ヘアのお悩み
2019.9.13

白髪を抜くのはNG!原因を知って正しい対策・予防&ケア法をチェック!

一本だけ生えてる白髪、気になりますよね…。でも!抜くのは絶対にNG!!白髪の正しい対処法、予防法をご紹介します。すぐにでも実践したいテクニックばかり!ぜひ、レスキューアイテムと一緒に参考にしてみてください♪

【目次】
抜いたら増える⁈原因から正しい対処法
すぐにでも実践したい予防と対策法
毎日続けたい血流アップマッサージ
レスキューアイテムも試してみて!

抜いたら増える⁈原因から正しい対処法

まずは生える原因を知ろう

教えてくれたのは…抗加齢医学専門医 浜中聡子先生

まずは生える原因を知ろうウィメンズヘルスクリニック東京 院長。脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 顧問医師、国際アンチエイジング医学会専門医。米国抗加齢医学会専門医。女性頭髪専門外来において、多くの女性の髪悩みに向き合う。ていねいな診察ののち、内服薬、外用薬、サプリメントによる治療、点滴等、その方に最適な治療法を提案している。

■「白髪が目立ち始める平均年齢」は?
白髪がチラホラ目立ち始めるのは、多くの場合30代くらい。カラーリングなどの対策が必要になるのは、40代に入ってからという人が多いようです。

「白髪は加齢と共に生じる自然な現象の1つです。女性ホルモンが減少したり、血流が低下することで、髪の成長や色に関与する細胞の働きが低下するためですね」と、浜中先生。まれに10代の頃から白髪が目立つ人もいますが、これは遺伝に関係する面が大きいそう。40代あたりになると両極端になり、白髪が多い人もいれば、1本もない人もいます。

「患者さんを診察していると、白髪は他の髪悩みに比べて、“遺伝”や“体質”に影響されるケースが多いように思います。もちろん生活習慣にも影響を受けますから、白髪が目立ち始める年齢や本数は、本当に個人差があると言えます。ですので、むやみに人と比べて焦ったり、落ち込んだりする必要はありません」(浜中先生・以下「」内同)

■そもそも白髪はなぜ出てくるの?原因は何?
白髪はどうして出てくるのでしょう?

私たちの髪はタンパク質で出来ています。タンパク質自体は本来色がなく、毛根に存在するメラノサイトがメラニンを髪に受け渡すことで、日本人の“黒髪”となるのです。

「年齢とともに毛根のメラノサイトの働きが低下して、メラニンの産生量が減ってきます。黒髪が段々とグレーや黄色っぽい色に変化していくのは、メラニンが十分産生されていないためです。時々一本の髪の中に、白い部分と黒い部分が混在するものがありますが、メラニンを作る働きが不安定になっていると考えられます。やがてメラノサイトの働きが休止すると、真っ白な髪に変化していきます」

メラニンの生成が減る理由は、前述の通り女性ホルモンが減少したり、血流が滞って十分に栄養や酸素が行き渡らず、細胞の機能が低下するためと言われています。しかし、遺伝的な影響を含め、実はまだよく分かっていないことが多いそうです。

■ストレスは白髪の大敵だけど「一夜にして真っ白」はウソ
仕事が大変だったり、悩み事があるとき、思わずつぶやきたくなる「あー、白髪が増えそう」というひとこと。確かに、ストレスがあると白髪が増えそうな気がしますが、実際はどうなのでしょう?

「ストレスを感じると免疫力が低下して、あらゆる細胞の産生や働きも低下しますから、毛根のメラニン生成も減少すると考えられます。ただし、一時的なストレスによる白髪の場合、精神的に落ち着いて環境も安定してくると、また黒髪に戻る可能性もあるでしょう」

極度のストレスから一夜にして白髪になったとして有名なのが、フランス王妃マリー・アントワネット。しかしこのエピソード、現実的には起こりえない現象なのだとか。

「新しく生えてくる髪が全て白髪になるならまだしも、すでに生えている髪は死んだ細胞ですから、色が変化することはありません。恐らく投獄されて処刑されるまでの間に、並々ならぬストレスを抱え、白髪が増えたりやつれた印象になったのではないかと思います。それまで華々しい生活をしていた王妃が、そんな姿で民衆の前に姿を現した結果“一夜にして白髪に変わった”逸話として残されているのではないでしょうか」

