健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2021.4.2

皮膚科医 友利 新先生「美容と医療が近くなりワクワクしています」|美容と『美的』の20年

美容と医療が近くなり、キレイの可能性が広がることに胸躍ります

202105g230-tomoriarata
医師の傍ら、ユーチューバーとして週に4本ペースで更新を続ける友利新先生。その原動力は、20年前の研修医だった自身の体験にあると話します。

「家と病院の往復だけの毎日。唯一の休みである日曜日に、百貨店のコスメ売り場をウィンドーショッピングしたり、『美的』を読みふけることが貴重なリフレッシュ時間。とにかく、まず自分がキレイになりたかったんです。そのために『美的』から情報をとり、本当に自分に似合うものを試行錯誤しながら見つけてきました。今、YouTubeで発信しているのは、自分が憧れて、学んできたものを自分の言葉で伝えて、若い人たちがキレイを掴むお手伝いをしたいから。今の時代に合ったベストな情報を提供したいからです。美容と医療が近くなり、コスメの技術がどんどん進化していることに、皮膚科医としてもワクワクしています。どんなに時代は変わっても、コスメはなくなりません。『美的』が私にワクワクや幸せをくれたように、私もそんな存在になりたいです」

私にとって『美的』とは…

202105g290-tomoriarata2

皮膚科医

友利 新先生

都内のクリニックに勤務しながら美容と健康を医師として追求し、雑誌やTVで啓けい蒙もう。YouTube公式チャンネル「友利 新/医師『内科・皮膚科』」をハイペースでアップ。水曜はLIVE配信するなど精力的に活躍中。

『美的』2021年5月号掲載
撮影/当瀬真衣(TRIVAL/人物) ヘア&メイク/鈴木京子 協力/木土さや 構成/小内衣子(PRIMADONNA)

美的20周年特設サイトTOPへ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事