健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2021.4.2

ルイ・ヴィトンのクリエイティブな歴史を辿る展覧会が原宿に|限定アイテム、香水の刻印サービスも

創業160余年を誇るルイ・ヴィトンのクリエイティブな交流やアーティスティックなコラボレーションを振り返るエキシビション、「LOUIS VUITTON &」が2021年3月19日(金)から5月16日(日)まで東京・原宿にて開催中です。

2-lve_08629

ルイ・ヴィトンの歴史やコラボを振り返るエキシビション
「LOUIS VUITTON &」が東京・原宿にて開催中

2-lve_00292
ルイ・ヴィトン:受け継がれる真髄

「LOUIS VUITTON &」は、創業160余年を誇るルイ・ヴィトンのクリエイティブな交流やアーティスティックなコラボレーションを振り返るエキシビション。会場に展示されているのは、20世紀初頭に製作された卓越した特注トランクや、ルイ・ヴィトンの孫であるガストン-ルイ・ヴィトンがデザインした美しいウィンドウ・ディスプレイ。カール・ラガーフェルド、シンディ・シャーマン、フランク・ゲーリーといった現代を代表するクリエーターによるアイコニックな「モノグラム」を再解釈したバッグなど、ルイ・ヴィトンの歴史を彩る作品を10の没入型スペースで鑑賞できます。
 

%e6%a8%aa2-lve_08401
アイコンの再解釈

ルイ・ヴィトンと日本のアーティストのクリエイティブな交流を振り返る

1-lve_08252
川久保玲によるルイ・ヴィトンの世界

本展のハイライトは、川久保玲をはじめ日本の数多くの著名アーティストとルイ・ヴィトンとのコラボレーション作品が一堂に展示されているスペース。山本寛斎、藤原ヒロシ(Fragment Design)、草間彌生、NIGO(R)をはじめとした、先見性に富んだ日本のアーティストとメゾンの間で絶えず育まれてきた敬意、そしてインスピレーションの歴史に特にフォーカスを当てています。
 

1-lve_08313
ルイ・ヴィトンと日本:レザーグッズの伝統

伝統的なトランク製作から、村上隆の「スーパーフラット」コレクションのアート作品にいたるまで、サヴォアフェール(匠の技)とイノベーションに対する敬意は、展示されているすべてのクリエーションに見られる共通点。さまざまな時代の才能が一堂に会する本展では、パリと東京を繋ぐ橋を渡る体験を楽しむことができます。
 

3-lve_08769
ルイ・ヴィトンと日本:ファッショナブルなラブストーリー

ギフトショップでは刻印サービスや限定アイテムも

2-lve_00710

会場に併設されたギフトショップでは、厳選されたルイ・ヴィトンの小物をはじめ、「ギフティング」コレクション、テキスタイル、ファッション、ホーム&スポーツアクセサリー、フレグランス・コレクションのほか、メゾンの多彩な書籍などが販売されています。

dsc_4903

dsc_4930
カードケース ¥34,100(税込) ※ギフトショップ限定品

ギフトショップ内で購入したアイテムには、イニシャルやメゾンの人気マスコット「ヴィヴィエンヌ」や「ペチュラ」をあしらったホットスタンピングで好みにカスタマイズできるサービスを実施。また、フレグランスコーナーでは香水ボトルへの刻印サービスも!

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1
ペチュラ ミニ 全4色 各¥126,500(税込) ※ギフトショップ限定品

ショップ限定で発売されるコレクターズアイテム「ペチュラ ミニ」も要チェック。アイコニックなモノグラム・フラワーをかたどった目や、レザーのたてがみ、そしてフラワーのしっぽがあしらわれた遊び心満載な木製のオーナメントです。

 

開催概要
LOUIS VUITTON &
会場:東京都渋谷区神宮前 6-35-6 jing
期間:2021年3月19日(金)〜5月16日(日)
10:00 am~8:00 pm(最終入場 7:30 pm)
無休

※ルイ・ヴィトン 公式サイトより要予約(入場料無料)
詳細・予約はこちら>  https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/magazine/articles/lv-and#opening

お問い合わせ: ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事