■「硬い髪」は白髪になりやすい?白髪と髪質の関係
ネコっ毛の人は年齢とともにボリューム低下や薄毛に悩みやすく、逆に髪が硬くて毛量が多い人は、白髪になりやすいイメージがありますが……。

「そのような質問を受けることが多いので、一般的に浸透している印象なのかもしれませんが、白髪は“髪質とは関係ない”というのが実情です」と、浜中先生。ネコっ毛でも白髪に悩む人もいれば、硬い髪質で白髪がほとんど目立たない人も。

「毛量が多くて硬い髪質の人は、ネコっ毛の人に比べてボリューム感が稼げますから、まず“薄毛になりにくい”印象があるのでしょう。また毛量が一定あると、白と黒とのコントラストで“白髪が目立ちやすい”傾向があるかもしれません。ただ硬い髪が白髪になりやすいかというと、そんなことはありません」

■「白髪を抜くと増える」は迷信だけど抜くのはNG!
“白髪を抜くと増える”というのもよく耳にする話しですが、「これも迷信です」と、浜中先生。「抜け毛による刺激で、一気に白髪が増えるかというと、そんなことはありません。白髪の毛根はメラノサイトの働きが低下していて、次に生えてくる毛も結局白髪であることが多いため、“抜くと増える”というイメージがあるのかもしれません」

増えないからといって、むやみに白髪を抜くのはNG。毛根へのダメージや髪の成長サイクルに影響を与え、新しい髪が生えてこなくなる可能性もあります。眉を抜きすぎると生えてこなくなるのと同じ原理です。

「白髪を抜いた部分が薄くなると、地肌が透けて白髪が悪目立ちすることがあります。白髪は“根元からカットするか染めるか”。このいずれかの方法が、長い視点で見ると髪や頭皮への負担が少ないように思います」

■ まれに病気が原因で発生する白髪もある
「白髪はほとんどが加齢によるものですが、まれに病気が関係している場合もあります。甲状腺疾患や極度の貧血の場合、髪全体の質感が低下しやすく、白髪が増える原因にもなります」

甲状腺ホルモンは、髪の成長を促す働きが知られています。甲状腺の機能が低下すると、髪が細く抜けやすくなり、白髪も増える傾向が。橋本病やバセドウ病など甲状腺ホルモンに異常があるケースは女性に多くみられます。

「急に白髪が増え、体調不良を感じる場合、内科の医師はまず甲状腺を調べるケースが多いと思います。また、病気ではありませんが、過労や睡眠不足、極度のダイエットなども、白髪の要因となります。髪や爪は死んだ細胞なので、生命活動を優先するために真っ先に栄養が削られる部分だからです。白髪はもちろん、髪の質感が低下してきたら、体調不良のサインかもしれません」

■白髪は根本的に治らないから「予防」が大切。
残念ながら、白髪は現在のところ、根本的に解決する方法はありません。一時的なストレスではなく、加齢や遺伝が原因の白髪の場合、元通りの黒髪に戻すのは非常に難しいそうです。

「白髪の発生メカニズムに関しては日々研究が進んでいますから、今後新たな発見がある可能性もあるでしょう。ただ現在は“染める”“カットする”が、現実的な対処法です。だからこそ、白髪は増える前の“予防”が大切。食事や睡眠など生活習慣の見直しが必要です」

女医に訊く#13|ストレスも関係?医師が解説「白髪にまつわるウソとホント」

どうして白髪になるの?

