スキンケアニュース
2020.10.27

あの手この手で、口角を上げる!美のプロが教える「トレーニング&マッサージ術」

\"\"

口角がキュッと上がった表情は、男女問わずとても魅力的で好感度も高いですよね。一方で、口角が下がっているだけで、老け顔に見えたり、暗い印象を与えたりと全く逆のイメージを相手に与えてしまいます。今回は、口角を上げるためのトレーニング&マッサージ法など、自宅で簡単にできる解決方法をまとめてご紹介。魅力的な口元を目指しましょう!

口角を上げる効果的な「6つのエクササイズ」

【1】空気ぷくぷくエクサ[30秒を繰り返す]

ICHM・REPs公認フェイスエクササイズインストラクター/歯科衛生士

高橋裕美さん

“口元から健康でキレイ”をモットーに、クリニックでの勤務の他、セミナー講師や執筆業など多方面で活動中。

・口の中に空気を含ませ、左右交互に頬を膨らませる。
・30秒間繰り返して。

【2】空気つぶしエクサ[30秒繰り返す]


STEP1:口の中に空気を含ませる。
STEP2:左右交互に頬を膨らませたら、手でやさしくつぶす。
・30秒間繰り返して。
・つぶすときに空気が漏れて「プッ」とならないように注意する。

【3】舌回しエクサ

STEP1:口を閉じたまま、舌先を鼻の真下にある“歯と唇の間の空隙”にセットする

STEP2:口の中に大きな円を描くように、舌を右周りに一周させる

・内側から頬を押すようにゆっくりと。

STEP3:続いて左回りも同様にゆっくりと一周させる
・左右1セットを3セット、できれば朝晩行う。
・内側からほうれい線を舌でゆっくりと刺激しながら伸ばすように行うのがコツ。

 

初出:ほうれい線エクササイズで悩みを解消!原因や予防&改善策・効果を高めるマッサージもご紹介

記事を読む

【4】割り箸を使った「口角上げエクサ」

ボディワーカー

森 拓郎さん

運動の枠だけに捕らわれない独自のアプローチにこだわり、モデルや女優も数多く担当。近著に『5分トレーニングで翌朝小顔』(扶桑社)など。


STEP1:割り箸の真ん中辺りを前歯でかみ、ニコっと笑うように口角を上げる。
STEP2:5秒キープして、その後は力を抜く。

 

Point

・口角の位置が割り箸より上になるようにすること。
・口角は横に広げるのではなく、上にもち上げるように。

 

初出:丸顔、むくみ顔、二重あご…2分以内でできる簡単小顔エクサ|ボディワーカー森拓郎さんが指南

記事を読む

【5】フェースラインに効果大「れろれろエクサ」[10回繰り返す]

STEP1:「れ」と言いながら、舌を大きく下に出す

STEP2:「ろ」と言いながら、口の中で舌を丸める

・10回繰り返して。
・スピードを追求するのではなく、舌を根元から先端までしっかり動かすことを意識して。

【6】下半顔全体に効く「ぴよぴよぷーエクサ」[2セット]

STEP1:「ぴよぴよ」ポーズ


・頬の肉を、上の歯と下の歯の間に入れ込むように強く吸う。
・唇を上下にぴよぴよと4回動かす。

STEP2:「ぷー」ポーズ

・口の中に空気を目一杯ため、頬を風船のように膨らます。
・10秒キープする。

 

初出:気づいたときにすぐできる! たるませないための顔筋トレーニング

記事を読む

「4つの口角上げマッサージ」で老け見え防止!

【1】整膚マッサージ[30秒間]

ICHM・REPs公認フェイスエクササイズインストラクター/歯科衛生士

高橋裕美さん

“口元から健康でキレイ”をモットーに、クリニックでの勤務の他、セミナー講師や執筆業など多方面で活動中。

STEP1:人さし指、中指、親指で頬の周りをつまむ。
STEP2:やさしくつまみ上げるような気持ちで、頬全体をマッサージする。

 

初出:ほうれい線エクササイズで悩みを解消!原因や予防&改善策・効果を高めるマッサージもご紹介

記事を読む

【2】美容のプロ直伝! 下半顔マッサージ

ヘア&メイクアップアーティスト

小田切ヒロさん

藤原美智子氏に師事。ナチュラルからリアルモード、ハイファッションまで幅広いメイクテクニックと、独自の審美眼で語る美のセオリーと格言は、多くの女性から熱く支持。著書は『小田切流小顔道 自分でつくるキレイで、人生を変える』(講談社)、『大人のキレイの新ルール 捨てる美容』(世界文化社)、『美容中毒』(幻冬舎)。
関連記事をcheck ▶︎ ▶︎

