お悩み別ケア
2021.7.13

【位置別】顔の吹き出物・ニキビ「原因」と早く治す「10のポイント」

\"\"

皮脂の過剰な分泌が吹き出物の原因。実はそれ以上に皮脂の毛穴詰まりが原因。大人の吹き出物は睡眠不足やストレス、加齢などで肌のターンオーバーが乱れるなど原因はいろいろ。手で触らず、皮膚科で適切な処置をうけましょう。他、消炎&殺菌効果のある市販薬を上手に使ってみて。

「吹き出物ができる」3つの原因

【1】ストレス過多やターンオーバーの乱れ

皮膚科医

友利 新先生

都内2か所のクリニックに勤務。美容知識の豊富さと、わかりやすい解説で、TVや雑誌、講演会などで幅広く活躍中。
関連記事をチェック ▶︎

「皮脂分泌は年齢と共に減っていくので“思春期ニキビ”と呼ばれる吹き出物は減少傾向に。しかし、年齢を重ねるとストレス過多やターンオーバーの乱れなどによる“大人ニキビ”など、原因が異なる吹き出物に悩まされることも」(友利先生)

 

初出:突如できた“ぷつぷつ”、早く治すためにすべきことは?|皮膚科医の友利新先生が回答

記事を読む

【2】脂性肌

「ニキビは皮脂分泌が活発な所に現れやすいので、脂性肌の人はできやすい傾向に。あせもは汗っかきの人、湿疹は花粉や薬剤などにアレルギーをもつ人の、肌のバリア機能が低下したときに発症しやすい傾向に」(友利先生)

 

初出:繰り返したくないニキビ…できてしまう原因や悪化させない方法を皮膚科医・友利新先生が解説

記事を読む

【3】皮脂が過剰なことより皮脂が詰まることが問題

皮膚科医

小林智子先生

医学博士。同志社大学生命医科学部アンチエイジングリサーチセンター研究員。豊橋の山本皮フ科ほかで診療を行う。健康と食を医学的な立場で発信するサイト『ドクターレシピ』を監修。

「皮脂の過剰な分泌がニキビの原因と思われがちですが、実はそれ以上に皮脂の毛穴詰まりが原因。性ホルモンの影響で皮脂が過剰になる思春期と違い、大人は睡眠不足やストレス、加齢などで肌のターンオーバーが乱れるなど原因はいろいろ。乾燥肌でも皮脂が詰まりやすくなります。一方、生理で皮脂過剰になることもあり、大人ニキビは複雑です」(小林先生)

 

初出:あなたのニキビはどのタイプ?鼻の頭にできる吹き出物にも注意!|大人ニキビSOS

記事を読む

【位置別】吹き出物の原因&正体は

【あご周り】

女性ホルモンの乱れが影響している可能性も

「ホルモンバランスが乱れ男性ホルモンが優位になると、ひげが生える場所=あご周りにぷつぷつができやすく。生理周期の影響も受けやすく、症状を繰り返しやすいのも特徴」(友利先生)

 

初出:突如できた“ぷつぷつ”、早く治すためにすべきことは?|皮膚科医の友利新先生が回答

記事を読む

美容皮膚科医

貴子先生

松倉クリニック代官山院長。現代女性の肌を真摯に見つめ最適な情報を提供。
関連記事をチェック ▶︎

マスクで蒸れてあご、フェースラインに吹き出物が…

「蒸れよりマスクによる摩擦が原因の可能性が大。摩擦の少ない布マスクや、あご下までしっかり覆えてフェースラインに当たらない、少し大きめのマスクを選んで」(貴子先生)

 

初出:マスクで蒸れて吹き出物が…アルコール除菌で手がカサカサに…withコロナ時代のプチ不調を美容のプロが解決!

記事を読む

【目の周り】

眼科医

杉本由佳先生

「中目黒眼科」院長。眼の健康はもちろん、美容の視点からのアイケアにも詳しい。“フローフシ”のまつげ美容治験も担当。

目の周りにできる小さな白い吹き出物は角質がたまってできる稗粒腫(はいりゅうしゅ)
「うぶ毛が生える部分にできやすいとされ、直径1~2mmの袋に角質が少しずつ蓄積し、白くて固いぷつぷつに。年代を問わずできる可能性はありますが、特に新生児や中年以降の女性に多いといわれています」(杉本先生)

【首回り】

首周りの小さなイボのようなぷつぷつは良性の腫瘍と思われます
「脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)といわれ、日光がよく当たる場所に多発する傾向が。炭酸ガスレーザーで簡単に除去することが可能」(友利先生)

 

初出:突如できた“ぷつぷつ”、早く治すためにすべきことは?|皮膚科医の友利新先生が回答

記事を読む

知っておきたい3つの知識

【1】赤い吹き出物と白吹き出物の違い

炎症を起こしているかしていないか
「皮脂や老廃物が毛穴に詰まると白いぷつぷつに。皮脂を栄養源にニキビ菌が増殖すると炎症を起こし赤く」(友利先生)

【2】どのくらいの期間治らないようであれば、病院に行くべき?