教えてくれたのは…毛髪・美容皮膚科医 高橋栄里先生

p122%e9%ab%98%e6%a9%8b

女性発毛治療専門の『東京ビューティクリニック銀座院』診療顧問と、都内美容皮膚科クリニック院長を兼任。著書に『髪のお医者さんが教える女性の白髪・薄毛の悩みがなくなる方法』(PHP出版)など。

美髪アドバイザー 田村マナさん

p122%e7%94%b0%e6%9d%91%e3%83%9e%e3%83%8a

国際線客室乗務員時代に機内の乾燥、気圧の変化、時差などで髪のトラブルに悩まされた経験から、ヘアケアブランド”CA101″を立ち上げる。今回はアラサー女子のための最適ケア法を指南。

髪が黒くなるのは、メラノサイト内で作られるメラニンで決まります。生まれたての髪の毛はすべて白髪で、加齢などによりメラノサイトが枯渇すると白髪のまま生えてくる。これから生えてくる白髪の対策としては、予防が大切。

【ストレスが原因】マッサージなどでリラックスする工夫を
ストレスがたまると、活性酸素が増えるだけでなく、頭皮も固くなります。気づいたときにマッサージして、血流をアップさせて。

【活性酸素が原因】メラニン色素を破壊する酸化物質を除去!
過度の活性酸素は、髪のメラニン色素を破壊してしまう恐れも。エビ、カキ、レバーなどの抗酸化成分を積極的に摂取しましょう。

【生活習慣が原因】 頭皮の固さや毛穴の 詰まりに要注意!
白髪を発見したら、頭皮の血流を良くして、栄養を行き届きやすくしましょう。毛穴の詰まりも頭皮トラブルの原因になりえるので、清潔に。

【遺伝が原因】両親が若白髪体質なら、その可能性は大
通常、白髪は30代後半辺りから出始めますが、遺伝だと、10代からの人も。特に、両親のどちらかが若白髪体質の場合は、白髪になる可能性大。

メカニズムとは
肌にとってはシミのもとになりうるメラニンも、髪にとっては生まれたての髪を黒色にするありがたい存在。メラニンを作り出す毛母メラノサイトは加齢と共に再生機能が低下し、最終的には枯渇。すると完全に白髪に!

メカニズムとは
毛母メラノサイトの中に、チロシン(アミノ酸)が含まれ、チロシナーゼ(酵素)と結びつくとメラニンが発生。メラノサイトの活性化のためには肉、魚、大豆などアミノ酸の摂取が◎。

白髪を発見したらまずすることは? ドクター直伝ケア法と頭皮美容液

抜いてもいいことナシ!

抜いてもいいことナシ!
ひとつの毛穴から数本生えているため、無理やり抜くと、毛根の組織が傷ついてほかの毛に影響が。場合によっては抜けたり白髪になることも。

【対処法】

抜いてもいいことナシ!
(1)白髪を切る前によく頭皮をもみほぐす
白髪を発見したら、抜くのではなく切る! その際も引っ張ると毛穴を刺激してしまうので、頭皮をもみほぐして健康的な頭皮環境にします。

抜いてもいいことナシ!
(2)数本の白髪なら、抜かずにハサミでカット
白髪を上に持ち上げて、眉用のハサミを毛の根元ギリギリまで下げてカット。ほかの毛まで切ってしまわないように、白髪を持ち上げるのがポイント。

アラサーになったら知っておきたい!白髪予防&見つけたときの対処法

すぐにでも実践したい予防と対策法

体を温めて血流促進!おすすめの食材

体が冷えていると、頭皮まで血流が届かず、老化させてしまうことから、体全体を温めることはとても大事。

体を温めて血流促進!おすすめの食材
■アボカド
“食べる美容液“ “森のバター”と呼ばれる美容食材。ビタミンEなど抗酸化成分を豊富に含み、血液サラサラ効果や血流促進作用が高い。

■ナッツ類
ナッツ類は、血液をサラサラにするリノール酸やオレイン酸などビタミンEが豊富。クルミのポリフェノールは、熱を加えると倍増するので、煎ったクルミを食べて。また、カシューナッツは、髪を育む亜鉛が豊富。

■みそ汁+しょうが
根菜類のたっぷり入った豚汁は、体を温める効果抜群。また、毎朝飲むみそ汁に、しょうがのすり下ろしを加えるだけでも、血流促進効果が倍増するので習慣にしたい!

