健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2020.4.27

「ねたむ、ひがむ、悲しむくらいなら抜きなさい!」美容研究家・樋口賢介さんがキレイのために緊急提言!

2020年、余計なもの、良くないものを排除していく、“クリーンビューティ”が美人のキーワード。実際、私たちができることって…? 肌・髪・体・インナーケア・人間関係etc.…、美容研究家 樋口賢介さんがズバリ!アドバイスしてくれました。

肌・心・体のキレイのために「コレ、お抜きなさい!」

\ちょっとひとこと言わせていただきます!/
202002g229higuchikensuke

【肌&髪】角栓、鼻毛、ムダ毛は正しく処理して!

「いつどこで恋が始まるかわからないじゃない?だから角栓も鼻毛もムダ毛もきちんと処理するのは当たり前。でも、毛を抜くと肌を傷めるし、 その後の処理もどんどん難しく…。永久脱毛をするお金がないならお剃りになって!」(樋口さん/以下「」内同)
頭皮とお顔は一枚皮。美髪・美肌・小顔になりたいなら頭皮ケアは絶対に、毎朝晩コツコツ行うべきよ!白髪は、毛母細胞や周りの頭皮を傷つけてしまうので絶対に抜いちゃダメ!諸説ありますが、樋口さん的には、抜くよりも切ったり染めたりした方が丁寧だし、未来の美髪もはぐくまれると思うの !」

 

【体】首こり・肩こりは絶対に放置しないこと!

「スマホやPCを見る時間が長い現代人はだんだん肩が内側に入り、首も前のめりになるから首こり・肩こりを起こしがち。放っておくと頭皮もお顔もずれちゃって、たるみや首のシワが出現!こまめにストレッチやマッサージをしてほぐしてくださいね♪それから、なにか見返りでもない限り、働きすぎちゃダメ。自分磨きをした方がよっぽど幸せになれるわ!」

 

【インナーケア】食事・運動・睡眠が基本!

「抜き気味でもいいのは、白米とお砂糖。食べすぎてしまったときは運動で消費して!サプリメントを飲んだからって安心しちゃダメ。 人間の基本は食事・運動・睡眠。栄養価もバランスも◎の食事をとった上で、足りない分をサプリメントで補うことが美肌&美ボディの秘訣なのよ!」

 

【人間関係】妬(ねた)む・僻(ひが)む・悲しむぐらいなら抜きなさい!

「不平・不満・愚痴・悪口・言い訳の言い過ぎは、樋口さんは許しません!でも人間だもの、言いたいときってあるよね。心に毒をためると、むくんでブスになるから言ってもいいわよ。だけど、言った後はいつまでも根にもたないこと!誰かに負の感情を向けすぎると自分に返ってきてしまいますよ。SNSの見過ぎは良くないって言う人もいるけれど、いろんな情報をキャッチできるわけだから、樋口さんはそこまで悪いとは思いません。大切なのはそのときの気持ち。見る度にマイナスな感情がわいてくるぐらいなら、美に悪影響だから見ない方がマシよ!」

 

【美容】ズボラ女子こそつけまつげ・まつげエクステはやるべき!

「キレイでいることは女性のマナー。つけまつげ・まつげエクステは今どきじゃないという意見もありますが、すっぴんに自信がない人やズボラ女子なら絶対にやるべきよ!目がパッチリするし時短にもなるし、結局はコスパもいいんですよね」

 

『美的』6月号は樋口賢介さん監修マルチオイルが特別付録!

\オレンジの『美的』が目印!/
202006ghyoushi2
付録の詳細はこちら

 

Profile
美容研究家 樋口賢介さん

HIGUCHIリーディング代表。「HIGUCHI式 頭筋ストレッチ」でおなじみの頭皮ケアのカリスマ。スキンケアやボディケアの知識も豊富。スピリチュアルカウンセラー「竜庵」としても活動中。 樋口さんの短期集中連載「令和2年も美は執念」も要チェック !

 

『美的』5月号掲載
撮影/横山翔平(t.cube) ヘア&メイク/相馬久美子(for blast) 構成/内田淳子(本誌)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事