美意識の差で大きく異なります
「数や期間に関係なく、1個でも気になる人は皮膚科を受診しましょう。」(友利先生)

 

初出:繰り返したくないニキビ…できてしまう原因や悪化させない方法を皮膚科医・友利新先生が解説

記事を読む

【3】顔の吹き出物を防ぐマスクの選び方

薬剤師・美容家

花田真理さん

薬剤師として調剤薬局、化粧品会社勤務を経て、独立。医師と薬剤師の共同開発ブランドを立ち上げ、化粧品の商品開発を行う傍ら、コラム執筆や美容記事の監修など、美容家としても活躍。

水着素材など通気性の良い布マスクがベスト

「摩擦以外にも、蒸れで雑菌が繁殖することもニキビの原因。水着素材は通気性が良く、私もマスクニキビから解放されました。内側にガーゼを挟むとより安心です」(花田さん)

 

初出:大人ニキビの予防法|マスクはどの素材がベスト?とり入れるべき栄養素は?

記事を読む

吹き出物を「早く治す」10のポイント

【1】手で触らない


「手についている雑菌が繁殖して悪化させてしまう可能性のほか、特に赤ニキビは触れたことによる摩擦も刺激となり、炎症を促進させてしまうおそれが。あせもや湿疹も同様に、できるだけ触らないように心掛けてください」(友利先生・以下「」内同)

【2】バリア機能の低下を防ぐ成分が入ったアイテムを使う

「例えばバリア機能の低下を防ぐ“ビタミンC”など、ぷつぷつの症状を和らげる効果に期待ができる成分が入ったアイテムを使うことで、治りが早くなることはあります」

 

初出:突如できた“ぷつぷつ”、早く治すためにすべきことは?|皮膚科医の友利新先生が回答

記事を読む

【3】皮膚科で適切な処置を受ける

「悪化する前に適切な治療を受けることで、治りは確実に早まります」

【4】紫外線対策をしっかりする


「紫外線に当たると肌のバリア機能が低下し、炎症が起こりやすく。日焼け防止にはもちろん、既にできてしまっているぷ つぷつを悪化させないためにも、紫外線ケアはしっかりと行うようにしてください」

【5】泡のクッションで優しく洗う

「洗う場所と手の間に少し隙間ができるくらいの弾力泡で、摩擦を避けた洗浄を」

 

初出:繰り返したくないニキビ…できてしまう原因や悪化させない方法を皮膚科医・友利新先生が解説

記事を読む

【6】ニキビ専用の基礎化粧品を使う

アヴェーニュー表参道クリニック 皮膚科医

太田 理会先生

藤田医科大学医学部卒、藤田医科大学ばんたね病院、福井県済生会病院にて研鑽を積む。皮膚科医、美容皮膚科が専門。丁寧なカウンセリングを通じて患者様のお悩みに正面から向き合いたいと思っています。どんなことでもお気兼ねなくご相談ください。

「お肌のことを考えると、ニキビができてしまったときは、ニキビ専用の基礎化粧品を使用するのがベスト。

選ぶ基礎化粧品はニキビができる原因や肌の状態によって変わってきます。例えば、脂っぽい肌でニキビの炎症が酷いときには、殺菌作用や皮脂量をコントロールしてくれるタイプがよいでしょう。一方で乾燥している場合には、ニキビの炎症を抑えながらも低刺激で、肌に潤いを与えてくれるタイプがおすすめです」(太田先生)

【7】乳液なりクリームで保湿する

「基本的には、化粧水だけというのは避けてほしいもの。どんなに脂っぽい人でも、皮膚が炎症を起こしていると、皮膚がめくれて乾燥していることもあるのです。乳液なりクリームで保湿するようにしましょう。」(太田先生)

 

初出:ニキビができたら専用の基礎化粧品に変えるべき?皮膚科に訊いてみた【今さら聞けないニキビケアの基本】

記事を読む

【8】抗炎症&殺菌成分の市販薬を使う

「まずは炎症を鎮める“イブプロフェンピコノール”とアクネ菌を殺菌する“イソプロピルメチルフェノール”の両方が配合された治療薬を。炎症を抑えるステロイドと、菌を殺す抗生剤を配合。処方薬にも使われる成分ですが、使い続けると菌に耐性ができる、免疫力低下などの副作用が。使用は数日と短期間に留め、綿棒などで患部だけに塗って」(花田さん)

 

初出:ニキビを素早く治すには?洗顔料を使わない方が良い?市販薬・コスメを使ったケア方法|大人ニキビSOS

記事を読む

【9】ビタミン類を積極的に摂取する

「皮脂分泌を調整したり、代謝を促すビタミンB群や、抗酸化作用をもつビタミンCは充分に摂取したい栄養素。食事で補うことが難しければ、サプリメントの力も借りて」(小林先生)

【10】充分な睡眠やストレスのない生活を

「睡眠中に肌の代謝は活性化されます。睡眠不足やストレスはサイクルを乱し、古くなった角質が毛穴詰まりにもつながります。寝る前はPC・スマホはやめ、質の良い睡眠を」(小林先生)

 

初出:大人ニキビの予防法|マスクはどの素材がベスト?とり入れるべき栄養素は?