■しょうが
体を温める食材No.1。しょうがの主成分は“ジンゲロール”。これは乾燥・加熱すると、さらに効果を発揮。おやつ代わりにドライしょうがや、紅茶にしょうがを絞るのもおすすめ。

■1杯のオリーブオイル
ビタミンEの中でも強力な抗酸化効果をもつ“αトコフェロール”が豊富。血中コレステロールを酸化から守って、血液サラサラに。毎日スプーン1杯を食せば、血流促進!

■コーヒー+シナモン
体を冷やすといわれるコーヒーも、温め食材・シナモンと組み合わせればバッチリ。シナモンに含まれる“桂皮エキス”は、毛細血管を修復&拡張させ、血流をアップしてくれる。

■にんにく
にんにくのニオイ成分“アリシン”は、造血作用&血流促進効果に優れ、さらに、糖を体内で燃やしやすくしてエネルギー代謝をアップする効果も。

白髪の大敵!血行不良を防ぐマッサージ&おすすめ食材

毎日続けたい血流アップマッサージ

血行不良を防ぐマッサージ

【頭髪全体に有効基本の3ステップ】

血行不良を防ぐマッサージ
(1)両手を組んで、首の後ろに置き、手 根で襟足辺りをつまむように、手の ひらに力を入れる。気持ちいいと思 える圧で、5回繰り返しマッサージ。

血行不良を防ぐマッサージ
(2)親指の腹で、襟足から伸びている筋のすぐ外側をプッシュ。もみほぐしながら、だんだんと下へ下げ、首のつけ根までマッサージ。

血行不良を防ぐマッサージ
(3)肩をすくめるようにして、首を後ろに倒す。その状態で、首を左右にロ ーリングして、こっている場所をほぐす。オフィスでひと息つくときに。

【白髪ケアには2ステップをプラス!】

血行不良を防ぐマッサージ
カチューシャゾーンをマッサージ
手をグーにして、第1関節から第2関節をこめかみにセッ ト。手を小さく回しながら、カチューシャをつける生え際部分をまんべんなくほぐして。

血行不良を防ぐマッサージ
ザビエルゾーンをマッサージ
頭のトップを同じ要領でマッサージ。プロのようにマッサージしようとせず、まずはほぐすクセをつける。

白髪の大敵!血行不良を防ぐマッサージ&おすすめ食材

レスキューアイテムも試してみて!

haru|kurokamiスカルプ

2018年間読者ベストコスメ スカルプケアランキング第1位|haru kurokamiスカルプ 400ml ¥3,600
【このアイテムのおすすめポイント】
2018年間読者ベストコスメ スカルプケアランキング1位。
・頭皮からのエイジングを考えた、オールインワンシャンプー。
・アミノ酸配合でくせ毛のみならず抜け毛のケアにもおすすめ。
400ml ¥3,600

kurokamiスカルプ

アマトラ|クゥオ メゾフォルテ (右)ヘアバス mf(左) コラマスク mf

予防シャンプー&リンス【このアイテムのおすすめポイント】
・白髪に強力に働きかけ、本来の美しさを取り戻す。
・白髪予防するヘマチンと、その働きを高めるフルボ酸の相乗効果。
シャンプー400ml ¥4,800
トリートメント250g ¥4,800

ハホニコ|マイブ クリット(右)シャンプー モイスト(左)トリートメント Ev

予防シャンプー&リンス

【このアイテムのおすすめポイント】
・バリ式ヘッドスパが自宅でできる。
・頭皮汚れをしっかりリセット。
・ヘマチンがパーマやカラーなどで傷んだ髪を補修しながら、白髪予防も。
シャンプー300ml ¥3,000
トリートメント280g ¥3,000

白髪悩みに!ケラスターゼ、ポーラ、ハホニコ…濃密ツヤ髪に導く最新シャンプー7選+白髪隠しも

サロンドプロ|泡のヘアカラー・エクストラリッチ アッシュブラウン(白髪用)(医薬部外品)

