お悩み別ケア
2019.11.5

美容研究家・樋口賢介さんが教えてくれた美を手に入れるためのとっておきのマッサージ

ホリスティックビューティクリエイターとして、幅広い分野の知識や技術を習得し、独自のメソッドを提案。雑誌やテレビでも大人気の樋口賢介さん。そんな樋口さんにヘッドマッサージやフェイスマッサージなど、自分でできるケア方法を教えていただきました。『美的』で好評を博した記事からご紹介。

【目次】
頭皮ケアのカリスマ樋口賢介さん
リフトアップ効果もあるヘッドマッサージのやり方
顔のむくみをリンパ流しですっきり
老けて見える目の下のクマを調整
ヘッド&スプーンマッサージでリフトアップ!
白髪を予防するヘッドマッサージ

頭皮ケアのカリスマ樋口賢介さん

プロフィール

美容には頭皮が大事!美容研究家。予約半年待ちの東京・神楽坂の人気サロン「HIGUCHI HILLS」代表。10代の頃から国内外でさまざまな美容技術と知識を学び、独自の美容メソッドを確立。中でもヘッドスパの技術には特に定評がある。最新の著書『HIGUCHI式 頭筋ストレッチ』(PHP研究所)、『「極上のキレイ」はあなたの手で生み出せる』(大和出版)も好評発売中!

目元のシワは頭筋ブラッシングでケア! 毛穴の目立ちもケアできて一石二鳥♪

リフトアップ効果もあるヘッドマッサージのやり方

頭皮をほぐして血流アップ!

「頭皮と顔は1枚の皮膚でつながっているから。本来は弾力に富んだ頭皮が顔の皮膚をしっかり支えるコルセットのような役割を担っています。ところが、加齢やストレスなどで頭皮が固くなるとそのバランスがくずれ、乾燥やシワ、たるみや法令線を目立たせてしまうのです。私が考案した『頭筋ストレッチ』は頭皮を4つのゾーンに分け、『ほぐす』『のばす』『鍛える』『引き上げる』というステップでケアする簡単なメソッド。これを行うだけで頭皮がほぐされて血流が良くなり、肌の潤い度や血色感がグッとアップします。同時にリフトアップもかなうので、一気に若々しい印象に。さらに毎日行うことでシワやたるみをスッキリ解消し、ハリとツヤに満ちた若々しい素肌に生まれ変われるので、『メスのいらない整形』だと私は自負しています。大切なのは、心地いいと感じる強さで、うっとりしながら行うこと。そして、お悩みに適した頭皮ケアアイテムを使用すること。たったの5分で確実にキレイになれるこのメソッド、今日からさっそく実践してみてくださいね!」

~ケアすべきはこの4ゾーン!~

(1)ザビエルゾーン

頭皮をほぐして血流アップ!

バラ色の肌になれるからモテ度も上がります!
「頭頂部のこと。フランシスコ・ザビエルにちなんで命名しました。ここをストレッチすると線維芽細胞が活性化して血流がアップ。顔の潤い度や血色感も上がるんです!」

(2)カチューシャゾーン

頭皮をほぐして血流アップ!

目尻のシワをケアしたりデカ目になれる重要ゾーン!
「前頭部から側頭部にかけての、まさにカチューシャをつける髪の生え際ゾーンのこと。頬から上のリフトアップに有効なので、まぶたのたるみや目尻のシワが気になる人、目元をパッチリさせたい人は、ここをしっかりほぐして!」

(3)こめかみゾーン

頭皮をほぐして血流アップ!

老廃物をきちんと流すとシワや乾燥が軽減!
「こめかみにはリンパ節があり、老廃物をここから流すことでシワや乾燥が緩和。さらに、頭筋ストレッチの最後にここを引き上げると、形状記憶効果でリフトアップできます!」

(4)サイドバックゾーン

頭皮をほぐして血流アップ!