記事を読む

薬剤師さんがおすすめ「抗炎症」効果のある市販薬 3選

【1】資生堂薬品イハダ アクネキュアクリーム[第2類医薬品]

価格容量
¥880 16g
Check
  • 炎症を抑えて殺菌しつつ肌に優しい。
  • 肌と同じ弱酸性、ノンアルコールと安心のノンステロイド治療薬。
  • ベタつかないジェルクリームタイプ。

【2】ライオン ペアアクネクリームW[第2類医薬品]

価格容量
¥1,026 14g
Check
  • 有効成分が赤ニキビの炎症を抑える。
  • 抗炎症&殺菌力を発揮しつつ、弱酸性で肌を守る。
  • クリームを塗り広げると透明になるので、メイクも重ねられる。

【3】ジョンソン・エンド・ジョンソン テラ・コートリル(R)軟膏a[第2類医薬品]

価格容量
¥1,080 6g
Check
  • 膿んでいるひどいニキビに◎。
  • 抗炎症作用の“ヒドロコルチゾン(副腎皮質ステロイド)”と抗生剤“オキシテトラサイクリン塩酸塩”が膿を抑える。
  • 長期使用で赤みが出ることも。

 

初出:ニキビを素早く治すには?洗顔料を使わない方が良い?市販薬・コスメを使ったケア方法|大人ニキビSOS

記事を読む

吹き出物を予防する「スキンケア」アイテム 7選

【1】フォルミュール アクネオ 薬用 リペア ローション[医薬部外品]

価格容量発売日
¥2,750150ml2020-05-16
Check
  • ニキビの再発に“待った”をかける。
  • ニキビを繰り返す原因が、“ニキビの根っこ”にあることに注目したスキンケアラインがデビュー。
  • 有効成分グリチルリチン酸ジカリウムが微弱な炎症を抑制。
アクネオ 薬用 リペア ローション[医薬部外品]の詳細・購入はこちら

【2】NOV(ノブ) ACアクティブ フェイスローション モイスト[医薬部外品]

価格容量発売日
¥3,300135ml2021-05-13
Check
  • 根本からニキビができにくく。
  • ニキビのみならず、毛穴の黒ずみやテカりなどの肌悩みも同時にケアできる“ACアクティブ”シリーズの化粧水がリニューアル。
  • 化粧水は、保湿力と毛穴対策が強化された処方に。
ACアクティブ フェイスローション モイスト[医薬部外品]の詳細はこちら

【3】メナード 薬用ビューネ スパシャワー[医薬部外品]

価格容量発売日
¥3,08060ml2018-03-21
Check
  • いつでも好調な肌に感動!
  • 肌あれやニキビなどを防ぐ、きめの細かいミストタイプの薬用ローション。
  • 日本各地の温泉ミネラル&3種の植物エキスをブレンドした独自成分の“ヘルシー素肌エッセンス”が、すべすべとなめらかで健康的な肌へと育む。
薬用ビューネ スパシャワー[医薬部外品]の詳細はこちら

【4】ミノン アミノモイスト 薬用アクネケア ローション[医薬部外品]

価格容量発売日
¥2,090150ml2019-03-22
Check
  • 混合肌の悩みを解消に導く。
  • 乾燥もベタつきも気になる不安定な肌質向けのラインが登場。
  • 整肌アミノ酸が角層内を潤いで満たし、水分&油分のバランスを整える。
  • 9種の保潤アミノ酸が細胞間脂質の働きをサポートし、外部刺激を受けやすい敏感肌をケア。
アミノモイスト 薬用アクネケア ローション[医薬部外品]の詳細はこちら

【5】北の達人コーポレーション 北の快適工房「みんなの肌潤糖~クリアタイプ~」

価格容量
¥3,300 100g
Check
  • 保湿力の高い砂糖を使った、新発想のニキビケア。
  • 水を加えぺースト状にして肌になじませ、1~2分後に洗い流すだけ。
  • バリア機能を整え、ぷつぷつができにくい健やかな肌に。
初出:皮膚科医の友利新先生が解説! 二の腕や背中、ムダ毛処理後のぷつぷつ…パーツ別の原因や対処法は?

記事を読む

【6】ラロッシュ ポゼ エファクラ H

価格容量
¥3,300 39g
Check
  • 適度に保湿しながらニキビをできにくく。
  • 角質層のバリア機能を守るナイアシンアミドなどの保湿成分を配合し、乾燥肌なのにニキビができるときにも安心。

【7】富士フイルム ルナメアAC ジェルクリーム

価格容量
¥2,640 60g

Check
  • 有効成分が毛穴にしっかり浸透。
  • ニキビ予防や肌あれに有効な成分が毛穴になじんで浸透。
  • 毛穴詰まりも解消しつつ、しっとりした肌に導く。

初出:ニキビを素早く治すには?洗顔料を使わない方が良い?市販薬・コスメを使ったケア方法|大人ニキビSOS

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事