お悩み別ケア
2022.6.28

皮膚科医が教える、吹き出物の正体と原因|対策法まとめ

\"\"

おでこやあご、鼻の下など突然現れる吹き出物や繰り返す吹き出物。吹き出物ができる原因とは?皮膚科医が教える、できてしまったときの対策法からおすすめの市販薬をまるっとご紹介します!

吹き出物の「種類と原因」

東京イセアクリニック 渋谷院院長 皮膚科医 

大山希里子先生

日本皮膚科学会会員、日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会会員 「患者さまとのコミュニケーションを大切にして真摯に向き合うこと」を理念に、日々の診療を行う。皮膚科医として知識のグレードアップを怠らず、美容医療はもちろん化粧品などの知識も豊富。

種類

Check
  • コメド…皮脂が詰まり白く見える白コメド、酸化し黒く見える黒コメド
  • 炎症性ざ瘡…アクネ菌が炎症を起こした状態
  • 炎症後紅斑…炎症が強く、炎症細胞や毛細血管が拡張した状態
  • クレーター瘢痕(はんこん・傷跡の総称)…萎縮性瘢痕(いしゅくせいはんこん・ぴかぴかした赤くない傷)で凹んだ状態

症状

にきび(尋常性ざ瘡)で毛穴が詰まり、アクネ菌や白血球の中の顆粒球の一種である好中球で炎症のある状態

原因

皮脂分泌過剰、ターンオーバーの乱れ、毛穴の詰まり、食事のバランス、ホルモンバランス

病院へ行くタイミング

「瘢痕が形成されてしまうと、改善が難しいです。瘢痕を残さないように、炎症がある場合は早めの受診が良いでしょう」(大山先生)

 

初出:肌荒れが治らない…皮膚科や美容皮膚科に行くタイミングは?治療の違いをそれぞれの医師にリサーチ!

記事を読む

吹き出物ができやすい「場所」

皮膚科医

小林智子先生

こばやし ともこ/医学博士。同志社大学生命医科学部アンチエイジングリサーチセンター研究員。豊橋の山本皮フ科ほかで診療を行う。健康と食を医学的な立場で発信するサイト『ドクターレシピ』を監修。

薬剤師・美容家

花田真理さん

はなだ まり/薬剤師として調剤薬局、化粧品会社勤務を経て、独立。医師と薬剤師の共同開発ブランドを立ち上げ、化粧品の商品開発を行う傍ら、コラム執筆や美容記事の監修など、美容家としても活躍。
Check
  • 肌の代謝やホルモンバランスが乱れてフェースラインやあご周りにもニキビができる。
  • 最近はマスクに覆われた部分の蒸れやこすれでできたニキビも急増。
  • 髪の生え際は洗顔料などのすすぎ残しが原因。


初出:あなたのニキビはどのタイプ?鼻の頭にできる吹き出物にも注意!|大人ニキビSOS

記事を読む

「5つの対策」で吹き出物を撃退!

【1】代謝を上げて「ターンオーバー」を促進

美的専属モデル・美容研究家

有村 実樹さん

インスタグラムで公開する美容法が大人気。NHKカルチャーにて美容講座「幸せ美人になる方法」の講師も担当。プロ顔負けの知識を誇る。
実樹的チアコスメ ▶︎
Check
  • キレイな肌に戻すため、代謝を上げてターンオーバー促進を意識。
  • スキンケアにオイルを取り入れて角質軟化を目指す、洗顔にスクラブなどピーリングを取り入れる、入浴で代謝を上げるなど、吹き出物が外に早く出てくるようにする。


初出:有村実樹の忖度なしにこれがいちばん!という美容オイルは?|モデル・美容研究家有村実樹Q&A

記事を読む

【2】「手」で触らない

皮膚科医

友利 新先生

都内2か所のクリニックに勤務。美容知識の豊富さと、わかりやすい解説で、TVや雑誌、講演会などで幅広く活躍中。
関連記事をcheck ▶︎

手についている雑菌が繁殖して悪化させてしまう可能性のほか、特に赤ニキビは触れたことによる摩擦も刺激となり、炎症を促進させてしまうおそれが。あせもや湿疹も同様に、できるだけ触らないように心掛けてください」(友利先生)

