでランダムな束感を作る

  1. 毛先を内と外のミックス巻きにしたら、ドライワックスをなじませる。
  2. 両サイドの髪を後ろに向けてねじり、少ない髪でも留まるピンで固定。
  3. 表面の髪を引き出す。


初出:梅雨時期は“ドライワックス”が心強い味方! ペタンコにならないハーフアップアレンジ

記事を読む

※一部サロン専売品が含まれます。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事