健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2021.4.1

首・肩こりのひどい方必見! 美容研究家の樋口賢介さん直伝のバックゾーンマッサージ法

辛い首・肩こり、何とかしたい! セルフで出来て、かつ若々しい印象になるバックゾーンのケアを美容研究家の樋口賢介さんに教えてもらいました。

\一緒にチェック!/
>>ザビエルゾーンのマッサージ方法

>>こめかみゾーンのマッサージ方法

>>カチューシャゾーンのマッサージ方法

バックゾーン:頭~上半身の巡りが良くなって、より若々しい印象に♪

バックゾーンマッサージで使うパーツはこの2つ!最初に覚えましょう!

【ナックリング】第一関節と第二関節の間の面!
202104gp153-2
カチカチに固くなった側頭部や後頭部のつけ根などをほぐすのに便利。

【手根(しゅこん)】親指のつけ根!
202104gp153-13
広範囲に適度な圧をかけられるので、後頭部マッサージなどに◎。

202104gp153-28

バックゾーンとは

「後頭部から頚椎にかけての部位のこと。血流やリンパの流れをつかさどり、ここをほぐすと血色感のなさやくすみが払拭されて肌色がトーンアップ。肩や首のこりもケアできるから、リモートワーク疲れをしている人にもぴったりよ!」

ケアするのは後頭部~後ろの首筋!
202104gp153-32

このお悩みに聞く!
首・あご下のもたつき、血色感のなさ、肩こり・首こり、くすみ

202104gp153-22
「首・肩こりがひどい人に◎!」

【STEP 1】手根で後頭部をほぐしてから、両親指で裏首筋のくぼみを指圧(3~5セット)

202104gp153-10
上→下に向かってポンプのように!
202104gp153-11
3箇所のくぼみに親指をグッと入れて!
「両手を組んで手根で後頭部の筋肉を挟み、ポンプのように上→下へ押し流すようにマッサージ。次に両親指の腹を使って後頭部のつけ根→真ん中→首のつけ根の順で、首筋の裏のくぼみを心地よい圧で5秒ずつ刺激。詰まっていた蛇口が開くように、肌色がパァッと明るくなるわ!」 

【STEP 2】後頭部のつけ根をナックリング(30秒~1分間)

202104gp153-12
気持ちいい強さで円を描くように!
「首や肩のこりがひどい人はさらに、後頭部のつけ根のくぼみを中心にナックリングをするのがおすすめ。気持ちいいと感じる強さで、クルクルと円を描くようにほぐして。自然とあご下のもたつきも解消されて、一石三鳥よ!」

美容研究家

樋口賢介さん

HIGUCHIリーディング代表。フランスやインドなど世界各国の美容技術や理論を学び、独自の「頭筋ストレッチ」を確立。あらゆるメディアで引っ張りだこの頭皮ケアのカリスマ。スピリチュアルカウンセラー「竜庵」としても活躍中!

『美的』2021年4月号掲載
撮影/横山翔平(t.cube) ヘア&メイク/相馬久美子(for blast) スタイリスト/坂下シホ モデル/REIKA 構成/内田淳子(本誌)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事