お悩み別ケア
2018.3.20

こんなところに吹き出物が…悪化させずに隠すメイクテクが知りたい!

敏感なときは、肌の内部が軽い炎症状態になっています。そこに花粉や紫外線、乾燥などの刺激が加わると、ますます肌あれが悪化してしまうことに。ガードしながら美肌にメイクするテクを7人の美のプロが指南!
今回は、ポツッとできた吹き出物の隠しテクをご紹介。美容家の深澤亜希さんに解決してもらいました!

Q. ポツッとできた吹き出物、悪化させずに隠すテクを教えてください

q82

A. 肌当たりの柔らかいチップタイプのファンデーションがおすすめ

吹き出物に刺激の摩擦は禁物。
「チップ式コンシーラーなら、ポンポンと軽い力で塗布できます。塗った後、周辺部分を指でなじませるだけできちんとナチュラルにカバーできます」(深澤さん)

q81
チップが柔らかで、肌を摩擦せずに塗布できる。
ボビイ ブラウン リタッチング ワンド 全5色 ¥4,900

 

 

\7人の美肌レスキュー隊/
201804gbinkanhada1
(左から)
美容エディター/大塚真里さん
美容エディター/安井千恵さん
美容研究家/上田祥子さん
美容家/深澤亜希さん
美容家/水井真理子さん
美容愛好家/野毛まゆりさん
銀座ケイスキンクリニック院長/慶田朋子ドクター

 

 

『美的』4月号掲載
撮影/長谷川 梓(人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/木村三喜 スタイリスト/田中麻理乃(人物) モデル/杉浦花菜 イラスト/小松容子 構成/もりたじゅんこ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事