美的GRAND
ヘアのお悩み
2022.4.9

白髪悩みを解決!1回で染まる「伊熊流ヘアカラートリートメント3か条」とは?|奇跡の65歳×ヘアのプロ対談

白髪にお悩みの方、必見!『美的GRAND』編集長で奇跡の65歳の天野佳代子と、毛髪診断士で美容エディターの伊熊奈美さんが、白髪が多く、2週間に1度サロンに行かないといけないレベルの方に向けたケア方法をご紹介します。ヘアカラートリートメントではうまく染められなかった…という方におすすめの伊熊流ヘアトリートメントの染め方3か条、そして2人の愛用のヘアカラートリートメントも教えてもらいました。

ご紹介したおすすめヘアカラートリートメント

hana%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc
HANA ORGANIC カラーコンディショナー アッシュブラウン 180g ¥3,300
ダマスクばらと花精油の香りに包まれながら、メイクと同じ安全なカラー成分で心地よく、しっかり染める。

%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%9a%e5%b7%ae%e6%9b%bf%e3%81%88%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc
ルプルプ ヘアカラートリートメント モカブラウン 200g ¥3,300
国産ガゴメ昆布由来の2種類のフコイダンが髪と頭皮を保湿し、潤いを守りながら染める。モカブラウンは赤みを抑えたダークなこげ茶色。

 

202108grand-1
美的GRAND編集長・美容エディター
天野佳代子
音楽ライター、作家、そして『美的』創刊当時からのエディターを経て、現在は『美的GRAND』編集長。年齢不詳な美肌っぷりが『マツコ会議』ほかテレビ番組で話題になる。初の美容本『何歳からでも美肌になれる!』(小学館刊)は今なお大ヒット中。『美的』本誌にて旬のコスメを紹介する『カヨッキズム』を連載中。面白そうなことを見つけては、どっぷり沼にはまるタイプ。最近は休みのたびにスパイスカレー作りを楽しんでいる。
20-7-29-%e4%bc%8a%e7%86%8a%e5%a5%88%e7%be%8e1100
美容エディター、毛髪診断士
伊熊奈美

編集者として「女性のリアルな暮らしに活かせる美容・健康情報」を念頭に企画・取材。女性誌、新聞、WEB媒体等で20年以上執筆中。特にヘアケア・毛髪科学関連分野を得意とし、美容記事の監修や講演活動も行う。著書に『頭皮がしみる、かゆいは危険信号! いい白髪ケア、やばい白髪ケア』(小学館)がある。

instagram:@namiikuma_hairsta
HP:http://hairista.jp

 

撮影/塩谷哲平

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事