STEP1:頬の表面を小さくつまみ柔らかさを取り戻す

・親指と人さし指を使い、頬表面を小さくつまむようにして頬全体のこわばりをほぐす。
・固くてつまみにくい場合はコッている証拠。
・入念に行って。

STEP2:小鼻のわきから耳の手前を第2関節で押してほぐす

・人さし指の第2関節を小鼻のわきに当ててぐりぐりと動かし、コリをオフ。
・頬骨の下に沿って耳の手前まで4〜5回に分けて同様に押す。

STEP3:かみ合わせ部分をほぐし下膨れとエラ張りを解消

・人さし指の第2関節をかみ合わせの部分に置く。
・10回くらい小さく円を描きながら押す。
・咬こう筋きんの緊張が緩和され、シャープな輪郭が現れやすくなる。

STEP4:口の中で舌を大きく回旋させて口輪筋を和らげる

・口の中で舌を突き出し、唇の周りを巡るようになるべく大きく回す。
・左右5回転ずつ繰り返す。
・口輪筋のコリがほぐれ、法令線が薄くなりやすくなる。

STEP5:口角からあごをプッシュしマリオネットラインを薄く

・中指を使って口角をぎゅっと押し、少しずつ位置を下げながらあごまで押していく。
・口角が上がりやすくなり、若々しくてハッピーな印象がアップ。

STEP6:手を“ヤッホー”の形にして老廃物を一気に流す

・ここまでのステップで出た老廃物を耳周辺へ集める。
・手をヤッホーの形にしたら顔の中心から外側へ。
・水かきの部分を輪郭へ添わせながら5回程滑らせる。

STEP7:鎖骨に向かって指を滑らせて老廃物を流す

・人さし指から薬指の3本の指の腹を耳の手前に起く。
・軽く押しながら鎖骨まで滑らせ、最後に鎖骨のくぼみをプッシュ。
・これを3回繰り返して。

STEP8:フェースラインを挟み老廃物をさらに流す

・人さし指と中指の第2関節でフェースラインを挟む。
・あごからエラに向かって左右10回ずつ滑らせる。
・表面よりもあご裏を強く押し流すのがポイント。

STEP9:耳周辺に集めた老廃物を鎖骨までぐっと押し流す

・親指の側面を耳の下へ当て、首筋を通りながら鎖骨まで3回流す。
・オイルが浸透して乾いていたらつけ足し、滑りがいい状態で行うのがコツに。

STEP10:鎖骨のくぼみを親指でプッシュする

・鎖骨のやや内側にあるくぼみへ親指をぐっと押し込み、リンパの流れを促進。
・下半顔にたまっていた老廃物が流れ出し、輪郭がすっきりしやすくなる。

 

初出:あご下のたるみ、輪郭のもたつき、エラ張り…老け見えの原因をマッサージで解消!

記事を読む

【3】頬をプッシュでフェースラインを整える[左右各15秒]

ボディワーカー

森 拓郎さん

運動の枠だけに捕らわれない独自のアプローチにこだわり、モデルや女優も数多く担当。近著に『5分トレーニングで翌朝小顔』(扶桑社)など。

 

・顔が横に広がるのを防いでフェースラインを整えるため、頬に圧をかける。
・頬骨のいちばん高い部分に手のひらを置き、目頭に向けて軽く押し上げる。
・頬の対角線上の後頭部に、逆の手を置いて支えるとやりやすい。
・左右各15秒ずつ行って。

\これはNG!/

・顔が変わる程強く押すと、組織を傷めたり顔が赤くなってしまうことも。
・あくまでも軽く。

 

初出:2分で小顔! 大人気ボディワーカーの森拓郎さん直伝の簡単小顔体操

記事を読む

【4】簡単4ステップ!HIGUCHI式 頭筋マッサージ

美容研究家

樋口賢介さん

予約半年待ちの神楽坂の超人気サロン「HIGUCHI HILLS」代表。さなざまな美容技術と知識を学び、独自の美容メソッドを確立。中でも、ヘッドスパの技術には特に定評あり。
関連記事をcheck ▶︎

 

\ケアすべき「4つのゾーン」/

(1)ザビエルゾーン

「頭頂部のこと。フランシスコ・ザビエルにちなんで命名しました。ここをストレッチすると線維芽細胞が活性化して血流がアップ。顔の潤い度や血色感も上がるんです!」(樋口さん・以下「」内同)