使いやすさ抜群の泡タイプ【このアイテムのおすすめポイント】
・髪にしっかり密着する濃厚な泡でタレてこない。
・ロイヤルゼリーエキスとパールエキスのうるおい成分にアンズエキス(うるおい成分)、シルクプロテイン(つややか成分)、植物性プロテイン(毛髪保護成分)、海藻エキス(毛髪保護成分)をプラス。
・混ぜる手間なしのワンプッシュ、アンモニアフリーでイヤなにおいがしない。
全15色 ¥1,200(編集部調べ)

リライズ|白髪用髪色サーバー リ・ブラック

使いやすさ抜群の泡タイプ【このアイテムのおすすめポイント】
・シャンプーの後にお風呂場でカラーリング。
・水気を切った後に適量をなじませ5分ほど放置、流すだけ。
・まずは3日間連続で使い、あとは週1回、根元を中心に。
・使うたびに徐々に白髪が色づく。
・最大の特長は「黒色メラニンのもと(ジヒドロキシインドール)」だけで染めるということ。
・100%天然由来の着色成分は、植物から抽出した成分で、麹の発酵技術を応用してつくられている。
全2色 155g ¥2,700(編集部調べ)

シエロ|デザイニングヘアカラー ルーセントアッシュ(医薬部外品)

市販の白髪染め【このアイテムのおすすめポイント】
・定番のブラウン・ピンクの他に、トレンドのアッシュ系まで揃えた豊富なカラーバリエーション。
・髪全体に塗りやすい乳液タイプで、黒髪もちらほら白髪もキレイに染まる白髪染め。
・色もち成分としてタウリンとテアニンを、「シアバター」「ホホバオイル」「オリーブオイル」の3種の天然由来ツヤオイルが、髪をつややかに仕上げる。
・染めた直後の髪をいたわるシャンプー&トリートメント付き。
全14色 ¥980(編集部調べ)

サイオス|カラージェニックミルキーヘア M02マットアッシュ(チラッと白髪用)(医薬部外品)

市販の白髪染め

【このアイテムのおすすめポイント】
・プロのスタイリストが開発・テストしたサロン品質のヘアカラー。
・ちらりと気になりだした白髪もきれいなトレンドカラーに染め上げる。
・なめらかなミルキータイプで均一に塗り広げが可能。
・ロングヘアでも1箱で染められる大容量。
・たっぷり使えるから染めムラの心配なし!
・髪を補修するアフターカラー ヘアパック付き。
全10色 1剤50g、2剤100ml ¥900(編集部調べ)

ルプルプ|ヘアカラートリートメント<染毛料>

トリートメントタイプ

【このアイテムのおすすめポイント】
・商品開発・販売に関わるスタッフ全員が毛髪診断士で、従来の酸化染毛剤・ジアミンに敏感な人や、髪や頭皮へのダメージが気になる人に支持されている。
・天然色素が髪表面に浸透・不着する、髪を痛めないヘアマニュキアタイプ。
・染めるほどしっとりうるおう質感がうれしい!
200g ¥3,000

ウエラトーン|ヘアカラートリートメント

トリートメントタイプ【このアイテムのおすすめポイント】
・サロン発想の処方をベースにした髪をいたわるカラートリートメント。
・6つのトリートメント成分配合で染めるたびに美しい色とうるおいのある髪に!
・カラーマグネット処方で、プラスイオン化した染料が、マイナスイオン化している髪の表面と引き合って結合、1回5分、3回の連続使用でしっかり染まる。
全3色 200ml ¥2,200

ポーラ|グローイングショット カラートリートメント

 

トリートメントタイプ

【このアイテムのおすすめポイント】
・髪のダメージを補修しながらきれいに染める、1本2役のカラートリートメント。
・毛髪補修成分や、ツヤやかな髪と頭皮環境を整える美容成分を配合。
・重ねるごとに深い色とツヤの美髪へ。
・大きさの異なる2つのピグメントを採用。浸透型ピグメントが毛髪内部に入り込み、鮮やかに発色。
・吸着型ピグメントが毛髪表面をコーティング。
全2色 200g ¥2,900

白髪染めランキング上位常連は?ドラッグストアや通販で買える泡タイプやトリートメントなど

※価格はすべて税抜きです。
※一部サロン専売品が含まれます。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事