フェースラインや額のシワをケアするならココ!
「耳の後ろから後頭部にかけてのゾーンのこと。ここをほぐして首の後ろへと流せば、フェースラインが引き上がって美しい横顔に。額のシワ も目立たなくなるわよ!」

これだけは行うべき基本の4ステップ!

(1)5指を使ってほぐす
\カチューシャゾーンからスタート!/

これだけは行うべき基本の4ステップ!

\サイドバックゾーンまで行ったら終了!/

これだけは行うべき基本の4ステップ!

両手の5本の指の腹を使い、カチューシャゾーン→こめかみゾーン→ザビエルゾーン→サイドバックゾーンの順に、頭皮を押すようにマッサージし てほぐします。各ゾーン15秒ずつ、気持ちいいと感じる程度の強さで押して。こめかみゾーンは目尻を軽く引っ張るように、ザビエルゾーンはジリジリジリと音がするぐらい押すのがポイント。

(2)手根を使ってのばす
\こめかみゾーンに手根を当てて…/

これだけは行うべき基本の4ステップ!

\目尻がつり上がるぐらいグイッと上にのばす!/

これだけは行うべき基本の4ステップ!

両手の5指は真っすぐのばしたまま、こめかみゾーンに手根(手のひらの下部)を当て、上に向かってゆっくりと頭皮を動かしながら、頭筋の可動域を広げてのばします。5~10秒行って。これにより、固くなった頭皮が徐々にほぐれて動かしやすくなります。

(3)ナックリングで鍛える
\指の第一関節と第二関節の間の面を使用!/

これだけは行うべき基本の4ステップ!

\痛気持ちいいぐらいの強さで刺激して!/

これだけは行うべき基本の4ステップ!

5指を使ったマッサージより、もっと強い力で刺激を与えられるのがナックリング。両手をグーにして、人差し指・中指・薬指の第一関節と第二関節の間の面をマッサージしたい部位に当て、ギューッと押しながら回して鍛えます。マッサージする順番は、カチューシャゾーン→こめかみゾーン→ザビエルゾーン→サイドバックゾーン。各15秒ずつナックリングすることで、頭皮のこりがスッとほぐれて皮膚がのびるようになります。

(4)手のひら全体で引き上げる
\親指と人差し指で耳をV字に挟む!/

これだけは行うべき基本の4ステップ!

\グーッと引き上げれば形状記憶効果が!/

これだけは行うべき基本の4ステップ!

両手の親指と人差し指の間でV字を作り、耳を挟むようにハンドプレスしながら5~10秒間、グーッと引き上げます。これは「形成」と呼ばれ、引き上げた顔の皮膚を定着させる効果が。頭筋ストレッチの最後にこの「形成」をじっくり行うことが成功のカギ。下がった筋肉に向かって、「あなたはそこにつく筋肉じゃないのよ!」と語りかけながら行いましょう!

目尻のシワ、フェースライン、乾燥…様々な肌悩みは「HIGUCHI式 頭筋マッサージ」で解消!

顔のむくみをリンパ流しですっきり

ハンドプレスで顔~首のリンパを流して小顔に

(1)まずは手のひらをこすって温める

ハンドプレスで顔~首のリンパを流して小顔に

(2)頬~こめかみを引き上げる(5回)

ハンドプレスで顔~首のリンパを流して小顔に

朝のスキンケアの後に実践。目の下に指が当たるようにのせてハンドプレス。そのまま引き上げるように1~2秒ずつ停止。顔の中央~外側に向けて3か所くらい。

(3)フェースラインを引き上げる

 

ハンドプレスで顔~首のリンパを流して小顔に

親指と人さし指で耳を挟むようにしてほかの指はこめかみに当て、そのまま引き上げる。頬やフェースラインが上がっていることを意識して、そのまま5秒間。

(4)耳下~鎖骨へ流す(5回)

