食・レシピ
2012.6.26

石坂優子の「キレイを養う★美味旬★レシピ」(57) 夏の時短レシピ!おくらと豚肉の塩麹炒め

暑くて料理なんてしたくない!そんな時にパパッと出来る炒め物は自炊派にとって心強い味方。今回は塩麹を使うレシピの中でも私が大好きなレシピ。材料を用意してサッと炒めれば出来上がりの時短レシピです。

夏野菜の代表的なオクラはβカロチン、カルシウム、鉄分、ビタミンCが多く、ぬめり成分には食物繊維が多く含まれています。腸のお掃除もしてくれて美肌にもなる、そんな栄養豊富なオクラに豚肉としょうがという夏バテ防止に相性抜群の食材を取り入れました。味付けは塩麹だけととっても簡単。塩麹は塩分摂りすぎ防止のためにもなるべく自分で塩分控えめのものを作るようにしましょうね。

【材料】 (2人分)
オクラ…10本、豚肉小間切れ…100g、しょうが…1片、ごま油…大さじ1、塩麹…小さじ2、塩・こしょう…お好みで

【作り方】
①オクラはへたをえんぴつのような形に剥く。しょうがは千切りにする。
②フライパンにごま油、しょうがを熱して香りを出し、豚肉入れ、色が変わるまで炒めたら、オクラを入れてさらにササッと炒める。
③②に塩麹、こしょうを加えて混ぜ、火を止める。

☆ポイント☆
炒め物は強火で一気に。調味料など手の届くところにそろえておきましょう。
しょうがは沢山入れるとおいしいですよ!

♪ひとことメモ
オクラは食感を残すためと噛む回数を多くするためにも切らずにそのまま炒めることをオススメします。夏のオクラは旬なので栄養豊富!オクラを選ぶときには、へたが新鮮なものを選ぶようにしましょう。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事