健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2021.3.30

シワ&たるみ悩みを一掃する「カチューシャゾーン」のマッサージ方法|美容研究家 樋口賢介さん直伝

めんどくさいのは続かない…でも頭皮は顔とも繋がっている=頭皮ケアは美肌にも効果絶大! というのももはや常識!そこで、美容研究家の樋口賢介さんに「樋口メソッド」を教えてもらいました!気になる部分だけ行ってもOK。押さえておきたいカチューシャゾーンのケア、さっそく試してみて!

\一緒にチェック!/
>>ザビエルゾーンのマッサージ方法

>>こめかみゾーンのマッサージ方法

美肌に直結!カチューシャゾーンのケアを毎日5分!

最初に覚えよう!カチューシャゾーンのマッサージで使うパーツはこの2つ!

【5指】使うのは指の腹!
202104gp153-1
頭頂部や生え際などの広い面をもみほぐして引き上げるのに最適。

【ナックリング】第一関節と第二関節の間の面!
202104gp153-2
カチカチに固くなった側頭部や後頭部のつけ根などをほぐすのに便利。

カチューシャゾーン:前頭部~側頭部のマッサージでシワ&たるみ悩みを一掃!

202104gp153-27

カチューシャゾーンとは

「前頭部から側頭部にかけての髪の生え際付近の、まさにカチューシャをつける部分のこと。ここをほぐして引き上げることで、額のシワやまぶたのたるみ、フェースラインのたるみもあっという間に軽減できるのよ!」

ケアするのはここ!
202104gp153-31

このお悩みに聞く!
額のシワ、まぶたのたるみ、フェースラインのたるみ

202104gp153-23
「フェースラインもキュッと引き締まるわよ!」

【STEP 1】5指の腹で生え際の筋肉を引き上げるようにマッサージ(30秒~1分間)

202104gp153-8
クルクルと小刻みに引き上げて!
「5指を広げて髪の生え際に等間隔で指の腹を当て、細かく円を描くように前頭部の筋肉をほぐし上げましょう。円を描く方向は前でも後ろでもOK。ここをほぐすだけで額のシワがみるみる薄くなり、まぶたも引き上がるから、ぼんやりしていた目元もパッチリするのよ!」

 

【STEP 2】ナックリングで、特に耳周りやもみあげ付近をしっかりほぐす(30秒~1分間)

202104gp153-9
気持ちいい圧でクルクルと!
「人差し指~小指の第一関節と第二関節の間の面を使ってナックリング。前でも後ろでもいいので、クルクルと円を描くようにゆっくりと。耳の周りやもみあげ付近はフェースラインと直結する部分なので、特に念入りにほぐしてあげて!」

 

美容研究家

樋口賢介さん

HIGUCHIリーディング代表。フランスやインドなど世界各国の美容技術や理論を学び、独自の「頭筋ストレッチ」を確立。あらゆるメディアで引っ張りだこの頭皮ケアのカリスマ。スピリチュアルカウンセラー「竜庵」としても活躍中!

 

『美的』2021年4月号掲載
撮影/横山翔平(t.cube) ヘア&メイク/相馬久美子(for blast) スタイリスト/坂下シホ モデル/REIKA 構成/内田淳子(本誌)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事