ハンドプレスで顔~首のリンパを流して小顔に

リンパの詰まりを流す。顔を斜め上に向けて、軽く傾けて。クリームを塗っておくと簡単。首の左側を流す場合は右手の人さし指、中指、薬指を耳下に当てる。

(5)鎖骨のあたりまで流す

ハンドプレスで顔~首のリンパを流して小顔に

そのまま鎖骨の上のくぼみまで指を滑らせて、リンパを流しやすくする。耳下~鎖骨へ5回流したら指でそのままくぼみを押しながら5秒。首の右側も同様に行う。

朝むくみはリンパ流しマッサージで撃退! メイク前の新習慣でスッキリ小顔

「イーウー」体操で口元をすっきり

「イー」の形

「イーウー」体操で口元をすっきり

「ウー」の形

「イーウー」体操で口元をすっきり

簡単な顔のストレッチも効果的。「イー」「ウー」と発音しながら思いきり顔を動かして。30秒程行うと顔の血流が良くなって、温まってくるのが実感できる。たるみにも効果的。

ほっこりスプーン流し

(1)蒸しタオルで温める「イーウー」体操で口元をすっきり

アロマエッセンスを垂らした濡れタオルをロール状に丸め、電子レンジで約1分。それで顔を包み込むだけで、むくみスッキリ!

(2)スプーンで流す「イーウー」体操で口元をすっきり

大きめのスプーンの裏も、リンパ流しに最適。眉骨に沿って内→外へ、上まぶたのくぼみに沿って内→外へ、あご先→耳下へと、移動させながら軽く押しつける。

全身ひねり流し

「イーウー」体操で口元をすっきり

足を広げ、上半身をひねりながら前方へ体重を乗せる。両腕を床と平行に伸ばし、両手のひらは上に。体がひねられるので、わきの下と足のつけ根のリンパが流れやすくなる。逆向きも同様に。

朝むくみはリンパ流しマッサージで撃退! メイク前の新習慣でスッキリ小顔

老けて見える目の下のクマを調整

ホットタオル→ポンパージュで血流アップ!

ホットタオル→ポンパージュで血流アップ!

「血流を良くして排出すればくまは軽減できます!」
くまは主に血流不足が原因。体が冷えていると血液が頭や手足にまで行き届かず、目元にも古い血液が滞ってしまいます。まず温めてから指でポンプのように押し流して、血流を促しながら排出しましょう。お風呂の湯船にきちんとつかったり、甘いものの食べ過ぎや運動不足にも注意してくださいね!

(1) アロマホットタオルで目元を温め&癒す!

ホットタオル→ポンパージュで血流アップ!

ホットタオルを作ってちょうどいい大きさに折り、好きな香りのアロマオイルを1~2滴垂らす。少し上を向いた状態でタオルを目の上にのせ、1~2分待つ。タオルは今治タオルのような厚手で柔らかいものが◎。タオルの温度とアロマの香りが心地いい♪

ホットタオル→ポンパージュで血流アップ!

ニールズヤード レメディーズ エッセンシャルオイル
左/オレンジ・オーガニック 10ml ¥2,100
右/ラベンダー・オーガニック 10ml ¥3,100

(2) アイクリームをしっかり塗り込む

ホットタオル→ポンパージュで血流アップ!

くまケアに特化したアイクリームを中指の腹で目元全体にポンポンポンと優しくなじませる。次に上まぶたも下まぶたも、目頭側からこめかみに向かって流す。

(3)目の上下をポンパージュ!

ホットタオル→ポンパージュで血流アップ!

ホットタオル→ポンパージュで血流アップ!

目の上は目頭→眉頭→眉の中央→眉尻→こめかみの順で3秒間ずつ押し流す。目の下も目頭→涙袋の中央→目尻→こめかみの順で同様に。目頭は中指のみ、それ以外は人差し指・中指・薬指の3指をそろえて行って。

\こめかみは円を描くように!/
201803gtsubokuma1-8

\目元がパッと明るくなってフレッシュな印象に/

ホットタオル→ポンパージュで血流アップ!

老けて見える目の下のくまは、血流アップマッサージでフレッシュな印象に♪|動画つき

ヘッド&スプーンマッサージでリフトアップ!