【3】いつものスキンケアに症状を和らげる「アイテム」を追加

皮膚科医

友利 新先生

都内2か所のクリニックに勤務。美容知識の豊富さと、わかりやすい解説で、TVや雑誌、講演会などで幅広く活躍中。
関連記事をcheck ▶︎

美容家

深澤 亜季さん

幅広い知識と審美眼を生かし、美容誌や美容セミナーをメインに活躍。透き通るような美肌のもち主としても有名
関連記事をcheck ▶︎

「例えばバリア機能の低下を防ぐ“ビタミンC”など、ぷつぷつの症状を和らげる効果に期待ができる成分が入ったアイテムを使うことで、治りが早くなることはあります」(友利先生)

【おすすめアイテム】
ロート製薬 オバジC|セラムゲル

価格容量
¥4,400 80g

「ビタミンCの働きを引き出す高機能ゲル。保湿力が高いのにべタつかず、ぷつぷつができている肌にもさっぱり使えます。オールインワンとしても使え、スキンケアによる肌負担が軽減されるのもいい」(深澤さん)

 

初出:突如できた“ぷつぷつ”、早く治すためにすべきことは?|皮膚科医の友利新先生が回答

記事を読む

【4】少し大きめの「マスク」で摩擦を予防

松倉クリニック代官山 院長 日本形成外科学会認定専門医

貴子先生

日本形成外科学会認定専門医として、豊富で間違いのない知識により、一人ひとりにあったベストな治療を提案し、有名人をはじめ、多くの女性から圧倒的な支持。その美肌を支え続けている。また、女性の理想の美しさを持っており、雑誌などのメディアでも活躍中。
関連記事をcheck ▶︎

「蒸れよりマスクによる摩擦が原因の可能性が大。摩擦の少ない布マスクや、あご下までしっかり覆えてフェースラインに当たらない、少し大きめのマスクを選んで」(貴子先生)

 

初出:マスクで蒸れて吹き出物が…アルコール除菌で手がカサカサに…withコロナ時代のプチ不調を美容のプロが解決!

記事を読む

【5】「チップタイプのファンデーション」で悪化させずにカバー

美容家

深澤 亜季さん

幅広い知識と審美眼を生かし、美容誌や美容セミナーをメインに活躍。透き通るような美肌のもち主としても有名
関連記事をcheck ▶︎

Check
  • 吹き出物に刺激の摩擦は禁物

「チップ式コンシーラーなら、ポンポンと軽い力で塗布できます。塗った後、周辺部分を指でなじませるだけできちんとナチュラルにカバーできます」(深澤さん)


初出:こんなところに吹き出物が…悪化させずに隠すメイクテクが知りたい!

記事を読む

吹き出物ケアにおすすめの「市販薬」

薬剤師・美容家

花田真理さん

はなだ まり/薬剤師として調剤薬局、化粧品会社勤務を経て、独立。医師と薬剤師の共同開発ブランドを立ち上げ、化粧品の商品開発を行う傍ら、コラム執筆や美容記事の監修など、美容家としても活躍。

「まずは炎症を鎮める“イブプロフェンピコノール”とアクネ菌を殺菌する“イソプロピルメチルフェノール”の両方が配合された治療薬を。膿をすぐ治したい場合は『テラ・コートリル(R)軟膏』がおすすめ。炎症を抑えるステロイドと、菌を殺す抗生剤を配合。処方薬にも使われる成分ですが、使い続けると菌に耐性ができる、免疫力低下などの副作用が。使用は数日と短期間に留め、綿棒などで患部だけに塗って」(花田さん)

ライオン|ペアアクネクリームW[第2類医薬品]

価格容量
¥1,045(編集部調べ) 14g

有効成分が赤ニキビの炎症を抑える。抗炎症&殺菌力を発揮しつつ、弱酸性で肌を守る。クリームを塗り広げると透明になるので、メイクも重ねられる。

ジョンソン・エンド・ジョンソン|テラ・コートリル(R)軟膏a[第2類医薬品]

価格容量
¥1,100(編集部調べ) 6g

膿んでいるひどいニキビに◎。抗炎症作用の“ヒドロコルチゾン(副腎皮質ステロイド)”と抗生剤“オキシテトラサイクリン塩酸塩”が膿を抑える。長期使用で赤みが出ることも。

 

初出:ニキビを素早く治すには?洗顔料を使わない方が良い?市販薬・コスメを使ったケア方法|大人ニキビSOS

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事