(2)カチューシャゾーン

「前頭部から側頭部にかけての、まさにカチューシャをつける髪の生え際ゾーンのこと。頬から上のリフトアップに有効なので、まぶたのたるみや目尻のシワが気になる人、目元をパッチリさせたい人は、ここをしっかりほぐして!」

(3)こめかみゾーン

「こめかみにはリンパ節があり、老廃物をここから流すことでシワや乾燥が緩和。さらに、頭筋ストレッチの最後にここを引き上げると、形状記憶効果でリフトアップできます!」

(4)サイドバックゾーン

「耳の後ろから後頭部にかけてのゾーンのこと。ここをほぐして首の後ろへと流せば、フェースラインが引き上がって美しい横顔に。額のシワも目立たなくなるわよ!」

 

\やり方/

STEP1:5指を使ってほぐす


・両手の5本の指の腹を使い、カチューシャゾーン→こめかみゾーン→ザビエルゾーン→サイドバックゾーンの順に、頭皮を押すようにマッサージしてほぐす。
・こめかみゾーンは目尻を軽く引っ張るように、ザビエルゾーンは音がするぐらい押すのがポイント。
・各ゾーン15秒ずつ、気持ちいいと感じる程度の強さで押して。

STEP2:手根を使ってのばす
\こめかみゾーンに手根を当てる/

\目尻がつり上がるぐらいグイッと上にのばす/

・両手の5指は真っすぐのばしたまま、こめかみゾーンに手根(手のひらの下部)を当てる。
・上に向かってゆっくりと頭皮を動かしながら、頭筋の可動域を広げてのばす。
・5~10秒行って。

STEP3:ナックリングで鍛える
\指の第一関節と第二関節の間の面を使用する/

\痛気持ちいいぐらいの強さで刺激/

・両手をグーにして、人差し指・中指・薬指の第一関節と第二関節の間の面をマッサージしたい部位に当てる。
・ギューッと押しながら回して鍛える。
・マッサージする順番は、カチューシャゾーン→こめかみゾーン→ザビエルゾーン→サイドバックゾーン。
・各15秒ずつナックリングすることで、頭皮のこりがスッとほぐれて皮膚がのびるようになる。

STEP4:手のひら全体で引き上げる

\親指と人差し指で耳をV字に挟む/

\グーッと引き上げれば形状記憶効果も/

・両手の親指と人差し指の間でV字を作る。
・耳を挟むようにハンドプレスしながら5~10秒間、グーッと引き上げる。
・引き上げた顔の皮膚を定着させる効果も。

 

初出:目尻のシワ、フェースライン、乾燥…様々な肌悩みは「HIGUCHI式 頭筋マッサージ」で解消!

記事を読む

【最終手段】好感度UPする「口元上げメイク」

【1】粘膜から口角へ引き上げラインを入れる

\How to/

・リップカラーを塗った後、口を軽く開き、上唇の端の粘膜から口角へ引き上げるように1mmラインを入れる。

\使用アイテム/

パルファム ジバンシイ リップ・ライナー
【このアイテムのポイント】
・粘膜まで描けるウォータープルーフ。
・芯が細く、細かなエッジも狙いどおり。
・リップカラーとの相性もいいローズ系。

価格
¥3,300 03 ローズ・タフタ

 

初出:唇のくすみ、口角の下がりなどのリップのコンプレックスは、ティント・ライナー・グロスの3つで解消!

記事を読む

【2】口紅をオーバーに塗ってボリューミーに

・実際の唇の輪郭よりやや広めに口紅を塗って、寂しく見せない。
・口角を上げるように塗ることも大事。

 

初出:脱・老け見え! 今すぐ始めたい口輪筋トレ&おすすめ美容液リップ

記事を読む

自宅で本格的ケア!おすすめ「美容器具」2選

【1】MTG|フェイシャルフィットネス パオホワイト

【このアイテムのポイント】
・くわえて振る動きで顔の筋肉を鍛える。
・気になるたるみやシワをケア。

価格
¥12,800

【2】ヤーマン|メディリフト

【このアイテムのポイント】
・もち上げて、鍛えて、解放する動きで、顔を引き締めるマスク型EMS美顔器。

価格
¥25,000

 

初出:MTG、ヤーマン、イヤーアップ…人気の小顔アイテムを美的クラブが2週間お試し!

記事を読む

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事