まぶたのたるみをとりたい!

まぶたのたるみをとりたい!

「ヘッドマッサージ+冷却ケアの合わせ技で解決!」
年齢を重ねるごとにだんだん気になってくるのがまぶたのたるみや下垂。これは頭皮が固くなっていることも大きな原因なので、アイケアだけでなく、ヘッドマッサージも取り入れましょうね。さらにスプーンで冷却マッサージをすれば、まぶたも人生もグーンと引き上がりますよ!

(1)頭皮全体をしっかりマッサージ

まぶたのたるみをとりたい!

まぶたのたるみをとりたい!

指の腹でザビエルゾーン=頭頂部をほぐしたら、指の第一関節と第二関節の間全体を使ってカチューシャゾーン=側頭部をグリグリグリ。最後に手のひら全体でこめかみを上に引き上げて。

(2) アイクリームを丁寧に塗り込む

まぶたのたるみをとりたい!

まぶたのたるみケアが期待できるアイクリームを少量ずつ、中指の腹でタッピングしながらON。目元全体になじませたら、こめかみに向かって流す。

(3)冷やしたティースプーンでリンパを流す
\氷水or冷蔵庫で冷やしておくと便利!/

まぶたのたるみをとりたい!

まぶたのたるみをとりたい!

冷やしておいたティースプーンの腹を使い、下まぶたは目頭から涙袋を通ってこめかみまで流す。上まぶたは親指をスプーンのくぼみに入れて支え、まぶたを引き上げるようにして眉頭からこめかみまで。各3~5回ずつ行ったら、最後にこめかみをスプーンでクルクルとマッサージして。

たった3分でリフトアップもかなう! 樋口流簡単マッサージ|動画付き

白髪を予防するヘッドマッサージ

血行不良を改善して、頭皮の毛細血管を拡張

「毛細血管は、栄養を運ぶ重要な役割を担う部分。ここが広がれば、髪に栄養 がよりスムースに、より効率よく行き渡ります。また、ふっくらと炊いたお米 のように、ふかふかの頭皮にしておけば、毛母細胞や毛乳頭に栄養が届き、白髪の予防にも!」

基本の3ステップは頭髪全体に有効
頭皮が貧血状態では、髪に必要な栄養が均一に届きません。血行促進のために、副交感神経優位のリラックスタイムにマッサージを。

(1)両手を組み、襟足をゆっくりつまむ

血行不良を改善して、頭皮の毛細血管を拡張

両手を組んで、首の後ろに置き、手 根で襟足辺りをつまむように、手の ひらに力を入れる。気持ちいいと思 える圧で、5回繰り返しマッサージ。

(2)親指で、第1頸椎から第8頚椎までを刺激

血行不良を改善して、頭皮の毛細血管を拡張

親指の腹で、襟足から伸びている筋のすぐ外側をプッシュ。もみほぐしながら、だんだんと下へ下げ、首のつけ根までマッサージして。

(3)肩をすくめて首をローリング

血行不良を改善して、頭皮の毛細血管を拡張

肩をすくめるようにして、首を後ろに倒す。その状態で、首を左右にロ ーリングして、こっている場所をほぐす。オフィスでひと息つくときに。

\特に白髪にはこの2ステップをプラス!/
白髪が出やすいカチューシャゾーンとザビエルゾーン(頭頂部)をグリグリと刺激して、頭皮を活性化!

カチューシャゾーンをマッサージ

血行不良を改善して、頭皮の毛細血管を拡張

手をグーにして、第1関節から第2関節をこめかみにセッ ト。手を小さく回しながら、カチューシャをつける生え際部分をまんべんなくほぐして。

ザビエルゾーンをマッサージ

血行不良を改善して、頭皮の毛細血管を拡張

頭のトップを同じ要領でマッサージ。プロのようにマッサージしようとせず、まずはほぐすクセをつけましょう!

白髪の大敵!血行不良を防ぐマッサージ&おすすめ食材

*価格は税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事